バルセロナ
バルセロナ観光
ガウディ作品と名門サッカーチームで知られる人気観光地

バルセロナのおすすめ観光スポット・バル18選!バルセロナ旅行で外せない人気観光地特集

取材・写真・文:

2019年6月6日更新

33,604view

お気に入り

サグラダ・ファミリアやグエル公園、カサ バトリョなどのガウディ建築に、旧市街の並木道・ランブラス通り、カタルーニャ音楽堂など、バルセロナ旅行で外せないおすすめの観光スポットと大人気のバルをご紹介します。

この記事の目次表示

バルセロナのおすすめツアー
【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】 芸術建築の街・バルセロナ サッカーチケット手配も可能♪ 《5日間》
85,800円~331,800円
旧市街中心部/ランブラス通りすぐ近く【リアルト】宿泊 芸術建築の街バルセロナ =人気のエミレーツ航空利用= 5日間
90,800円~294,800円
【祝!新規就航】【成田夜発】南ヨーロッパ人気の2ヶ国周遊 バルセロナ&リスボン 6日間 <価格重視で行く>
104,800円~244,800円

【1】絶対に外せない「サグラダ・ファミリア」

  • サグラダ・ファミリア生誕のファサード

天才建築家アントニオ・ガウディがその建築に生涯を捧げた大聖堂。1883年、31歳のガウディが2代目主任建築家として就任して以来、亡くなるまでの43年間のほとんどをここで過ごしたそう。

完成まで100年かかると言われていましたが、近年の建築技術の急速な進歩により、2026年頃の完成を目指しています。青空にそびえ立つ昼間の姿にも圧倒されますが、毎晩行われるライトアップも素敵。2005年、世界遺産に登録(生誕のファサードと地下礼拝堂)されました。

ガウディが自ら指揮をとり完成させた生誕のファサード

  • 生誕のファサード側

ガウディ存命中に完成した数少ない部分。キリストの生誕物語をテーマに、聖母マリアへの受胎告知やキリストの生誕などが精巧な彫刻で生き生きと表現されています。日本人建築家の外尾悦郎さんが手がけた「ハープを奏でる天使」などの作品も見ることができます。東側に面して建ち、朝日を浴びて光り輝く姿は神々しいの一言。入場券を事前予約した場合はこちら側が入り口になります。

直線で表現される受難のファサード

  • 出典:commons.wikimedia.org受難のファザード側(photo By jeny CC BY-SA 3.0 from Wikimedia Commons)

生誕のファサードの反対側に位置する受難のファサードは、その表現方法も対照的。カタルーニャ出身の現代彫刻家ジョセップ・マリア・スビラックスによる彫刻は、華美な装飾は一切なく、ストイックなまでの直線的表現で、キリストの磔刑から死に至るまでの受難と昇天の場面を描いています。当日券を購入した人はこちら側から入場。

森の中を思わせる聖堂内部

  • 聖堂の内部

いざ聖堂の中へ。上部に伸びるにつれ広がりを見せる柱、自然光を受けてやさしく色彩を放つステンドグラス、シュロの葉をイメージしたという天井など、自然と調和しまるで生きているかのような力強さに溢れた聖堂内部が現れます。2010年にはローマ法王が聖別ミサを行い、サグラダ・ファミリアは正式に教会として認められました。

塔に登って聖堂上部を間近で見よう

  • 塔の上から市内を一望
  • 鐘棟からは間近に”生命の木”が

地上からは小さくしか見えない、キリスト門上部にある糸杉のオブジェもこんなに間近に。ディテールまでしっかり見えます。受難、生誕のファサードともにエレベーターで鐘塔に登ることができ、バルセロナの街も一望。

入場券、塔のエレベーター乗車券ともにインターネットで事前予約ができます。とにかく混雑している場所なので、スムーズな入場のために事前予約がおすすめ。

  • サグラダ・ファミリアのチケット予約はこちらから(英語)
サグラダ・ファミリア
バルセロナ / 社寺・教会 / 観光名所
住所:Carrer de Mallorca, 401, 08013 Barcelona,Spain地図で見る
Web:http://www.sagradafamilia.org/

