埼玉
埼玉観光
経済的に発展しながら、自然も豊か

秩父好き筆者のリピート品!西武秩父駅前温泉「祭の湯」で買えるオススメお土産3選

取材・写真・文:

茨城在住
訪問エリア:28都道府県

2018年9月11日更新

4,905view

お気に入り

写真:あやか

自然あふれる埼玉県秩父市。そんな秩父市に2017年4月24日、駅直結の複合型温泉施設としてオープンしたのが、西武秩父駅前温泉「祭の湯」です。今回は何度も秩父へ訪れている筆者が自信を持っておすすめする「祭の湯」で買えるお土産を3選紹介します。

この記事の目次表示

西武鉄道「西武秩父駅」について

西武秩父駅は、西武鉄道西武秩父線の終点の駅です。

  • 写真:あやか西武秩父駅

東京都内から列車が発着していることもあり、アクセスのしやすさも魅力のひとつで、秩父市や秩父地方の玄関口として賑わっています。

  • 写真:あやか西武秩父駅 構内の様子

駅構内は、後で紹介する「祭の湯」の紹介ポスターが所狭しと並んでいます。

  • 写真:あやか西武秩父駅 構内の様子

駅前も椅子やテーブルがあったりととても広い駅です。

  • 写真:あやか駅前の様子
西武秩父駅
埼玉 / 駅・空港・ターミナル
住所:埼玉県秩父市野坂町一丁目地図で見る

西武秩父駅前温泉「祭の湯」とは?

西武秩父駅前温泉「祭の湯」は、秩父名物の「祭」をコンセプトとした複合型温泉施設で、2017年4月24日にオープンしました。

  • 写真:あやか西武秩父駅前温泉「祭の湯」 お土産エリア入り口

こちらの施設では、露天風呂をはじめとした、高濃度人工炭酸泉やシルク湯、岩盤浴、休憩スペースのある、湯の祭(温泉エリア)、わらじかつやみそぽてとなどの秩父名物を堪能できる呑喰所祭の宴(フードコート)、秩父の特産品や限定商品、和菓子、地酒などが買えるちちぶみやげ市(物販エリア)の3つのエリアで構成されています。

また、2017年度には、公益財団法人日本デザイン振興会主催のグッドデザイン賞を西武秩父駅と共に受賞しており、ますます活気溢れる観光地となっています。

  • 写真:あやか2017年度 グッドデザイン賞受賞
※グッドデザイン賞…「良いデザイン」を選び、顕彰することを通じ、私たちの暮らしを、産業を、そして社会全体をより豊かなものへと導くことを目的とした日本デザイン振興会が主催する「総合的なデザインの推奨制度」のこと。西武鉄道の駅舎でグッドデザイン賞を受賞したのは、西武秩父駅が初めてとなる。
西武秩父駅前温泉 祭の湯
埼玉 / 日帰り温泉 / フードコート / おみやげ屋 / 一人旅 / 雨の日観光 / 冬のおすすめ観光スポット
住所:埼玉県秩父市野坂町1-16-15地図で見る
電話:0494-22-7111
Web:https://www.seibu-leisure.co.jp/matsuri/index.html

「祭の湯」で買えるおすすめお土産3選

ますます活気の溢れる秩父。筆者もよく訪れますが、今回は秩父リピーターの筆者が「祭の湯」のちちぶみやげ市(物販エリア)で必ず買って帰るお土産を3つ紹介したいと思います。と、その前に少しだけちちぶみやげ市の様子をご覧ください。

  • 写真:あやかお土産エリア 館内の様子

「祭」をコンセプトとした複合施設とだけあって、物販エリアももちろん祭気分を味わえるような空間となっています。またちょっとした休憩スペースも。

  • 写真:あやかちょっとした休憩スペースも!

嬉しい気遣いですね。それでは、お待たせしました。筆者がリピートしているお土産を紹介します。

【1】秩父B級グルメみそポテトチップ

秩父の代表的なB級グルメといえば、みそポテトですよね。そのみそポテトがみそポテトチップとなって登場しました。

  • 写真:あやかみそポテトチップ(378円)

甘い味噌ダレと厚切りのチップスは愛称抜群なのです。また、地域の在来大豆「借金なし」の味噌を使用し、ポテトチップの製造も釜揚げ製法を採用しているこだわりっぷり。手が止まらなくなる美味しさです。

  • 写真:あやかみそポテトチップの中身

また、パッケージには、可愛らしい秩父市のイメージキャラクターポテくまくんが描かれており、お土産として最適です。

【2】秩福かりんとう

大正15年創業の老舗のかりんとう屋さんが作る秩福かりんとう

  • 写真:あやか秩福かりんとう

この「秩福」は、祭の湯の縁起物として知られており、7体(猫、豚、蛙、猿、龍、梟、虎)存在します。この7体が集合すると屋台を成した姿となり、祭の湯の屋台として、訪れるお客様を賑やかにおもてなししてくれるのだとか。

  • …和同開珎ゆかりの地である秩父は、お金儲けの縁起の神様として親しまれている。
  • …「トントン拍子にうまくいく」という福をもたらす縁起物とされる。
  • …「無事にカエル(お客様への安全)」という意味の他に金運・商売繁盛の縁起物として知られている。
  • …秩父神社では、お元気三猿が元気・健康の縁起物とされている。
  • …関東屈指のパワースポットとされる三峰神社では、龍は金運上昇とツキを産む縁起物とされている。
  • …秩父神社では、御祭神を見守っていることから開運招福・見守る縁起物とされている。
  • …虎は一般的に家の守り神とされ、秩父神社では、子宝・子育ての縁起物とされている。

このかりんとうは、この祭の湯限定の味がいくつかあります。今回紹介するのは、筆者が必ず買って帰る限定味の蜂蜜味と梨味。

  • 写真:あやか秩福かりんとう 蜂蜜(350円)
  • 写真:あやか秩福かりんとう 梨(350円)

この写真を見てもらうと分かるかと思いますが、上記で紹介した秩福がパッケージに描かれています。

中身はこのようになっています。

  • 写真:あやかかりんとう 中身

蜂蜜や梨の味がしっかりついており、とても美味しいです。友人や自分自身のお土産におすすめなので、是非皆さんも購入してみてはいかがでしょうか。

【3】秩父プリン

秩父プリンは、秩父産の果物を使用したプリンで、全11種類の味が展開されています。プリンの甘さの中に果物の風味が加わり、すっきりとした味わいのスイーツです。市販のプリンよりも硬く、プリンというより寒天を想像した方が良いかもしれません。

  • 写真:あやか秩父プリン

パッケージには重要無形文化財に指定されている「細川紙」が使用されています。洋菓子ながら和の雰囲気を感じさせる見た目も人気の理由の一つです。

どの味もとても美味しいですが、今回は、桃味と蜜柑味のプリンを紹介します。

まずは、桃味。

  • 写真:あやか秩父プリン 桃味(270円)
  • 写真:あやか秩父プリン 桃味 中身

こちらが蜜柑味。

  • 写真:あやか秩父プリン 蜜柑味(302円)
  • 写真:あやか秩父プリン 蜜柑味 中身

どちらも瓶にしっかり詰まっているのが分かるかと思います。日持ちもしますし、セット販売だけでなく一つからも購入することができるので、お土産に選んでみてはいかがでしょうか。

ちちぶみやげ市
埼玉 / おみやげ屋 / 食料品・デリ / 女子旅
住所:埼玉県秩父市野坂町1-16-15 西武秩父駅前温泉 祭の湯 1階地図で見る
Web:https://www.seibu-leisure.co.jp/matsuri/miyageichi...

最後に

いかがでしたでしょうか。今回は何度も秩父へ訪れている筆者が、必ず買って帰るお土産を紹介させて頂きました。西武秩父駅前温泉「祭の湯」には、他にも秩父のお土産が沢山ありますし、お土産だけでなく温泉や食事も楽しむことができます。

また秩父は、芝桜やポピーなど季節限定で楽しめる草花も沢山あります。それらを見に訪れた際は、帰りにこちらのお土産を買ってみてはいかがでしょうか。どれも美味しいものばかりですよ。

埼玉の旅行予約はこちら

埼玉のパッケージツアーを探す

埼玉のホテルを探す

埼玉の航空券を探す

埼玉の現地アクティビティを探す

埼玉のレンタカーを探す

埼玉の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


小江戸・川越で行きたい!SNS映えスポット15選

古くから商人の町として賑わった町、埼玉県・川越。「小江戸」とも呼ばれており、蔵造りの町並みをはじめ、季節ごとに祭りが行われる「川越氷川神社」など、インスタグラム...


川越散歩でお土産見つけた!美味しいものから雑貨まで19選

埼玉県・川越の魅力は、タイムスリップしたような蔵造りの町並みや、昔懐かしい菓子屋横丁など、歩いて散策できるスポットが集中していること。その上、おいしい食べ歩きグ...

ついにオープン!リニューアルした、西武園ゆうえんち【埼玉】

埼玉にある「西武園ゆうえんち」が、2021年5月19日にリニューアルオープン!話題の新アトラクション「ゴジラ・ザ・ライド」や圧巻のパフォーマンスなど、昭和の熱気...

埼玉の新スポット【ところざわサクラタウン】の5つの見どころ徹底ガイド

2020年11月、埼玉県・所沢市にオープンした商業施設「ところざわサクラタウン」。話題の「角川武蔵野ミュージアム」をはじめ、ホテルや飲食店、さらに「チームラボ」...

鍾乳洞、天然水で作ったかき氷で猛暑を乗り切ろう!都心から1時間半で行ける避暑地「秩父」

2016年より8月11日が「山の日」として祝日となり、連休も取りやすくなったのでは。皆さんなら30℃を超える日が続く暑い夏に、どこへ出かけますか?夏の暑い日に出...

この記事を書いたトラベルライター

旅する歴女
東京生まれ東京育ち。
小さいころから歴史好きで、大学では歴史と博物館について学び、卒業。
社会人になってからは、仕事の休みは大好きな旅ばかりしてきました。
介護職→歴史・文書館関係のお仕事→東京から茨城(県北)へ移住。
2021年4月~地域おこし協力隊として活動中です◎

一度きりの人生、どんなこともチャレンジ!
「好き」を仕事に、自由に生きていく方法を日々模索しています。

1日で満喫できる!尾道・しまなみ海道【生口島】のおすすめ観光プラン

しまなみ海道は、広島県尾道市と愛媛県今治市を繋ぐ全長約60キロメートルに及ぶ西瀬戸自動車道の愛称です。瀬戸内海にある6つの島を9本の橋で結び、美しい景観やグルメ...


【福岡】インスタ映え抜群!糸島のおすすめ観光スポット6選

福岡県の最西部に位置する糸島市。福岡市の中心部から車で約40分という距離にありながら、玄界灘に面した糸島半島は、美しい海岸線と豊かな自然が広がっています。そんな...


【鬼怒川温泉】駅周辺で買える!オススメお土産5選&お土産店のご紹介

「東京の奥座敷」と呼ばれる関東有数の温泉地、鬼怒川。鬼怒川温泉駅周辺にはいくつものお土産屋さんがあります。今回この記事では、実際に筆者が購入して良かったお土産を...

【栃木】鬼怒川温泉エリアをのんびり観光!1泊2日モデルコース

「東京の奥座敷」といわれる鬼怒川温泉。今回この記事では、実際に筆者が体験した、鬼怒川温泉の1泊2日のモデルコースをざっくりの時間と共にご紹介します。時間がなくて...

2020年秋までの期間限定オープン!チームラボプラネッツ【東京・豊洲】

2018年6月にオープンしたお台場のデジタルアートミュージアムに引き続き、2018年7月には新豊洲駅前に「チームラボプラネッツ」がオープンしました。こちらのチー...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります