横浜
横浜観光
海のある風景から西洋の町並みまで魅力いっぱいの港町

【横浜ランチ】ランドマークタワー周辺のキッズメニュー提供レストラン6選

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:33都道府県

2018年4月11日更新

32,947view

お気に入り

写真:ソマ

こどもと一緒にお出かけすると、ランチの場所って結構気を遣いますよね。こどもと大人、食べたいものが違うこともしばしば。そこで今回は、横浜・みなとみらいにあるランドマークタワー周辺のランチで、大人もしっかり食事を楽しめながらも、キッズメニューがあるレストランをご紹介します。筆者のこども、食欲旺盛な5歳男児が食べた際のボリューム感も解説していきますので、参考にしてくださいね。ちなみに全店舗、赤ちゃん連れもOK!ベビーカーをそのまま店内に持ち込めますし、ベビーチェアも完備です!

この記事の目次表示

【1】サンタモニカ サードストリート ミートテラス(SANTA MONICA 3rd st. MEAT TERRACE)

  • 写真:ソマ

ランドマークプラザに隣接する、クイーンズタワー2階の肉料理専門店。店名の通りLAのサンタモニカをイメージした店内は、全面窓からの光が差し込み明るい雰囲気です。

平日ランチ時には、周辺のサラリーマンやOLで賑わっていますが、子連れも快く迎え入れてくれます。

ジューシーなお肉が入った「キッズプレート」

  • 写真:ソマキッズプレート800円

「キッズプレート」は、ソーセージやチキン、ポテト、オムライスと、こどもの大好物を集めた一皿です。ここでの注目は、ソーセージとチキン!しっかりグリルされたお肉は、とっても香ばしく本格的で、こども向けとは思えない贅沢な仕上がりです。なおチキンは、食べやすいようケチャップとマヨネーズで味付けされています。

こどもにとってのボリュームも丁度よく、筆者の息子は大人用のサラダをつまみ食いしながらだったので、かなりお腹いっぱいになったようです。「こんな美味しいソーセージは食べたことがない!」と大満足でした。

大人の週替わりランチも大満足

大人用の週替わりランチは、サラダランチ、サンドウィッチランチ、チキンランチ、ミートランチ、ステーキランチから選べます。メニューによってサラダ・スープがつき、食後のコーヒーまたは紅茶は全メニューについているのでお得感がありますよ。

  • 写真:ソマ若鳥のグリル ジンジャーシャリアビンソース(ライスまたはパン/サラダ/スープ/コーヒー付)1,100円

チキンランチのチキンはもちろんジューシーで、さすがお肉の専門店。肉のうまみが凝縮されていて、ぺろりと食べられてしまいます。

  • 写真:ソマチキングリーンカレーのトルティーヤ(サラダ/スープ/コーヒー付)1,100円

サンドイッチは、グリーンカレーのアジアンな香りが印象的で、こちらはヘルシーにランチを済ませたい方におすすめ。

サンタモニカ サードストリート ミートテラス
横浜 / 洋食・西洋料理 / ランチ
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA2階地図で見る
Web:https://www.santamonica3rd.com/

【2】シェフズ・ブイ 横浜ランドマークタワー店 (chef's V)

  • 写真:ソマカウンター席からの眺め

ランドマークタワーの5階にあるイタリアン。窓側のカウンター席からは、みなとみらいのシンボルのひとつ、帆船日本丸や大観覧車コスモクロックが見え、こどもは大喜びです。

意外と横並びで座る方がこどもの世話をしやすいですし、食べ物が運ばれてくるまでの間も景色を見ながら時間をつぶせるのでおすすめです。

正統派!「お子様プレート」

  • 写真:ソマお子様プレート680円

こちらの「お子様プレート」は、ハンバーグやエビフライ、チキンライスなど王道のお子様ランチといった印象です。またオレンジジュースもついています。エビフライはサクサクとしていて、息子は特に気に入ったようでしっぽまで食べていました。

ボリューム的には少々物足りなかったようです。大人の目から見てもひとつひとつのポーションが小さめなかな、という感想は持ちましたが、値段の割に少なすぎる!ということはありませんので、ご安心ください。なおこちらのお子様プレートは、小学生以下限定メニューです。

野菜にこだわりアリの大人ランチ

ランチはコースとプレートメニューにわかれていますが、どちらも野菜にこだわりが見られます。350グラムの野菜が摂取できるベジタブル鍋プレートなど、普段野菜が不足がちな方は、この際しっかり野菜を食べてみるのもおすすめ。

  • 写真:ソマ牛ハラミステーキ 1,780円
  • 写真:ソマサラダ+スープ付き

肉料理を注文したとしても、前菜として出てくるサラダやスープには、味の濃い新鮮な野菜がふんだんに使われており、レストランの野菜への敬意が感じられます。ご飯も雑穀米が使われており、体の中からキレイになれそうです。

シェフズ・ブイ 横浜ランドマークタワー店
横浜 / 洋食・西洋料理 / ランチ
住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー 5F地図で見る
Web:http://www.mosdining.co.jp/chefs_v/

【3】 湘南パンケーキ ランドマークプラザ店

  • 写真:ソマ

ランドマークプラザ1階にあり、横浜の風に吹かれながらゆったりと食事ができるテラス席が魅力の湘南パンケーキ。こどもを連れていると、周りに大変気を遣いますが、テラス席なら声のボリュームが少々大きくなっても大丈夫!

見た目も美しい「お子様オールデイズブレックファスト」

  • 写真:ソマお子様オールデイズブレックファスト(平日:780円/休日:880円)

こども用だからといって、見た目にも手抜きは一切なし!彩りよく盛り付けられたプレートは、目にも美味しく食も進むでしょう。オレンジジュースかリンゴジュースのワンドリンク付き。

写真は2017年秋のもので、2018年春現在はプチパンケーキ、グラタン、ハンバーグ、サラダのラインナップになっているそうです。

ボリュームも丁度よく、息子はきっちり完食し満足した模様。なお、こちらは未就学児限定メニューです。

大人はやっぱりパンケーキでしょ!

  • 写真:ソマロイヤルミルクティパンケーキ(平日:1,380円/休日:1,480円)

大人用のメニューは、サンドイッチやカレー、ロコモコなどのカフェ系メニューが揃っていますが、やはりここはパンケーキがおすすめ。湘南小麦を使用したパンケーキは、どれもふっくらとしており、軽めの食感です。

ロイヤルミルクティーパンケーキは、ミルクティーの濃厚ソースがたっぷりとかかっており、口にひとくち運ぶだけで、幸せな気持ちになれますよ。ソースは少々甘めなので、ドリンクと一緒に堪能するのがよいでしょう。

  • 写真:ソマオールデーブレックファースト(平日:1,380円/ 休日:1,480円)

また甘いものは苦手だけど、パンケーキが食べたいという方には、ライ麦を使った食事用パンケーキがおすすめ。ソーセージやベーコン、たまご、ツナサラダなどが一緒に盛られたオールデーブレックファーストはボリュームもたっぷりで美味しく、大満足の一品ですよ。

湘南パンケーキ ランドマークプラザ店
横浜 / カフェ・喫茶店 / 女子旅 / パンケーキ
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ 1F地図で見る
Web:http://www.shounan-pancake.jp/

【4】ラ・メゾン アンソレイユターブル 横浜ランドマーク店 (La Maison ensoleille table)

  • 写真:ソマ

こちらもランドマークプラザ1階にあるカフェレストラン。お店の前にズラリと並んだ可愛いケーキに思わず足を止めてしまいます。店内にはソファ席も多く設けられており、こどもとゆっくり過ごせます。

また店内にある一部の棚には、こども用の絵本や木のおもちゃがディスプレイされており、自由に手に取って楽しめます。

かなりボリューミーな「キッズランチ」

  • 写真:ソマキッズランチ ミートソース594円

「キッズランチ」はミートソースかオムライスどちらかを選べます。ドリンクはオレンジジュース、アップルジュース、牛乳のいずれかからチョイス可能。またチョコレート味のスポンジにクリームがかかったデザートも、こどもが喜ぶポイントです。

ミートソースの麺はモチモチで、大人の舌でも満足できる美味しさです。しかし、かなりボリュームがあるので、大食漢の5歳男児もさすがに残してしまいました。年齢がもう少し低いお子さん連れでしたら、大人がオーダーしたものを取り分けるくらいが丁度よいかもしれませんね。

大人はランチタルトセットがおすすめ!

大人メニューには、日替わりプレート、日替わりパスタ、日替わりサラダプレートなどのほかに季節限定のメニューもあります。

  • 写真:ソマ季節のリゾット1,382円

こちらは季節限定、サーモンと春野菜のリゾットです。リゾットは大盛無料なので、こどもとシェアするなら大盛にするとよいでしょう。リゾット自体は味が薄めなので、サーモンやチーズを絡ませていただくと、ちょうどよい味わいになります。

  • 写真:ソマランチタルトセット(クッキークリームタルト+853円)

お腹に余裕がある方は、ぜひランチタルトセットにしてみて。+853円でお好きなタルトをセットにできます。セットと言えども、単品で頼む場合と同じ大きさなので、こちらもかなりボリューミー。とはいえ、見た目の可愛さと甘さ控えめの上品な味に、完食できちゃいますよ。

ラ・メゾン アンソレイユターブル 横浜ランドマーク店
横浜 / カフェ・喫茶店 / ランチ
住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ1F地図で見る
Web:http://www.la-maison.jp/index.html

【5】洋麺屋 五右衛門 ランドマークプラザ店

  • 写真:ソマ

続いてもランドマークプラザ1階にあるお店の紹介です。こどもが好きな食べもののひとつに麺類を挙げる方も多いのではないでしょうか。パスタはこどもにも食べやすいですし、五右衛門は重宝するお店のひとつです。

店内にはソファ席もあり、こども5人と大人3人などという大所帯でも対応できるスペースもあります。

「キッズパスタ」はミートソースかクリームパスタからチョイス

  • 写真:ソマキッズランチクリームパスタ500円

こども用の「キッズパスタ」は、ミートソースかクリームパスタのどちらかから選べます。どちらもこどもにとっては鉄板の味で、喜んで食べること間違いなし!パスタにはオレンジジュースかりんごジュース、そしてデザートにはいちごアイスがつきます。

ボリュームは比較的少なめで、筆者の場合は息子に大人のパスタも取り分けることになりました。大人が追加したサラダバー(+150円)を、こどもにシェアすることができるので、よく食べる子であれば、サラダバーで野菜を摂りつつパスタを食べるという作戦が良いかもしれません。

とにかく種類が豊富な大人メニュー

  • 写真:ソマたらこと湯葉とモッツァレラチーズのカルボナーラ1,050円

こちらは、たらこと湯葉とモッツァレラチーズのカルボナーラ。名前からはこってり系を想像しますが、意外と重くはなく、最後まで美味しくいただけます。

そのほかにも、和風・オリーブオイル系・トマト系・クリーム系・ミートソース系・季節のおすすめ・ハーフ&ハーフ等、種類が豊富なので、何を食べようか迷ってしまいますよ。

また前述しましたが、追加料金でサラダバーも注文できるので、ぜひ野菜も一緒に摂取しましょうね。

洋麺屋 五右衛門 ランドマークプラザ店
横浜 / 洋食・西洋料理 / ランチ
住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ1F地図で見る
Web:http://www.yomenya-goemon.com/

【6】四季亭 横浜ロイヤルパークホテル店

  • 写真:ソマ

ランドマークタワー内、横浜ロイヤルパークホテル68階にある日本料理店。ランチ時でも接待やビジネスランチで使用されている方も多く、敷居が高そうに見えますが、子連れでも可能です。68階からの眺望も素晴らしく、特別なランチにぜひ訪れたい場所のひとつ。

たまには本格的な日本食をこどもにも!「お子様御膳」

  • 写真:ソマお子様御膳2,000円

天ぷら・お寿司・茶碗蒸し・つくね・果物と、和の定番が品よく並べられており、大人が食べたくなってしまうほど素敵な「お子様御膳」。

お寿司も1貫が半分に切られており、丁寧な仕事が際立ちます。一見ボリューミーに見えますが、ひとつひとつのポーションはそんなに大きくないので、息子は余裕の完食でした。

お値段も張りますが、たまにはこどもにも本格的な日本食を口にさせてみたい方におすすめです。

大人は四季亭弁当で季節を感じて

  • 写真:ソマ四季亭弁当3,900円

大人用のランチメニューは、コース料理のほかに、御膳も充実しています。なかでも四季亭弁当は、旬の食材を豊富に取り入れた趣深い内容です。

写真は3月に訪れたものなので、菜の花や筍が使われており、季節を感じながら食事ができます。

  • 写真:ソマ天ぷら御膳3,500円

そのほかには、お造り御膳、天ぷら御膳、すきやき御膳、にぎりずしなど、その日の気分に合わせて選択が可能です。ちなみに御膳には水菓子がついてきます。

四季亭 横浜ロイヤルパークホテル店
横浜 / 和食 / ランチ
住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1-3 横浜ロイヤルパークホテル68階地図で見る
Web:https://www.yrph.com/restaurants/shiki/

横浜の旅行予約はこちら


横浜のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

横浜のホテルを探す

横浜の航空券を探す

横浜の現地アクティビティを探す

横浜のレンタカーを探す

横浜の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【関東】雨の日のお出かけに!子供が喜ぶおすすめ遊び場16選

キティちゃんに会える屋内型テーマパーク「サンリオピューロランド」や、様々な職業体験ができる「キッザニア東京」、季節を問わず泳げる「東京サマーランド」など、雨の日...


横浜・子供と行きたい観光スポット49選!子連れ旅行におすすめ

実は子ども向けの施設も多い横浜中華街や、お散歩するだけでも楽しめる山下公園、キャラクターイベントが人気の横浜ランドマークタワーなど、横浜への子連れ旅行におすすめ...

【関東】子供と行きたい観光スポット35選!子連れ旅行におすすめ

東京ディズニーリゾートなどのテーマパークや、那須どうぶつ王国などの生き物と触れ合える施設、カップヌードルミュージアムやキッザニア東京などの体験型の施設など、関東...

横浜中華街でお粥なら【謝甜記】がおすすめ!朝ごはんにもランチにも

横浜中華街は横浜みなとみらいエリアの定番観光スポットですが、お粥といえばこのお店!というくらい人気のお店が「謝甜記」です。本店と貳号店がありますが、この記事では...

子連れの日帰りドライブに!関東のおすすめスポット12選

牧場だけでなく遊園地もある「マザー牧場」や、夏には水遊びもできる「国営ひたち海浜公園」、たくさんの花に囲まれる「横須賀くりはま花の国」など、関東にある子連れの日...

この記事を書いたトラベルライター

大人もこどもも楽しめる旅を
本当はゆっくりと静かなリゾートや美味しいものを求めて旅をすることが好きです。でも今は子育て中のため、こども中心の旅行プランに偏りがち。そんな中でも、大人も満足できることを探して、家族みんながハッピーな旅を求めていきたいと思っています。密かな野望は、こどもが成長したら夫と2人でビジネスクラスに乗って南仏に行くこと!

「山東」横浜中華街初のミシュラン掲載店で絶品水餃子を堪能!

横浜中華街には、なんと200以上の中華レストランがあるそうです。これだけあると、どこに入ったらよいのか迷いますよね。せっかくの中華街なんだから美味しいものを、で...


横浜のオシャレなパン屋といえば!ブラフベーカリー&アンダーブラフコーヒー

横浜のパン屋といえば、真っ先に名が挙がるブラフベーカリー。本格ニューヨークスタイルのパンを提供しています。2010年に山手にオープンして以来、わざわざブラフベー...


【横浜】雰囲気抜群のレトロな大人カフェ10選

横浜には、古くても手入れが行き届いた洋館や歴史的な建物など、開港当時を彷彿させるノスタルジックな建造物が数多く残っています。中に一歩踏み入ると、当時の雰囲気その...

【パン発祥の地・横浜】元町周辺のおすすめベーカリー8選

横浜は日本人が初めてパンの製造・販売を始めた「パン発祥の地」だということ、ご存知でしたか?そんなパン発祥の地には、現在もワクワクするような素敵なベーカリーがたく...

実食レポ付き!横浜中華街・食べ歩きカタログ11選

横浜を代表する観光スポット、横浜中華街。ここでは食べ歩きを楽しみましょう。今回は横浜中華街徒歩圏内に住む筆者が、すべて実食しておすすめしたいグルメをご紹介。それ...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります