イスタンブール
イスタンブール観光
ヨーロッパとアジアにまたがるトルコ最大の都市

王道プラン!イスタンブール旧市街を一日で観光する満喫コース

取材・写真・文:

訪問エリア:17ヶ国

2018年4月24日更新

4,105view

お気に入り

写真:Zon

世界で唯一ヨーロッパとアジアにまたがる街、トルコ イスタンブールには一日では観光しきれない魅力的なスポットがたくさんあります。今回はイスタンブールの旧市街を効率よく一日で満喫できるプランをご紹介します。イスタンブール初心者の方にもおすすめの王道コースなので、是非旅の参考にしてみてください。

この記事の目次表示

世界遺産が密集する旧市街を巡ろう!

ヨーロッパとアジアにまたがるトルコ最大の都市イスタンブール、特に世界遺産が密集している旧市街は絶対にハズすことのできないエリアです。そんな旧市街を効率良く、しかもおいしいものを食べて満喫できる一日プランをご紹介します。

王道コースの概略

ホテルで朝食をとり、旧市街の中心地スルタンアフメットから観光を始めましょう!

  • 8:00 スルタンアフメット・ジャーミィ
  • 9:00 アヤソフィア博物館
  • 10:30 トプカプ宮殿
  • 12:30 マカルナ・サラユで昼食
  • 13:30 グランド・バザール
  • 15:30 スレイマニエ・ジャーミィ
  • 16:30 ミマール・スィナン・テラスカフェでティータイム
  • 18:00 セリム・ウスタで夕食
  • 19:30 スルタンアフメット広場で夜景を楽しむ

【8:00】スルタンアフメット・ジャーミィ

イスタンブールの中でも定番中の定番スポット、スルタンアフメット・ジャーミィ(通称ブルー・モスク)は、日中は観光客でいっぱいになってしまいます。モスク独特の神秘的な雰囲気を味わうためにも、朝一番に訪れることをおすすめします。

  • 写真:Zon早朝のスルタンアフメット・ジャーミィ

朝8時くらいのモスクは中庭にもほとんど人がおらず、モスクへの入場もスムーズです。朝の空気と人の少なさで、モスクの神聖な雰囲気を存分に堪能できます。トルコの国花があしらわれた大きな絨毯や、神業としか思えない壁面やドームの装飾にも注目です。

  • 写真:Zonスルタンアフメット・ジャーミィ 赤い絨毯が美しい
  • 写真:Zonスルタンアフメット・ジャーミィ 見飽きることのない天井

モスクへの入場は無料で、出口あたりに寄付金を入れる場所があります。

ブルーモスク
イスタンブール / 社寺・教会
住所:Blue Mosque 34122 Sultanahmet İstanbul Turkey地図で見る

【9:00】アヤソフィア博物館

スルタンアフメット・ジャーミィの次はお向かいのアヤソフィア博物館に向かいましょう。9時に開館するため、それより少し前にチケット売り場に並ぶとスムーズに入場できます。

  • 写真:Zonスルタンアフメット・ジャーミィの敷地の門から見えるアヤソフィア博物館

アヤソフィア博物館はビザンツ帝国時代にはギリシア正教の大本山、オスマン帝国時代にはモスク、そして現在は無宗教の博物館として利用されている、スルタンアフメット・ジャーミィよりも長く複雑な歴史を歩んだ建物です。

  • 写真:Zonキリスト文化とイスラム文化が入り混じるアヤソフィア博物館
  • 写真:Zonアヤソフィア博物館 二階のモザイク画は必見

内部の聖母子像とアラビア文字が美しいミフラーブのコラボレーションはもちろんですが、2階部分にあるモザイク画にも注目です。

【アヤソフィア博物館の関連記事】

完全保存版!イスタンブール アヤソフィア博物館の見どころ

アヤソフィア
イスタンブール / 建造物 / 博物館・美術館
住所:Ayasofya Meydanı 1 34122 Cankurtaran İstanbul Turkey地図で見る
Web:http://ayasofyamuzesi.gov.tr/en

【10:30 】トプカプ宮殿

アヤソフィア博物館のちょうど裏にあるのは、オスマン帝国時代のスルタンの居城、トプカプ宮殿です。博物館から宮殿までは徒歩5分ほどです。

  • 写真:Zonトプカプ宮殿 イスラム美術が美しい

トプカプ宮殿の見どころは、美しいという言葉では言い表すことのできないイスラム美術です。アラビア文字のカリグラフィーはもちろんですが、部屋ごとに異なる装飾タイルは是非とも時間をかけてゆっくり見てください。

  • 写真:Zonトプカプ宮殿 アラビア文字やタイルのデザインにも注目
  • 写真:Zonトプカプ宮殿 部屋によって雰囲気もガラリと変わる

【トプカプ宮殿の関連記事】

どっちの宮殿が好み?イスタンブールの世界遺産、地下宮殿とトプカプ宮殿

トプカプ宮殿
イスタンブール / 建造物
住所:34122 İstanbul Cankurtaran地図で見る

【12:30】マカルナ・サラユ

3つの観光スポットを巡って、そろそろお腹が空いてくる時間です。宮殿を出てアヤソフィア博物館のほうに戻るとトラムの線路が見えてくるので、線路に沿って緩やかな坂道を登って行きましょう。スルタンアフメット駅の隣駅、チェンベルリタシュ駅まで来るとお手頃な価格でランチすることができます。おすすめはマカルナ・サラユというロカンタです。

  • 写真:Zonマカルナ・サラユ 外観

ロカンタは大衆食堂のようなもので、雰囲気も価格の面でもレストランより入りやすいのでおすすめです。マカルナ・サラユの嬉しいポイントは、パンが食べ放題ということ!煮込み料理、スープ、サラダなど、好きなものを選べば、レジの横に置いてあるパンは何個でもいただくことができます。

  • 写真:Zonマカルナ・サラユ パンは食べ放題!料理は8TL(約224円)くらいからあります

【チェンベルリタシュ駅の関連記事】

イスタンブール 意外な穴場?!チェンベルリタシュ駅付近の魅力

【マカルナ・サラユの関連記事】

初心者でも気軽に入れる!イスタンブールのおすすめロカンタBest3

マカルナ・サラユ
イスタンブール / 洋食・西洋料理
住所:Mollafenari Mahallesi, Vezirhan Cd. No:18, 34120 Fatih/İstanbul, トルコ地図で見る

【13:30】グランド・バザール

午前中は観光を楽しんだので、午後はおまちかね、ショッピングの時間です!マカルナ・サラユのすぐそばに見えるヌルオスマニエ・ジャーミィまで歩くと、中東最大の市場といわれるグランド・バザールのヌルオスマニエ門が見えてきます。

  • 写真:Zonグランド・バザール ヌルオスマニエ門

トルコ語でKapalı Çarşı(カパル・チャルシュ)、屋根付きの市場という意味のグランド・バザールは雨の日でも傘要らずで楽しめるスポットです。

  • 写真:Zon迷路のようなグランド・バザール

トルコ絨毯、トルコランプをはじめとにかく歩けば歩くだけ発見のある市場で飽きることなく散策できます。値引きに応じてくれる場合が多いので、「İndirim olur mu?(インディリム オルル ム)」と値引きをしてくれませんか、と交渉してみましょう。

【グランド・バザールの関連記事】

異空間に迷いこもう!【イスタンブール】グランド・バザールのHanの魅力

グランド・バザール
イスタンブール / 市場・朝市
住所:Fatih, Beyazıt Mh.地図で見る
Web:http://www.kapalicarsi.com.tr/

次のページを読む

イスタンブールの旅行予約はこちら

イスタンブールのホテルを探す

イスタンブールの航空券を探す

イスタンブールのパッケージツアーを探す

イスタンブールの現地アクティビティを探す

イスタンブールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

実際に買いました!おすすめのトルコ土産4選

トルコ イスタンブールには定番以外にも魅力的なお土産がたくさんあります。自分用にも友達用にも会社用にも、イスタンブールマニアの筆者が実際に買って「よかった!」と...

初心者でも気軽に入れる!イスタンブールのおすすめロカンタBest3

トルコ、イスタンブールで、ランチにも小腹が空いたときにもガッツリディナーのときにも、とても役立つのがロカンタ!イスタンブールに旅行したら必ず一回や二回は訪れる機...


絶対に喜ばれるトルコ土産!ロクムの老舗ハジュ・ベキル

みなさんはトルコのお土産と聞くと何を想像しますか?色とりどりのトルコランプや繊細な模様が美しいトルコ絨毯、それともエキゾチックな香り漂う香辛料?選ぶのも迷ってし...

イスタンブール・アタテュルク国際空港で買えるおすすめトルコ土産ベスト4

海外の空港では、ご当地の定番のお土産はチェックしておきたいですよね!トルコを訪れるひとも、空港を経由するだけのひとも、是非ともゲットしていただきたい、イスタンブ...


実は見どころ満載!ユスキュダルでアジア側のイスタンブールを大満喫

トルコ イスタンブールは、ボスポラス海峡を挟んでヨーロッパとアジアに分かれる街です。有名な観光スポットの多くはヨーロッパ側にあるため、アジア側は観光客はなかなか...

この記事を書いたトラベルライター

トルコの魅力を発信中
トルコ、特にイスタンブールの魅力を発信中!
ガイドブックには載らないけれど魅力なスポット、現地の人と実際に触れ合うからこそ発見できるような場所、もちろん定番の観光スポットや食べ物もご紹介していきます。

ロシアへの留学を含め、訪問した国は17ヶ国
海が見える場所、モスク、おいしい食べ物、カフェ、飛行機が大好き。
https://zonistanbul.blogspot.com/

欧州のエアライン王者!ターキッシュエアラインズで飛ぶ快適な空の旅

みなさんはターキッシュエアラインズに搭乗されたことがありますか?トルコの国営航空会社であるターキッシュエアラインズは、どの航空会社よりも多くの国に運航していて、...

エキゾチックがとまらない!トルコで買いたいお土産5選☆

トルコと聞いて、思い浮かぶお土産はなんですか?見ているだけでも楽しくなる異国情緒たっぷりの雑貨が多いトルコでは、お土産選びも楽しみのひとつ。空港でもある程度買う...


絶対に喜ばれるトルコ土産!ロクムの老舗ハジュ・ベキル

みなさんはトルコのお土産と聞くと何を想像しますか?色とりどりのトルコランプや繊細な模様が美しいトルコ絨毯、それともエキゾチックな香り漂う香辛料?選ぶのも迷ってし...

初心者でも気軽に入れる!イスタンブールのおすすめロカンタBest3

トルコ、イスタンブールで、ランチにも小腹が空いたときにもガッツリディナーのときにも、とても役立つのがロカンタ!イスタンブールに旅行したら必ず一回や二回は訪れる機...


実際に買いました!おすすめのトルコ土産4選

トルコ イスタンブールには定番以外にも魅力的なお土産がたくさんあります。自分用にも友達用にも会社用にも、イスタンブールマニアの筆者が実際に買って「よかった!」と...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?