茨城
茨城観光
史跡や自然景勝地が豊富な、国内一のメロン生産地

【茨城】手ぶら&当日レンタルで楽ちん!霞ヶ浦で半日サイクリングを楽しむ方法

取材・写真・文:

茨城在住
訪問エリア:45都道府県

2022年2月16日更新

3,609view

お気に入り

写真:Sosyu Kikuchi

茨城県には「つくば霞ヶ浦りんりんロード」と呼ばれる、全長約180kmのサイクリングロードが整備されています。この記事では、地元在住で自身もサイクリングを嗜む筆者が、初心者や観光客がお手軽に半日で湖畔サイクリングを楽しむ方法と、具体的なショートコースをご紹介しています!ランチやグルメ情報もありますよ。

この記事の目次表示

霞ヶ浦湖畔はサイクリング天国!

茨城県南部には「つくば霞ヶ浦りんりんロード」と呼ばれるサイクリングロードが整備されています。旧筑波鉄道の廃線敷と、霞ヶ浦湖畔沿いを周回するコースとなっていて、全長約180kmに及びます。

  • 写真:Sosyu Kikuchiつくば霞ヶ浦りんりんロード

琵琶湖の「ビワイチ」、しまなみ海道の「しまなみ海道サイクリングルート」と並び、令和元年には日本を代表するルートとしてナショナルサイクルルートに指定されました。

  • 写真:Sosyu Kikuchiつくば霞ヶ浦りんりんロード

りんりんロードでは本格的に自転車をやられている方を多数見受けますが、もちろん初心者や観光客ものびのびと湖畔ライドを楽しめるアクティビティスポットでもあります!

  • 写真:Sosyu Kikuchi観光客も楽しめるサイクリングロード!

りんりんロードの公式サイトにもコース情報は掲載されていますが、本格的で長距離のものが多いです。そこでこの記事では、観光の一環として気軽にサイクリングを体験してみたい!という方向けに、地元民である筆者がオリジナルのショートコースをご紹介します。

半日楽しめるショートコースの概要

ご紹介するショートコースは約30kmで、休憩時間を除き往復約2~3時間で完走できる距離です(以下地図参照)。風の有無によって所要時間が変わりますので、なるべく風がない穏やかな日を選ぶのがおすすめです。

コース概要(約30km)は上記の図のとおりですが、以下にも記載しておきます。

  • スタート地点:虹の塔(レンタサイクル貸出)
  • 折り返し地点:あそう温泉白帆の湯
  • ゴール地点:虹の塔(レンタサイクル返却)

行方(なめがた)市の虹の塔では、当日レンタル可能なレンタサイクルを行っていますのでこちらを利用します。虹の塔までは車で訪問し、そこを起点にサイクリングを楽しむ計画です。

  • 写真:Sosyu Kikuchi虹の塔を起点とし、レンタサイクルを楽しむ

ちなみに虹の塔周辺には道の駅ほか、グルメや観光スポットもありますので、サイクリング前後に合わせて観光するのもおすすめです。以下の記事では行方(なめがた)市の観光モデルコースをご紹介しています。

サイクリングの手順

【準備】虹の塔でレンタサイクル

まずは行方(なめがた)市にある虹の塔でレンタサイクルをします。貸出受付は建物1階にありますので、入館すればすぐに分かります。スタッフの方も声をかけて下さいます。

  • 写真:Sosyu Kikuchi虹の塔
  • 写真:Sosyu Kikuchi虹の塔(1階でレンタサイクルができる)
  • 写真:Sosyu Kikuchi虹の塔/入口

貸出の流れとしては、利用申込書の記載(免許証の提示)、自転車を選ぶ(クロスバイク)、ヘルメットを選ぶ、簡単に乗り方のレクチャー、となります。どの工程でもスタッフさんが優しく指導してくれますのでご安心を。

  • 写真:Sosyu Kikuchi虹の塔/レンタサイクルはかっこいい自転車がいっぱい
  • 写真:Sosyu Kikuchi虹の塔/レンタサイクルをする際はヘルメット着用が義務
  • 写真:Sosyu Kikuchi虹の塔/クロスバイクの操作方法や鍵のかけ方を教わる

この先お手洗いは休憩地点の温泉(約15km先)までありませんので、ここでお手洗いを済ませます。また、手荷物は少なめが良いです。

  • 写真:Sosyu Kikuchi手荷物例(手袋、財布、ティッシュ、エナジーバー、水、タオル)
【虹の塔・レンタサイクル基本情報】
●料金(ママチャリ、クロスバイク)…高校生以上500円、小中学生300円、小学生未満無料
●料金(電動アシスト付自転車、タンデム自転車)…1,000円/台
●利用時間:9:30~16:30(最終貸出時間15:30)
虹の塔
茨城 / 展望・景観 / 穴場デートスポット / 展望台 / レンタサイクル
住所:茨城県行方市玉造甲1234地図で見る
電話:0299-55-3927
Web:https://www.pref.ibaraki.jp/bugai/koho/kenmin/down...

【往路】いざ湖畔ライドを

虹の塔を出発したら、まずは湖畔沿いのサイクリングロードへ向かいます。道の駅たまつくりを右手に見て、霞ヶ浦大橋方面へと進みます。橋を渡る直前に左へ曲がり、サイクリングロードへと入ります。

  • 写真:Sosyu Kikuchi正面に「霞ヶ浦大橋」、右手に「道の駅たまつくり」の方向へ進む
  • 写真:Sosyu Kikuchi「霞ヶ浦大橋」を渡る直前で左へ曲がり、サイクリングロードへ

あとは温泉が出てくるまでひたすら真っすぐ約15km(約1~1.5時間の往路)を進むだけです!コースの途中、多様な水鳥が泳いでいますのでぜひ注目してみて下さい。筆者がライドした日にはコブハクチョウがいました。

  • 写真:Sosyu Kikuchiサイクリングロードには矢印が書かれている
  • 写真:Sosyu Kikuchi
  • 写真:Sosyu Kikuchi水鳥が可愛らしい

往路の半分地点で鳥居を確認できます。余談ですが、風を切ってライドしていると鼻水が出てくることがありますので、ポケットティッシュは必需品です。温泉の案内板が出てきたらもうすぐ休憩です。

  • 写真:Sosyu Kikuchi霞ヶ浦の景色を堪能しながら走る
  • 写真:Sosyu Kikuchi往路の中間に立つ鳥居
  • 写真:Sosyu Kikuchi温泉の看板が出てきたらもうすぐ休憩

次のページを読む

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
茨城の旅行予約はこちら

茨城のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

茨城のホテルを探す

茨城の航空券を探す

茨城の現地アクティビティを探す

茨城のレンタカーを探す

茨城の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【茨城】港町「大洗」で1DAYドライブ!

太平洋に面した町、茨城県大洗町は新鮮な海の幸はもちろん、狭い範囲に見所が集中している茨城県を代表する観光スポットです。本記事では「1日かけて大洗を巡るドライブ旅...


【茨城】日帰りも宿泊も!料理が絶品の秘湯・湯の澤鉱泉

茨城県北部の町・常陸大宮市に位置する秘湯をご紹介します。湯の澤鉱泉は約180年前から湯治場として利用されていた歴史があり、良質な温泉を楽しめます。日帰り入浴、宿...

【茨城】ランチにおすすめ!鹿島神宮から車で10分のイタリアン3店

茨城県鹿嶋市にある「鹿島神宮」は、特に勝負運にご利益があるとされ、初詣には約70万人が参拝に訪れる、全国的にも人気のスポットです。この記事では、そんな鹿島神宮か...

【茨城】ランチ情報あり!あじさいだけじゃない「涸沼自然公園」

茨城県央に位置する湖・涸沼(ひぬま)。涸沼は海水と淡水が混じる全国でも希少な湖で、生態系豊かなスポットです。漁も盛んで、近隣では湖の食材が頂けます。この記事では...

【茨城】一日楽しむモデルコース!行方市でおすすめのグルメ&観光スポット12選

行方(なめがた)市は、霞ヶ浦と北浦という2つの湖に囲まれた町です。かつて水戸藩南部の藩政事務所がおかれた地域でもあり、巡視や鹿島神宮参拝の際の拠点となっていまし...

この記事を書いたトラベルライター

大自然に魅せられて
江ノ島出身、現在は霞ヶ浦湖畔で暮らしています。自然に触れる旅が好きで、これまで国内45県、海外13か国を訪問。地域に根付く食と文化を探るのも楽しみの一つです。

▶よくある執筆ネタ
・湧き水、ネイチャースポット
・焼き芋、食文化、町の飲食店

▶Awards
・H30.10 環境保全茨城県民会議主催「いばらき自然環境フォトコンテスト」部門賞
・H31.01 羽田空港主催「私の旅する日本語2018」大塚製薬賞
・R01.08 tripnote主催「トラベルライターアワード2019上半期」審査員特別賞
・R03.08 tripnote主催「トラベルライターアワード2021上半期」SNSシェアトップ賞

【静岡】本当は広めたくない!柿田川湧水公園の神聖な見どころ5選

富士山に降った雨や雪が数十年の旅を経て、地上に現れる。それが静岡県清水町にある、柿田川湧水公園内の湧き水の正体です。こんこんと湧き出る、透明度の高い洗練された水...


【島根】1日で全部回れる!松江市のおすすめ観光スポット15選&ざっくりタイムスケジュール

島根県松江市街地のおすすめ観光スポットをご紹介します。宍道湖(しんじこ)を中心に栄えている町の魅力がたっぷり!朝から夜まで丸一日かけて、充実の松江観光を楽しんで...


人気の焼き芋が買える店を巡ろう!茨城県の焼き芋専門店・販売店13選

茨城県はサツマイモの生産地として有名です。最近では焼き芋を取扱うお店も増えました。地元住民、観光客どちらからも大人気です。この記事では茨城県内にある焼き芋専門店...

【茨城】100円でサツマイモ詰め放題!蔵出し焼き芋かいつか・かすみがうら本店工場直売所の魅力に迫る

まるでスイートポテトのような、クリーミー感とジューシー感。こんな焼き芋があったんだ!と、一口食べれば誰もが感じる焼き芋を販売しているお店、それが「かいつか」です...

【茨城】絶景で人気の石切山脈だけではもったいない!石の町・稲田でおすすめのスポット8選

茨城の絶景スポットとして人気のある石切山脈のほか、同じ稲田地区にある観光スポットをまとめました。神社や酒蔵、グルメなど散策ポイントはたっぷりありますので、丸一日...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります