メキシコ
メキシコ観光
世界遺産の古代遺跡巡りやカリブ海のビーチリゾート

【メキシコシティ】 アクティブトラベラーにおすすめ、立地条件抜群な「ホテル カテドラル」

取材・写真・文:

東京在住

2020年9月17日更新

21view

お気に入り

写真:Emily

メキシコの首都・メキシコシティ。この街は世界でいちばん車の渋滞がひどい、と言われています。滞在時間が限られている旅行だからこそ、時間を有効活用してアクティブに動きたいところ。そんなトラベラーたちにおすすめしたいのが「ホテル・カテドラル」です。地下鉄の駅にも近く、メキシコシティの中心地の一つである「ソカロ」もホテルの裏という立地条件抜群のホテルです。

この記事の目次表示

「ホテル カテドラル」は何と言っても立地がいい!

メキシコシティの中心部である「セントロ」。ここは歴史地区であり、観光の見所が集中しています。そんな「セントロ」には、毎日多くの人で賑わっている中央広場「ソカロ」 、そしてラテンアメリカ最大級の大聖堂である「メトロポリタン・カテドラル」があり、そのすぐ裏側に位置しているのが、今回ご紹介する「ホテル カテドラル」です。

  • 写真:Emilyメトロポリタン カテドラル
  • 写真:Emily
  • 写真:Emily
  • 写真:Emilyメトロポリタンカテドラル 内部

また上記2つだけでなく、アステカ帝国の中央神殿跡「テンプロ・マヨール」、メキシコ独立の舞台となった「国立宮殿」も徒歩3分程度でアクセスできてしまいます。

  • 写真:Emily
  • 写真:Emilyテンプロ・マヨール

ソカロには民族衣装を着てダンスをしている人、小物を売っている人、などなどたくさんの人がいて観光客を飽きさせません。

  • 写真:Emily

またソカロにはメトロも通っているので、ホテルから観光に行く場合はタクシーでメキシコの渋滞に困らされるということもなく、立地条件に関してはストレスフリー!これが「ホテル カテドラル」の最大の魅力です。

  • 写真:Emilyソカロ 駅
  • 写真:Emilyソカロ 駅
ソカロ(中央広場)
メキシコ / 広場
住所:Zocalo,Centro Histórico, Centro, 06000 Ciudad de México, CDMX地図で見る
メキシコシティ・メトロポリタン大聖堂
メキシコ / 社寺・教会 / 教会
住所:Plaza de la Constitución S/N, Centro, Cuauhtémoc, 06000 Ciudad de México, CDMX, メキシコ地図で見る
電話:55 5510 0440
Web:https://alcaldiacuauhtemoc.mx/descubre/catedral-me...
テンプロ・マヨール遺跡
メキシコ / 遺跡・史跡
住所:República de Guatemala 60, Centro Histórico, Centro, 06000 Ciudad de México, CDMX, Mexico地図で見る
電話:55 4040 5600
国立宮殿
メキシコ / 建造物
住所:Palacio Nacional, Centro Histórico, Centro, 06000 Ciudad de México, CDMX, Mexico地図で見る
電話:5536881255
Web:http://www.palacionacionaldemexico.mx/

旅行者から評価の高い朝食は種類がたくさん、毎日食べても飽きない!

立地条件だけではなく、実は朝食も旅行者から高評価!たくさん動いて回る旅行ですから、朝のパワーチャージはとても大事ですよね。「ホテル カテドラル」はビュッフェ形式で、朝食会場自体はそんなに大きくはないのですが、種類がとても豊富です。

  • 写真:Emily
  • 写真:Emily
  • 写真:Emily
  • 写真:Emily
  • 写真:Emilyワッフルは生地から焼いてくれます。
  • 写真:Emily

部屋ももちろん綺麗

お部屋は居心地の良い広さ。もちろん、清潔なのもいうことありません。特に気になる水周りもとても綺麗でした。

  • 写真:Emily
  • 写真:Emily

シャワーは「海外ホテルあるある」のような「水圧弱め」ではなく、しっかり水圧があるシャワー。もちろん、温度調節も可能です。

リクエストで、バルコニーがあるお部屋やメトロポリタン・カテドラルが見えるお部屋も取ってもらえるとのこと。(確約ではないのでホテルに連絡して確認をしましょう)。

併設のレストランもとても美味しい

「ホテル カテドラル」には、朝食会場となっているレストラン以外にもレストランが併設されています。このレストランは、筆者が滞在中、毎日人で賑わっているのが印象的でした。メニューとしてはメキシコ料理が多く、SUSHIもあります。動き回ってしまって夕飯のレストランを見つけるのも億劫、なんていう時でもこのレストランを使えるのがいいですね。

  • 写真:Emily
  • 写真:Emily
  • 写真:Emily
  • 写真:Emily日本では考えられない「フライド太巻き」がありました。

その他、特筆すべき点

ツアーデスクでオプショナルツアーが24時間受付可能

「ホテル カテドラル」にはツアーデスクがあり、たくさんのオプショナルツアーの受付が可能です。また、大体のオプショナルツアーの待ち合わせ場所がこのホテルのロビーになっているので、朝早いオプショナルツアーでもギリギリまで寝ていられます。

▼受け付けているツアーの一例▼
・テオティワカン 早朝ツアー 700ペソ(約3,500円)
・テオティワカン 早朝気球ツアー・遺跡ツアー 3,900ペソ(約19,500円)
・ソチミルコ・コヨアカンツアー 690ペソ(約3,450円)
・プエブラ・チョルーラ1日ツアー 790ペソ(約3,950円)
・メキシコシティ市内ツアー 690ペソ(約3,450円)

フロントやコンシェルジュは英語も通じます。(ゆっくり話しても嫌な顔されず、とても心地いい対応をしてくれます)。

コンビニも徒歩圏内

コンビニエンスストア(セブンイレブン)がホテルのすぐそこにあるので、ちょっとしたものでもすぐに買いに行けます。

裏通りにはメキシコB級グルメの屋台がたくさん

ホテルから少し歩いて裏通りに行くと、タコスなどのメキシコB級グルメを路上販売している屋台がたくさんあります。「庶民の味」をメキシコの方々と一緒に楽しむのも面白い経験です。

  • 写真:EmilyメキシコB級グルメの中には日本ではあまり名が知られていない、でもとても美味しいものがたくさん!

Wi-Fi無料

旅行者には嬉しい、Wi-Fi無料のホテルです。客室でもパブリックスペースでも使えます。

最後に

今回オススメした「ホテル カテドラル」は、アクティブに動き回る旅行者にはとても嬉しい点がたくさんあります。観光すべきスポットがたくさんあるメキシコシティで、時間を有効活用できるホテルとしてオススメです。

  • 写真:Emilyロビーには日替わりのおやつがあり、冷蔵庫の中のお水も飲み放題でした。

※この記事は2020年1月現在の取材に基づいております。現在の状況とは異なるかもしれませんので、気になる点については予約時にホテルに確認をしておくことをおすすめします。

ホテル カテドラル
メキシコ / ホテル / 3つ星ホテル
住所:Donceles 95, Col Centro, CDMX, CP 06020地図で見る
電話:01-800-701-8340
Web:https://hotelcatedral.com/

メキシコの旅行予約はこちら

メキシコのパッケージツアーを探す

メキシコのホテルを探す

メキシコの航空券を探す

メキシコの現地アクティビティを探す

メキシコのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年9月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


キューバ・ハバナへの行き方&治安解説!子連れ旅行は可能?

現在、日本からの直行便は就航していないキューバの首都ハバナ。実際に2017年4月に家族旅行で行ってきた筆者の体験を元に、ハバナまでの行き方と現地の治安、子連れで...


【メキシコ】トゥルムと周辺のおすすめスポット8選

カンクンから車で約2時間の場所に位置するトゥルムは、遺跡にビーチ、お洒落なレストランやホテルといったスポットが数多くあり、日帰りで訪れるにはもったいない場所です...

【メキシコ・ユカタン半島】セレブ気分を満喫♪Grand Velasでオールインクルーシブリゾートステイ

カンクンからベリーズに達する美しい海岸線はリビエラ・マヤと呼ばれ、近年、リゾートホテルが次々に建設されている地域でもあります。そんなホテルの中でも超豪華リゾート...

【メキシコ・カンクン】オールインクルーシブホテル「Hyatt Zilara Cancun」大人にぴったりのご褒美ホテル♪

ハネムーンでよく利用されるメキシコ・カンクンのオールインクルーシブホテルは、ハネムーンでない友達同士の旅でも楽しむことができます。今回は、実際に筆者が体験してみ...

【メキシコ】コスパよし!お洒落すぎるプラヤ・デル・カルメンのブティックホテル「KRL it Hotel&Residences」

メキシコ・ユカタン半島に位置するプラヤ・デル・カルメンはホテル開発ラッシュ!お洒落なホテルの激戦区です。そんなプラヤ・デル・カルメンで日本人でも満足できるコスパ...

この記事を書いたトラベルライター

グルメもアートも世界遺産も絶景も!とことん貪欲トラベラー
普段は粛々と、黙々と、真面目に仕事をこなす30代会社員。でも、心の中はいつでも、次の休みはどこに旅行しようかな〜と考えている。友達とワイワイ行く旅行も好き。一人で現地で知り合った方とビールを飲みながらお話しするのも好き。旅先で欠かせないものはその土地ならではの食、世界遺産、美術、そして人との交流!せっかく旅行するのなら貪欲に自分のやりたいこと、見たいもの、食べたいものはぜーんぶ楽しむ♪ アメリカ・フロリダ州オーランドとシンガポールは1年ずつ住んでいたことがあるので、特に好きなところ!

【台湾・台北】人気スーパーで買うお土産にぴったりな台湾の味

みなさんは台湾に行ったらお土産に何を買いますか? 今回は、帰国してもいつでも台湾の味を楽しみたい!という方々のために、「食材系お土産」をご紹介します。観光客にと...


【フランス・トゥールーズ】「バラ色の街」の観光必須スポット11選

フランスというと多くの人はその首都「パリ」を思い浮かべますが、ワインで有名なボルドーやバカンスの地として人気があるニース、食の街リヨンなど、個性豊かな都市がいく...


【ミャンマー】絶景!!落ちそうで落ちない不思議なゴールデンロック

東南アジア最後のフロンティアとして昨今注目を集めているミャンマー。国民の90%以上が仏教徒と言われています。パゴダという仏塔を配した寺院に行くと人々が熱心に信仰...

【オーストリア・ウィーン】宮殿の味!ターフェルシュピッツの名店「プラフッタ」

オーストリア料理の名物と言えば、薄くて大きい「ウィーン風カツレツ」でしょうか。しかし、「ターフェルシュピッツ」という料理も名物中の名物!日本ではなじみのない名前...

【山形・鶴岡】 山形のお土産がたくさん!日本一癒されるトイレも名物!?「HOUSE 清川屋」

旅のお土産に、その土地の特産品は必須ですよね。今回は山形の特産品を使った商品をたくさん取りそろえたお土産やさん「HOUSE 清川屋」をご紹介します。実はこの「H...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?