ロンドン
ロンドン観光
古い建物が残る街並みが美しく交通機関が発達

【ロンドン】おしゃれなトレンド地区・Marylebone High Street(メリルボーン・ハイストリート)おすすめスポット5選!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:35ヶ国

2020年5月14日更新

498view

お気に入り

この記事の目次表示

4. Fischer's(レストラン・カフェ)

レストラン・カフェFischer'sは、2人のレストラン経営者が40年にわたりロンドンにおいて展開してきました。現地の方々にも人気のメリルボーン・ハイストリートのカフェで、ロンドンのシンボル的レストラン・カフェの一つにもなっています。

20世紀初めから始まったFischer'sは、オーストリア・ウィーンがテーマのカフェとなっており、朝食から夕食、そしてカフェ利用に至るまで様々なシーンで楽しむことができます。オーストリア名物のウインナーシュニッツェル(薄いトンカツのようなもの)や丸パンのbrötchen(ブレートヒェン)、strudels(シュトゥルーデル)というケーキなどがあります。

  • 出典:www.flickr.comウィンナーシュニッツェル(※写真はイメージです)(Photo by Thomas Woodtli)

ロンドンの真ん中で、オーストリアの雰囲気に包まれた高貴な空間を楽しむお茶の時間を過ごしてみませんか?

フィッシャーズ
ロンドン / 洋食・西洋料理 / カフェ・喫茶店
住所:50 Marylebone High St, Marylebone, London W1U 5HN地図で見る
Web:https://www.fischers.co.uk/

5. Rococo Chocolates(チョコレート専門店)

  • 写真:aka-regionRococo Chocolatesのかわいいパッケージの商品

35年以上前の創立以来、品質と味、イギリスのデザインにこだわった、ロンドン生まれのチョコレートブランドRococo Chocolates。ロンドン内に7店舗あり、そのうちの1店舗がメリルボーン・ハイストリートにあります。

チョコレートの香りで満たされた店内に入ると、板チョコから箱入りチョコレートに至るまで、様々な商品が並んでいます。また、板チョコを包装するおしゃれなパッケージが目を惹きます。

板チョコ(£5.95=約780円/70g)は、ブラッドオレンジやカルダモン、ローズマリーやバジルなど、ハーブを使ったチョコレートや定番のホワイトチョコ、ミルクチョコ、ダークチョコなど30種類近くのフレーバーがあり、それぞれ異なるデザインのパッケージもかわいいので、ロンドン土産としてもぴったりですよ。

  • 写真:aka-region30種類以上のフレーバーがある板チョコレート

他にも、トリュフチョコレート(£19.95=約2,600円/10個入り)やこだわりの味を詰めたチョコレートボックスも人気商品です。

ロココチョコレート
ロンドン / スイーツ
住所:3 Moxon St, Marylebone, London W1U 4EP地図で見る
Web:https://www.rococochocolates.com/locations/maryleb...

おまけ:日曜限定のファーマーズマーケット!

日曜限定(午前10時〜午後2時)にはなりますが、メリルボーン・ハイストリートから1本入った路地で、ファーマーズマーケットMarylebone Farmers' Marketが開かれています。

  • 写真:aka-region色鮮やかな新鮮野菜を販売

新鮮な果物を使った搾りたてのフレッシュ・ジュース、イギリス産チーズのほか、オーガニックで地産地消にこだわった食材が農家から産地直送で販売されています。生産者の顔の見えるマーケットで、地元の人と触れ合いつつ、ぜひ会話も楽しみながらショッピングをしてみてください。

  • 写真:aka-region地元の人々が出店するファーマーズマーケット
メリルボーン・ファーマーズマーケット
ロンドン / 市場・朝市
住所:Aybrook St, Marylebone, London W1U 4DF イギリス地図で見る
Web:http://www.lfm.org.uk/markets/marylebone/

まとめ

いかがでしたか?ロンドンの中心地にあり、地元のロンドンっ子たちにも人気のショッピング通り、メリルボーン・ハイストリート。

雑貨や書籍、カフェにグルメなど、おしゃれで洗練されたお店が軒を連ねています。ぜひ、ローカルな暮らしを垣間見ながら、そぞろ歩きをしてみてください。

  • 写真:aka-regionLa Fromageri(2で紹介)の芳醇な香りのするチーズ室では、種類によって量り売りにも対応してもらえる。
マリルボーン・ハイストリート
ロンドン / 町・ストリート
住所:Marylebone High street, London地図で見る

ロンドンの旅行予約はこちら

ロンドンのパッケージツアーを探す

ロンドンのホテルを探す

ロンドンの航空券を探す

ロンドンの現地アクティビティを探す

ロンドンのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年5月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


ヨーロッパの人気のお城・宮殿TOP30!旅行好きが行っているお城&宮殿ランキング

バッキンガム宮殿やノイシュバンシュタイン城などヨーロッパの城・宮殿の中から、トリップノートの6万3千人の旅好きトラベラー会員(2020年9月現在)が実際に行って...

ヨーロッパの人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

ローマのコロッセオやパリのエッフェル塔などのヨーロッパの観光名所の中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年9月現在)が実際に行ってい...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

イギリスの人気観光スポットTOP30!旅行好きが行っている観光地ランキング

バッキンガム宮殿やビッグ・ベンなどをはじめとするイギリスの観光スポットの中で、トリップノートの4万7千人の旅行好きトラベラー会員(2019年10月現在)が実際に...

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅をする
aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!
http://akaregion.blogspot.jp/

【保存版】フィンランドのお土産厳選10選!

北欧デザインにサンタクロース、森の中でのウォーキングにサウナ。こんなキーワードを聞くだけで、ほのぼのとしたおとぎ話の世界が思い浮かぶフィンランド。日本から直行便...


【保存版】ポルトガルのお土産・厳選10選!

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置し、地中海性気候の穏やかな気候で過ごしやすく、食もおいしく古い街並みが美しい国です。カステラやカルタ、天ぷらなどポルトガルと日...


【保存版】スウェーデンのお土産・厳選10選!

北欧スウェーデンには、手芸・工芸(クラフト)や、クラフト・ジン(酒)など「つくる」ことにこだわったお土産が多くあります。今回は、デザイン大国スウェーデンで質や独...

【保存版】オランダのお土産・厳選10選!

ヨーロッパ北西部にあるオランダ王国は、チューリップ畑に水車といった田園風景や運河沿いの家々の街並みが代名詞的存在の牧歌的な国です。また画家レンブラントやフェルメ...

【保存版】ドイツのお土産・厳選10選!

ドイツは、30年前のベルリンの壁の崩壊で西ドイツ・東ドイツが統一され、激動の歴史を物語る観光スポットやお土産が多くあります。また、スーパーで買える定番お菓子から...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でロンドンの音声ガイドを聴く

ロンドンの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります