ドイツ
ドイツ観光
ロマンティック街道には古城や中世の街並

【ドイツ】人気No.1チョコブランドRitter Sportのショップ&カフェが楽しい!

取材・写真・文:

福岡在住

2018年7月23日更新

2,346view

お気に入り

写真:Asako!

ドイツの人気No.1チョコレートブランドRitter Sport(リッタースポーツ)。ベルリンにある専門ショップ“Ritter Sport BUNTE SCHOKOWELT BERLIN”では、ここでしか買うことができないチョコやグッズはもちろん、味や中身を自分でカスタムできるオーダーチョコレートサービスも必見!!併設するカフェでは、ここでしか味わえないスイーツも…?ベルリンで絶対行くべき、カラフルなチョコレートの世界をご紹介します!

この記事の目次表示

チョコレートブランドRitter Sport(リッタースポーツ)とは?

ドイツのお土産として有名で、ドイツ国内で市場シェア率No.1(2016年時点)の最も人気のあるチョコレートブランドです。珍しいスクエア型と、味ごとに異なるカラフルなパッケージが特徴。ドイツ国内のスーパーなどでも、よく目にします。

日本でも輸入販売されていますが、ドイツ国内には通常20種類以上の商品があり、日本で販売されていない種類や期間限定の味など沢山の種類が販売されています。

  • 写真:Asako!
  • 写真:Asako!

BUNTE SCHOKOWELT BERLIN!

ドイツの首都ベルリンにはそんなRitterSport(リッタースポーツ)の専門ショップ“Ritter Sport BUNTE SCHOKOWELT BERLIN”があります。ここでは、様々な種類のチョコレートはもちろん、オリジナルグッズなども購入することができます。

カラフルな世界へ

  • 写真:Asako!
  • 写真:Asako!
  • 写真:Asako!

店内はパッケージの通りカラフルなインテリアで、リッタースポーツのチョコレートのほぼすべての味が揃っています。それだけでなく、通常は販売されていないお徳用パックや、好きな味を計り売りで詰め合わせて購入できるシステムもあり、お土産選びにももってこい☆またショップバッグやオリジナルグッズなども販売されています。

超必見!自分だけのカスタムチョコレートを作ろう!

  • 写真:Asako!
  • 写真:Asako!
  • 写真:Asako!

中身がぎっしり詰まっている!というのも、リッタースポーツチョコレートの特徴のひとつ。このショップで絶対体験したいのが、そんなチョコレートの中身を自分で選べるカスタムチョコレート!

チョコレートの味も3種類(ダーク、ミルク、ホワイト※)から選択が可能。中身の材料はナッツやクリスプはもちろん、なんとあのハリボ(フルーツグミ)まで!変わり種にトライしてみたい人にはホットチリなどもあり、合計25種類の材料から、あなたの好きな中身を3種類選ぶことができます。材料の一覧はWEBサイトで確認できるので、事前に組み合わせを考えて行くと安心。

※ホワイトチョコは夏季限定

  • 完成までの所要時間:約30分
  • 価格:250gサイズ=7.9€(約1,000円)、100gサイズ=3.9€(約520円)

カフェでここだけのスイーツを

  • 写真:Asako!Ritter Sport Cakes 3.2€ (約420円)
  • 写真:Asako!Cocoa Mousse 3.2€ (約420円)

ショップの2階にはカフェが併設されており、オリジナルケーキなどのスイーツを楽しむことができます。

コーヒーやケーキなどのカフェメニュー以外にも、サラダやサンドイッチなどの食事メニューやビール類の提供があるのも嬉しいポイント。ベルリンのビール“ベルリナー・キンドル”や“ベルリナー・ヴァイセ”も、是非試してみてください♪

ミュージアムや子供向けワークショップも

そのほかにも、リッタースポーツの商品の歴史やチョコレートができるまでの展示などを、五感で楽しむことができるミュージアムエリアがあります。さらに事前予約制で、子供向けのチョコレート作りのワークショップなども行われています(ドイツ語のみ)。

おわりに

お土産のためにチョコレートを購入するだけでなく、様々な形で楽しむことができるBUNTE SCHOKOWELT BERLIN。メーカーの工場見学となると、郊外まで足を運ばなければいけなかったりと不便な点がありますが、ここであれば、観光にも便利なベルリン市内で気軽にチョコレートの世界を楽しむことができます!多くの観光スポットが集まるミッテ地区にあるので、是非立ち寄ってみてくださいね♪

  • 写真:Asako!
リッタースポーツ ブンテ ショコヴェルト ベルリン
ドイツ / スイーツ / カフェ・喫茶店
住所:Franzosische Strase 24地図で見る
電話:030-200-9508-0
Web:https://www.ritter-sport.de/en_US/Visiting/berlin....

※記事内のユーロから円への換算は1ユーロ=130円で計算しています

ドイツの旅行予約はこちら

ドイツのパッケージツアーを探す

ドイツのホテルを探す

ドイツの航空券を探す

ドイツの現地アクティビティを探す

ドイツのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年7月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ドイツといえばHARIBO!ハリボーストアとハリボーファクトリーアウトレット

日本でもおなじみのクマの形のグミHARIBO!お土産としても有名なハリボーは、ドイツのボンで生まれました。そんなハリボーを思う存分楽しめるHARIBO Stor...


ヨーロッパの「窓」のある風景20選!

旅に出ると素敵な街並みの写真を撮ったり、散策してみたくなりますよね。「窓」から覗く風景は、窓枠が額縁のように風景が切り取られてより美しく見えたりします。また、そ...

【ドイツ】安くて美味しい!チョコレートバラマキ土産4選

チョコレートと言うと、ドイツのお隣の国、ベルギーをイメージしますが、実はドイツもチョコレート大国です。ドイツの人はチョコレートが大好き!スーパーでは、何種類もの...

【ドイツ】鉄道ファン必見☆!フランクフルトで蒸気機関車に乗ろう!

フランクフルトのマイン川沿いで、レトロな蒸気機関車に乗れる事をご存知ですか?限られた週末だけ運行している蒸気機関車に乗って、一味違うマイン川沿いの景色を楽しんで...

【ミュンヘン】駐在者の目線でリポート!クリスマスの“日常”風景7選

クリスマスの本場ヨーロッパの中でも、とりわけこの時季に活気づくのがドイツ。各地で「クリスマスマルクト(マーケット)」が開催され、街中が華やかなクリスマスデコレー...

この記事を書いたトラベルライター

“きゅん”っと来るものが旅の原動力+*
福岡県出身。なんとなくでドイツ語を始め、初めての海外渡航でドイツへ行ってヨーロッパに感動!就職と同時に上京し、数年後に1年間ドイツ勤務。なんとなくから始まってどこか切っても切れない縁があるドイツが大好きです。基本的には列車旅行がメインです。きゅん!とした気持ちをきっかけに旅してます♪

意外と知らない?ドイツ・フランクフルトで味わうべき名物5選!

日本からの直行便もあり、ドイツだけでなくヨーロッパ各国への玄関口ともいえる都市フランクフルト。フランクフルトに滞在する人も、移動の拠点とする人も、乗り継ぎで利用...


独特な雰囲気がたまらない!北ドイツの世界遺産の町リューベック

北ドイツを中心としたハンザ同盟都市の中心として400年以上歴史を支えてきた商業都市リューベック。赤レンガ造りの建物が街に独特な雰囲気を醸し出す旧市街は、ユネスコ...


【ポーランド】週末が狙い目!?美しい世界遺産ワルシャワの街歩き

ポーランドの首都ワルシャワは、日本からの直行便もあるアクセスしやすいヨーロッパ都市のひとつ。そんなワルシャワの街歩きと、観光するなら週末がちょっとお得なポイント...

ラプンツェルの世界へ♪ドイツの古城ホテル「ホテルブルク トレンデルブルク」

ドイツ・メルヘン街道沿いにある小さな町トレンデルブルクには、あの人気グリム童話でディズニー映画にもなっている『塔の上のラプンツェル』のモデルとなった古城がありま...

スペイン最古の列車“ソーリェル鉄道”でマヨルカ島の世界遺産の大自然を走る

マヨルカ島を走る、スペイン最古の木造列車といわれる''「ソーリェル鉄道(Ferrocarril de Sóller)」''。世界遺産のトラムンタナ山脈の風を感じ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でドイツの音声ガイドを聴く

ドイツの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります