石川
石川観光
輪島塗や加賀友禅、金沢の金箔と伝統工芸が盛ん

石川県の穴場観光スポット13選!珍スポットに絶景も

取材・写真・文:

2021年11月5日更新

128,121view

お気に入り

この記事の目次表示

【8】舳倉島(へぐらじま)

能登半島の北方、約50kmの日本海に浮かぶ島。東西に2km、南北に1kmの小さな島で、一日に1往復の定期船「ニューへぐら」で、約1時間30分ほどで行くことができます。日本有数の渡り鳥の寄留地であり、バードウォッチャーの間ではよく知られた島。

のんびりとした時間が流れる島の浜辺にはケルン(積み石)が点在しており、奥津比咩神社や舳倉島灯台、舳倉島灯台など見どころがあります。

舳倉島
輪島市 / 穴場観光スポット / 島・離島
住所:輪島市海士町 舳倉島地図で見る

【9】中谷宇吉郎雪の科学館

世界で初めて人口の雪の結晶をつくることに成功した、加賀市出身の中谷宇吉郎博士の記念館。雪をイメージした六角形の建物が3つ連なっており、博士の業績はもちろん、チンダル像や氷のペンダントの実験を楽しめるコーナー、美しい雪の結晶を紹介するコーナーなど雪の世界を学ぶことができます。

また世界的な建築家である磯崎新氏が設計したティールーム「冬の華」からは、美しい柴山潟の景観を眺めながら、こだわりの紅茶、加賀野菜を使ったスイーツをいただけるので、ぜひ訪れたい。

中谷宇吉郎 雪の科学館
加賀市 / 女子旅 / 博物館 / 穴場観光スポット
住所:石川県加賀市潮津町イ−106地図で見る
電話:0761-75-3323
Web:http://kagashi-ss.co.jp/yuki-mus/yuki_home/

【10】日本自動車博物館

展示台数日本一の自動車博物館。1階から3階まで12,000㎡の広大なスペースには、日本の古い車を中心に500台を常設展示しています。ここでしか見ることができない貴重な車も多く、またダイアナ妃が来日した際に乗られたロールスロイスや、映画『ALWAYS~三丁目の夕日~』などの映画に登場した車など、車に詳しくなくても楽しめます。

また館内のトイレには「世界のトイレ」として世界15ヶ国、40個のトイレが使用可能な状態で置かれています。

日本自動車博物館
小松市 / 子供が喜ぶ / 博物館 / 穴場観光スポット / ツーリング
住所:石川県小松市 二ツ梨町一貫山40地図で見る
電話:0761-43-4343
Web:https://www.motorcar-museum.jp/

【11】金沢湯涌江戸村

金沢の奥座敷「湯涌温泉」の自然あふれる中に、農家3棟、武士住宅1棟、商家2棟、宿場問屋1棟、武家門1棟の計8棟の江戸時代の建造物を移築・展示しています。まわりは山に囲まれており、まさに江戸時代にタイムスリップしたよう。

金沢湯涌江戸村
金沢市 / デート / 博物館 / 穴場観光スポット
住所:金沢市湯涌荒屋町35番地1地図で見る
電話:076-235-1267
Web:http://www.kanazawa-museum.jp/edomura/

【12】倶利伽羅不動寺 鳳凰殿

千葉県の「成田不動尊」、神奈川県の「大山不動尊」と並ぶ ”日本三不動” のひとつ。山頂本堂は倶利伽羅峠にあり、立山連峰を眺める素晴らしい景色が楽しめます。そして伽藍復興事業として建立された「鳳凰殿」は、山頂本堂からは車で10分ほどの場所にあります。平安時代の建築様式である寝殿造りを取り入れた建物は左右75mもあり、荘厳な雰囲気が漂います。

「鳳凰殿」の境内には見事な庭園があり、春にはツツジがとても美しく写真映えします。また紫陽花の時期には手水舎に紫陽花を浮かべるなどし、人気を集めています。

倶利伽羅不動寺 鳳凰殿
津幡町(河北郡) / 寺 / あじさい名所 / 穴場観光スポット / インスタ映え / 紅葉 / つつじの名所
住所:石川県河北郡津幡町竹橋ク128地図で見る
電話:076-288-1828
Web:https://www.kurikara.or.jp/

【13】愛染寺

愛染寺は、石川県にある片山津温泉の繁栄を見守り続けてきたお寺です。地元では「お薬師さん」とも呼ばれており、縁結びのご利益で知られています。境内からは柴山潟(しばやまがた)や片山津温泉街を見渡せます。

愛染寺といえば、他にはない「一心絵馬(いっしんえま)」が有名です。この絵馬は珍しい「はめ込み式絵馬」で、まずハート型の板に願い事を書き、そのハートが合う本体を探してはめ込んで完成させるという、ユニークな方法で納めます。

「一心絵馬」には、一つだけ願い事を書くと叶うと言われています。

愛染寺
加賀市 / 寺 / 女子旅 / 穴場観光スポット / 縁結びスポット / インスタ映え
住所:石川県加賀市片山津温泉11-3-5地図で見る
電話:0761-74-0169
Web:http://aizenji.jp/

【14】加佐ノ岬

近年パワースポットとして注目を集めている「加佐ノ岬」。日本三霊山として知られる富士山・御嶽山・白山を繋いだパワーラインの西の端に位置しているんです。駐車場から岬までは遊歩道を歩いて5分。緑にかこまれた道を歩いていると、突如真っ白な灯台と青い海が現れ、さらに歩道をおりていくと、日本海に突き出た岬の先端まで行くことができます。270度を日本海に囲まれたこの場所では波の音しか聞こえず、ゆったりとした時間が流れます。

加佐ノ岬
加賀市 / 展望・景観 / パワースポット / ツーリング / 岬
住所:加賀市橋立町地図で見る

次のページを読む

石川の旅行予約はこちら


石川のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

石川のホテルを探す

石川の航空券を探す

(小松空港)

(能登空港)

石川の現地アクティビティを探す

石川のレンタカーを探す

石川の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024最新】全国の人気水族館TOP37!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの9万2千人の旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...


日本のおすすめパワースポット24選!全国の最強パワースポット特集

日本の総氏神のように信仰される天照大御神をお祀りする伊勢神宮や、”願いが叶うパワースポット”として有名な来宮神社、全体が最強パワースポットと言われる皇居など、日...

【2023年版】旅行者が行った日本国内の人気観光スポットランキングTOP48!

2023年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の人気観光スポットランキング【202...

夏でも涼しい国内の観光スポット27選!真夏の旅行・お出かけにおすすめ

夏休みやお盆休みなど、旅行・お出かけの機会も増える夏。爽やかな高原やいつでも気温が低い鍾乳洞、高所の雲海スポットなど、暑さから逃れたいときにもぴったりな、夏でも...

8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります