ローマ
ローマ観光
イタリアの首都で世界遺産の宝庫

【イタリア・ローマ】市内のおすすめ観光名所&日帰り観光スポット28選!

取材・写真・文:

2019年4月12日更新

1,086view

お気に入り

出典:tripnote.jp

見どころ豊富なイタリアの首都・ローマ。コロッセオやスペイン広場、バチカンなど絶対に外せないおすすめの観光スポットと、ローマから日帰りで行ける人気観光スポットを厳選してご紹介します。

この記事の目次表示

ローマのおすすめツアー
【学生専用】◆ホテルの無料アップグレード◆【3名以上のご参加で1人2000円引き】 パリ+ミラノ+ベネチア+フィレンツェ+ローマ ~行きたい!が詰まったヨーロッパ人気2ヶ国の旅♪~ 【復路直行便/アリタリア航空】 10日間
119,300円~301,300円
【学生専用】◆ホテルの無料アップグレード◆【3名以上のご参加で1人2000円引き】 ■イタリアの人気3都市《ベネチア+フィレンツェ+ローマ》&パリ!大充実の4都市周遊♪■ ご料金重視のホテル泊でおトクにステイ! 9日間 【成田昼発/アリタリア航空利用】
117,800円~283,800円
【学生専用】◆ホテルの無料アップグレード◆【3名以上のご参加で1人2000円引き】【往路/ローマ直行便】 。**Italy&Spain**。 美しき3大都市ローマ・ベネチア・バルセロナ周遊 価格重視のホテルにご宿泊 9日間
121,300円~263,800円

ローマのおすすめ観光スポット

【1】トレヴィの泉

1762年に完成した、人口噴水の「トレヴィの泉」。トレヴィとは「三叉路」という意味で、この泉の前から3本の道が伸びていることから付けられています。高さ25m、幅約20mとなっており、ローマに数多くある噴水の中でもその大きさは最大!その場に着くと、想像以上の大きさに驚くかもしれません。

泉の水は、ローマ市内から13キロ程離れたところから引かれている水路を通ってきます。ローマを代表する天才芸術家ベルニーニが手がけ、ニコラ・サルヴィが完成させました。噴水の彫刻は海がテーマになっていて、中央にはギリシャ神話の中で海を司る神である、ポセイドンの像があります。

トレビの泉で欠かせない!コイン投げのおまじない

  • トレヴィの泉に沈む大量のコイン

トレビの泉で多くの観光客が行なっているのが、あまりに有名な「コイン投げ」。

  • 1枚:またローマに来られる
  • 2枚:好きな人と一生一緒にいられる
  • 3枚:嫌いな夫や妻と別れられる

というおまじないになっています。ローマ観光では、必ず訪れたい場所のうちの一つと言える超人気かつ定番スポットです。

トレビの泉
ローマ / 観光名所 / 建造物
住所:Piazza di Trevi, 00187 Roma地図で見る

【2】コロッセオ

ローマを象徴するシンボルの1つ「コロッセオ」!かつてローマ市民を熱狂の渦に巻き込んでいた巨大円形闘技場です。

当時のローマ皇帝は、人気取りと政治への関心を市民から逸らすことを目的に、連日、闘技会を開催。捕虜である兵士が剣闘士として登場し、猛獣を相手にして戦ったり、剣闘士同士で戦ったりするプログラムで構成されていました。映画『グラディエーター』の世界そのままですね。この闘技会は5世紀の中頃まで、300年にわたって続けられていたそうです。

コロッセオ内部

  • コロッセオ内部

コロッセオの収容人数は、なんと約5〜6万人!こんなにも多くの観客を収容できるように設計された、当時の建築技術に驚愕することでしょう。またコロッセオの内部は非常に広く、足を踏み入れると、その大きさに圧倒されるかもしれません。

コロッセオの開門時間は8時半となっていますが、8時頃には到着しておきましょう。また、インターネットで入場チケットを予約しておけば、比較的待たずに入場できます。内部見学時には、日本語音声ガイドのレンタルが可能です。入場後に貸し出しデスクがありますので、希望者はそこでレンタルを申し込んでください。

夜のコロッセオにも注目!

夜になると、ライトアップされたコロッセを鑑賞することができます。朝、昼とはまた異なる、幻想的な雰囲気を醸し出しています。夜のお散歩に、コロッセオを外周するのもいいですよ。

※夜間は内部への入場はできません。

コロッセオ
ローマ / 建造物
住所:iazza del Colosseo, 1, 00184 Roma地図で見る

【3】スペイン広場・スペイン階段

映画『ローマの休日』でも有名なのが、こちらの「スペイン広場」。17世紀、広場の南側にスペイン大使館があったためにスペイン広場と名づけられました。映画では、主演のアン王女がジェラートを食べるシーンが有名ですが、今では保全のために階段でジェラートを食べることは禁止されています。

137段あるスペイン階段を上まで登っていくと、ローマ市内を一望することができます。また、スペイン広場近辺には高級ブティックが数多く軒を連ねているエリアでもあるので、観光と合わせて買い物を楽しむことも出来ますよ。

スペイン広場
ローマ / 観光名所
住所:Piazza di Spagna, 00187 Roma地図で見る

【4】バルカッチャの噴水

スペイン広場を訪れた際には、その階段下にある「バルカッチャの噴水」も見逃せません。この噴水はイタリアを代表する芸術家ベルニーニ親子が手掛けた作品で、芸術的にも貴重な遺産となっています。

別名「舟の噴水」とも呼ばれるこちらの噴水は、ローマを流れるテヴェレ川の氾濫時に流れ着いたとされる、壊れた船をモチーフとして1627年に造られました。スペイン広場を訪れた際には、この噴水にもぜひ注目してみてください。

バルカッチャの噴水
ローマ / 建造物
住所:Piazza di Spagna,00187 Roma地図で見る

【5】フォロ・ロマーノ

紀元前753年、後述する「パラティーノの丘」にローマが建国された後、その麓に整備された場所がこちらの「フォロ・ロマーノ」で、かつて繁栄を極めた古代ローマの中心地です。

「フォロ」とは、政治、経済、宗教の中枢となる公共広場を意味し、かつては神殿や凱旋門、裁判所などに加えて、歴代の皇帝たちが権威と財力を誇示するために次々と巨大建造物を建設していました。驚くことに、今もなお当時の遺跡の発掘作業が続いています。

「すべての道はローマに通ず」が生まれた場所!

また、「すべての道はローマに通ず」という言葉が生まれた場所でもあります。ここがイタリアのすべての道の終着点となることを目指して、時の皇帝カエサル・アウグストゥスが、このフォロ・ロマーノに立てた石柱も確認することができます。

コロッセオやパラティーノの丘と合わせて入場できる

先に紹介したコロッセオへの入場とセットになったチケットを購入することで、こちらのフォロ・ロマーノ、後述するパラティーノの丘にも入場することが可能です。この3つのスポットは隣接しているので、時間があれば共通入場券を購入してまとめて観光するのがおすすめです。

フォロ・ロマーノ
ローマ / 遺跡・史跡
住所:Via di San Gregorio,30,00100 Roma地図で見る

【6】パラティーノの丘

フォロ・ロマーノの南側に広がる、緑豊かな丘が「パラティーノの丘」。ローマにある七丘のうちのひとつで、最も歴史が古いといわれている丘です。

この一帯は古代ローマ時代の最高級住宅地とされており、歴代のローマ皇帝も、この丘に豪華な宮殿(パラティウム)や住まいとなる私邸を建設しました。ちなみに「パラティーノ」という丘の名前は、これらの宮殿(パラティウム)が数多くあったことに由来しています。

  • 広大な敷地に多くの遺構が残るパラティーノの丘
  • パラティーノの丘にあるスタディオ(競技場)

かつて建てられたそれらの宮殿の多くは火災などで失くなってしまいましたが、現在はアウグストゥス帝と妻リヴィアが暮らした「リヴィアの家」などの遺構を見ることができます。

敷地内にあるパラティーノ博物館(Museo Palatino)では、旧石器時代や青銅器時代のものを含め、パラティーノの丘からの出土品を見学することができます。

パラティーノの丘から見えるフォロ・ロマーノの全貌も見逃せない

  • パラティーノの丘にあるテラスから望むフォロ・ロマーノ

パラティーノの丘には、フォロ・ロマーノの全貌を見ることが出来る絶景テラスがあります。そのテラスはファルネジアーニ庭園(Orti Farnesiani)の一角にあり、そこから望むかつてのローマ帝国の繁栄を築いた広大な遺跡群の景色は圧巻です。景色を眺めているだけで、古代ローマの人の生活が目に浮かんでくるかもしれません。

その他にも、映画『ベンハー』で有名な古代の巨大競技場跡のチルコ・マッシモや、コロッセオを見渡すこともできます。

パラティーノの丘
ローマ / 遺跡・史跡
住所:Via di S Gregorio 30, Roma地図で見る

次のページを読む

ローマの旅行予約はこちら

ローマのパッケージツアーを探す

ローマのホテルを探す

ローマの航空券を探す

ローマの現地アクティビティを探す

ローマのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年4月11日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


『ローマの休日』ロケ地を巡って街歩き

映画『ローマの休日』は、オードリー・ヘプバーンが主演で1953年に制作された映画ですが、今でも世界中の人々を魅了し続けている有名な映画です。この映画によってとて...


★イタリア・ローマ★フォトスポット7選

イタリアの首都「ローマ」。永遠の都と称されるこの街には、旅行好きでなくても知っているスポットがたくさんあるのではないでしょうか。コロッセオ、トレビの泉、真実の口...

イタリアのおすすめ観光スポット28選!一度は行きたいイタリアの観光名所ガイド

水の都・ベネチアや、ローマ、フィレンツェ、ミラノ、ナポリといった人気都市の観光名所、アマルフィ海岸に青の洞窟、アルベロベッロなど、イタリアで一度は行きたい、おす...

歴史ロマン息づく地・ローマの観光スポット9選

イタリアの首都であるローマへは、日本から直行便で約13時間。世界遺産や有名な観光スポットが数多くあり、魅力溢れる都市で、海外旅行先としても人気の地です。古代ロー...

◎イタリア◎世界遺産めぐりを楽しむ!イタリア7泊9日周遊コース

2018年の世界遺産登録数ランキング1位のイタリア。国内には54の世界遺産があります。見どころ満載の国だからこそ、ツアーではなく自分のペースで巡ってみませんか?...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2019】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

2019夏休み旅行に!7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地24選

夏(7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にもぴったりな旅先がきっと見つかります!

【2019】北海道で買うべきお土産53選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの4万人を超える旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行って...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?