イスラエル
イスラエル観光
観光のハイライトは旧市街が世界遺産のエルサレム

現代イスラエル料理が味わえるレストラン「Goldman」【テルアビブ】

取材・写真・文:

訪問エリア:15ヶ国

2018年8月1日更新

562view

お気に入り

写真:がぅちゃん

イスラエル・テルアビブのヤッファエリアにある、ビーチ沿いの人気レストラン「Goldman’s Court」。地中海に面する多国籍国家としての魅力を活かした、イスラエルならではの料理を紹介します!

この記事の目次表示

ヤッファエリアとは

「ヤッファ」は「テルアビブ・ヤッファ」に現存する最古の港町であり、その歴史は4,000年にも遡ると言われています。

名称については、「Jaffa」や「Yafo」などで表記され、発音も「ジャッファ」や「ヤッファ」などと呼ばれますが、2つとも同じものを指しています。

また「テルアビブ(Tel Aviv)」と「ヤッファ(Yafo, Jaffa)」はもともと別の市でしたが、現在は「テルアビブ・ヤッファ(Tel Aviv-Yafo)」として併合されています。

「Goldman’s Court」とは

  • 写真:がぅちゃんGoldmanのテラス席の様子

「Goldman’s Court(ゴールドマンズ・コート)」は、テルアビブのヤッファエリアにあるレストランです。イタリアンやシーフードを中東のテイストで構成したようなメニューで、イスラエルならではの地中海の雰囲気を存分に味わえるレストランです。

「Alma beach」というビーチの遊歩道沿いに位置することから、景色も楽しめるレストランとして人気です。

「Goldman’s Court」へのアクセス

ヤッファエリアの名所である時計台(Jaffa Clock Tower)から、徒歩ですぐの場所にあります。テルアビブの中心部からも約2〜3kmの距離なので、タクシーで10分ほどで簡単にアクセスできます。

「Goldman’s Court」の外観

  • 写真:がぅちゃん道路沿いのGoldmanの外観
  • 写真:がぅちゃんGoldmanのエントランス

Goldman’s Courtの入り口の扉は道路沿いにもありますが、ビーチの遊歩道側から入店するのが一般的なようです。

「Goldman’s Court」の店内の様子

テラス席

  • 写真:がぅちゃんGoldmanのテラス席の様子
  • 写真:がぅちゃんGoldmanのテラス席

このように、直接テラス席のエリアへと入店する形になります。筆者の印象としては、テラス席が好まれている様子でした。

屋内の席

  • 写真:がぅちゃんGoldmanの店内
  • 写真:がぅちゃんGoldmanの店内のバーカウンター
  • 写真:がぅちゃんGoldmanの店内のインテリア

「Goldman’s Court」ではテラス席が人気ですが、店内もかなり凝った雰囲気です。海をテーマにしたインテリアで統一されており、上品な別荘にやってきたかのような雰囲気が味わえます。

「Goldman’s Court」のメニュー

  • 写真:がぅちゃんメニュー

肉、魚、パスタ、といった料理がメインです。同じく地中海に面するイタリア料理やギリシャ料理に似たラインナップです。英語とヘブライ語のメニューがあります。

飲み物はイスラエルワインがおすすめ

  • 写真:がぅちゃん「Golan Heights Winery」の「Yarden」(ピノ・グリ)
  • 写真:がぅちゃんグラス

ワインはボトルで130シェケル(3,900円)〜、グラスで36シェケル(1,080円)〜といった内容です。イスラエルはワイン作りに力を入れているので、イスラエルワインを試してみるのがオススメです。

  • 「Golan Heights Winery」の「Yarden」(ピノ・グリ):ボトル一本155シェケル/4,650円

前菜系

フォカッチャ

  • 写真:がぅちゃん

フォカッチャは、イタリアで定番のパンです。インドのナンにも似ています。

mezze(前菜の小皿)

  • 写真:がぅちゃん
  • 写真:がぅちゃんサルサ
  • 写真:がぅちゃんザジキ(tzatziki)
  • 写真:がぅちゃんタヒーニ(Tahini)
  • 写真:がぅちゃんピクルス

ギリシャのヨーグルトのディップ「ザジキ(tzatziki)」や、中東のゴマのペースト「タヒーニ(Tahini)」など、地中海を中心とした多国籍なを幅広く味わえるので、前菜のmezzeはおすすめです!

なお、メイン料理をオーダーした場合、フォカッチャと小鉢(mezze)は1人4シェケル/120円での追加オーダーが可能です。

ズッキーニとチーズのコロッケ

  • 写真:がぅちゃん

イスラエルのソウルフードでもあるひよこ豆のコロッケ「ファラフェル」のようでもあり、イタリア料理のようでもある興味深い一品です。

  • 48シェケル(1,440円)

タコとポテトの炒め物

  • 写真:がぅちゃん

タコとポテトの組み合わせも、地中海ならではです。

  • 62シェケル(1,860円)

メイン:シーフードパスタ

  • 写真:がぅちゃん

ムール貝、エビ、イカと、海の幸がふんだんに入ったパスタです。文句なしの美味しさです。

  • 92シェケル(2,760円)

食後のサービス:自家製リモンチェッロ

  • 写真:がぅちゃん

食後にリモンチェッロのサービスがあるというのは、イタリアンレストランを彷彿とさせます。このレストランにいると、どこの国にいるかわからなくなるほどです。ちなみにリモンチェッロとは、レモンを使ったイタリア発祥の甘いリキュールです。

ゴールドマンズ・コート
イスラエル / 中東料理
住所:Nahum Goldmann St 6, Tel Aviv-Yafo地図で見る
Web:http://www.goldmanc.co.il/

※記事内のイスラエル通貨シェケルから日本円への換算は、1シェケル=30円で計算しています

イスラエルの旅行予約はこちら

イスラエルのパッケージツアーを探す

イスラエルのホテルを探す

イスラエルの航空券を探す

イスラエルの現地アクティビティを探す

イスラエルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月2日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【イスラエル】安倍首相に靴を出した炎上シェフのレストラン「Segev Concept」

日本の安倍首相がイスラエルを訪問した際の会食で提供したメニューが物議を醸したイスラエル人シェフ「Segev Moshe」氏。彼がマネージメントするアジア系フュー...


【イスラエル】テルアビブで最高クラスの日本食レストラン「Ya Pan」

実はイスラエルのテルアビブは、人口比ですし屋の数が世界3位。事実上世界屈指の日本食激戦区・テルアビブで人気上位のレストラン「Ya Pan(ヤパン)」を紹介します...

【イスラエル】ロスチャイルド家が生んだ町「ジフロンヤコブ」の本格アメリカ料理店「Gringo」

ロスチャイルド家出身のフランス人「エドモンド・ベンジャミン・ロスチャイルド」によって誕生した町「ジフロンヤコブ(Zikhron Ya'akov)」。そんなイスラ...

イスラエル最高峰の地中海料理のレストラン「Claro;」【テルアビブ】

イスラエル・テルアビブの最先端フードモール「サロナマーケット」の目の前にある、地中海料理(地中海系イスラエル料理)のレストラン「Claro;」の詳細を紹介します...

【イスラエル・テルアビブ】地中海ビーチ沿いのおすすめレストラン4選

縦に約7km延々と地中海が続く地形で、どこからでもビーチにアクセスしやすいテルアビブ。そんなテルアビブで、海の目の前で食事ができる人気レストランを紹介します!(...

この記事を書いたトラベルライター

京都出身のゲイライター
ネイティブ京都人のライター。京都市立芸術大学卒業後、米国人の同性パートナーとドイツ・ベルリンに移住し、ライターとして活動を開始。複数のウェブサイトでの執筆、雑誌掲載、ラジオ出演など、幅広く活動。イギリス、カナダ、ドイツ、イスラエル、アメリカでの生活経験がある。
https://gauchan.xyz/

遊ぶならここ!京都最大の繁華街・四条河原町の代表エリア4つ

京都で遊べる繁華街といえば四条河原町ですが、実際はどんなところか? 遊ぶところはどこなのか? 京都出身の筆者が、特に人気の代表エリア4つを紹介します。


「イスラエル料理」の徹底解説と定番メニュー43品

イスラエルで実際に住んで得た知見を元に、イスラエル料理の定義(具体的に何がイスラエル料理と呼べるのか?)などの説明に加え、現地の定番料理を43品厳選して紹介しま...


【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!

焼くの英語の言い方10選!違いがわかるビジュアル付き解説(海外旅行でも使える)

焼くの英語の言い方は調理方法によって違い、「fry」「grill」「bake」など様々なバリエーションがあります。この記事では、英語で最もよく使われる「焼く」の...

【ドイツ】今やハンブルグの観光名物!伝説の風俗街「レーパーバーン」

ドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区に存在する巨大歓楽街レーパーバーン(Reeperbahn)は、今やB級スポットとして大人気の観光地。「飾り窓」や「ビートル...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります