アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

居酒屋&民宿跡【ミッキータバーン】で18世紀のアメリカにタイムスリップ!【ヴァージニア州】

取材・写真・文:

兵庫在住

2018年11月12日更新

78view

お気に入り

写真:まき子

「Michie Tavern ミッキータバーン」はヴァージニア州のシャーロッツビルにあり、州では一番古いと言われている建物の1つです。かつて多くの旅人が食事をし、宿泊して過ごした18世紀の “居酒屋&民宿” の建物をそのままに、今では「アメリカ南部料理」という伝統料理が味わえるレストランや、建物内を散策できるツアーで人気のスポットです。

この記事の目次表示

【Michie Tavern ミッキータバーン】は由緒正しい宿屋&居酒屋!

ワシントンD.C.から車で2時間半ほど走ると、ヴァージニア州の シャーロッツビル という大きな町に着きます。でも、今回ご紹介する観光スポットは、その街中にはありません、山の中を少し走ると突如現れる【Michie Tavern ミッキータバーン】です。

  • 写真:まき子

日本も江戸時代に道が整備されると「宿場町」として賑わった場所が全国各地に生まれましたが、人が行き交う場所には様々なお店が生まれるものですよね。

【Michie Tavern ミッキータバーン】も、かつては馬車道通りにあり、多くの旅人に食事やお酒、宿泊を提供して賑わい、旅人にとっても良い情報交換の場だったそうです。

その歴史は、アメリカ独立後の 1784年 に遡り、ヴァージニア州では最も古い建築物の1つと言われています。

歴史的な建造物を移動!

ここで1つ注意点が。現存している【ミッキータバーン】は、当初あった場所ではないのです。

というのも、アメリカが近代化するに連れ、馬車はなくなり車がメインに。馬車道通りにあった【ミッキータバーン】 も存続が厳しくなりました。

そんな頃、「歴史的な建物を守ろう!」という運動が起こり、1927年に【ミッキータバーン】は一旦分解され、その資材ごと今の場所に移し再建された、ということなのです。

  • 写真:まき子

老朽化した柱などは新調されたかもしれませんが、煉瓦造りの暖炉や家具、調度や小物などは当時のものがそのまま設置されており、当時の様子を忠実に再現しているんだそう。

今は南部料理レストラン&ミュージアム

再建された【ミッキータバーン】は、現在は居酒屋も民宿も営んでいませんが、建物内で18世紀当時の生活が見学できるツアーを行っていたり、居酒屋の雰囲気が楽しめるレストランとして賑わっています。

  • 写真:まき子

また、おもてなしをしてくれる方たちも当時の衣装で出迎えてくれる、ちょっとしたテーマパークのような感じ。田舎ならではの良い雰囲気にあふれています。

アメリカ南部料理のランチビュッフェ♪

  • 写真:まき子

ファサードの階段を登っていくと「The Ordinary」と書かれた入口があります。ここがレストラン。外からは中の様子が伺えませんが、ドアを開けると、中はなんとも素敵な空間が広がっています。

  • 写真:まき子

昔ながらの居酒屋らしさ溢れるダイニングルームで、かなりの席数があります。また、店員のお姉さんたちも可愛らしい衣装でおもてなしをしてくれます。

  • 写真:まき子

ランチはビュッフェ形式で、1つのラインにお盆を乗せて好きなものを取っていきます。ビールやワインなどのアルコール類は、それぞれのテーブルで店員さんが注文をとって持って来てくれます。

  • 写真:まき子

お皿がブリキというのも、また雰囲気があって良いですね。最初は一皿にいろいろ盛り付けるので、見た目は悪くなってしまいますが、1つ1つの味はなかなか美味しい!地元の方にも料理の美味しさは好評だそうです。

料理のテーマは「南部料理」

「南部料理」とは、その名の通りアメリカ南部の伝統的な料理…とは言っても、いわゆる “田舎料理” 、とても素朴なものばかりです。

  • 写真:まき子

まず南部料理として代表的なのは フライドチキン(写真左下)、それもディ〜〜〜プフライです。今や全国区どころか全世界区で食べられるフードとなりましたが、ここのフライドチキンは、外はカリッとスパイスが効いて香ばしく、中は柔らかくて骨離れがよく、揚げたての美味しさがあります。

そして、見た目はちょっと “ぐちゃ…” っとしていますが、ポークBBQ(写真右下) も有名。「ヴァージニアBBQ」とも呼ばれるのですが、BBQと言っても肉の塊ではなく、筋状にほろほろと崩れる部位のお肉で、ヒッコリーで燻製 されているのが特徴です。だからとても香ばしい!ソースにもよく絡むので、ハンバーガーやサンドイッチの具材としても人気です。

  • 写真:まき子

野菜も “The 南部料理 = The 田舎料理” !マッシュポテト with グレイビーソース、茹でインゲン、コールスロー、いろんな豆の煮物、などなどがあります。

「大した料理じゃない、こんなのアメリカならどこでも見かける」なんて思うかもしれませんが、これが侮るなかれ!

肉料理も野菜も、やっぱりそこらのレストランとはちょっと違うのです。これが、いわゆる家庭料理というものなのでしょうか…洗練されたレストランで出されるものとは違い、ちょっと野暮ったい感じが良いんです。

お代わりは再びラインに並ばなくてもOK!

このお店の良いところは、ビュッフェスタイルでありながら、お代わりしたい時は再びラインに並ばなくても良いことです。

  • 写真:まき子

最初にラインで取ってきたお皿が空きそうになると、店員さんが「お代わりしたいものはありますか?」と聞いてくれて、食べたいものを伝えると持って来てくれるのはniceなサービス!ついつい食べすぎちゃいます(笑)。もちろん追加料金などはありません。

料金&営業時間

  • 料理やデザート、ソフトドリンクはビュッフェで食べ放題、アルコール類は別料金となります。
  • 営業時間はランチタイムのみで、夜は営業していないのでご注意を。(4〜10月は11:15〜15:30、11月〜3月は11:30〜15:00)
大人 $18.5(約2,400円)
12〜15歳 $10.95(約1,400円)
6〜11歳 $6.95(約900円)
5歳以下 無料

次のページを読む

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

1位は神威岬!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2018年10月)

トリップノートのインスタグラムに投稿された写真の中から、「いいね!」が多かった写真のBEST10をご紹介。2018年10月の1位はトリップノートトラベラー K1...

【アメリカ】誰でも訪問可能!アップル本社のApple Park Visitor Center

使いやすさとデザイン性を重視した製品に定評のあるアップル社。カリフォルニア州にある本社キャンパス(通称Apple Park)のビジターセンターも近未来的でありな...


【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...

【NY】ランチに絶対訪れたい!おすすめのお店5選

世界中から多くの観光客と多数のグルメが集まるNY。観光に訪れたはいいけど、選択肢が多すぎてどこのレストランでランチをすればいいかわからず困った経験がある方も多い...


一度は訪れてみたい憧れの場所!世界の有名映画ロケ地8選

大好きな映画のロケ地を訪れてみたい!一度はそんな風に考えたことのある人は多いのでは。今回は世界で愛されている有名映画のロケ地となったスポットをご紹介します。さあ...

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

【アメリカ】野生の動物を観るのも醍醐味!「イエローストーン国立公園」

“世界で一番最初にできた国立公園”としても有名で、日本でもよく耳にする「イエローストーン国立公園」は間欠泉やプールといった大自然も素晴らしいですが、そこで生きる...

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...


見どころ満載!カラフルで独特な岩がステキ!アメリカ・ザイオン国立公園

アメリカの国立公園「Zion ザイオン」は、そびえ立つ岩の色合いがとっても独特!白やオレンジ、ココア色だったり。日本ではあまり馴染みない国立公園かもしれませんが...

グランドサークルを効率よく巡る!一生に一度は見たい6ヶ所の大自然

日本にはない地球規模の大自然を一度にたくさん楽しめるのが、アメリカ合衆国のユタ州、アリゾナ州、コロラド州、ニューメキシコ州の4州にまたがる【グランドサークル】と...


車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?