イスタンブール
イスタンブール観光
ヨーロッパとアジアにまたがるトルコ最大の都市

穴場のほうが魅力的!?イスタンブール旧市街☆魅惑のモスク3選

取材・写真・文:

訪問エリア:17ヶ国

2018年4月24日更新

2,965view

お気に入り

写真:Zon

みなさんはモスクに入ったことがありますか?トルコ、イスタンブールに住む人たちはたいていイスラム教を信仰しているので、街中にはモスクがたくさんあります。有名な観光スポットのモスクも素敵ですが、実はまだまだ素敵なモスクがあるのです!今回は、ガイドブックにはあまり載っていない、見応え抜群で、しかもアクセスしやすいイスタンブールのモスクを3つご紹介します。

この記事の目次表示

イスタンブールのおすすめツアー
◆◇2ヶ国周遊◇◆ “世界一美しい村”チェスキークルムロフ日帰り訪問♪ 美しき千年の都プラハ&東西文化の架け橋イスタンブール 【イスタンブールは旧市街ホテル指定&送迎付き】 4泊7日間 【成田夜発/ターキッシュエアラインズ利用】
99,800円~359,800円
~*トルコ式風呂“ハマム”でゆったり癒しの時間を*~ 東西文化の架け橋イスタンブール/世界遺産の旧市街モダンな4つ星ホテル「レヴニホテル&スパ」宿泊 送迎付き2泊5日間【成田夜発/航空会社未定プラン】
99,800円~239,800円
…*■東西文化の架け橋 魅惑の古都イスタンブール■*… 旧市街/スルタンアフメット地区 併設レストランでオスマントルコの宮廷料理に舌鼓♪ 安心の専用車送迎付き 2泊5日間【成田夜発/航空会社未定プラン】
99,800円~239,800円

1.ラーレリ・モスク

どんなモスク?

ラーレリ・モスクは別名、チューリップ・モスクとも言われる可愛い名前のモスク。23年の歳月をかけて1783年に完成した、バロック様式のオスマン帝国時代のモスクです。

  • 写真:Zonラーレリ・モスク 入口付近

モスクの入り口付近、よく見てみるとLaleli Mosqueと書いてある上にチューリップの花があしらわれています。

  • 写真:Zonラーレリ・モスク外観

外から見てみるとそんなにも大きくなく地味な感じもしますが、、、

  • 写真:Zonラーレリ・モスク
  • 写真:Zonラーレリ・モスク

内部はとても華やか!壁面には赤、青、黄、茶色といった多彩な大理石が使われています。

そして華やかな色合いのステンドグラスから差し込む太陽の光によって、モスク内部はより美しく彩られています。ステンドグラスの色合いがほかのモスクに比べてはっきりとしているので、外観から想像する以上に華やかなモスクです。

どこにある?

観光名所が密集しているイスタンブール旧市街のファーティフにあります。トラムと地下鉄の乗り換え駅であるアクサライ駅、イスタンブール大学の近くのラーレリ・ユニヴェルスィテ駅からも歩いてすぐです。

ラーレリ・モスク
イスタンブール / 社寺・教会
住所:Bahçe İçi Yolu 34134 Kemalpaşa İstanbul地図で見る
アクサライ駅
イスタンブール / 駅・空港・ターミナル
住所:Millet Cd. N0:3 Aksaray/İstanbul, 34096 トルコ地図で見る
ラーレリ・ユニヴェルスィテ駅
イスタンブール / 駅・空港・ターミナル
住所:Mimar Kemalettin Mahallesi, Ordu Cd. No:35, 34130 Fatih/Istanbul, トルコ地図で見る

2.シェフザーデ・モスク

どんなモスク?

シェフザーデとはペルシア語に由来し、別名プリンス・モスクとも呼ばれます。1521年に生まれたスレイマン大帝の息子、メフメトが若くして亡くなり、彼の死を記憶するために建てられたモスクです。

  • 写真:Zonシェフザーデ・モスク 外観

5年の歳月をかけて1548年に完成したモスクで、設計家はなんとオスマン帝国時代の天才、ミマール・スィナン!このモスクは、スィナンにとって帝国から任された最初の重要な仕事でした。そして、彼の長いキャリアの中でも初期の作品であるにも関わらず、彼の最も優れた建築作品のひとつであると言われています。

  • 写真:Zonシェフザーデ・モスク

ピンクと白の大理石のアーチが美しい中庭部分。

  • 写真:Zonシェフザーデ・モスク
  • 写真:Zonシェフザーデ・モスク

モスク内部も、さすがスィナン!と唸ってしまうような美しさ。中央天井の大きなドームを4つの半円状のドームが支えるような形になっています。

  • 写真:Zonシェフザーデ・モスク 手入れの行き渡った庭も美しい

シェフザーデ・モスクは、敷地内にモスク以外にもメフメット王子の霊廟や2つのクルアーン(コーラン)の学校などの施設を含んでいるので、時間があれば敷地内を散歩してみるのもおすすめです!

どこにある?

地下鉄のヴェズネジレル駅が最寄り駅です。こちらの記事でも紹介したスュレイマニエ・モスクからも徒歩圏内、しかもモスクの建築家は両方ともスィナン!なので、見比べてみるのも楽しそうですね!

シェフザーデ・モスク
イスタンブール / 社寺・教会
住所:Kalenderhane Mahallesi, Şehzadebaşı Cd. No:44, 34134 Fatih/Istanbul, トルコ地図で見る
スレイマニエ・ジャーミィ
イスタンブール / 社寺・教会 / 観光名所
住所:Profesör Sıddık Sami Onar Caddesi 16/1-25地図で見る
ヴェズネジレル駅
イスタンブール / 駅・空港・ターミナル
住所:Kalenderhane Mahallesi, Şehzadebaşı Cd. No:22, 34134 Fatih/Istanbul, トルコ地図で見る

3.ヌルオスマニエ・モスク

どんなモスク?

ヌルオスマニエ・モスクは、ムスタファ・アーと、ギリシアの建築家シモン・カルファにより、1755年に完成した、オスマン帝国時代のバロック様式のモスクです。こちらの門をくぐった先にモスクがあります。

  • 写真:Zonヌルオスマニエ・モスク 外観

1700年代のオスマン帝国では、バロック様式やロココ様式のモスクが非常に人気の建築でした。ヌルオスマニエ・モスクは、オスマン帝国時代のバロック様式のモスクの中でも最も優れたモスクのひとつであるとされています。

  • 写真:Zonヌルオスマニエ・モスク 外観

堂々とそびえ立つ、迫力満点のモスクは上から下まで写真に収まりきらない大きさ!ヌルオスマニエとはオスマンの光という意味で、モスク完成当初のスルタン(オスマン帝国の皇帝)オスマン3世に因んでつけられた名称です。

  • 写真:Zonヌルオスマニエ・モスク

モスク内部の写真です。174もの窓から入ってくる太陽光がモスク内部を神々しく照らしています。ヌルオスマニエという名前に相応しいモスクだということをあらためて実感できます。

また写真を見てもわかるように、モスク内部はひとつのドームに覆われていて、お祈りのスペースには柱が一本もないというのが特徴的です。

  • 写真:Zonヌルオスマニエ・モスク

ヌルオスマニエ・モスクの裏側にまわってみましょう。

  • 写真:Zonヌルオスマニエ・モスクのミナーレ

礼拝を呼び掛けるための、鉛筆のように尖がった細長い塔が見えてきます。ミナーレといわれるこの塔は、ヌルオスマニエ・モスクには2本あります。ミナーレの先端にある、イスラムの象徴である三日月は、通常はブロンズ製だそうですが、このミナーレの三日月は石でできているそうです。

どこにある?

こちらの記事でも紹介した、チェンベルリタシュ駅から簡単に行けるモスクです。駅から歩いても近いですし、有名なグランド・バザールのすぐそばにあるので、お土産探しついでに気軽に立ち寄れるモスクです。

ヌルオスマニエモスク
イスタンブール / 社寺・教会
住所:Nuruosmaniye Mosque, Istanbul地図で見る
グランド・バザール
イスタンブール / 市場・朝市
住所:Fatih, Beyazıt Mh.地図で見る
Web:http://www.kapalicarsi.com.tr/
チェンベルリタシュ駅
イスタンブール / 駅・空港・ターミナル
住所:Cemberlitas Tram Station,Istanbul地図で見る

おわりに

モスク、と一口に言っても、個性や特徴は様々。観光スポットの有名モスク以外にも、イスタンブールには魅力的でアクセスしやすいモスクがたくさんあります!今回紹介したモスクは、観光スポットからさほど離れていないので、初心者でも簡単にアクセスできます。イスタンブールでお気に入りのモスクを見つけてくださいね!

イスタンブール旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばイスタンブールのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でイスタンブールのすべてのツアーをみる>>

イスタンブールの旅行予約はこちら

イスタンブールのパッケージツアーを探す

イスタンブールのホテルを探す

イスタンブールの航空券を探す

イスタンブールの現地アクティビティを探す

イスタンブールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年8月15日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

トルコの魅力を発信中
トルコ、特にイスタンブールの魅力を発信中!
ガイドブックには載らないけれど魅力なスポット、現地の人と実際に触れ合うからこそ発見できるような場所、もちろん定番の観光スポットや食べ物もご紹介していきます。

ロシアへの留学を含め、訪問した国は17ヶ国
海が見える場所、モスク、バクラヴァ、カフェ、飛行機が大好き。
https://ameblo.jp/zonistanbul

欧州のエアライン王者!ターキッシュエアラインズで飛ぶ快適な空の旅

みなさんはターキッシュエアラインズに搭乗されたことがありますか?トルコの国営航空会社であるターキッシュエアラインズは、どの航空会社よりも多くの国に運航していて、...


イスタンブール新空港⇔市内のアクセスならエアポートバス「Havaist」がおすすめ

2019年4月に本格的に始動したトルコ最大の国際空港、イスタンブール空港(イスタンブール新空港)。空港⇔市内間をバスでアクセスする方法や料金、所要時間などをご紹...

絶対に喜ばれるトルコ土産!ロクムの老舗ハジュ・ベキル

みなさんはトルコのお土産と聞くと何を想像しますか?色とりどりのトルコランプや繊細な模様が美しいトルコ絨毯、それともエキゾチックな香り漂う香辛料?選ぶのも迷ってし...

エキゾチックがとまらない!トルコで買いたいお土産5選☆

トルコと聞いて、思い浮かぶお土産はなんですか?見ているだけでも楽しくなる異国情緒たっぷりの雑貨が多いトルコでは、お土産選びも楽しみのひとつ。空港でもある程度買う...

実際に買いました!おすすめのトルコ土産4選

トルコ イスタンブールには定番以外にも魅力的なお土産がたくさんあります。自分用にも友達用にも会社用にも、イスタンブールマニアの筆者が実際に買って「よかった!」と...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?