アイスランド
アイスランド観光
火と氷の国で雄大な自然を満喫したい

【保存版】アイスランドのお土産・厳選10選!

2018年9月5日更新

7,412view

お気に入り

北欧アイスランドは、ヨーロッパの北西端に位置する島国です。国名から氷だらけの寒そうなイメージを持ちますが、意外にも暖流の影響で冬でもわりと温暖です。日が暮れない白夜シーズンの夏は遅くまで明るく、雄大な自然が見どころのアイスランドは、1度は滞在しておきたい国のひとつです。まるで火星のようなワイルドな大地に人々は暮らし、火山からの恩恵を受けて温泉や海産物に恵まれ、そして手工芸が盛んです。今回はアイスランドで出会えるお土産10選をお届けします。どれもユニークで珍しいものばかりですよ!

1.パッケージも素敵なチョコレート

アイスランドには、海の塩を使ったチョコレートをはじめ、様々なブランドから素敵なフレーバー、パッケージの美味しいチョコレートが販売されており、よいお土産になります。

  • アイスランド産チョコレート(599アイスランドクローナ=約600円)

中でもHand Crafted Chocolateと銘打って販売しているのがOMNOMというブランドです。1枚1,489クローナ(約1,500円)しますが人気のSea Salt味をはじめ、カカオ含有量の違いを楽しめる10種類程度のチョコレートがあり、選ぶのも楽しい商品です。

  • Omnomのチョコレート(1,489アイスランドクローナ=約1,500円)

また、スーパーマーケットに行くとより安く多くの種類のチョコレートを買い求めることができます。相場はさすが物価の高いアイスランド、1枚600円程度ですが、濃厚なミルク味をベースに、様々なメーカーから多くの種類が出されているのでお土産にぴったりです。

  • 様々なフレーバーがあるアイスランドのチョコレート(約500円~)

2.魚の皮を使った商品

アイスランドならではのユニークな商品も多くありますが、中でも注目したいのがアイスランドの資源である海の生き物の皮を使った商品!

サーモンの皮を使った'布'でできた鞄は、3万円前後と高価ですが、ひとつひとつアーティストが作っている1点モノです。

  • 魚の皮でつくった鞄(24,800アイスランドクローナ=約26,000円~)

なかなか鞄までは・・・という方には、アイスランドの画材屋さんで販売されている魚の皮がおすすめです。大きさによりますが1枚2,000円前後で購入できます。小物入れなどを自作するのも面白いと思います。壁に貼ったりしてもいいので、珍しいお土産になること間違いありません。

  • サーモンの皮でクラフト!(1,990アイスランドクローナ=約2,000円)

また、魚まるごと1匹使った商品として照明はいかがですか?魚の皮はしっかりと乾燥されており、かつ丈夫です。部屋の個性的なアクセントにもなりますよ。

  • 魚の皮でできた照明

クラフト文化が根付くアイスランドで、ぜひ手に取ってみたい商品です。


3.溶岩で作ったキャンドル立て

アイスランドは言わずと知れた火山の国!したがってブルーラグーンなどの温泉も人気なのですが、火山国ならではの溶岩を使った商品が多くあります。

  • アイスランドの溶岩キャンドルホルダー

中でもゴツゴツした溶岩でつくられたキャンドル立ては、アイスランドの雄大な自然が目に浮かぶような一品です。小さなキャンドルがすっぽりと入る大きさで、ずっしりとしており、なんとも存在感があります。

首都レイキャビクにあるお土産物屋さんではだいたい取り扱いのある人気商品なので、ひとつひとつ微妙に異なるキャンドル立て、お気に入りを見つけてみませんか?

4.アイスランドの氷をイメージしたガラス製品

アイスランドと聞いて思い浮かぶのは、やはり国名の通り「アイス=氷」ではないでしょうか?実は首都レイキャビク周辺では、冬であっても大きな氷山が海に浮いているような、ザ・アイスランド的な風景を見ることはできません。

しかし、南東部にあるヨークルサルロンを中心としたエリアをはじめ、人の手が入ることなく古代から氷で覆われたエリアでは氷山を見ることができます。

  • 魚がテーマのガラス器

そんなアイスランドの氷国らしい作品をガラスで表現した作品は、お土産としてぴったりです。暗く冬の長い北欧ではキャンドルを灯すのが一般的です。そこで、氷を模したキャンドル立てはいかがでしょうか?

  • アイスランドの氷や雪に覆われた溶岩を表現したガラス器

また、量産できない個性的なものをお探しであれば、海の深さまでも表現した一品もあります。値は少々張りますが、アイスランドの自然風景そのものが巧みに表現されています。

  • アイスランドの氷からインスピレーションを得た器(78,000アイスランドクローナ=約8,300円)

5.アイスランドの最も活動的な火山周辺の空気缶!

アイスランド土産は珍しいものが色々とありますが、アイスランドの新鮮な山の空気缶はいかがですか?ひときわ個性の光るお土産です。

  • アイスランドの山の空気缶(990アイスランドクローナ=約1,000円)

アイスランド南部に位置し、国内で最も活動的な火山であるヘクラ山(Hekla)で採取された空気(1缶約1,000円)。ぜひアイスランドの空気を持ち帰って、その違いを味わってみませんか?甘い空気なのか、ちょっと冷たいのか、土や硫黄のようなにおいがするのか、どんな空気なのか気になりますよね。

次のページを読む

関連するキーワード

※この記事は2018年2月22日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

最近人気の記事

アイスランドで露天風呂!超人気スポット、ブルーラグーン徹底解説!

アイスランドで1、2を争う超人気スポットといえば、世界最大の露天風呂とも言われるブルーラグーンです。ミネラルを豊富に含む乳白色の海水は名前の通り、うっとりするよ...

オーロラを見るならアイスランドが超おすすめな理由と鑑賞のコツ!

自然が織りなす感動的な光のショー、オーロラ。一生に一度は自分の目で見てみたいですよね。オーロラは、北極・南極の周りに広がるオーロラ帯と呼ばれるエリアで見ることが...


ヨーロッパの「窓」のある風景20選!

旅に出ると素敵な街並みの写真を撮ったり、散策してみたくなりますよね。「窓」から覗く風景は、窓枠が額縁のように風景が切り取られてより美しく見えたりします。また、そ...

アイスランドに来たら絶対はずせない!おすすめアクティビティー5選

「火と氷の国」と呼ばれるアイスランドは、溶岩の大地や、美しい滝、ヨーロッパ最大の氷河など、珍しい自然に囲まれた魅力たっぷりの国です。季節によってもおすすめの楽し...


自由に冒険したいなら車が1番!アイスランドのレンタカー事情とは?

アイスランド旅行の醍醐味である、大自然を感じる旅。「自然の宝庫」ともいわれるアイスランドの大自然をもっと身近に、もっと自由に感じられる旅にしたいなら、レンタカー...

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅をする
aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!
http://akaregion.blogspot.jp/

【保存版】フィンランドのお土産厳選10選!

北欧デザインにサンタクロース、森の中でのウォーキングにサウナ。こんなキーワードを聞くだけで、ほのぼのとしたおとぎ話の世界が思い浮かぶフィンランド。日本から直行便...

【保存版】ポルトガルのお土産・厳選10選!

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置し、地中海性気候の穏やかな気候で過ごしやすく、食もおいしく古い街並みが美しい国です。カステラやカルタ、天ぷらなどポルトガルと日...


【保存版】アイルランドのお土産・厳選10選

イギリスの西に位置する小さな島国アイルランド。日本よりも北にありますが暖流の影響で1年を通して温暖な気候の過ごしやすい国です。伝統とモダンカルチャーが共存する首...

【保存版】デンマークのお土産・厳選10選!

北欧にあるデンマークはデザイン大国として有名で、近年日本でも注目度がアップしている国の一つです。丁寧な暮らしをするデンマークの人たちが生んだ、人が使いやすい機能...


【フィンランド】独立100周年限定商品を買い集めるヘルシンキ街歩き

2017年はフィンランドがロシア帝国から独立を果たしてちょうど100周年の年。フィンランド国内外では、100周年記念を祝う催し物が数多く開催されています。そんな...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?