【2】ガウディワールドにどっぷりハマれる「カサ・バトリョ」

1877年に建てられた集合住宅を、オーナーのバトリョがガウディに増改築を依頼して現在の姿に。隣接するカサ・アマトリエールへの対抗心からより豪華に際立たせたいという思いで全面リフォームを行ったそう。

地中海からインスピレーションを受けたという建築は、一切の直線的表現を排除して、全体を自然の曲線美で装飾しています。日本語のオーディオガイドもあるので、より深くガウディワールドを理解しながら見学することができます。

中央サロンでは、柱は自然に伸びて波打ち天井に吸い込まれるように調和。海の底にいるかのような感覚に。

  • 出典:commons.wikimedia.org吹き抜け部分は、美しいタイル装飾で彩られている(photo By Mcginnly CC BY-SA 3.0 from Wikimedia Commons)

自然光がたっぷり入る吹き抜けは、ブルーのタイルで彩られています。上部に比べ、光が入りづらい下部のタイルは色をやや明るくすることで、見た目の色が均一になるよう工夫されています。

すべてが曲線で構成された入り口ホールや、ガウディが細部までデザインした階段や扉、屋上のオブジェのような煙突、大窓が目を引く外観、人工工学に基づいて設計された家具など、見所がたくさん!

  • カサ・バトリョのチケット購入はこちらから
カサ・バトリョ
バルセロナ / 観光名所 / 建造物
住所:Passeig de Gràcia, 43, 08007 Barcelona,spain地図で見る

【3】世界屈指のコレクションを誇る「カタルーニャ美術館」

ロマネスク美術において、世界屈指のコレクションを誇る美術館。1934年、バルセロナ万博のために建てられた国立宮殿を利用して設立されて以降、スペイン内戦や第二次世界大戦など混乱の時代を切り抜け、長年の改修工事を経て2004年に再オープン。カタルーニャ地方の美術を中心に、ロマネスク美術、ゴシック美術、近代美術を展示しています。

特に11〜13世紀のロマネスク美術のコレクションは素晴らしく、世界遺産に登録されているロマネスク教会群のひとつ、サン・クレメント教会から保存のために移築された「全能のキリスト」は必見です。

他にもベラスケスやスルバラン、ピカソやダリといった作品まで。とにかく規模が大きいので、一日で回りきるのは不可能。チケットは購入から1カ月なら2回入場できるので、時間があるならもう一度訪れてもいいですね。

カタルーニャ美術館
バルセロナ / 博物館・美術館
住所:Palau Nacional, Parc de Montjuïc, s/n, 08038 Barcelona,地図で見る
電話:+34 936 22 03 60
Web:http://www.museunacional.cat/en/node/340

【4】ガウディが創作のヒントを得たキリスト教の聖地「モンセラット」

スペインを代表するキリスト教の聖地(巡礼地)であり、モンセラット=ギザギザな山を意味する通り、のこぎり山とも呼ばれる独特の山肌が特徴のスポット。スペインの有名な建築家・ガウディが創作のヒントを得た山と言われています。

その奇形な岩山に囲まれて建つモンセラット修道院は、9世紀にひとりの羊飼いによって洞穴から発見されたという黒いマリア像や、世界的レベルの少年聖歌隊のミサでも有名です。バルセロナ郊外に位置するモンセラットは、バルセロナの中心部から電車とロープウェイや登山鉄道を乗り継いで約2時間ほどでたどり着けます。

モンセラット
バルセロナ / 自然・景勝地
住所:スペイン 〒08691 バルセロナ モンセラート地図で見る
Web:https://www.aeridemontserrat.com/en/

【5】20世紀初頭の集合住宅「カサ・ミラ」

石と鉄で波打つような曲線を描く外観がひと際目を引くカサ・ミラ。バルセロナ市民からは「ラ・ペドレラ(石切り場)」の愛称で親しまれ、今なお住人が暮らす民間建築です。

実業家ペレ・ミラとその妻からの依頼を受けて、ガウディが54歳のときに設計。どの部屋にも自然光が入るように考えられ、通気性の良さにもこだわり、見た目のインパクトだけなく快適な住み心地を実現しています。

見学用の住居スペースには、1900年代初頭のブルジョア階級の家を再現した家具が置かれています。当時の様子を体感できる空間です。

  • 出典:ja.wikipedia.orgphoto By Sergey Aleshin CC BY-SA 3.0 from Wikimedia Commons

吹き抜けになっているため、建物全体に自然光がたっぷり入る構造になっています。バルセロナの街が見渡せる屋上には、バラのつぼみをモチーフにした彫刻や、兜をかぶった兵士のような形の煙突が並びます。サグラダ・ファミリアやティビダボの丘も見え、撮影スポットとしても大人気。

  • カサ・ミラのチケット予約はこちらから(英語)
カサ・ミラ
バルセロナ / 建造物 / 観光名所
住所:Provença, 261-265, 08008 Barcelona,Spain地図で見る

【6】バルセロナ市街を一望できる「グエル公園」

もともとガウディのパトロンであったグエルが、ガウディに依頼した都市開発プロジェクトで、当初は60戸の田園住宅街として建設されたものの売れたのは2戸(しかも買い手は、グエルとガウディ)。結局、住宅地としては成功せず、後に公園として市民に開放されました。

  • 出典:commons.wikimedia.orgグエル公園の正面階段(photo by es:Usuario:Rapomon CC BY-SA 4.0 from Wikimedia Commons)

公園は無料エリアと有料エリアに分かれていて、人気写真スポットであるモザイクのドラゴンがいる中央階段や列柱ホール、タイルやガラスで飾られた波型のベンチがあるテラスなどは有料ゾーン。テラスからはバルセロナの街を一望できます。かつてガウディが暮らした家は現在、ガウディ博物館として公開されています。

  • グエル公園のチケット購入はこちらから(英語)
グエル公園
バルセロナ / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:Carrer d'Olot, s/n, 08024 Barcelona,Spain地図で見る

次のページを読む

バルセロナの旅行予約はこちら

バルセロナのパッケージツアーを探す

バルセロナのホテルを探す

バルセロナの航空券を探す

バルセロナの現地アクティビティを探す

バルセロナのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2015年12月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


モンセラットはバルセロナで必見の人気観光スポット!

スペイン・バルセロナに行ったらぜひ訪ねてほしいのが「モンセラット」です。標高1,241mのモンセラットの山には、円筒型の岩がいくつも寄り集まっており、その姿は一...


数倍楽しくなる!【スペイン】サグラダ・ファミリアの見どころガイド

1882年の着工以来、今も工事が続けられているサグラダ・ファミリア。かつては完成までに300年はかかると言われていましたが、建築技術の進歩や寄付金などの収益、多...

摩訶不思議!一度は見たい「世界の秘境・絶景スポット」11選

世界には想像を絶する景色がたくさんあります。秘境から有名な観光スポットまで、一生に一度は見てみたい摩訶不思議な絶景をご紹介。ちょっと人とは違う所に行きたい!地球...

ガウディだけじゃない!バルセロナで見たいモデルニスモ建築5選

モデルニスモという響きを聞くとすぐに「ガウディ!」と聞こえてきそうですが、バルセロナの代表的なモデルニスモ建築を手がけたのはガウディだけではありません。バルセロ...

ヨーロッパの「窓」のある風景20選!

旅に出ると素敵な街並みの写真を撮ったり、散策してみたくなりますよね。「窓」から覗く風景は、窓枠が額縁のように風景が切り取られてより美しく見えたりします。また、そ...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2019】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

2019夏休みの旅行にも!6月・7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地36選

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にぴったりな旅先がきっと見つかります...

温泉街が楽しい温泉15選!風情のあるおすすめ温泉街特集

せっかく温泉に泊まるなら、風情のある温泉街のそぞろ歩きを楽しみたいもの。国内の有名温泉地の中から、温泉街の散策も楽しめる温泉を厳選してご紹介します。

【関東】春のおすすめ花畑24選!3月・4月・5月に見頃を迎える花の名所ガイド

あちらこちらで花の便りが聞かれる”春”。芝桜、ポピー、チューリップなど、春の花が一面に咲く花畑を見にお出かけしませんか?3月・4月・5月に見頃を迎える、関東の花...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?