クロアチア
クロアチア観光
アドリア海沿岸の世界遺産の街や幻想的な国立公園

【クロアチア・ドブロブニク】スルジ山の絶景レストラン「Panorama」

取材・写真・文:

イスラエル在住
訪問エリア:15ヶ国

2018年9月20日更新

2,182view

お気に入り

写真:がぅちゃん@イスラエル

クロアチア・ドブロブニクの街とアドリア海を一望することができる絶景スポットの一つといえばスルジ山。今回は、スルジ山を登る際に利用するケーブルカーの利用方法と合わせて、山頂にあるレストラン「Panorama Restaurant & Bar」の様子を紹介します!

この記事の目次表示

ドブロブニク(Dubrovnik)とは

ドブロブニク(※)は、クロアチア・アドリア海沿岸のダルマチア地方の最南部に位置する都市です。旧市街は世界遺産にも認定されており、よく「アドリア海の真珠」などと形容されます。

ちなみにドブロブニクは、ジブリ映画の『魔女の宅急便』のモデルになった街としても知られています。

※ドブロヴニク、ドゥブロヴニク、ドブロブニクなど様々な表記がありますが、アルファベットでは「Dubrovnik」と綴ります。

ドブロブニク
クロアチア / 町・ストリート / 観光名所
住所:Dubrovnik,Croatia地図で見る

「Panorama Restaurant & Bar」について

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

「Panorama Restaurant & Bar」は、ドブロブニクの街の背後にそびえるスルジ山(Srđ)の山頂にあるレストランです。ドブロブニクのケーブルカーおりば(Dubrovnik Cable Car)に位置します。

ケーブルカーでのアクセスがおすすめ

  • 写真:がぅちゃん@イスラエルケーブルカー乗り場の行列
  • 写真:がぅちゃん@イスラエルスルジ山を行くケーブルカー

アドリア海とドブロブニクの絶景を見るためにケーブルカーでスルジ山に登ることができるのですが、このケーブルカーでの登頂自体が定番観光ルートとなっています。絶景とグルメのドブロブニク観光を一石二鳥で楽しめるアクセス方法なので、おすすめです。

  • 写真:がぅちゃん@イスラエルケーブルカーの中からの景色

なお、ケーブルカーの中に入る時は海側(登る時の進行方向と逆)のポジションが人気なので、写真を撮りたい人は覚えておくといいかもしれません(ただし頂上でも絶景写真はたくさん撮れます)。

ケーブルカーの利用料金は、以下の通りです。

  • 大人1人・往復:150クーナ/約2,550円
  • 大人1人・片道:85クーナ/約1,450円
  • 子供(4〜12歳)1人・往復:60クーナ/約1,020円
  • 子供(4〜12歳)1人・片道:40クーナ/約680円

「Panorama Restaurant & Bar」の様子

外観

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

ケーブルカーから降り、レストランを上から見るとこのように見えます。日光からしっかり守られていることがわかります。笑

エントランス

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

人気のレストランなのである程度の順番待ちを常に想定しているためか、エントランスには待ち合いスペースのようなものが設けられており、そこでちょっとくつろぐこともできます。

店内の様子

店内とはいえほぼ屋外ですが、とても美しいのでセクションごとに紹介します。

通路&バー

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル通路
  • 写真:がぅちゃん@イスラエルバー

石畳がなんとも映えており、見通しがよくて気持ちいい空間です。バーエリアも常に忙しそうにしています。

一般席

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル一般席の様子
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル一般席からの景色

どの席からもアドリア海とドブロブニクの街が一望でき、その景色はもはやCGのような非現実的な美しさです。

特等席

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル特等席の様子
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル特等席からの眺め

お店の角の席はほぼ崖で景色が最もよく見渡せるので、特等席のような扱いになっていました。テーブルには「予約席」と書かれたプレートが置かれています。

※記事内では説明する上で「一般席」「特等席」としていますが、実際にそのような分別があるわけではありません。

「Panorama Restaurant & Bar」のメニュー

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

言語は英語とクロアチア語で書かれています。パスタ、サンドイッチ、肉&魚料理と、誰にとっても食べやすい内容のメニューです。ドブロブニクの郷土料理でもあるダルマチア料理も味わえるのでぜひチェックしてみてください。

ドリンク:ドラフトビール各種

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

クロアチアをはじめとしたヨーロッパのビールが各種揃っています。

  • 47クーナ〜/約799円〜

料理:クラブサンドイッチ(Club Sandwich)

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

サンドイッチの定番であるクラブサンドイッチですが、文句なく美味しいです。

  • 106クーナ/約1,802円
パノラマレストラン&バー
クロアチア / 洋食・西洋料理
住所:Srđ ul. 3, 20000, Dubrovnik, Croatia地図で見る
Web:http://www.nautikarestaurants.com/panorama-restaur...

※記事内のクロアチアの通貨「クーナ」から日本円への換算は、1クーナ=17円で計算しています。

クロアチアの旅行予約はこちら

クロアチアのパッケージツアーを探す

クロアチアのホテルを探す

クロアチアの航空券を探す

クロアチアの現地アクティビティを探す

クロアチアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【クロアチア】ドブロブニクの絶景写真スポット8選・完全ガイド!

『魔女の宅急便』の舞台になったとして有名なドブロブニク。定番からガイドブックに載っていない穴場まで、必ず訪れたい絶景スポットをご紹介。気になるアクセスについても...


【クロアチア】海の街「スプリト」のおすすめレストラン7選

クロアチア・ダルマチア地方最大の都市「スプリト(Split)」。海が見えるレストランや郷土料理のダルマチア料理が食べられるレストランなど、観光の際におすすめな7...

シーフードだけじゃない「クロアチア」で絶対食べたいおすすめグルメ!

アドリア海の海の幸、美味しいシーフードがいただけるクロアチア。でも実は、絶対食べたいグルメはシーフードだけじゃないんです!意外にもお肉が美味しかったり、イタリア...

【クロアチア・フヴァル島】洗練された郷土料理のレストラン「Konoba Bunar」

クロアチア・フヴァル島の中心地「フヴァル(Hvar)」のフヴァル港(Port of Hvar)周辺にて、ダルマチア料理も味わえるレストラン「Konoba Bun...

ドブロブニク最強のレストラン。VIP御用達で知られる「ナウティカ」

ドブロブニクのレストランの中でも特に有名なナウティカ(Nautika)。アドリア海が見える絶景レストランとしても人気で、世界で最もロマンチックなレストランの1つ...

この記事を書いたトラベルライター

京都出身のゲイライター
テルアビブ在住のネイティブ京都人。京都市立芸術大学を卒業後、米国人の同性パートナーとドイツのベルリンに移住し、ライターとして活動を開始。イギリス・カナダ・ドイツで暮らした経験がある。note→ https://note.com/gauchan_jp ブログ→
https://gauchan.xyz/profile/

【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!


「イスラエル料理」の徹底解説と定番メニュー43品

イスラエルで実際に住んで得た知見を元に、イスラエル料理の定義(具体的に何がイスラエル料理と呼べるのか?)などの説明に加え、現地の定番料理を43品厳選して紹介しま...


【ドイツ】今やハンブルグの観光名物!伝説の風俗街「レーパーバーン」

ドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区に存在する巨大歓楽街レーパーバーン(Reeperbahn)は、今やB級スポットとして大人気の観光地。「飾り窓」や「ビートル...

【イタリア】ベネチアに現存する世界最古のカフェ「フローリアン」

イタリア・ベネチアのサンマルコ広場にある名所「カフェ・フローリアン」は、「世界最古のカフェ」「カフェラテの発祥地」としても有名です。お店や料理はどうなっているの...

遊ぶならここ!京都最大の繁華街・四条河原町の代表エリア4つ

京都で遊べる繁華街といえば四条河原町ですが、実際はどんなところか? 遊ぶところはどこなのか? 京都出身の筆者が、特に人気の代表エリア4つを紹介します。

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?