香港
香港観光
ヴィクトリアピークからの夜景は世界三大夜景のひとつ

香港旅行を楽しむならココ!観光におすすめのエリア8選

取材・写真・文:

2017年1月6日更新

4,347view

お気に入り

ヴィクトリア湾を挟んで北側が九龍半島、南側が香港島に分かれる香港。ここでは、それぞれの島で訪れたいエリアを紹介しています。はじめての香港、どこに行ったら分からない!という方は、おすすめのスポットも一緒にチェックしてみてくださいね。

この記事の目次表示

九龍半島(カオルーン)

尖沙咀(チムサアチョイ)

  • オープントップバス

九龍で最もメジャーなエリアで、かつて「ゴールデン・マイル」と呼ばれた香港最大の繁華街ネイザンロードを中心に広がります。香港最大のショッピングモールであるハーバーシティもこのエリアにあります。

プロムナードにはアベニュー・オブ・スターズやヴィクトリア・ハーバーの夜景観賞スポットや、ショッピングの休憩に訪れたい緑豊かな九龍公園、そして眺望が自慢の最高級ホテル、ザ・ペニンシュラ香港が海沿いに建っています。ペニンシュラブティックのお菓子はお土産にもおすすめですよ。

尖沙咀は、観光やショッピング、グルメとさまざまに楽しめます。

ネイザンロード
香港 / 町・ストリート
住所:Nathan Rd.Hongkong地図で見る
ハーバーシティー
香港 / ショッピングモール・デパート
住所:3 - 27 Canton Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong地図で見る
電話:2118-8666
Web:http://www.harbourcity.com.hk/tw/
アベニュー・オブ・スターズ
香港 / 町・ストリート
住所:Waterfront Podium Garden, Tsim Sha Tsui East地図で見る
Web:http://www.avenueofstars.com.hk/en/
九龍公園
香港 / 公園・動植物園
住所:Tsim Sha Tsui, Kowloon地図で見る
電話:+852 2724 3344
Web:http://www.lcsd.gov.hk/en/parks/kp/
ザ・ペニンシュラ香港
香港 / ホテル / ラグジュアリーホテル
住所:Salisbury Road, Kowloon Hong Kong, SAR地図で見る
電話:+852 2920 2888
Web:http://hongkong.peninsula.com/ja/default

油麻地(ヤウマティ)

男人街や上海街に代表される九龍の下町的エリアで、金物屋やお土産店、ストリートフードなどの露店が並びます。昼はほのぼのとした雰囲気ですが、ナイトマーケットが始まる夕方~夜にかけて、地元の人々の熱気は最高潮に。ローカル色たっぷりの油麻地を歩けば、普段の香港の生活を垣間見ることができる貴重な体験ができるでしょう。

男人街
香港 / 町・ストリート
住所:廟街地図で見る
上海街
香港 / 町・ストリート
住所:上海街,Hongkong地図で見る

佐敦(ジョーダン)

油麻地から南下していくと佐敦エリアです。ここまで歩いて疲れたら地元の人にも観光客にも人気の松記糖水店の香港スイーツでひと休み。豆腐を使ったプリンなど手作りスイーツがたくさん並びます。そしてコスパがよく、観光客にも有名なマッサージチェーン店の知足常樂で足つぼや全身マッサージを受けて観光の疲れを癒すのもいいですね。

佐敦駅のすぐそばには香港の老舗百貨店である裕華國貨本店があり、お土産のほとんどをここで揃えることができます。

松記糖水店 佐敦店
香港 / スイーツ
住所:佐敦白加士街23號地図で見る
電話:2736-7895
Web:http://www.chungkeedessert.com.hk/
知足常楽 佐敦店
香港 / マッサージ
住所:香港九龍佐敦呉松街115號地図で見る
電話:23885599
裕華國貨 佐敦店
香港 / ショッピングモール・デパート
住所:九龍彌敦道301-309號地図で見る
電話:3511-2222
Web:http://www.yuehwa.com/zh-hk

旺角(モンコック)

若い人の姿が多く見られ、新しいカルチャーが生まれるエリアとしても知られています。このエリアにはパワースポットとしても知られる金魚街や女性ものの取り扱いが多いナイトマーケット女人街、名物のスニーカが所狭しと積み上げられている花園街などユニークなストリートが点在します。

  • 出典:commons.wikimedia.orgランガム・プレイスphoto By WiNG CC BY-SA 3.0 from Wikimedia Commons)

そんなローカル色の強いエリアにどーんとそびえ立つのがランガム・プレイス。若者向けのファッションブティックや、天井の色が時間によって特殊効果で変化する雰囲気のよいレストラン街が入る大型商業施設です。

女人街
香港 / 町・ストリート
住所:Mong Kok, 香港地図で見る
金魚街・花園街
香港 / 町・ストリート
住所:125-161 Fa Yuen St Mong Kok地図で見る
ランガム・プレイス
香港 / ショッピングモール・デパート
住所:8 Argyle Street, Mong Kok, Kowloon, Hong Kong地図で見る
電話:3520-2800

次のページを読む

香港の旅行予約はこちら

香港のパッケージツアーを探す

香港のホテルを探す

香港の航空券を探す

香港の現地アクティビティを探す

香港のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2015年12月16日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


香港の人気観光スポットTOP30!旅行好きが行っている観光地ランキング

ヴィクトリア・ピークや女人街、香港ディズニーなど香港の数ある観光スポットの中で、トリップノートの4万人を超える旅行好きのトラベラー会員(2019年7月現在)が実...


まるで映画の中の世界!?香港一のインスタ映えスポットをご紹介!

人気の旅先の一つである香港。中国に属していながらも行政区が異なり、独特の文化が育まれ、世界から多くの観光客を集めている観光都市です。そんな香港の国土面積は札幌市...

年末年始の海外旅行におすすめの国・都市16選!お正月は海外で年越ししよう

お正月休みに海外旅行へ出かけたいという方に、冬にベストシーズンを迎える国や、年越しのカウントダウンイベントが魅力の旅行先など、年末年始の海外旅行におすすめの国・...

願いが叶う香港・黄大仙廟で本格占い!おみくじの解説方法もご紹介

「求めれば必ず願いが叶う」と言われる香港のパワースポット「黄大仙廟」。願い事の結果を占うおみくじの引き方や、占い師にお願いするおみくじ解説の方法もご紹介します。

香港・クオーリーベイのモンスターマンション「yick cheong building」がフォトジェニック!

香港・クオーリーベイのモンスターマンション「yick cheong building」は居住地ではありますが、その景観はもはやアート。人気の理由やアクセス方法、...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2020】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都で買うべきお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都で買うべきおすすめのお土産をご紹介!一部の商...


【2020】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

神戸の人気観光スポットTOP30!旅行好きが行っている観光地ランキング

南京町(中華街)やメリケンパーク、北野異人館街をはじめとする、神戸の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)...

温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの6万3千人を超える旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?