福島
福島観光
首都圏からの観光客も多く観光施設が充実

国宝からスパも堪能!王道いわき散策&観光スポット10選【福島】

取材・写真・文:

福島在住
訪問エリア:30都道府県

2019年1月31日更新

931view

お気に入り

この記事の目次表示

【6】いわきFCパーク

2017年のサッカー天皇杯では、まだアマチュア2部リーグながら、プロ相手に善戦し好成績を収めたいわきFC。運が良ければ、そんなチームの練習風景をみながら美味しいカフェタイムを過ごせるのが、いわきFCパークです。

3階建てのビル内には、オフィシャルスポンサーであるUNDER ARMOURの直営店他、サムライブルーの料理人として知られるサッカー日本代表専属シェフ・西さんの「NISHI's KITCHEN」や、本格的なイタリアンパスタや、各地のクラフトビールが頂ける「Pizzeria e Craft Beer CRAFTSMAN」、カフェメニューが揃う「RED & BLUE CAFÉ」があります。

中でもお勧めは、ふわふわ食感のRbパンケーキ(¥980)が頂けるRED & BLUE CAFÉ。お豆腐とリコッタチーズを練りこんだパンケーキは軽い食感で何枚でもぺろりと頂ける旨さ。新鮮サラダたっぷりのエッグベネディクト(¥1,380)も肉厚ベーコンがジューシーで最高です。

レッド&ブルー カフェ
福島 / カフェ・喫茶店
住所:福島県いわき市常磐上湯長谷町釜ノ前 1-1 いわきFCパーク内地図で見る
Web:http://iwakifcpark.com/rb
いわきFCパーク
福島 / その他スポット
住所:福島県いわき市常磐上湯長谷町釜ノ前 1-1いわきFCパーク地図で見る
電話:0246-43-2677
Web:http://iwakifcpark.com/

【7】スパリゾートハワイアンズ

元祖日本のハワイと呼ばれた「スパリゾートハワイアンズ」。東京ドーム6個分という広大な敷地内に、大小様々なプールや温泉施設、宿泊施設が揃った温泉テーマパークです。高低差&滑走距離日本一のボディスライダーに、広大な露天風呂、水着で入れるスパガーデンなどがあり、圧巻のポリネシアンショーは感動もひとしお。家族総出で遊び、泊まれるスポットです。

スパリゾートハワイアンズ
福島 / テーマパーク・レジャー / 観光名所
住所:福島県いわき市常磐藤原町蕨平50地図で見る
電話:0570-550-550
Web:http://www.hawaiians.co.jp/

【8】さはこの湯

スパリゾートよりも、素朴な町の日帰り入浴を楽しみたいという方には、こちらがお勧めです。江戸末期の建築様式を再現した純和風の建物の日帰り入浴施設で、檜風呂の「幸福の湯」や、岩風呂の「宝の湯」があり、身体障害者用の家族風呂「長寿の湯」も設置されているので、貸し切りでゆっくり温泉を楽しむことができます。

源泉掛け流しで、泉質は硫黄泉、婦人病や、神経痛、皮膚病によく効くといわれています。実はこの地域、江戸時代は「湯長谷藩(ゆながやはん)」と呼ばれていました。映画『超高速!参勤交代』の舞台でもあります。お殿様も堪能したであろう、湯本のお湯をじっくりと楽しんでください。周辺には歴史ある温泉旅館も多数揃っています。

さはこの湯 公衆浴場
福島 / 温泉
住所:福島県いわき市常磐湯本町三函176-1地図で見る
電話:0246-43-0385
Web:http://www.iwakicity-park.or.jp/sahako/

【9】アクアマリンふくしま

福島県沖に現れる潮目をテーマに造られた水族館です。生きた化石とも言われるシーラカンスに関しては、開館当初より研究が続けられ、世界で初めて、生きているシーラカンスの撮影に成功しています。水族館でお馴染みのイルカのショーなどはないけれど、生き物の命や環境について学べる、珍しい水族館です。

アクアマリンふくしま
福島 / 公園・動植物園
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50地図で見る
電話:0246-73-2525
Web:http://www.aquamarine.or.jp/index.html

【10】いわき・ら・ら・ミュウ

  • いわきのゆるキャラ・フラおじさん♪

アクアマリンふくしまから徒歩3分の場所に建つのが「いわき・ら・ら・ミュウ」。観光物産センターで、レストラン街や土産店のほか、市場が隣接している場所柄、新鮮な魚介が格安で手に入る鮮魚店が軒を並べます。また、大型観光遊覧船の発着所にもなっています。

いわき・ら・ら・ミュウ
福島 / その他スポット / お土産
住所:福島県いわき市小名浜辰巳町43-1地図で見る
電話:0246-92-3701
Web:http://www.lalamew.jp/
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

福島の旅行予約はこちら

福島のパッケージツアーを探す

福島のホテルを探す

福島の航空券を探す

福島の現地アクティビティを探す

福島のレンタカーを探す

福島の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年1月31日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...


【2019】10月の国内おすすめ旅行先31選!秋の連休に行きたい観光地特集

10月は、北日本や標高の高い場所を中心に紅葉が各地で見頃を迎え、早いところではイルミネーションイベントも始まる時期です。10月の連休や週末におすすめの国内旅行先...

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

涼しい処へ行きた~い!東日本の涼感スポット15県21選

暑い夏。いえ、昨今は熱い夏になってきていますね。そんな時は、だれもが涼しい場所に行きたい!東日本各地で筆者が実際に行き、涼し~い!もしくは寒~い!と感じた場所、...

【福島・裏磐梯】一度は訪れたい神秘の五色沼!初心者にも安心の五色沼ハイキングガイド

福島県、裏磐梯にある「五色沼」は、磐梯山の噴火によってできた30もの沼の総称。四季や天候、時間、角度によって様々な色彩に変わり、沼とは思えない神秘的な美しさで訪...

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...


これで完璧!【広島・宮島】の観光スポット10選と名物グルメ5選

海に浮かぶ社殿で有名な嚴島神社は、広島県にある世界遺産の一つ。本州の宮島口から10分ほどのプチ船旅で、神秘の島「宮島」に到着します。古より神の島として崇められ、...

きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...

伊勢&鳥羽で楽しい!とっておきのお土産探し14選

歴史をさかのぼってみると、江戸時代より伊勢参拝の土産物として、お団子などが売られていたことがわかっています。帰りを待つ人達に、土産話と一緒にお土産を配る。そんな...

岐阜「リスの森飛騨山野草自然庭園」のリスが可愛すぎてメロメロ

歴史的建造物が多く残る町並みや温泉郷など、見どころが多い飛騨高山観光で、ぜひ加えて頂きたいのが「リスの森飛騨山野草自然庭園」。放し飼いになっているリスたちと触れ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?