イスラエル
イスラエル観光
観光のハイライトは旧市街が世界遺産のエルサレム

【イスラエル】メニューが独創的!テルアビブの有名ハンバーガーチェーン「モーセ」

2018年3月28日更新

312view

お気に入り

テルアビブやエルサレムを中心に、イスラエル国内で11店舗を展開する人気ハンバーガーチェーンのモーセ(Moses)。今回は、モーセのテルアビブ・ロスチャイルド店より、お店内部の様子やおすすめメニューを紹介します!チェーン店と侮ることなかれ…!

モーセの外観

  • モーセの外観
  • モーセのエントランス

「Welcome to Moses」と書かれた受付から、店員さんが席まで案内してくれます。英語が通じるのでとても安心感があります。

モーセの店内

  • モーセの店内
  • モーセのインテリア
  • モーセの店内のバーエリア

モーセの店内はシックで落ち着いた雰囲気です。バーカウンターでは、気軽に飲み物を飲むといった使い方もできます。


モーセのメニュー

ドリンクメニュー

  • モーセのメニューの表紙
  • モーセのドリンクメニュー

「THE AMAZING MENU」豪語しているモーセのメニューは見た目からすでに印象的です。ドリンクメニューは、オーソドックスな内容です。

  • ミネラルウォーター1杯13シェケル(390円)
  • コーラ1杯14シェケル(420円)
  • 瓶ビール1本29シェケル(890円)〜
  • 生ビール1杯(小)26シェケル(780円)〜
  • 炭酸水

こちらはかなりオーソドックスな炭酸水(小)。1杯14シェケル(420円)でした。

意外にも和洋折衷なラインナップのフードメニュー

  • モーセのメニュー

フードメニューは、

  • チキンウィング(37シェケル/1,110円)
  • シーザーサラダ(46シェケル/1,380円)
  • フィリーチーズステーキ・サンドイッチ(69シェケル/2,070円)
  • 味噌サーモン(89シェケル/2,670円)

…などといったラインナップです。ちょっとヒップスターな、アメリカのレストランといった印象のメニューです。

ついつい読んでしまうハンバーガーの内容

  • モーセのバーガーメニュー

「イケてるバーガー(FLY BURGERS)」のコーナーには「Jerusalem(エルサレム)」や「Big in Japan」とう名前のハンバーガーのラインナップ。具材の説明もちょっとユニークです。

  • Jerusalem(具材:ラム肉と仔牛肉のパティ、焼きナス、固ゆで卵、スパイシー・タヒーニ(練りゴマのような中東料理)67シェケル/2,010円
  • Big in Japan(具材:テリヤキビーフパティ、玉ねぎのピクルス、わさびマヨネーズ、生ネギ)67シェケル(2,010円)

ちなみにこれらは、サイドメニュー(サラダ&フライドポテト)付きです。

モーセのイチ押しハンバーガーの内容

  • モーセのバーガーメニュー

今回は、メニューのトップに堂々とオススメされていた「THE ARTBURGER」を注文することにしました。

  • THE ARTBURGER(具材:牛肉の極上部位、仔牛肉、ラム肉、パプリカ風味のケチャップ)59シェケル/1,770円

モーセのハンバーガーを味わう

モーセのイチ押しハンバーガー「THE ARTBURGER」

  • モーセのハンバーガー「The Artbueger」
  • 「The Artbueger」の断面
  • 「The Artbueger」の断面

ハンバーガーをオーダーする際、焼き加減をリクエストできるのですが、ミディアムレアがオススメです。ラム肉と牛肉がケンカせず、しっかりと旨い肉が味わえます。

肉とカレー風味の甘辛いケチャップがなんとも相性が良く、最後まで満足のいくハンバーガーです。

モーセのオリジナルソース

  • モーセのオリジナルソース
  • モーセのオリジナルソース

左から、マンゴー風味のチリソース、マヨネーズ、バーベキューソース、と3種類のソースが楽しめます。最後まで飽きのこない食ベ方ができます。

サイドメニューも絶品!

  • サイドメニューのサラダ(15シェケル/450円)
  • サイドメニューのフライドポテト(15シェケル/450円)

サイドメニューもオーダーできます。どちらも文句無しの味です。ハンバーガーも含め、チェーン店とは思えないクオリティでした。

おまけ:シュニッツェル

  • チキン・シュニッツェル/Chicken Schnitzel(59シェケル/1,770円)

ドイツ・オーストリア料理として有名な薄肉のフライ「シュニッツェル」ですが、実はイスラエルでもかなりポピュラーなメニューです。

イスラエルでは鳥の唐揚げの感覚で万人が楽しめるメニューなので、こういうを食べてみるのもオススメです。

料理以外にも、ココに注目!

小技もよく効くモーセ

  • モーセのナプキン

ナプキンは、モーセのキャラクターがプリントされたオリジナル仕様。ゆるキャラというか何というか…思い出に残るキャラクターです。

食後にも気を使ってくれるモーセ

  • モーセの使い捨ておしぼり

イスラエルのレストランでは定番の使い捨ておしぼりですが、こちらもモーセオリジナルのデザインなので、お土産に持って帰るのもアリかもしれませんね!

イスラエルでは重宝するハンバーガーショップ

  • モーセのハンバーガー「The Artbueger」

イスラエルの土曜日は宗教上の理由(安息日)で街がシャットダウンしてしまうのですが、テルアビブのモーセは年中無休なので重宝するレストランの一つです。

(※営業日は店舗によって差がありますので事前にご確認ください)

モーセ(テルアビブ・ロスチャイルド店)
イスラエル / ハンバーガー
住所:Rothschild Blvd 35, Tel Aviv-Yafo
電話:03-566-4949
Web:https://www.mosesrest.co.il/

※記事内のイスラエル通貨シェケルから日本円への換算は、1シェケル=30円で計算しています。

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年3月21日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

こんなに美味しい!イスラエルの食事情

イスラエルは1948年に建国された新しい国です。もともとこの土地に根付いていた文化と、世界中からこの国に集まった人たちが持ち寄った文化がひしめき合い、イスラエル...

【イスラエル】テルアビブのカルメル市場でオススメの食べ歩き&お土産8選

イスラエルのテルアビブにあり、観光客がほぼ必ず訪れるであろう超人気スポットといえばカルメル市場。そんなカルメル市場で、食べ歩きやお土産としてオススメの商品を8つ...


【イスラエル】24H営業♪テルアビブで人気の朝食専門カフェ「ベネディクト」

24時間年中無休の朝食専門カフェとして、今やイスラエル・テルアビブを代表する人気カフェとなったベネディクト。洗練された店内の様子や、朝食だけにとどまらないバラエ...

【イスラエル】「フリースタイルラーメン」で勝負するテルアビブの人気ラーメン屋「Hiro Ramen Bar」

自国の食文化がまだ明確に定義されていないという特殊事情を持つイスラエルで「フリースタイル」を豪語する人気ラーメン屋「Hiro Ramen Bar」。テルアビブ店...


「イスラエル風ギリシャ料理」が面白いレストラン「Greco」【イスラエル・ヘルツリーヤ】

「ギリシャ料理をイスラエルの家庭料理に落とし込む」というコンセプトで愛される、イスラエルにあるギリシャ料理のレストラン「Greco」。ヘルツリーヤ/Herzli...

この記事を書いたトラベルライター

イスラエル在住のゲイライター
イスラエルに住んでいるゲイのお兄さんです。お昼は英会話講師をやっています。

趣味は世界のゲイスポット巡り。アングラスポットが特に好きです。でもストレートな観光地も大好きです。恐縮です。

ゲイのことについて書いているブログはこちら→ http://pandablog.net/
イスラエルのことについて書いているブログはこちら→ http://isuraeru.net/

【ドイツ】今やハンブルグの観光名物!伝説の風俗街「レーパーバーン」

ドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区に存在する巨大歓楽街レーパーバーン(Reeperbahn)は、今やB級スポットとして大人気の観光地。「飾り窓」や「ビートル...

【イスラエル】テルアビブのカルメル市場でオススメの食べ歩き&お土産8選

イスラエルのテルアビブにあり、観光客がほぼ必ず訪れるであろう超人気スポットといえばカルメル市場。そんなカルメル市場で、食べ歩きやお土産としてオススメの商品を8つ...


日本語メニュー有!バルセロナを代表するピンチョスバルのチェーン店「チャペラ」

スペイン・バルセロナに3店舗、マドリードに1店舗を展開する人気ピンチョスバル「チャペラ(Txapela)」。店内の様子やおすすめメニューなど、チェーン店とは思え...

【東京】日本最大級の変態イベント「デパートメントH」の詳細と参加方法

東京・鶯谷にある「東京キネマ倶楽部」で毎月開催される日本屈指のアングライベント「デパートメントH」。「変態の夜会」「デパH」「デパチ」とも呼ばれるその詳細につい...


【イスラエル】死海で遊ぶなら「Crowne Plaza Dead Sea」のスパ利用がおすすめ

世界一低い場所にある塩湖の死海。「死海ってどんなところ?」「死海の行き方は?」などの解説をしつつ、死海の絶景や楽しみ方を紹介します。死海沿岸の「Crowne P...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?