オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

【ケアンズ】定番に飽きたら!アウトバックの街「チラゴー」

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:36ヶ国

2019年6月9日更新

278view

お気に入り

ケアンズは好きだけど、もう定番どころは制覇したというあなた!「チラゴー」はどうでしょうか。ケアンズからは車で3時間とちょっと遠いんですが、荒涼としたアウトバック(内陸部)体験、洞窟探検、奇岩群など、見どころ満載です。今までとちょっと違うケアンズを見てみませんか?

この記事の目次表示

オーストラリアのおすすめツアー
【日本人スタッフ常駐の4ッ星ホテルにご宿泊】カンタス航空直行便で行くゴールドコースト5日間|最新の設備と充実したリラクゼーションが魅力『ヴォコホテル』指定
88,800円~386,800円
【学生旅行特集】グループにおすすめ!4名1室利用限定!●リーズナブルに楽しむ人気2都市滞在7日間●シドニー2泊×ケアンズ2泊|ホテルは両都市3つ星クラス指定!≪便利な羽田発着♪≫
133,800円~286,800円
≪便利な羽田発着≫【重厚で歴史的な雰囲気を持つホテルに宿泊】カンタス航空直行便で行くシドニー5日間|4ッ星『グレースシドニー』指定
95,800円~419,800円

「チラゴー」ここが見どころ!

チラゴーの見どころは全て「チラゴー・マンガーナケイブ国立公園(Chillagoe−Mungana Caves National Park)」の中にあります。チラゴーの街の中に「The Hub」という国立公園のインフォメーションセンターがあるので、まずはここで情報を収集しましょう。

チラゴー・マンガーナケイブ国立公園
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Chillagoe-Mungana Caves National Park QLD Australia地図で見る
Web:https://parks.des.qld.gov.au/parks/chillagoe-caves...
チラゴー・ハブ
オーストラリア / 観光案内所・ビジターセンター
住所:21–23 Queen Street, Chillagoe QLD Australia地図で見る
電話:(07) 4094 7111

【1】洞窟探検

4億年前このあたりは浅い海の下にあり、サンゴ礁や石灰質のプランクトンが堆積して石灰岩となった地層がつくられました。チラゴーにある洞窟はこの地層が雨水や地下水の侵食によってできたものです。オーストラリアでは「Cave(洞窟)」と呼ばれていますが、私たちには「鍾乳洞」と言った方がしっくり来るかもしれません。

現在一般に開放されている洞窟は6つ、その内3つはガイドと一緒に回るツアーに参加する洞窟で、他の3つは誰でも(自己責任で)入れる洞窟です。前述した「The Hub」でツアーのチケットを購入します。国立公園内の集合場所へは各自で移動しますが、チケットを購入する時に地図で集合場所への行き方を教えてもらえるので、安心です。

ツアー料金
■大人:$28.15(約2,100円)
■子供:$14.00(約1,050円)、4歳以下は無料
■ファミリーチケット(大人2人と子供2人):$70.55(約5,300円)
洞窟探検のツアーは1日3回の開催
■朝9時 Donna Caveツアー(1時間 中級)
■午前11時 Trezkinn Caveツアー(30-45分 中級)
■午後1時半 Royal Arch Cave(1時間半 初級)

写真はTrezkinn Cave tourの様子です。貸し出された懐中電灯を持って、急なハシゴをぐんぐん下って行きます。これはやっぱり鍾乳洞と言うより、洞窟探検の気分です。中級とありますが、小さな子供でも問題なく歩ける難度です。ただし、足元は滑りやすいので、スニーカーなどで行った方がいいかもしれません。

Trezkinn Cave
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Trezkinn Cave , チラゴー クイーンズランド オーストラリア地図で見る
Web:https://parks.des.qld.gov.au/parks/chillagoe-caves...

【2】ウォーキングで奇岩を楽しむ

チラゴーには奇岩が林立する中を歩くいくつかのウォーキングコースがあります。400mのショートコースから、全長9kmのロングコースまでいろいろなコースがありますから、自分の体力と時間にあったコースを選びましょう。

絶対行きたいバランシング・ロック。「Balancing Rock track」というコースを行けば、駐車場からは往復500m足らずで行けますよ!

近くには太古の時代にオーストラリアの先住民アボリジニによって描かれた壁画があります。

ゴツゴツした岩肌が印象的なロイヤル・アークは「Royal Arch track」からアクセスできます。絶壁の上からはアウトバックの荒涼とした地形が見渡せます。

バランシングロック
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Balancing Rock, チラゴー クイーンズランド オーストラリア地図で見る

【3】廃墟好きなら絶対気にいる「チラゴー精錬所跡」

こちらは洞窟や奇岩群のある場所からはちょっと離れていて、チラゴーの街と線路を挟んだ向こう側にあります。この一帯は、20世紀の初頭この地域は金・銀・銅・鉛などの鉱物の採掘で栄えていました。その鉱物から金属を取り出すための施設が「Smelter(精錬所)」です。廃坑に伴い、この施設も廃墟になっています。

精錬所の土壌は毒性の高い化学物質で汚染されている可能性があり、建物自体も崩壊の恐れがあるので、敷地内に入ることはできませんが、駐車場近くに精錬所を見渡せるエリアがあります。

チラゴー精錬所跡
オーストラリア / 遺跡・史跡
住所:Chilligoe Smelters , Chillagoe QLD オーストラリア地図で見る

チラゴーまでの道

チラゴーはケアンズから西へ215Kmにある人口200人足らずの小さな街です。熱帯雨林が広がるケアンズから、果樹園、牧草地など変化に富んだ景色が見られるアサートン高原を抜けていきます。

  • アサートン高原 熱帯雨林、牧草地、果樹園と様々な景色が楽しめます。

デンビューラ(Dimbulah)の街を過ぎたあたりから、赤茶けた乾燥地帯が続くようになります。これがアウトバックと呼ばれる荒涼とした内陸部の景色です。最後の30kmあたりは未舗装ですが、平坦なので、4WDの車でなくても大丈夫です。ただし、走行中に跳ねた小石が車にあたることがあるので、レンタカーを使う場合、保険はMaximum Coverにすることをお勧めします。

チラゴー
オーストラリア / 町・ストリート
住所:Chillagoe クイーンズランド オーストラリア地図で見る

この記事を書いたトラベルライターから一言

チラゴーに行くにはツアーに参加するのが一番簡単ですが、レンタカーを借りて自分で行くこともできます。

ケアンズからチラゴーまでは車で3時間ちょっと、アサートン高原で途中で休憩したりすることを考えると、4時間ぐらいかかると想定していくと安心です。朝6時に出発しても9時の洞窟ツアーは厳しいので、11時のツアーに参加し、昼ごはんの後、奇岩巡り、精錬所跡の見学をするか、先に奇岩巡り、精錬所跡を見てから、午後のツアーに参加するというコースがいいと思います。

チラゴーの街にもレストランはありますが、国立公園内に素敵なピクニックエリアがあるので、アサートン高原のスーパーで食料を調達してピクニックランチにするのも楽しいですよ。(Booboo56)

オーストラリア旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばオーストラリアのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でオーストラリアのすべてのツアーをみる>>

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのパッケージツアーを探す

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアの現地アクティビティを探す

オーストラリアのWi-Fiレンタルを探す

オーストラリアのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年6月6日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【オーストラリア】世界で1番美しい街・ パース!在住者イチオシの4泊5日モデルプラン

世界で最も美しい街と言われるパース。透けるような青い空に大自然、可愛い動物たちにロットネス島、そしてワイナリーと見所満載のパースですが、オーストラリアのガイドブ...


2019-2020年末年始の海外旅行におすすめの国・都市16選!お正月は海外で年越ししよう

2019〜2020年の年末年始は9連休!お正月休みに海外旅行へ出かけたいという方に、冬にベストシーズンを迎える国や、年越しのカウントダウンイベントが魅力の旅行先...

オーストラリア・パースの港町「フリーマントル」のオススメの過ごし方7選

西オーストラリア州・パースの中心地から約20kmの場所にあるフリーマントル。入植時代から残る歴史的建造物と、現代文化が入り混じる魅力的な港町として親しまれていま...

笑顔がキュートなクアッカワラビーに会える!オーストラリア・ロットネスト島

「世界一幸せな動物」の愛称で知られる、観光客の自撮りに笑顔で写ってくれるキュートなクアッカワラビーと、野生のクアッカワラビーに会えるオーストラリアのロットネスト...

シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

この記事を書いたトラベルライター

頭の中は食べることばかり、元バックパッカー 
観光というより、暮らすように旅できるオーストラリア・クイーンズランド州にあるサンシャインコーストの魅力をお伝えしたくて、トラベルライターになりましたが、なかなか思うような記事ができず奮闘中。
旅行の目的は「食べること!」、旅行先で出会った美味しいものもご紹介していきたいと思っています。

【シンガポール】チャンギ空港の新施設「ジュエル」

施設・サービスの充実ぶりで「世界一の空港」の名をほしいままにしてきたチャンギ国際空港ですが、2019年4月17日に新施設「ジュエル」がオープンして更にパワーアッ...


【岐阜】意外に絶景⁈ 金華山に登ってみよう

岐阜市民にとっての原風景は、金華山と長良川。特に金華山は、山頂の岐阜城と共に岐阜市のシンボルになっています。標高329mという気軽に登れる山なのですが、山頂から...

タイに行ったら、これ食べよ!おすすめスイーツ

タイではレストラン、スーパー、屋台、どこに行っても気軽に甘いものが食べられます。素朴な味がうれしいスイーツや、食べるのが惜しいほど美しいスイーツなど、種類も豊富...

オーストラリア このお土産で女子ウケを狙え!

お土産にコアラのキーホルダーはイマイチ。でも、何を買ったらいいのか迷う方のために、有名どころとはちょっと違うオーガニックコスメや、オーストラリアで定番の人気アイ...

【オーストラリア】サンシャインコースト!主要エリアと地元民オススメのアクティビティー5選

ブリスベンから車で1〜2時間で行けるサンシャインコースト地域。日本人にはあまり馴染みがありませんが、ケアンズやゴールドコーストのような「いかにも観光地」というと...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?