横浜
横浜観光
海のある風景から西洋の町並みまで魅力いっぱいの港町

【横浜中華街】絶品台湾スイーツをMeet Fresh(鮮芋仙)で食べよう!

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:33都道府県

2018年3月2日更新

4,824view

お気に入り

写真:ソマ

Meet Fresh(鮮芋仙)は、台湾に住む姉弟がはじめた、台湾の伝統的なスイーツを提供するお店です。添加物を一切使わず、すべて心を込めて手づくり。その心意気が人気を呼び、なんとアジア諸国を中心に世界中で500店舗以上のお店を構えています。日本では、赤羽に2店舗、吉祥寺、そして横浜中華街の計4店舗を展開。インスタ映えも抜群な横浜中華街店でいただく素朴な味わいのスイーツは、ヘルシーなのに絶品!横浜中華街に来たら外せない、人気の台湾スイーツ店をご紹介します。

この記事の目次表示

インスタ映えも抜群な可愛い店内

  • 写真:ソマ

みなとみらい線の元町・中華街駅から徒歩3分。全面窓からの光が差し込む店内は、台湾の雑貨が壁一面に飾られ、とってもキュート。女性だけでなく、男性も思わずカメラを向けてしまう可愛い小物に囲まれてテンションが上がります。

  • 写真:ソマ
  • 写真:ソマ

座席のクッションや椅子も台湾レトロな雰囲気で、ノスタルジックさも残る居心地の良い空間です。

  • 写真:ソマ

基本のスイーツは3種類

  • 写真:ソマ

Meet Freshで提供している基本スイーツは、「芋園(イモエン)」「仙草(センソウ)」「豆花(トウファ)」の3種類。サイズはMとLがあり、それぞれHOTかICEかを選べます。

それぞれ1号から5号まで、お店おすすめのトッピングが乗ったメニューが既にできていますが、それらに別で単品のトッピングを追加することも可能です。

どれも美味しそうで迷いますが、食べるものを決めたら、まずはカウンターでオーダー&支払い。そこで番号のついた呼びベルがもらえるので、自由に席に着き待機します。出来上がるとベルが鳴るので、自分で取りに行くセルフ方式です。

  • 写真:ソマ

それでは、「芋園」「仙草」「豆花」の特徴を見て行きましょう。

芋園(イモエン)4号(ICE)Lサイズ

  • 写真:ソマ芋園4号(ICE)Lサイズ800円

芋園とは、お芋から作られるもちもちのお団子のこと。芋園4号(ICE)は、タロイモから作られた薄紫色と、サツマイモから作られたオレンジ色のお団子に、あずき、タロイモ、タピオカがトッピングされ、真ん中にはかき氷が乗っています。

あずきとタロイモは甘さ控えめで、ほっこりするお味。一つ一つのトッピングをそれぞれ味わったら、全部混ぜて食べてみましょう。違う食感同士なのに、なぜか口の中でハーモニーを奏でて幸せな気持ちになれます。

仙草(センソウ)4号(ICE)Lサイズ

  • 写真:ソマ仙草4号(ICE)Lサイズ800円

仙草とは、台湾の薬草でつくったゼリーのこと。漢方のような匂いが苦手という方もいますが、MeetFreshの仙草はクセが少なく、ぷるんとしていてすっきりとした味わいです。

仙草4号(ICE)は、その仙草ゼリーにあずき、タロイモ、タピオカがトッピングされています。写真からは見えませんが、ゼリーの下にかき氷が入り、ひんやり冷たいデザートです。上からかけられたコーヒーフレッシュが全体にまろやかさを出し、さっぱりとしているのにコクがあります。

豆花(トウファ)2号(HOT)Lサイズ

  • 写真:ソマ豆花2号(HOT)Lサイズ700円

豆花は一言で表すと、豆腐プリン。豆腐よりもつるんとしていてのど越しがよく、台湾の伝統デザートの代表です。豆花にハト麦とさつまいもがトッピングされたこちらのデザートは、素朴な味わい。

豆花自体に甘みはありませんが、ほんのり甘いあたたかいスープと一緒に食べると、ほっとします。芋園、仙草もそうですが、ヘルシーなデザートなので、中華街で中華料理をたっぷり食べた後にもおすすめです。

他にも台湾かき氷やお汁粉のようなあたたかいデザート、タピオカドリンクなど、メニューの種類も豊富で季節限定品もあるので、いつ訪れても楽しめますよ。

横浜中華街の〆は台湾スイーツで!

  • 写真:ソマ

中華料理を食べに横浜中華街を訪れる方も多いと思いますが、デザートは世界中で人気の台湾スイーツで〆てみてはいかがでしょうか。可愛いお店と、ほっこりデザートでお腹も気分も満たされてくださいね!

◎Chocolate ice creamさんの本場台湾のMeet Fresh(鮮芋仙)紹介記事はコチラ!◎
仙草ゼリーにもちもち芋圓!台北【鮮芋仙】で頂く絶品台湾スイーツ

ミート・フレッシュ 横浜中華街店
横浜 / カフェ・喫茶店
住所:神奈川県横浜市中区山下町 82 徳永ビル 1F地図で見る
電話:045-305-6647
Web:http://www.meetfresh-tokyo.jp/
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

横浜の旅行予約はこちら

横浜のパッケージツアーを探す

横浜のホテルを探す

横浜の航空券を探す

横浜の現地アクティビティを探す

横浜のレンタカーを探す

横浜の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年2月27日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ここで買いたい!定番から珍品まで!横浜中華街のお勧めお土産17選

神戸、長崎と並び「日本三大中華街」で知られる横浜中華街。1859年の横浜開港以来、華僑たちによって外国人居留地に造られた街です。現在では、横浜で最もエキゾチック...


横浜中華街でスイーツを楽しむ♪オススメの中華おやつ7選

日本の三大中華街の1つ、横浜中華街。食べ歩きや美味しい物に巡り会いたい方にぴったりの、グルメの町です。東京都心からも1時間弱で行けますし、横浜観光のついでに寄っ...

【群馬発】とろ~り冷たいコラーゲンと牛乳のスイーツ!爆発的人気の「大とろ牛乳」

群馬県内でも温泉やスキー、川下りなどで人気の観光地みなかみ町で今話題騒然のスイーツがあるのをご存知でしょうか?その名も「大とろ牛乳」。テレビでも取り上げられ、イ...

【横浜】イチゴにときめく365日♡東京ストロベリーパークの5つの楽しみ方

2018年4月29日にオープンした「東京ストロベリーパーク」。イチゴは冬や春の時期にしか食べられないと思っていませんか?実はそんなことないんです。この「東京スト...

【横浜のおすすめ観光スポット58選】おしゃれスポットに中華街グルメ・人気パン屋まで!

みなとみらい、赤レンガ倉庫などの観光スポットに、中華街グルメやおしゃれカフェ、そして”パン発祥の地”だからこその人気パン屋さんも数多く、見どころ豊富な横浜。横浜...

この記事を書いたトラベルライター

大人もこどもも楽しめる旅を
本当はゆっくりと静かなリゾートや美味しいものを求めて旅をすることが好きです。でも今は子育て中のため、こども中心の旅行プランに偏りがち。そんな中でも、大人も満足できることを探して、家族みんながハッピーな旅を求めていきたいと思っています。密かな野望は、こどもが成長したら夫と2人でビジネスクラスに乗って南仏に行くこと!

「山東」横浜中華街初のミシュラン掲載店で絶品水餃子を堪能!

横浜中華街には、なんと200以上の中華レストランがあるそうです。これだけあると、どこに入ったらよいのか迷いますよね。せっかくの中華街なんだから美味しいものを、で...


横浜のオシャレなパン屋といえば!ブラフベーカリー&アンダーブラフコーヒー

横浜のパン屋といえば、真っ先に名が挙がるブラフベーカリー。本格ニューヨークスタイルのパンを提供しています。2010年に山手にオープンして以来、わざわざブラフベー...

実食レポ付き!横浜中華街・食べ歩きカタログ11選

横浜を代表する観光スポット、横浜中華街。ここでは食べ歩きを楽しみましょう。今回は横浜中華街徒歩圏内に住む筆者が、すべて実食しておすすめしたいグルメをご紹介。それ...

【横浜】雰囲気抜群のレトロな大人カフェ10選

横浜には、古くても手入れが行き届いた洋館や歴史的な建物など、開港当時を彷彿させるノスタルジックな建造物が数多く残っています。中に一歩踏み入ると、当時の雰囲気その...

【横浜ランチ】ランドマークタワー周辺のキッズメニュー提供レストラン6選

こどもと一緒にお出かけすると、ランチの場所って結構気を遣いますよね。こどもと大人、食べたいものが違うこともしばしば。そこで今回は、横浜・みなとみらいにあるランド...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?