尾道
尾道
坂の町、映画の町、そして猫の町

尾道の定番・観光スポットならココ!14選

2018年7月5日更新

611view

お気に入り

迷路のような路地や坂道がつづき散策が楽しい尾道。大林宣彦監督の数々の映画や、小津安二郎の『東京物語』などのロケ地としても知られ、また”しまなみ海道”の玄関口でもあり、様々な魅力を併せ持ちます。この記事では、尾道の定番の観光スポットとあわせて、人気グルメスポットもあわせてご紹介。ぜひ尾道観光の参考にしてみてくださいね。

この記事の目次表示

【1】ONOMICHI U2

尾道しまなみ海道の起点にあるサイクリスト向けの複合施設

尾道駅からも近い、海沿いに立つ巨大な元海運倉庫をリノベーションした、サイクリスト向けの複合施設です。

開放的なロケーションが抜群で、施設内にはサイクルショップや宿泊施設をはじめ、レストランやカフェ、バーもあり、サイクリストでなくても楽しめます。月9ドラマ『好きな人がいること』のロケ地としても登場しました。

ONOMICHI U2
尾道 / その他スポット
住所:広島県尾道市西御所町5-11
電話:0848-21-0550
Web:https://www.onomichi-u2.com/

【2】おやつとやまねこ

”尾道プリン”を求めて行列ができることも!

尾道本通り商店街の入り口付近にある、可愛い店構えのスイーツショップ。レトロなガラス容器にはいった”尾道プリン”はメディアで紹介されることも多く人気で、行列ができることも。

広島北西部にある砂谷牧場の牛乳、そして尾道の卵を使用しており、まさに広島・尾道ならではの商品なのです。別添えのレモンソースをかけていただきますよ。

おやつとやまねこ
尾道 / スイーツ
住所:広島県尾道市東御所町3−1
電話:0848-23-5082
Web:http://www.ittoku-go.com/oyatsu/01.html

【3】猫の細道

ジブリの世界を思わせる、猫づくしの細い路地

天寧寺の三重塔から艮神社(うしとらじんじゃ)へとつづく約200mの細い路地は「猫の細道」と呼ばれ、ジブリの世界に迷い込んだよう。

作家・園山春二氏によって描かれた「福石猫」が路地のいたる所にあるほか、猫にちなんだアート作品がたくさんあり、どこもかしこも猫だらけ!もちろん本物の猫もいますよ。

猫の細道
尾道 / 町・ストリート
住所:広島県尾道市東土堂町19-31

【4】朱華園

尾道ラーメンといえばココ!行列必至の人気ラーメン店

昭和22年(1947年)創業の老舗ラーメン店。ランチタイムや週末には観光客や地元の人で行列ができる、尾道ラーメンの人気店で、店内は広さもあり綺麗。鶏ガラをベースにした醤油ラーメンはシンプルな味わいでつるつると食べることができます。

朱華園
尾道 / ラーメン
住所:広島県尾道市十四日元町4-12
電話:0848-37-2077
Web:http://www.ononavi.jp/eating/chinese-style/detail....

【5】千光寺

本堂から眺める瀬戸内海や尾道の街並みが素晴らしい

千光寺山ロープウェイに乗って降り立つ「千光寺公園」にある「千光寺」は、”尾道七佛めぐり”のひとつ。約1,200年の長い歴史を持つ由緒あるお寺です。

断崖絶壁にへばりつくように建てられた舞台造りの本堂は、別名”赤堂”とも呼ばれ朱色が印象的で、舞台かは尾道の街並みはもちろん、尾道水道や瀬戸内海、向島などを見渡す景色が素晴らしい。

千光寺
尾道 / 社寺・教会
住所:広島県尾道市東土堂町15-1
電話:0848-23-2310
Web:http://www.senkouji.jp/

【6】千光寺新道

”坂の町・尾道”を代表する坂道

石段の先に瀬戸内海のをのぞむ素晴らしい景観は、観光用ポスターのロケ地などにも使われるほど。千光寺新道の途中の路地を入ったところには、国語の教科書にも登場する小説『暗夜行路』の作家・志賀直哉氏の旧居があり、実際に『暗夜行路』の草稿を執筆した部屋が当時のまま残されています。

千光寺新道
尾道 / 町・ストリート
住所:広島県尾道市西土堂町
電話:0848-37-9736

【7】持光寺

”にぎり仏”づくりを体験してみよう

「持光寺」とは浄土宗の寺院で、”尾道七佛めぐり”のひとつに数えられる古寺。山から切り出された36枚の花崗岩で出来た大きな石門「延命門」がパワースポットとしてあり、境内には国宝の「絹本著色普賢延命像」があります。

持光寺は別名「あじさい寺」とも呼ばれ、梅雨の季節にはあじさいが咲き誇ります。また自分で粘土を握って仏を作る「にぎり仏」づくりを体験でき、作成後はお寺で焼き上げて郵送してくれます。

持光寺
尾道 / 社寺・教会
住所:広島県尾道市西土堂町9−2
電話:0848-23-2411

【8】千光寺公園

尾道市街や瀬戸内海を一望する、尾道を代表する観光名所

千光寺山の山頂にある都市公園。山頂まではロープウェイで行くことができ、車窓から尾道の美しい街並みを眺めることができます。

公園内には、赤い本堂で知られる「千光寺」をはじめ、尾道市街から瀬戸内海を一望できる「千光寺山頂上展望台」、尾道ゆかりの作家や詩人の作品が刻まれた石碑が遊歩道にならぶ「文学のこみち」など多くの見どころがあります。

千光寺公園
尾道 / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:広島県尾道市西土堂町19−1
電話:0848-38-9184

【9】天寧寺 三重塔

まるで絵ハガキのようなフォトジェニックな風景が広がる!

尾道三山のひとつ、千光寺山の中腹にある「天寧寺」は、尾道らしい景色が望める定番スポット。国の重要文化財に指定される「三重塔」や、明治初期から寄進され、全部で526体ある「五百羅漢像」などの見どころがあります。

天寧寺は、尾道の由緒ある7つの古寺(持光寺・天寧寺・千光寺・大山寺・西國寺・浄土寺・海龍寺)をお参りする「尾道七佛めぐり」のひとつになっており、古寺めぐりをしながら尾道の魅力に触れることができます。

天寧寺 三重塔
尾道 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:広島県尾道市東土堂町17-29
電話:0848-22-2078(天寧寺)

【10】因島大橋

”しまなみ海道”で尾道側から2番目の橋

向島と因島を結ぶ、海抜50m、全長1,270mの橋。”しまなみ海道”を構成する橋梁のひとつで、尾道側からは2番目に渡る橋になります。橋は2層構造になっており、上が自動車道、下が徒歩や自転車で通行が可能。絶景を眺めながら爽快なサイクリングが楽しめます。

因島大橋
尾道 / 建造物
住所:広島県尾道市因島大島町
電話:0848-44-3700(本州四国連絡高速道路(株)しまなみ尾道管理センター)

【11】尾道本通り商店街

”新しい”と”昔ながら”が共存するノスタルジックな商店街

尾道駅から東に約1.2kmつづく、ノスタルジックな雰囲気の5つの商店街。西から一番街、中商店街、本町センター街、中央街、尾道通りとつづきます。

もともとは銭湯だった建物を改装したユニークなカフェ「ゆーゆー」や、”尾道プリン”が人気のスイーツショップ「おやつとやまねこ」など、話題のお店も軒を連ねています。

尾道本通り商店街
尾道 / 商店街
住所:広島県尾道市土堂
Web:http://www.okaimonomichi.com/

【12】艮神社

映画『時をかける少女』のロケ地にもなった神社

千光寺山の麓にあり、映画『時をかける少女』のロケ地にもなった尾道最古の神社。拝殿脇にあるクスノキは幹の周囲が約7m、推定樹齢900年とも言われ、県の天然記念物に指定されています。

艮神社の参道は、千光寺ロープウェイとほぼ平行に伸びており、参拝がてら頭上をロープウェイが走る尾道ならではの風景も楽しめますよ。

艮神社
尾道 / 社寺・教会
住所:広島県尾道市長江1丁目3−5
電話:(084)922-3149
Web:http://ushitorajinja.org/

【13】文学のこみち

尾道にゆかりのある文学人たちの碑が点在

千光寺公園の山頂から千光寺へつづく小道。志賀直哉、正岡子規、林芙美子など、尾道にゆかりのある文学人らの名作が書かれた文学碑が、全部で25基点在しており、彼らが愛した尾道の風景とともに作品を見つける楽しさが味わえます。

文学のこみち
尾道 / 町・ストリート
住所:尾道市 西土堂町
電話:0848-38-9184
Web:http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/www/info/det...

【14】からさわ

名物の”アイスモナカ”を食べ歩き♪

パリパリのモナカの皮に、昔ながらのアイスクリームを挟んだ”アイスモナカ”が名物。季節により、いちごや抹茶、ごま、チョコなどが楽しめますが、定番は”たまごあいす”のアイスモナカです。

NHK連続小説『てっぱん』のロケ地としても使われた、お店の外にある「からさわベンチ」に座っていただくもよし、尾道の街並みを楽しみながら食べ歩くもよし!

からさわ
尾道 / スイーツ
住所:広島県尾道市土堂1-15-19
電話:0848-23-6804
Web:https://www.ice.jcom.to/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月19日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

レトロ可愛い!尾道女子旅のおすすめスポット15選

なんだか懐かしくて美しい坂の街、広島県の尾道。フォトジェニックなスポットや絶景スポット、可愛いカフェ、レトロな建物が点在し、女子旅にぴったりの街です。観光も、可...

【広島】ポルノグラフィティ聖地巡礼7選!因島・尾道編

広島県尾道市(旧因島市)出身のポルノグラフィティ。特に2018年は、地元の高校の卒業式にサプライズ登場をしたり、9月には尾道でライブが開催される等、因島や尾道に...

【広島】ファン目線で巡る♪ポルノグラフィティゆかりの島「因島」スポット4選

瀬戸内海に浮かぶ島といえば、淡路島や小豆島を思い浮かべる方が多いかと思います。今回紹介する、広島県と愛媛県を結ぶしまなみ海道にある「因島(いんのしま)」は、ポル...

広島の定番・観光スポットならココ!22選

世界遺産の厳島神社や原爆ドームがある広島県。神秘の島「宮島」や、レトロで情緒ある坂の町「尾道」、海上自衛隊の呉基地がある「呉」、古い街並みが残る港町「鞆の浦」、...

猫の街・尾道で"ねこ"を感じる、お勧めグルメ&お散歩スポット5選

広島県・尾道市は、坂の街、文学の街、映画の街、猫の街、様々な呼ばれ方をしている、実に見所の多い街です。その中でも最も親しみが湧く”猫の街”という呼び名ですが、そ...



この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

夏休み旅行に!夏旅(6月・7月・8月)におすすめの国内旅先23選!

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...

女性が喜ぶシンガポールのお土産7選

お土産さがしは楽しいけれど、正直ちょっと難しくて大変!とくに男性の方にとって、女性へのお土産は悩みどころだと思います。そんな方のために、今回の記事では女性が喜ぶ...

シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...

3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先22選〜春がベストシーズンの旅先に出かけよう

春(3月・4月・5月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴったりな旅先を...

間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?