埼玉
埼玉観光
経済的に発展しながら、自然も豊か

【秩父フリーきっぷ】で行く秩父・長瀞花巡り旅【芝桜・藤・八重桜】

取材・写真・文:

神奈川在住

2020年7月15日更新

2,822view

お気に入り

この記事の目次表示

秩父に行くなら「秩父フリーきっぷ」がお得です!

秩父には川下りや紅葉、氷柱など1年を通して様々な見所があるだけでなく、まだまだ紹介しきれない見所が沢山あります。そのような秩父に行く時は西武鉄道の「秩父フリーきっぷ」が断然お得です。

  • 写真:絶景@日本

「秩父フリーきっぷ」は

  • 西武線発駅~西武秩父間の往復(1回限り)
  • 芦ヶ久保~西武秩父、秩父鉄道の野上・長瀞~三峰口駅間が乗り降り自由

の2日間有効のきっぷで、協賛施設や協賛店での割引サービスもあります。

例えば池袋から秩父へ向かう場合、通常料金で計算すると

  • 池袋~横瀬 740円
  • 御花畑~長瀞 940円(往復)
  • 西武秩父~池袋 772円

となり、合計2,452円かかりますが、秩父フリーきっぷは2,320円で販売されているので、目的地2ヶ所に寄って往復するだけで132円お得になります。(※切符の値段は出発駅により異なります)

協賛施設や協賛店を利用するなど、お出かけのプランによっては更にお得になりますので、是非このフリーきっぷを使って秩父へお出掛け下さい。「秩父フリーきっぷ」の詳細に関してはコチラのホームページにて確認できます。

+700円の贅沢!レッドアロー号がおススメです

都内より秩父に行く場合、急行でも小手指から各駅停車となり2時間近くかかったり、飯能駅で乗り換えたりと意外と時間がかかります。そこで、オススメなのがレッドアロー号。池袋駅から西武秩父駅まで+700円の追加料金がかかりますが、全席指定のリクライニングシートで、ゆったり快適に最速78分で秩父まで移動できます。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

レッドアロー号への乗車は、専用の改札口よりホームへ行きます。

  • 写真:絶景@日本

車内には新幹線のように自動販売機やトイレ、洗面所があって長時間の移動も安心です。

  • 写真:絶景@日本

座席はリクライニングできるだけでなく、座席間隔が広いうえに前の座席の後ろにはテーブルや網カゴ、飲み物を入れるホルダー、フットレストがあるのでゆったりと過ごす事ができます。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

レッドアロー号についてはコチラのホームページにて確認できますので、秩父旅行に行く時は是非ご利用してみては如何ですか。移動時間も短縮できて、遊ぶ時間が増えますよ。

春の花巡りに秩父に行ってみませんか?

自然相手ですので、見頃は天候に左右されてしまいますが、タイミングが合えば芝桜、八重桜、藤の花と秩父・長瀞を彩る花を1日で楽しむ事が出来ます。G.W.前のお休みにはタイミングを見計らって花巡りの旅に出掛けてみては如何ですか。

また、秩父では冬に氷柱を見る事ができますが、三十槌の氷柱とあしがくぼの氷柱について、【氷が織り成す冬の絶景】都内から日帰りで行ける秩父の2つの氷柱【三十槌の氷柱】【あしがくぼの氷柱】で紹介しています。是非、そちらもご覧下さい。

埼玉の旅行予約はこちら

埼玉のパッケージツアーを探す

埼玉のホテルを探す

埼玉の航空券を探す

埼玉の現地アクティビティを探す

埼玉のレンタカーを探す

埼玉の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年3月8日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...


関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...

関東のおすすめ鍾乳洞・洞窟10選!人気の鍾乳洞&洞窟を一挙に紹介

関東最大の規模を誇る日原鍾乳洞や、洞内の3分の2以上が竪穴という橋立鍾乳洞、波や雨風の浸食によって岩にメガネ状の穴が開いた馬の背洞門など、関東のおすすめ鍾乳洞&...

【2021】9月の国内おすすめ旅行先19選!連休に行きたい観光地特集

ようやく暑さもおさまる9月。彼岸花やコスモスなどの秋の花が咲き、早いところでは紅葉も見頃を迎えます。9月の連休にもおすすめの国内旅行先をご紹介します。

【関東】夏のおすすめ花畑42選!初夏〜真夏に見頃を迎える花の名所ガイド

初夏〜真夏は、春バラにあじさい、ハナショウブ、ラベンダーにひまわりなどの花々が見頃を迎える季節。しっとりした梅雨空やまぶしい夏空の下に広がる花畑の光景は、まさに...

この記事を書いたトラベルライター

駆け出しのトラベルライター
アラフォー男子
新宿、小田原、川崎を起点に
お得なフリー切符を活用して
都内近郊を中心に大切な人と出掛けています

それぞれの時期に咲く花を見に行き、
それぞれの土地で美味しいものを食べ、
それぞれの季節の風景を楽しむ

そんな気持ちが記事から伝わり、
読んでくれた方の参考になれば幸いです

写真は大切な人です☆
https://zekkei-japan.com/

【都内から1万円旅】餃子も楽しむ宇都宮日帰り観光プラン

宇都宮には、約2000年前に火山灰や軽石が堆積して生まれた大谷石の採掘場だった大谷資料館があります。宇都宮観光の人気スポットの1つである大谷資料館や、宇都宮餃子...


【みさきまぐろきっぷ】で楽しめる、おすすめ食事処3選

京急電鉄には、まぐろ料理が楽しめる「みさきまぐろきっぷ」がありますが、今回はこの「みさきまぐろきっぷ」で利用できる32店舗の中で、実際に筆者が訪れてお勧めする3...


お得な【みさきまぐろきっぷ】で巡る三浦海岸の河津桜と三崎のマグロ

例年2月になると、花が咲いている期間が約1ヶ月と比較的長い特徴を持つ、早咲きの河津桜が開花します。河津桜と言うと伊豆の河津町が有名ですが、春に咲く桜と同じように...

【神奈川】河津桜と菜の花、夜景も楽しめる「まつだ桜まつり」と「菜花まつり」

例年2月頃になると開花し、約1ヶ月間楽しませてくれる早咲きの河津桜。河津桜を楽しめるスポットは日本各地にありますが、昼は河津桜と菜の花の競演、夜は河津桜のライト...

【ANA機体工場見学】大人も大興奮!飛行機の機体を間近で見られます

普段は飛行場の展望台などで飛行機を見る事ができますが、工場見学に参加すると、飛行機を整備している様子や機体を間近で見学することができます。今回は、ANAの機体工...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります