神戸
神戸観光
日本を代表する港町が魅せる異国情緒漂う街並み

コーヒーの奥深い魅力に引き込まれる!【神戸】UCCコーヒー博物館

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2018年3月30日更新

2,879view

お気に入り

写真:SaoRi

UCCコーヒー博物館は「コーヒーの素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい」という創業者の熱い想いから造られた、日本で唯一のコーヒー専門の博物館です。館内では、コーヒーの歴史や文化をはじめ、コーヒーの飲み比べや、全問正解すると入館料が1年間無料になるコーヒークイズなど、様々な観点からコーヒーが持つ奥深い魅力に触れることができます。今回はUCCの創業地である神戸に建つ、UCCコーヒー博物館についてご紹介します。

この記事の目次表示

コーヒーに関する様々な展示

UCCコーヒー博物館の館内はスロープを利用した展示となっており、最上階の展示室から徐々に下りながら、1階の展示室までをスムーズに見られるようになっています。

  • 写真:SaoRi始めにエスカレーターを昇り、最上階から下りながら展示を見学します
  • 写真:SaoRi館内はスロープを利用した展示となっているので、車椅子でもベビーカーでも見学できます

様々なコーヒーに関する情報は主に6つのテーマで分けられており、それぞれ1~6の展示室で紹介されています。

まずは、1から6まである展示室について簡単にご紹介していきます。

展示室1:起源

エスカレーターを昇ってまず最初に見えてくるのが、コーヒーの起源について紹介されている1番目の展示室です。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

こちらのフロアでは、エチオピアで発見されたコーヒーが世界中で愛される飲み物になるまでの壮大な歴史が紹介されています。

展示室2:栽培

2番目の展示室では、大切に育てられているコーヒーの木々の栽培の様子から、収穫後に生豆になるまでを見ることができます。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

コーヒーチェリーと呼ばれるコーヒーの実の模型があり、コーヒーの実の構造について楽しく学ぶことができます。

展示室3:鑑定

展示室3のフロアでは、香りや味を厳しく検査するブラジルのコーヒー鑑定を中心に、コーヒー生豆が消費国へと旅立つまでの工程について紹介されています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

生豆の詰められた麻袋がどれほど重いかを体感できるコーナーもあるので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

展示室4:焙煎

展示室4では、生豆が焙煎、ブレンドされ、私達が馴染みのある製品へと加工される様子が判りやすく紹介されています。

  • 写真:SaoRi

フロア内には、パチパチとコーヒー豆がハゼる音が響き渡っており、焙煎機の中で、コーヒー豆が産声をあげた瞬間にも立ち会うことができます。

展示室5:抽出

抽出について紹介されている展示室5では、コーヒーを美味しくいれる基本からアレンジメニューまで、コーヒーの楽しみ方が広がる様々な情報が紹介されています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

また、こちらで紹介されているメニューは全て館内にある喫茶室「コーヒーロード」で楽しむことができます。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi館内にある喫茶室「コーヒーロード」

珍しいコーヒーはもちろんのこと、ケーキなどもあるので、休憩や小腹が減った時などにもオススメです。

コーヒーロード
神戸 / カフェ・喫茶店
住所:兵庫県神戸市中央区港島中町6-6-2地図で見る
電話:078-302-8823
Web:http://www.ucc.co.jp/museum/

展示室6:文化

スロープを下り切り、1階まで戻ってくると最後の展示室である6番目の展示・文化のフロアに到着します。

  • 写真:SaoRi

現代ではすっかり生活の一部に溶け込んでいるコーヒー文化について紹介されています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

切手や音楽、小説に登場するコーヒーや、ズラりと並んだ珍しいコーヒーカップなどを楽しむことができます。

展示室以外のお楽しみ!

6つの展示室について紹介してきましたが、1階を中心に展示室以外にもまだまだお楽しみスポットがあるので、いくつかご紹介します。

UCCヒストリー

展示室2から展示室3へ移動する途中に、展示室とは別にUCCの歴代製品や歴史が紹介されているUCCヒストリーのコーナーがあります。

  • 写真:SaoRi

時代を感じさせる懐かしいデザインの製品や、昔のCMなども見ることができ、楽しみながらUCCの歴史について知ることができます。

テイスティングコーナー

1階にあるテイスティングコーナーでは、月ごとのテーマに応じた2種類のコーヒーの飲み比べを楽しむことができます。

  • 写真:SaoRi

入館時に「試飲引換券」がもらえるので、1日に4回ほど設けられているテイスティング時間内に、こちらのコーナーに向かいましょう。

  • 写真:SaoRi

コーヒーの香りや味の違いをぜひ楽しんでみて下さいね。

ミュージアムショップ

テイスティングコーナーの向かい側にあるミュージアムショップでは、UCCコーヒー博物館オリジナルのコーヒーやグッズ、書籍など、コーヒーに関する様々なアイテムが販売されています。

  • 写真:SaoRi

お土産用や来館の記念に、少し変わった珍しいコーヒーなどを買っていかれてはいかがでしょう?

1年間入館無料を目指してクイズに挑戦!

館内を全て巡り終えたら、ぜひチャレンジしてみて頂きたいのが、1階の奥にあるコーヒークイズQ&Aコーナーです。

  • 写真:SaoRi

入館時に「試飲引換券」と一緒に、コーヒークイズに挑戦する際に必要な番号が書かれた券をもらえるので、そちらを持ってパソコンに向かいましょう。

  • 写真:SaoRi

クイズは館内展示の中から5問出題され、全問正解するとコーヒー大博士の称号と共に、1年間入館無料の特典がついています。

4問正解までは比較的簡単にできますが、5問中1問は難問が出てくるので、全問正解を目指される方は館内を巡られる際に細部までじっくりと見学してみて下さいね。

1問も正解できなかったとしても顔写真入りの来館記念証は皆さんもらえるので、帰る前にぜひ挑戦してみて下さい。

おわりに

様々な観点からコーヒーが持つ奥深い魅力を楽しむことができる、UCCコーヒー博物館はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi展示室の壁に書かれた、世界中の著名人のコーヒーへの想い

コーヒーについて本格的に知りたい方はもちろん、普段飲むコーヒーをちょっとアレンジしてみたい方や、コーヒーをそんなに飲まない方でも楽しく見学することができます。

神戸空港から車で10分くらいの距離にあるので、神戸旅行を考えられてる方はぜひ足を運ばれてみて下さいね!

【休館中】UCCコーヒー博物館
神戸 / 穴場観光スポット / 博物館 / 一人旅 / 雨の日観光 / 穴場デートスポット / 夏のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット
住所:兵庫県神戸市中央区港島中町6-6-2地図で見る
電話:078-302-8880
Web:http://www.ucc.co.jp/museum/

神戸の旅行予約はこちら


神戸のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

神戸のホテルを探す

神戸の航空券を探す

神戸の現地アクティビティを探す

神戸のレンタカーを探す

神戸の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024】全国のキャラクターミュージアム人気ランキングTOP16!

ジブリ美術館や水木しげる記念館、藤子・F・不二雄ミュージアムをはじめとする全国のキャラクターミュージアムを、トリップノートの9万2千人のトラベラー会員(2024...


“食べ物”がテーマの全国おすすめ博物館・テーマパーク24選!

インスタントラーメンについて学んで体験できるカップヌードルミュージアムや、ホタルイカをテーマにした世界で唯一の「ほたるいかミュージアム」など、食べ物がテーマの全...

【2023】神戸の人気観光スポットTOP35!トラベラーが行っている観光地ランキング

南京町(中華街)やメリケンパーク、北野異人館街をはじめとする神戸の観光スポットを、トリップノートの8万6千人のトラベラー会員(2023年2月現在)が実際に行って...

関西の人気博物館TOP17!旅行好きが行っている博物館ランキング

平等院ミュージアム鳳翔館や京都鉄道博物館、京都国際マンガミュージアムなどをはじめとする関西の博物館を、トリップノートの8万9千人のトラベラー会員(2023年7月...

【神戸】体験型ミュージアム「カワサキワールド」でモノ造りを学ぶ

モノ造りのパイオニア「川崎重工」。社名は知っていても具体的に何を造っているのか知らないという人も多いのでは?神戸のベイエリアにある「カワサキワールド」へ行けば、...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


【鳥取】場所と見方を知らないと見られない!迫力満点の「江島大橋」を楽しむための方法と撮影場所

テレビCMで「ベタ踏み坂」として登場し、一躍有名になった橋「江島大橋」。見た人々を圧倒させるほどの急勾配な橋ですが、実は普通に見ただけではこの迫力ある姿は拝めま...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

揺れないで!飛行機が怖い・苦手な方に試してほしい6つの簡単な対処法

遠方の地に早く向かうのに大変便利な移動手段、飛行機。地上を何時間もかけて移動していた時代が嘘のように、目的地まであっという間に連れていってくれますよね。その便利...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります