東山・祇園
東山・祇園観光
清水寺や東福寺をはじめ多くの社寺が集まる

京都・おすすめ紅葉ライトアップ!庭園が美しい、幻想的な夜の「圓徳院と高台寺」

取材・写真・文:

2018年9月28日更新

1,359view

お気に入り

写真:Emmy

京都秋の風物詩である圓徳院と高台寺のライトアップ。京都の数あるライトアップの中でも美しい庭園が見所で、静かな夜の寺院に紅葉が幻想的に彩られます。豊臣秀吉の妻、ねねも眺めていた圓徳院の名勝の庭は、日本人なら誰もが一度は訪れたい名所。高台寺ではプロジェクションマッピングも開催されており、その完成度の高さに一気に惹き込まれてしまいます。秋化粧された特別な夜の圓徳院・高台寺で、素敵な時間を過ごしてみませんか?

この記事の目次表示

秋の夜特別拝観

圓徳院(えんとくいん)高台寺は隣同士に位置し、共通券900円で秋の夜特別拝観を楽しむことができます。期間は例年10月下旬から12月上旬となり、紅葉のライトアップがとても美しいです。

圓徳院とは

豊臣秀吉の妻、北条所ねね晩年の19年を過ごした地に立つ圓徳院。秀吉の没後に、秀吉との思い出が詰まった伏見城の化粧御殿と前庭をここに移築しました。化粧御殿は残念ながら幕末に焼失してしまいましたが、跡地に現在の北書院が建てられました。方丈には美しい襖絵や調度品が飾られています。


圓徳院のライトアップ

白砂に紅葉が美しい南庭

圓徳院の唐門をくぐると、方丈があります。まずは方丈の中から最初の庭園を眺めることができます。

白砂が美しいこの「南庭(なんてい)」は、平成に入ってから整備された比較的新しいお庭です。四季折々の草花を愛でられるように工夫されています。

  • 写真:Emmy

流れるような模様の白砂は、見ているだけで心が落ち着きます。まるで水辺を想わせる白砂に向かって、表情豊かな木々が広がります。

  • 写真:Emmy

縁側に座ってのんびり眺めるのも風情があって良いですが、襖の隙間から見える紅葉もまた趣がありますよね。

ねねが眺めた名勝「北庭」

方丈から廊下を渡ると北書院につながります。その書院を囲むように造られているのが「北庭(ほくてい)」です。伏見城の化粧御殿の前庭が移築されたもので、桃山時代の代表的な庭園です。当時の原形をほぼそのままに留めていて、国の名勝に指定されています。

  • 写真:Emmy

夜の照明に浮かぶ庭園はとても幻想的です。たくさんの巨岩が使われており、桃山時代らしい力強さと華やかさを感じます。

ねねもこの庭園を眺めていたんですね。

圧倒的な量感の巨岩

北庭にあるこの多数の巨岩は石組み(いわぐみ)と呼びます。岩組は自然石を組み合わせて庭園の中に配置し、思想や伝説を表したり、山などの自然や動物の姿に見立てたりします。日本庭園に石組みはつきものですが、巨岩がこんなにふんだんに置かれている庭は珍しいそうです。

  • 写真:Emmy

よく見ると大きな石橋があり、滝や蓬莱山に見立てた岩組みもあります。鶴島・亀島と言って鶴や亀を表す岩もあるようです。想像力が掻き立てられますね。

圓徳院
東山・祇園 / 社寺・教会
住所:京都市東山区高台寺下河原町530
電話:075-525-0101
Web:http://www.kodaiji.com/entoku-in/idx.shtml

高台寺とは

1606年に豊臣秀吉の菩提寺(ぼだいじ:死後の冥福を祈るお寺)としてねねが建立。桃山時代建築の重要文化財になっている開山堂を中心とする、池泉回遊式庭園となっています。伏見城から移築した観月台や、鶴島・亀島の石組みもあります。


高台寺のライトアップ

高台寺に昼間訪れたことがある方は、その雰囲気の違いに驚くと思います。昼間は穏やかで優しい印象ですが、夜はロマンチックで幽玄な世界が広がります。

  • 写真:Emmy

広い境内は、歩きながら様々なスポットを楽しむことができます。

水鏡となる臥龍池

こちらは臥龍池(がりょうち)と呼ばれる池で、開山堂や木々を鏡のように映し出します。

夜は一層存在感が増します。

  • 写真:Emmy

ライトアップされた紅葉を映し出し、人々を魅了します。

プロジェクションマッピング

方丈前に広がる「波心庭」では、白砂を利用してプロジェクションマッピングが開催されます。寺院に現代的なCGのコラボはどんなものだろうと半信半疑の方もいるかもしれませんが、想像以上のものです。寺院の風格を壊すことなく和のテーマとなっており、約3分という短い時間でしたが一気に引き込まれてしまいました。

  • 写真:Emmy

この時は妖怪をテーマにしたもので、ちょっとおどろおどろしさもあり、それでいて美しさと技術の高さを感じる見事なショーでした。繰り返し開催されるので、ぜひ足をとめご覧になってくださいね。

  • 写真:Emmy

別世界を味わう竹林

境内には竹林に囲まれた小道があります。

竹林のトンネルはまるで別世界です。夜の散歩の締めくくりとして、最後にこの素敵な空間を歩いてみてはいかがでしょうか。

高台寺
東山・祇園 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:京都府京都市東山区高台寺下河原町526番地
電話:075-561-9966
Web:http://www.kodaiji.com/index.html

圓徳院・高台寺「秋の夜特別拝観」情報

時間・料金

  • 圓徳院 日没~22:00まで(受付21:30終了) 500円
  • 高台寺 日没~22:00まで(受付21:30終了) 600円
  • 共通割引拝観券 900円(圓徳院・高台寺・高台寺掌美術館)

期間や見ごろ

ライトアップの期間は10月下旬から12月上旬ですが、その年の正確な期間は高台寺HPでチェックしてください。圓徳院・高台寺の例年の紅葉の見ごろは、11月中旬~11月下旬となっています。

※2018年の秋の特別拝観(ライトアップ)の期間は、10月19日(金)~12月9日(日)までです。

アクセス

  • 市バス「東山安井」バス停から徒歩5分
  • 京阪電鉄本線「清水五条」駅または「祇園四条」駅から徒歩12分

終わりに

いかがでしたか?

太陽の光を浴びる紅葉も美しいですが、夜のライトアップもまた特別です。石や木々の影がまた幻想的で、光に灯された紅葉はまた違った美しさがあります。まだ紅葉のライトアップを見たことない方は・ぜひ一度、このロマンチックな雰囲気を味わって下さいね。特に圓徳院と高台寺はどちらも見ごたえある素晴らしい庭園となりますので、とってもおすすめです!

東山・祇園の旅行予約はこちら

東山・祇園のホテルを探す

東山・祇園の航空券を探す

(伊丹空港)

(関西空港)

東山・祇園のパッケージツアーを探す

東山・祇園の現地アクティビティを探す

東山・祇園のレンタカーを探す

東山・祇園の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月27日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

2018京都紅葉の名所&穴場20選!10月・11月・12月が見頃時期のおすすめ紅葉スポット

東福寺や嵐山、永観堂など人気の紅葉名所から、混雑を避けて紅葉を満喫できる穴場まで紅葉スポット20カ所を厳選!例年の見頃時期を元に、10月・11月・12月の月別で...

京都女子旅の最新おすすめスポット23選!おしゃれにかわいく京都を楽しもう

京都には女子が楽しめるスポットがたくさん!かわいい最新スイーツからおしゃれカフェ、縁結びスポットまで、今行きたい京都のスポットを厳選してご紹介します。定番スポッ...


京都を楽しむなら早朝がおすすめ!時間帯別おすすめスポット【観光&食事】

桜、紅葉の季節はもちろん、年中国内外からの観光客で混雑している京都。そんな古都を楽しむならば、早朝が1番なんです。今回は観光、食事の2点から早朝京都の魅力をご紹...

冬だから会える景色がある!冬旅におすすめのスポット19選

寒い環境がつくりだす自然の絶景や、真っ暗な冬の夜に浮かび上がる幻想的なイルミネーション。真っ白な雪にオレンジ色の灯りがあたたかい気持ちにさせてくれる、各地のかま...


京都の穴場観光スポット12選!知られざる隠れ名所をご紹介!

日本を代表する観光地「京都」には、定番の観光スポット以外にも足を運びたい観光スポットがたくさんあります。近年SNSで話題のフォトジェニックなスポットや、珍しいご...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。
普段は平凡な社会人。

ひとり旅の魅力を知ってから、ネットや写真を見て「ここ行きたい!」と胸打たれた場所へ。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。
可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在27ヶ国、国内は37都道府県。
海外も好きだけど日本も好きです。

主にひとり旅やフリーの旅人を意識して、詳しい記事を心掛けています。
ガイドブックに載っていないようなスポットの魅力や、マイナー情報をお伝えできたらと思います!

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...


ここはテーマパーク!?エストニア・タリン旧市街が楽しすぎると話題!!

バルト三国のひとつであるエストニア共和国。城壁でぐるりと囲まれたタリン旧市街には、14~15世紀の街並みが色褪せることなく息づいています。城壁の門をくぐると、そ...

【イギリス】ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品がプチプラでおしゃれ♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...


まるで絵本の世界!!街全体が世界遺産ラトビアの首都「リガ」に行くべき7つの理由

リガってどこ?ラトビアってどこだっけ?とイメージがわかない人も多いはず。ラトビアはバルト海に面し、ロシアに隣接するバルト三国のひとつです。首都のリガは新市街と旧...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?