イスラエル
イスラエル観光
観光のハイライトは旧市街が世界遺産のエルサレム

【イスラエル】テルアビブで人気NO1のサビーフ「SABICH TSERNIKOVSKI」

取材・写真・文:

訪問エリア:15ヶ国

2020年7月20日更新

346view

お気に入り

写真:がぅちゃん

イスラエルを代表するストリードフードの「サビーフ/SABICH」。イスラエルの東京とも称される、テルアビブで最も有名なサビーフ屋台「SABICH TSERNIKOVSKI(サビーフ・ツェニコブスキ)」を紹介します。

この記事の目次表示

イスラエルの概要

  • 写真:がぅちゃんテルアビブの街並み。

イスラエルは、地中海沿岸の中東地域にある国です。 中東地域ですが、国民の7割はユダヤ人です。そのため、ユダヤ人国家と言われることもあります。

イスラエルの歴史は若く、1948年に東ヨーロッパのユダヤ人たちが建国しました。イスラエルはヨーロッパの先進国のようなスタンダードがあります。

人権に関する意識は高く、アメリカやヨーロッパ先進国にも似たリベラルなスタンダード。欧米社会では、LGBT先進国のひとつと考えられています。

  • 写真:がぅちゃんテルアビブゲイプライドの様子。

毎年テルアビブで開かれるLGBTの権利向上イベント(ゲイプライド/レインボープライド)のテルアビブ・ゲイプライドは参加者25万人と、アジア最大規模です。

テルアビブ

欧米ではゲイフレンドリーの都市としても知られているテルアビブ。ゲイ娯楽に関する施設は、当然のように町に存在します。

そんなテルアビブの人口は国内第二位の約45万人(一位はエルサレム)。国内最大の経済都市であり、各国の大使館なども集中しています。

  • 写真:がぅちゃんエルサレムの街並み。

イスラエルはエルサレムが首都と主張していますが、国際的には認められていません。現在はテルアビブが首都のように機能しています。

イスラエルの三大ストリートフードのひとつ「サビーフ」

  • 写真:がぅちゃん

「サビーフ/Sabich」は、イスラエルを代表するソウルフード/ストリートフード。「シャワルマ/Shwarma」「ファラフェル/Falafel」と並ぶ、イスラエルの三大ソウルフード/ストリートフードの一つです。

サビーフはそもそも、イスラエルの定番料理としても必ず名前が挙がる料理の一つ。イスラエルの国営航空会社「エルアル航空」の機内食にも採用されています。イラク系ユダヤ人がイスラエルに持ち込んだのが起源といわれています。

サビーフの本質は、ピタパンの野菜サンドイッチ。揚げなす、ゆで卵、じゃがいもがメイン食材です。そこにイスラエル特有のサラダや香辛料が加わります。マンゴーとターメリックの酸っぱいソース「アンバ」が決め手です。

サビーフ屋「SABICH TSERNIKOVSKI」の概要

テルアビブにサビーフの屋台はいくつか存在しますが、中でも最も有名/人気なのが 「SABICH TSERNIKOVSKI」。トリップアドバイザーでは、 テルアビブの全レストランの中で人気第2位(1位はBoca Boca)。

通りの様子

  • 写真:がぅちゃん

「SABICH TSERNIKOVSKI」は、テルアビブの中心部に位置します。テルアビブきっての観光名所「カルメル市場」から徒歩圏内です。通りには住宅も多く、生活感が強いエリアです。

お店の外観

  • 写真:がぅちゃん
  • 写真:がぅちゃん

ショーケースにサビーフの具材が並んでいます。隣にもストリートフードの屋台があって一瞬迷うので、Googleマップなどの地図アプリで確認すると確実です。

ヘブライ語の記事

  • 写真:がぅちゃん

ここが正真正銘「SABICH TSERNIKOVSKI」ですよ……と言わんばかりに、 ネット記事のプリントが店頭に貼られています。

ピクルス

  • 写真:がぅちゃん
  • 写真:がぅちゃん
  • 写真:がぅちゃん
  • 写真:がぅちゃん
  • 写真:がぅちゃん

これはイスラエルのストリートフードあるあるですが、メニューを注文するとピクルス類が無料でトッピングできます。

ただし日本と比べて衛生概念はゆるめなので、このご時世にマスクもせず素手で店頭のピクルスをつまんで食べたりする人も平気でいます。

「SABICH TSERNIKOVSKI」のサビーフ

  • 写真:がぅちゃん

日本のマクドナルドのビッグマックよりちょっと重いぐらいのボリュームがあります。 薄目のピタパンにこれでもかというくらいの具材が詰め込まれています。

ただしそのどれもの味が的確に伝わり、具材のせいでパンがぐちゃぐちゃになったりして崩壊することもありませんでした。

この具材のボリュームで自分でサビーフを作ろうとすると、筆者は100%失敗します。そうならないピタパン選びだったりバランス感覚だったりというのは、やはり職人技だと思いました。

  • レギュラー:32シェケル/960円

サビーフ屋「SABICH TSERNIKOVSKI」のいいところ

ここのサビーフが美味しくなかったらどこのサビーフが美味しいの?というくらい、サビーフとして隙が無さすぎる味でした。「本物の庶民のサビーフ」を食べるなら、ほかに迷う余地がないくらい決定的な一店だと思います。

※記事内のイスラエル通貨「シェケル/NIS」から日本円への換算は、1シェケル=30円で計算しています。

サビーフ・ツェニコブスキ
イスラエル / イスラエル料理
住所:Tchernikhovski St 2地図で見る

イスラエルの旅行予約はこちら

イスラエルのパッケージツアーを探す

イスラエルのホテルを探す

イスラエルの航空券を探す

イスラエルの現地アクティビティを探す

イスラエルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年7月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


「イスラエル料理」の徹底解説と定番メニュー43品

イスラエルで実際に住んで得た知見を元に、イスラエル料理の定義(具体的に何がイスラエル料理と呼べるのか?)などの説明に加え、現地の定番料理を43品厳選して紹介しま...


こんなに美味しい!イスラエルの食事情

イスラエルは1948年に建国された新しい国です。もともとこの土地に根付いていた文化と、世界中からこの国に集まった人たちが持ち寄った文化がひしめき合い、イスラエル...

イスラエルで最も重要な7つの食材とその食べ方

ユダヤ教の聖書「タナハ」にも登場するイスラエルの伝説の7つの食材。それぞれの食材について説明するとともに、現在のイスラエルでどのように食べれられているかも紹介し...

これがイスラエル料理…?本場のおすすめコーシャレストランまとめ

中東・イスラエルで最も信者が多い宗教がユダヤ教。ユダヤ教食といわれるコーシャフードの基本を解説し、「イスラエル料理」の解説に加え、現地でコーシャフードを提供する...

【イスラエル・テルアビブ】本物の日本のラーメン屋「MEN TENTEN」

2017年にオープンした、イスラエル・テルアビブで人気の本格的な日本のラーメン屋「MEN TENTEN」を紹介します。テルアビブでラーメン屋は他にもありますが、...

この記事を書いたトラベルライター

京都出身のゲイライター
ネイティブ京都人のライター。京都市立芸術大学卒業後、米国人の同性パートナーとドイツ・ベルリンに移住し、ライターとして活動を開始。複数のウェブサイトでの執筆、雑誌掲載、ラジオ出演など、幅広く活動。イギリス、カナダ、ドイツ、イスラエル、アメリカでの生活経験がある。
https://gauchan.xyz/

遊ぶならここ!京都最大の繁華街・四条河原町の代表エリア4つ

京都で遊べる繁華街といえば四条河原町ですが、実際はどんなところか? 遊ぶところはどこなのか? 京都出身の筆者が、特に人気の代表エリア4つを紹介します。


「イスラエル料理」の徹底解説と定番メニュー43品

イスラエルで実際に住んで得た知見を元に、イスラエル料理の定義(具体的に何がイスラエル料理と呼べるのか?)などの説明に加え、現地の定番料理を43品厳選して紹介しま...


【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!

【ギリシャ】アテネで食べられる定番ギリシャ料理8選

ギリシャの首都・アテネで簡単に食べられるギリシャ料理を、定番のみ8品ピックアップしました。どんな料理かという説明とともに、味の特徴や食べられる場所も併せて紹介し...

焼くの英語の言い方10選!違いがわかるビジュアル付き解説(海外旅行でも使える)

焼くの英語の言い方は調理方法によって違い、「fry」「grill」「bake」など様々なバリエーションがあります。この記事では、英語で最もよく使われる「焼く」の...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります