アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

【グランドサークルの旅】アメリカ ユタ州・カナブ近郊のおすすめ観光スポット5選☆

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2019年5月8日更新

1,671view

お気に入り

写真:KatieM

グランドサークルのロードトリップの通過地点であり、ザ・ウェーブに立ち入る許可証を発行する町として知られるユタ州カナブ。小さな町にも関わらず、世界中から観光客が絶えないこの町近郊のおすすめ観光スポットをご紹介します☆

この記事の目次表示

グランドサークル・ロードトリップの通過点となるユタ州カナブ

  • 写真:KatieMカナブのビジターセンター

グランドサークルでもお馴染みの、「アンテロープキャニオン」や「ホースシューベンド」などがあるアリゾナ州ページの西隣にある町がユタ州カナブ(Kanab)。US-89を使って東と西にアメリカ横断する際の中継地点である他に、世界的に有名な波立つようにうねった砂岩「ザ・ウェーブ」へ立ち入るための抽選が行われる場所としても知られています。

  • 写真:KatieMカナブの街並み

グランドサークルやアメリカ横断の際には、ぜひ立ち寄って数泊したいこの町で、おすすめの観光スポットをご紹介します!

カナブ・ビジターセンター
アメリカ / 観光案内所・ビジターセンター
住所:Escalante National Monument Visitor Center, 745 East U.S. 89, Kanab, UT 84741 アメリカ合衆国地図で見る

【1】市内からすぐ!絶景を楽しめる「砂洞窟(Sand Caves)」

カナブからの距離と走行時間:9.6km・7分
入場料:無料
  • 写真:KatieM

カナブの町から1番近い観光地であると同時に、SNS映えするスポットとして最近人気を集めているのが「砂洞窟(サンド・ケーブ)」。その名の通り砂岩でできた洞窟となり、US-89の真横に位置しアクセスも大変便利です。

  • 写真:KatieMUS-89から見える洞窟

カナブを出発し、US-89を北に走るとマイルマーカー69付近で、右手に写真のような洞窟が見えてきます。

  • 写真:KatieM駐車場の様子

洞窟が見えたら、ハイウェイの西側(左)にある駐車スポットに車を停め、道路を渡りましょう。

  • 写真:KatieM駐車場からのルート

洞窟は一見高い場所にありますが、トレイルを使って左端から徐々に登ると簡単にアクセスが可能です。

  • 写真:KatieM真横から見た洞窟の様子

砂岩でできた洞窟は、地面が砂となっており、意外と奥が深いことがわかります。

  • 写真:KatieM洞窟内の様子

ここは、洞窟の中まで光が差し込む午後に訪れるのがおすすめ。洞窟からは、南ユタ州独特となる赤土の岩とピニオン松の森を見下ろすことができますよ。

  • 写真:KatieM

町からも近く、僅か20分程度のミニハイクで、洞窟散策という冒険気分も味わえる観光スポットとしておすすめです☆

砂洞窟(サンド・ケーブ)
アメリカ / 自然・景勝地
住所:US-89, Kanab, UT 84741地図で見る

【2】最寄りの国立公園!「ザイオン国立公園(Zion National Park)」

カナブからの距離と走行時間:48.2km・34分
入場料:車一台につきUSD25(2,800円)
  • 写真:KatieM

カナブから最も近い国立公園となるのが「ザイオン国立公園」。国立公園の1番東側にあるゲートまでは僅か30分ちょっとの距離なので、カナブからの日帰り観光にぴったりです。

  • 写真:KatieM至近距離にそびえる大きな岩壁

ここはアメリカでも最も観光客が訪れる国立公園としても知られています。すぐそばに反り立つ大きな絶壁で囲まれた空間は神々しく、ここが特別の場所であることを感じさせてくれます。まさにザイオンの意味する「聖なる域」という言葉にぴったり。

  • 写真:KatieM公園内を巡回するシャトル

公園内は車での移動ができず、公園内を巡回する無料シャトルに乗っての移動となります。

  • 写真:KatieM川の中を歩いて進むナローズ

川の中を歩いて進む「ナローズ」や、滝の裏側まで行ける「ウィーピングロック」など、見どころも沢山。ダイナミックな大自然を体感できる場所としてぜひおすすめです。

ザイオン国立公園
アメリカ / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:アメリカ合衆国 ユタ州 ザイオン国立公園地図で見る
Web:https://www.nps.gov/zion/index.htm

【3】無数の尖塔群が見どころ!「ブライス・キャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)」

カナブからの距離と走行時間:124.8km・1時間半
入場料:車一台につきUSD35(3,920円)

ブライス・キャニオン国立公園も、カナブから日帰りできる場所としておすすめです。

  • 写真:KatieMブライスポイントからの眺め(3月後半の様子)

ここは谷底いっぱいに広がるフードゥーと呼ばれる細長く伸びた無数の尖塔群が見どころ。

  • 朝日によって輝く尖塔群

特に「サンライズ・ポイント」と「サンセット・ポイント」は、凹凸の多い岩肌が朝日や夕日の光によって反射し、徐々に色を変えていく絶景を見ることができます。

  • 写真:KatieM朝日に輝く岩肌を楽しめる「サンライズ・ポイント」

谷底に直に降りてフードゥーを間近に見れる「ナバホループ・トレイル」も大変人気ですが、降雪の時期は閉鎖されています。

  • 写真:KatieM3月のリムトレイルの様子

谷上のトレイルは1年中開いているため、サンライズ・ポイントからブライス・ポイントまで谷の縁に沿ってリムトレイルを歩いたり、「インスピレーション・ポイント」などのビュー・ポイントに立ち寄って、真下に広がる絶景を満喫できますよ。

インスピレーション・ポイント
アメリカ / 展望・景観
住所:Inspiration Point アメリカ合衆国 〒84776 ユタ州地図で見る
ブライスキャニオン国立公園
アメリカ / 自然・景勝地 / 6/20放送「世界ふしぎ発見!」で紹介
住所:アメリカ合衆国ユタ州ブライスキャニオン国立公園地図で見る

次のページを読む

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年5月7日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021最新】アメリカの人気観光スポットTOP51!トラベラーが行っている観光地ランキング

タイムズスクエアやディズニーランドなど、アメリカの数ある観光スポットの中で、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っ...


ワシントンD.C.で一番見応えのある美術館【ナショナル・ギャラリー National Gallery of Art】

アメリカの首都、ワシントンD.C.にふさわしい国立美術館といえば、スミソニアン博物館&美術館が立ち並ぶモールにある【ナショナル・ギャラリー National G...

【ロサンゼルス】LAダウンタウンを満喫する観光スポット9選&おすすめモデルコース

西海岸で一番の大都市となるロサンゼルス。サンタモニカやグリフィス展望台など見どころも満載ですが、徒歩で手軽に観光できるのがダウンタウン!今回はおすすめの観光スポ...

カリフォルニアのデンマーク村「ソルバング」の楽しみ方6選☆

まるで北欧の街に訪れたような雰囲気を楽しめるカリフォルニアの小さなデンマーク村「Solvang(ソルバング)」。LAやサンタバーバラからの日帰り旅行にもぴったり...

アメリカじゃないみたい!ヨーロッパのようなオシャレな街【ジョージタウン】(ワシントンD.C.)

「政治の街 ワシントンD.C.」の北西部にある街【ジョージタウン】はD.C.の中心地とは雰囲気がまた異なる、植民地時代のヨーロッパの情緒が色濃く残る街。学生や地...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆
http://sfbliss.com

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...


【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【グランドサークルの回り方】実際にレンタカーでドライブした9泊10日のモデルコースを大公開!

グランドサークルの旅行を計画する際にまず悩むのがそのコース。行きたいところはたくさんあるけれど、予定日程内に収まるのか、また実際にかなりの長距離を運転できるのか...

【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります