三浦市

【みさきまぐろきっぷ】で楽しめる、おすすめ食事処3選

取材・写真・文:

神奈川在住

2021年1月26日更新

8,960view

お気に入り

写真:絶景@日本

京急電鉄には、まぐろ料理が楽しめる「みさきまぐろきっぷ」がありますが、今回はこの「みさきまぐろきっぷ」で利用できる32店舗の中で、実際に筆者が訪れてお勧めする3店舗についてご紹介したいと思います。

この記事の目次表示

「みさきまぐろきっぷ」とは?

京急電鉄にはいくつかお得なフリー切符がありますが、こちらのお得な【みさきまぐろきっぷ】で巡る三浦海岸の河津桜と三崎のマグロの記事でもご紹介した「みさきまぐろきっぷ」は、

  • 発駅~三崎口駅迄の往復と京急バスフリー乗車券の「電車&バス乗車券」
  • まぐろ料理が楽しめる「まぐろまんぷく券」
  • 加盟店舗・施設から1つ選んで遊べる「三浦・三崎おもひで券」

の3枚が1組となっているお得な切符です。

まぐろ料理が楽しめる「まぐろまんぷく券」は、32店舗の中から1店舗選んで利用する事ができますが(2020年1月1日現在)、今回は、その中でも筆者が実際に訪れてお勧めする3店舗についてご紹介したいと思います。

なお、「みさきまぐろきっぷ」の詳細についてはコチラのホームページにてご確認下さい。

【1】紀の代

まず、最初にご紹介するのは三崎口駅から京浜急行バス「日ノ出」下車徒歩1分の所にある紀の代です。

  • 写真:絶景@日本

こちらのお店は、お得な【みさきまぐろきっぷ】で巡る三浦海岸の河津桜と三崎のマグロでもご紹介しましたが、タレに漬け込んだヅケ、ビントロ、ネギトロ、ホホのユッケの4つが味わえる「とろとろ丼」とまぐろのつみれ汁、まぐろの皮や胃袋などの珍味の日替わり小鉢がセットになっています。

  • 写真:絶景@日本とろとろ丼とまぐろのつみれ汁
  • 写真:絶景@日本日替わりの小鉢

1つの丼ぶりでまぐろの4つの味が味わえるだけでなく、まぐろの胃袋など、その日のお楽しみで日替わりの珍味を堪能する事ができます。なお、平日には日替わり1品がサービスされます。

紀の代
三浦市 / 寿司 / ご当地グルメ・名物料理
住所:神奈川県三浦市三崎1-9-12地図で見る
電話:046-881-3167

【2】宗㐂(むねよし)

続いてご紹介するのは、三崎口駅から京浜急行バス「天神町」下車3分の所にある宗㐂(むねよし)です。

  • 写真:絶景@日本

こちらのお店では、まぐろの赤身、すき身、炙り身を盛り付けたまぐろ三色丼、心臓のバター焼き、三浦大根のフライ、珍味の小鉢、地魚のあら汁、まぐろのアイスクリームがセットになります。

  • 写真:絶景@日本まぐろ三色丼、地魚のあら汁
  • 写真:絶景@日本心臓のバター焼き
  • 写真:絶景@日本三浦大根のフライ
  • 写真:絶景@日本珍味の小鉢(胃袋酢味噌和え)
  • 写真:絶景@日本まぐろのアイス

まぐろの心臓は、80kgのまぐろから10切れ程度しか取れない希少部位。心臓のバター焼きは焼いてもそのまま生でもお好みで選ぶことができ、特製のソースまたはごま油と塩につけて食べます。心臓は何枚かありますので、それぞれのパターンで食べ比べしてみてはどうでしょうか。

また、心臓の弁(心臓のバター焼きの写真中央にある白いもの)は、生レバーのように柔らかな心臓とは異なり、コリコリとした食感になっています。味だけでなく、食感の違いも楽しむ事ができます。なお、平日には自家製ふりかけがもらえます。

宗㐂
三浦市 / 魚介・海鮮料理 / ご当地グルメ・名物料理
住所:神奈川県三浦市城山町19-1地図で見る
電話:046-882-1898

【3】くろば亭本店

最後にご紹介するのは、三崎口駅から京浜急行バス「日ノ出」下車徒歩1分の所にあるくろば亭本店です。

  • 写真:絶景@日本

こちらのお店では、まぐろや地元市場で目利きした食材を盛り合わせた刺身の舟盛り、ご飯、味噌汁、漬物の舟盛り定食、まぐろ漬けトロ天丼、まぐろカルビ焼き定食の3つから選ぶ事ができます。

筆者は舟盛り定食を選びましたが、その他のまぐろ漬けトロ天丼、まぐろのカルビ焼き定食については、くろば亭のホームページよりご覧頂けます。

  • 写真:絶景@日本舟盛り定食
  • 写真:絶景@日本

舟盛り定食ではまぐろは勿論ですが、その他にも数種類の新鮮な刺身を食べる事ができますので、お得な定食となっています。

  • 写真:絶景@日本まぐろトロ串天ぷら(350円)
  • 写真:絶景@日本鮪、頭身盛り合わせ(1,200円)

また、くろば亭本店では内臓や頭などを使った多くの料理を食べる事ができます(※ まぐろトロ串天ぷらと鮪、頭身盛り合わせはまぐろきっぷ対象外で別途支払いが必要となります)。

なお、こちらのお店では、まぐろ漬けトロ天丼に使われている特製のタレをお土産として頂く事ができます。

くろば亭 本店
三浦市 / 魚介・海鮮料理 / ご当地グルメ・名物料理 / ランチ
住所:神奈川県三浦市三崎1-9-11地図で見る
電話:046-882-5637
Web:http://kurobatei.com/

まだまだまぐろ料理は沢山あります

今回、筆者が実際に訪れてお勧めの3店舗をご紹介させて頂きましたが、2020年1月1日現在、まぐろきっぷを利用して食事をする事ができるお店は32店舗あり、まだまだ沢山のまぐろ料理があります。「みさきまぐろきっぷ」には電車とバスの交通は勿論、観光スポットでも利用できる券がついていますので、三浦半島の観光を楽しみながら、様々なまぐろ料理を食べに出かけてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年1月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【神奈川】みさきまぐろきっぷでお得に!三浦半島日帰り旅行モデルコース

京急線の終点「三崎口」を降りると、都会の景色とは一変したのどかな世界が広がっています。マグロ料理を堪能したり潮風に吹かれたりと、リフレッシュするには最高の場所で...


オーシャンビューを楽しむ!神奈川の海が見える温泉5選【三浦・横須賀・鎌倉・藤沢】

のんびり温泉につかりたいけど、時間も費用も抑えたい。そんなときはホテルやスパの日帰り入浴がおすすめですね。そこで、神奈川県にあるオーシャンビューの温泉を5か所ピ...

【三崎口】夏休みも利用OK♪「みさきまぐろきっぷ」を使い倒す観光プラン2パターン!

東京・横浜方面から三崎口までの京急線往復電車代と、三浦半島周辺のレジャー&グルメがセットになった「みさきまぐろきっぷ」。割引率がとても高く、オトクな企画きっぷで...

京急3大チケット「おトクなきっぷ」で三浦半島をお得に旅しよう【神奈川】

品川と三浦半島をむすぶ京浜急行では、乗車や店舗・施設利用が割引になる「おトクなきっぷ」が数種類販売されています。中でも人気なのは三崎・横須賀・葉山を観光できるチ...

都内から約1時間!コスパ抜群!みさきまぐろきっぷで行く、日帰り旅。

豊富な海の幸に恵まれた三浦半島。三崎まぐろ加工センターがあるほど、三崎のまぐろは美味として有名です。都内から約1時間とアクセスも良く、近場で楽しめる観光スポット...

この記事を書いたトラベルライター

駆け出しのトラベルライター
アラフォー男子
新宿、小田原、川崎を起点に
お得なフリー切符を活用して
都内近郊を中心に大切な人と出掛けています

それぞれの時期に咲く花を見に行き、
それぞれの土地で美味しいものを食べ、
それぞれの季節の風景を楽しむ

そんな気持ちが記事から伝わり、
読んでくれた方の参考になれば幸いです

写真は大切な人です☆
https://zekkei-japan.com/

【都内から1万円旅】餃子も楽しむ宇都宮日帰り観光プラン

宇都宮には、約2000年前に火山灰や軽石が堆積して生まれた大谷石の採掘場だった大谷資料館があります。宇都宮観光の人気スポットの1つである大谷資料館や、宇都宮餃子...


お得な【みさきまぐろきっぷ】で巡る三浦海岸の河津桜と三崎のマグロ

例年2月になると、花が咲いている期間が約1ヶ月と比較的長い特徴を持つ、早咲きの河津桜が開花します。河津桜と言うと伊豆の河津町が有名ですが、春に咲く桜と同じように...


【神奈川】河津桜と菜の花、夜景も楽しめる「まつだ桜まつり」と「菜花まつり」

例年2月頃になると開花し、約1ヶ月間楽しませてくれる早咲きの河津桜。河津桜を楽しめるスポットは日本各地にありますが、昼は河津桜と菜の花の競演、夜は河津桜のライト...

【ANA機体工場見学】大人も大興奮!飛行機の機体を間近で見られます

普段は飛行場の展望台などで飛行機を見る事ができますが、工場見学に参加すると、飛行機を整備している様子や機体を間近で見学することができます。今回は、ANAの機体工...

【ゆばすくい体験】日光で変わった体験はいかがですか?

日光には、社寺の1つとして世界遺産にも登録された日光東照宮を始め、三大名瀑の1つである華厳の滝、日本三大奇橋の1つとも言われている神橋など数多くの観光スポットが...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります