ロンドン
ロンドン観光
古い建物が残る街並みが美しく交通機関が発達

★イギリス・ロンドン★「ロンドンといえば」なインスタ映えアイコン5選

取材・写真・文:

イギリス在住
訪問エリア:46ヶ国

2019年12月3日更新

462view

お気に入り

写真:yosiasu

ロンドンにはたくさんの観光名所がありますが、ロンドン中のどこにでもあってロンドンらしいものといえば何を思い浮かべますか? 今回は「いかにもロンドン」なインスタ映えアイコンをご紹介します。

この記事の目次表示

【1】ロンドンバス

ロンドンに行ったことがない方でも、ロンドンといえばこの真っ赤なロンドンバスを思い浮かべるのではないでしょうか? 街のどこを歩いていても見ることができ、「ロンドンに来た!」ということを感じさせてくれるアイコンの一つです。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu

レトロなものから最新型のものまで種類は様々で、稀に白やピンクのラッピングカーが走っていたり、黒のツアーバスなども見かけることがあるでしょう。

  • 写真:yosiasu

ただのアイコンではなく、実際に市民や観光客の交通手段として利用されています。1回£1.50(約200円)で60分以内の乗り換えは無料ですので、利用してみてはいかがでしょうか。

【2】テレフォンボックス

日本で公衆電話を見かけることは減りましたが、ロンドンにはまだたくさんのテレフォンボックスが存在しています。ただし、「テレフォンボックス」だけがあり、「電話」が設置されていないものも多く、街の景観の一部としての役割が強くなっています。

  • 写真:yosiasuLeicester Square Station付近で撮影

【3】地下鉄(Tube)のマーク

赤い丸に青い帯がかかったマークを見たら、これは地下鉄(Tube)を意味しています。このマークにもいくつか種類があり、駅の外にあるマークのほとんどは、青い帯の部分に「UNDERGROUND」と書かれており、駅への入り口を示しています。

  • 写真:yosiasuKing’s Cross Station付近で撮影

青い帯の部分が赤いものはバス停で、丸の色が緑やオレンジ等のものは地下鉄ではない別の電車を意味しています。

  • 写真:yosiasu

また、駅の中に入ると、青い帯の部分に「UNDERGROUND」ではなく各駅の名前が書かれており、駅に到着するたびに何枚も写真を撮りたくなること間違いなしです。

  • 写真:yosiasuNotting Hill Gate Stationで撮影
  • 写真:yosiasuLondon Bridge Stationで撮影

【4】ロイヤルメールのポスト

一見どこの国にでもあるようなポストに見えますが、イギリスのポストには設置された時代を示すロゴが入っています。

  • 写真:yosiasu中央に刻まれている「EⅡR」のロゴは、現在のQueen Elizabeth II(エリザベスⅡ女王)時代に設置されたという意味

どこか高級感のあるデザインは、イギリスならではのアイコンの一つと言えるでしょう。

【5】タクシー

赤いアイコンが多い中、タクシーは黒のものが多いです。日本の定番のタクシーとは形が異なり、丸く可愛らしいフォルムが特徴的です。こちらもユニークなラッピングが施されているものも走っています。

  • 写真:yosiasu

この記事を書いたトラベルライターから一言

この記事を書きながら、ロンドンは赤が似合う街だということを改めて感じました。ロンドンに住み始めた当初は、上記でご説明したアイコンたちの写真を撮って撮って撮りまくっていましたが、住み慣れるにつれ徐々に生活の一部となってきています。ですが、いつ見ても素敵だな〜と思う心はきっと変わることはなく、他の街に引っ越してもふと思い出すような、私にとってはそんな5つのアイコンです。(yosiasu)

ロンドンの旅行予約はこちら

ロンドンのパッケージツアーを探す

ロンドンのホテルを探す

ロンドンの航空券を探す

ロンドンの現地アクティビティを探す

ロンドンのWi-Fiレンタルを探す

関連するキーワード

※この記事は2019年12月3日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


活気溢れるロンドンの観光エリア:カムデン・タウンに行ってみよう!

あなたは、「ロンドン」と聞いた時に何を思い浮かべますか?バッキンガム宮殿などの有名な観光名所の他に、パンクやメタルなどの奇抜なファッションや音楽を思い浮かべる方...


店舗総数は1,000軒超え!ロンドンのカムデン・マーケットで外せない厳選ショップ21選

ロンドンでは、街中の通りや倉庫など様々な場所でマーケットが行われています。その中でも上位の人気を保つカムデン・マーケットには、ヴィンテージやオリジナルデザインの...

ロンドンおすすめ観光&写真スポット12選!美しい英国の街歩き

インスタ女子必見!ロンドンの定番からちょっとマイナーな場所まで、一人自由旅だからこそ見つけた写真映えする素敵スポットをご紹介します。どこもイギリスらしい装飾や色...

【イギリス】壮麗な夢の世界へ!クリスマスの夜長を楽しむロンドン

ロンドンのクリスマスはおもちゃ箱のよう...壁のように立ち並ぶ古代ギリシャを彷彿とさせる建物、その間に伸びる大通りの上には、さまざまな色や形をしたライトをちりば...

路線バスに乗っているだけで次々に観光名所が!ロンドンバス・ルート11

なんと、ロンドンの路線バスには乗っているだけで有名な観光地を縫うように進むルートがあるのです!バス停を拠点に移動すれば迷わず観光地を回れるお助けツールに!また、...

この記事を書いたトラベルライター

なんにもないおひとりさまトラベラー
<!!イギリスに引っ越しました!!>

2010年に大学を卒業し、どこにでもいるような普通の会社員をしながら、仕事の合間で少しでも休みができると弾丸ひとり旅に出かけていました。

ものすごく英語が喋れるわけでもなく、ものすごくお金があるわけでもなく、ものすごく地理や歴史に詳しいわけでもなく・・・そんななんの特徴もないわたしですが、少しの好奇心とエイやっ!の気持ちで数十カ国巡って数え切れないほどの絶景を見てきました。

興味があるのが、建築物・街並み・大自然・植物・飛行機電車・ビール・ワインなど、詳しくないのは食べ物と買い物とビーチリゾートと南米大陸とアフリカ大陸です。

特に好きな国は、イギリス・アイスランド・イタリア・リトアニア・カンボジア・カナダです。

一人海外旅行をやってみたいけどなかなか思い切れない、という人のきっかけになれればと思っています。

【大阪】中崎町の雑貨&アクセサリーショップ7選

大阪といえば食べ歩きのイメージが強いと思いますが、ここ中崎町はおしゃれなカフェや雑貨屋が集まるエリアとして人気があります。大阪駅から歩いて行けるエリアなので、百...


◎ポルトガル◎初めての個人旅行に!ポルトガルの7泊9日周遊コース

治安が良く物価も安い、歴史的な街並みやのどかな自然が魅力的なポルトガル。ツアーだとコースが決められてしまいますが、個人旅行なら行きたいところだけに時間を使うこと...


☆スペイン・バルセロナ☆ピンチョス・タパス食べ歩きにおすすめのバル5選

サグラダ・ファミリア聖堂やカサ・バトリョ等、アント二・ガウディの作品で有名な観光地・バルセロナ。美食の街としても知られており、ピンチョスやタパスの食べ歩きを楽し...

★ベトナム・ホイアン★フォトスポット7選

ベトナム中部・世界遺産の街「ホイアン」。かつて貿易で栄えたこの街は、夜になるとランタンの光に包まれます。ウエディングフォトを撮るベトナム人カップルも多くいるこの...

【大阪】関西最大級!100万株のネモフィラ祭りの見どころ

ネモフィラ畑といえば茨城県の国営ひたち海浜公園が有名ですが、大阪にも見渡す限り一面のネモフィラ畑が誕生しました。ネモフィラだけでなく、他にもたくさんの見どころが...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でロンドンの音声ガイドを聴く

ロンドンの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?