福岡
福岡観光
名物グルメが豊富な、九州一栄えるエリア

福岡・子供と行きたい観光スポット37選!子連れ旅行におすすめ

取材・写真・文:

2020年1月20日更新

481view

お気に入り

英国最古の玩具店が入るキャナルシティ博多や大パノラマを楽しめる福岡タワー、子ども向けフロアでの野球観戦が嬉しいヤフオクドームなど、福岡への子連れ旅行におすすめの、子供を連れて行きたい観光スポットをご紹介します。

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

1.キャナルシティ博多

「キャナルシティ博多」は、平成8年(1996年)に博多にオープンした大型複合商業施設。約4万3,500㎡の敷地内に流れる約180mの運河を囲むように、ショッピングモールをはじめ、ホテル、映画館、劇場、ラーメンスタジアムなどが揃い、ひとつの街のようになっています。決まった時間に行われる噴水ショーも人気で、ショッピングにエンタメにグルメと一日中楽しめます。

遊べるおもちゃ屋さんとして人気の英国最古の玩具店「ハムリーズ」や、おもちゃをテーマとした「TOYS CAFE 」、後述する「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地- 」など、子どもが楽しめる場所もたくさん!ベビーカーの貸し出しや子ども用トイレ、授乳室などが完備されているのも嬉しいポイントです。

キャナルシティ博多
福岡市 / ショッピングモール・デパート
住所:福岡県福岡市博多区住吉1-2地図で見る
電話:092-282-2525
Web:http://canalcity.co.jp/

2.福岡タワー

海浜タワーとしては日本一の高さ234mを誇る「福岡タワー」。ハーフミラーで覆われた外観がスタイリッシュな印象のタワーで、地上123mの展望室からは、福岡の街並みや博多湾などが360°のパノラマで楽しめます。地上120mの4階には一面ガラス張りのスカイラウンジがあり、絶景ビューを楽しみながら食事をいただくことができます。

毎週末には福岡タワーのキャラクター「フータ」が登場。一緒に写真を撮ったり触れ合えるなど、お子さんにも人気です。そのほか各種イベントとのコラボも見逃せません!

福岡タワー
福岡市 / 展望・景観 / 観光名所
住所:福岡県福岡市 早良区百道浜2-3-26地図で見る
電話:092-823-0234
Web:http://www.fukuokatower.co.jp/

3.ヤフオクドーム

プロ野球チーム「福岡ソフトバンクホークス」の本拠地。野球観戦はもちろん、ガイドと一緒に、普段は入れない舞台裏を見ることができる「ヤフオクドームツアー」や、王貞治氏の功績を伝えたり、野球の魅力を体感できる博物館など、プロ野球ファンでなくても楽しむことができます。

子連れで野球観戦をするなら、おすすめは子ども向けフロア「ECCキッズパーク」。座席後ろの通路に大人用と子ども用のビュッフェが用意されていたり、大型遊具が設置されていたりと、観戦に飽きてしまった子どもも楽しく過ごせるようになっています。このエリアはトイレも混まないので、子連れにはありがたいですね。

ヤフオクドーム
福岡市 / アウトドア・スポーツ
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2−2地図で見る
電話:092-847-1006
Web:https://www.softbankhawks.co.jp/stadium/

4.マリンワールド海の中道

福岡中心部から公共交通機関を利用し、40分程で訪れることができる「マリンワールド海の中道」。2017年4月にリニューアルオープンし、イルカ・アザラシ・ペンギンとの距離をぐっと縮めた水族館へと姿を変えました!

リニューアル前に比べて、館内・各水槽に太陽の光を多く取り入れる明るい施設になったほか、ライトアップ技術を駆使した採光により、スタイリッシュな展示へと進化しています。一種のアートを見ているような感覚で生き物たちを観察でき、福岡のお出かけ先としてもイチ押しです。

マリンワールド海の中道
福岡市 / 公園・動植物園
住所:福岡市東区大字西戸崎18-28地図で見る
電話:092-603-0400
Web:https://marine-world.jp/

5.海の中道海浜公園

海の中道にある、全国で5番目に開園した国営公園。293.5万㎡もの広大な敷地には、春夏秋冬さまざまな花が咲き誇るほか、カピバラなど約50種類の動物たちが暮らす「動物の森」や、24万㎡もある大芝生広場、6つのプールが揃う夏季限定の屋外レジャープールなど、様々なレジャーが揃います。

子連れなら、大芝生広場にある大型遊具「スカイドルフィン」や大きなエアー・トランポリン、ロング滑り台や水上アスレチック、木工作体験などがおすすめ。またレンタサイクルでは、子ども乗せ自転車も借りられるので、親子で一緒にサイクリングを楽しめます。1日では足りないくらいのアトラクションの数に、お子さんも大満足!

海の中道海浜公園
福岡市 / 公園・動植物園
住所:福岡県福岡市東区大字西戸崎18-25地図で見る
電話:092-603-1111
Web:https://uminaka-park.jp/

6.シーサイドももち海浜公園

「シーサイドももち海浜公園」は、博多湾に面した人工ビーチ。夏には遊泳はもちろん、ビーチバレーやマリンスポーツを楽しむ人たちで賑わいます。園内にある施設「マリゾン」には、海を眺めながら食事ができるカフェがあるので、あわせて訪れるのもおすすめです。

小学生から参加できるカヌーなどのマリンスポーツ教室や、凧づくり・凧揚げ大会など子どもが楽しめるイベントも多数開催されているので、ホームページをチェックしてから訪れると良いですよ。

シーサイドももち海浜公園
福岡市 / ビーチ
住所:福岡県福岡市早良区百道浜2-902-1地図で見る
電話:092-822-8141

7.九州国立博物館

太宰府天満宮の裏にあり、アクセストンネルを使って歩いて5分で到着します。ミラーガラスを用いた壁面に、流線型の屋根と、外観が特長的な博物館です。

東京、奈良、京都につぐ日本で4番目の国立博物館で、他の3つが美術系の博物館であるのに対し、九州国立博物館は歴史系の博物館として設立されました。「日本文化の形成をアジア史的観点から捉える博物館」として、アジア諸国と日本の文化交流や歴史を紹介しています。

子連れにおすすめは、アジアの国々の雑貨や遊び道具が展示されている「あじっぱ」。タイ・ベトナム・中国・韓国・インドネシア・日本6か国の民族衣装を実際に着て写真を撮ったり、各国の生活雑貨やおままごとセットなどのおもちゃで自由に遊ぶことができます。またあじっぱ内の工作スペースでは切り絵やスタンプ、塗り絵などで遊べるなど、子どもにも楽しい施設です。

九州国立博物館
福岡 / 博物館・美術館
住所:福岡県太宰府市石坂4 - 7 - 2地図で見る
電話:092 - 918 - 2807
Web:http://www.kyuhaku.jp/

8.大濠公園

「大濠公園」は、福岡市中央区にある、周囲約2キロの県営の都市公園。2018年までは大濠花火大会も行われるなど、福岡県民に愛されているスポットです。

中国の西湖をモデルに造られた池には、ボート乗り場(3-11月のみ営業)があり、休日を楽しむ家族連れや観光客で賑わっています。また、スターバックスをはじめとしたカフェもあり、綺麗な景色を見ながら、ゆっくりとした時間を過ごすことも。園内には「くじら公園」と「どんぐり公園」という2つの児童公園があり、大きなすべり台やガード付きのブランコなど、たくさんの遊具で子どもたちが遊んでいます。

大濠公園
福岡市 / 公園・動植物園
住所:福岡県福岡市中央区大濠公園1-2地図で見る
電話:092-741-2004
Web:http://www.ohorikouen.jp/

9.サザエさん通り

子どもにも人気の、昭和を代表する漫画『サザエさん』。そんな漫画『サザエさん』が生み出された最初の一歩となったのが、福岡市の百道(ももち)という海岸です。漫画家の長谷川町子さんが百道の海岸を散歩していたときに、サザエさんの登場人物であるサザエ、カツオ、ワカメなどのキャラクターの名前を思いついたのだそう。

長谷川さんは幼少期を福岡で過ごされたそうなのですが、実は漫画の主人公サザエさんも福岡で生まれ育っているんです。そういった由縁から、2012年福岡市にサザエさん通りが誕生しました。最寄り駅となる地下鉄西新駅を出てすぐ、出発点である脇山口交差点から、先述したシーサイドももち海浜公園入口まで続く全長約1.6kmのサザエさん通りには、沢山のサザエさんスポットや見どころがあります。ももち海浜公園まで散歩しながら、サザエさんと一緒に写真を撮るのもいいですね。

サザエさん通り
福岡市 / 町・ストリート
住所:福岡県福岡市早良区 サザエさん通り地図で見る
電話:092-833-4306
Web:http://www.city.fukuoka.lg.jp/sawaraku/sawaraku-ta...

10.舞鶴公園

舞鶴公園は福岡城の城跡公園で、先述した大濠公園に隣接しています。福岡市の中心部にあるとは思えないほど緑豊かで広い園内には約500本の桜が植えられており、桜の名所としても有名。見ごろにあわせて開催される「さくらまつり」では、ライトアップも行われます。福岡城址や鴻臚館跡などのほか、陸上競技場などのスポーツ施設が整備されています。芝生の広場がとっても気持ちいいので、よちよち歩きの赤ちゃんを歩かせるのにもおすすめです。

舞鶴公園
福岡市 / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:福岡県福岡市中央区城内1地図で見る

次のページを読む

福岡の旅行予約はこちら

福岡のパッケージツアーを探す

福岡のホテルを探す

福岡の航空券を探す

(北九州空港)

(福岡空港)

福岡の現地アクティビティを探す

福岡のレンタカーを探す

福岡の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年1月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...


【2020】福岡で買うべきお土産21選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

定番の明太子や最近人気の博多名物まで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ福岡の厳選のお土産をご紹介します。福岡のお土産選びにもう悩まない!

日本の人気の島TOP50!旅行好きが行っている島ランキング

沖縄・古宇利島や長崎・軍艦島、鹿児島・桜島をはじめとする日本の有名な島の中で、トリップノートの4万2千人の旅行好きトラベラー会員(2019年8月現在)が実際に行...

全国の人気水族館TOP20!旅行好きが行っている水族館ランキング

全国各地に数多ある水族館の中から、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行っている全国の人気水族館ランキングTOP20をご...

福岡土産10選!スーパーで買うローカル品&空港で買う定番品

観光地・福岡には名産品が沢山あり、1度は口にしたことがあるお土産も多いと思います。この記事ではローカルスーパーで買える、ローカル色満載のお土産をご紹介。また、空...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2020】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


【2020】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

秋の国内旅行におすすめの観光地49選!秋がベストシーズンの旅先ガイド

秋は気候もよく、三連休も多いことから旅行にぴったりなシーズン。秋の花々や紅葉など季節の絶景が楽しめる名所や、晩秋から始まる人気のイルミネーションスポットなど、秋...

温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの4万人を超える旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行って...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?