宇都宮市

【都内から1万円旅】餃子も楽しむ宇都宮日帰り観光プラン

取材・写真・文:

神奈川在住

2021年9月19日更新

39,841view

お気に入り

写真:絶景@日本

宇都宮には、約2000年前に火山灰や軽石が堆積して生まれた大谷石の採掘場だった大谷資料館があります。宇都宮観光の人気スポットの1つである大谷資料館や、宇都宮餃子のお店を楽しむ日帰り旅行プランをご提案します。

この記事の目次表示

【8:42】東京駅を出発 

今回はJR上野東京ライン・宇都宮行きに乗車します。IC料金で片道1,944円(往復3,888円)です。

普通電車を利用した場合は、東京~宇都宮間は約2時間かかります。ちなみに新幹線を利用した場合は50分程ですが、自由席を利用した場合、乗車券と合わせて片道4,410円かかります。

参考:都内から宇都宮迄の交通手段について

今回の「宇都宮日帰り1万円旅」では、新幹線の発着駅でもある東京駅を基準としており、先述の通りJR上野東京ライン・宇都宮行きに乗車しましたが、JRを利用した宇都宮までの切符は他に以下の方法が考えられます。

1)休日おでかけパスを利用する。
休日おでかけパスは土休日や指定の利用期間において特定のフリーエリア内を乗降り自由にできる切符です。有効期限は1日で2,670円します。ただ宇都宮に行く場合、フリーエリアが自治医大駅迄となりますので、自治医大駅から宇都宮駅まではIC料金で片道324円別途かかり、往復の交通費は往復で3,318円となります。
休日おでかけパスの利用期間やフリーエリア等についてはコチラをご覧下さい。

2)青春18きっぷを利用する。
青春18きっぷは5回分(または5人分)11,850円する切符ですが、特定の期間内なら全国のJRを1回当り2,370円で乗降り自由になる切符です。利用期間内の移動であれば、この切符が一番安くなります。
青春18きっぷの詳細についてはコチラをご覧下さい。

【10:35】宇都宮駅に到着、大谷観光一日乗車券を購入

宇都宮での移動はバスを利用します。まずは宇都宮市観光案内所(JR宇都宮駅・在来線改札口そば)で、大谷観光一日乗車券を購入しましょう。年末年始等の休業日を除く全日(9:00~14:50)営業しています。

大谷資料館の入場券(大人800円)と大谷観音(大谷寺)拝観券(大人400円)が付いて料金は大人1,750円ですが、大谷資料館、大谷観音を観光し、バスで往復(宇都宮駅~資料館入口:往復900円)するだけで2,100円しますので、350円お得となっています。なお、大谷石資料館のある資料館入口までの全区画で乗降り自由なだけでなく、割引などの特典が受けられる施設もありますので、大谷観光には必須の切符です。

大谷観光一日乗車券の詳細についてはコチラをご覧下さい。

  • 写真:絶景@日本

*写真では大人1,600円となっていますが、2019年8月現在は大人1,750円となっています。

宇都宮市観光案内所
宇都宮市 / 観光案内所・ビジターセンター
住所:栃木県宇都宮市川向町1-23地図で見る
電話:028-636-2177
Web:http://www.utsunomiya-cvb.org/

【11:00】宇都宮餃子館 西口駅前中央店

  • 写真:絶景@日本

宇都宮グルメと言えば餃子で、宇都宮市内には餃子のお店がいくつもあります。駅前にもいくつかお店がありますが、大谷資料館へ行くバス乗り場のある西口の「宇都宮餃子館 西口駅前中央店」で、少し早めのお昼ご飯はいかがでしょうか。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本12種食べくらべ(税込850円)

早朝6時30分より営業していて、いろいろな種類の餃子を300円から楽しむことができます。好きな味の餃子を注文するのもいいですが、12種類の餃子を一度に食べ比べできる「12種食べくらべ(税込850円)」もオススメです。「宇都宮餃子館 西口駅前中央店」のメニューなどはコチラをご覧下さい。

宇都宮餃子館 西口駅前中央店
宇都宮市 / 朝ごはん・モーニング / 餃子 / ご当地グルメ・名物料理
住所:栃木県宇都宮市駅前通り3-1-5地図で見る
電話:028-637-1000
Web:https://www.gyozakan.jp/shop/ekimae_tyuuou/%E9%A7%...
次の目的地「大谷寺と平和観音」まで
路線バス(関東自動車株式会社)6番乗り場「大谷・立岩」行き
宇都宮駅西口(12:35)⇒大谷観音前(13:04)より徒歩3分
宇都宮駅西口時刻表

【13:15】大谷寺と平和観音

まずは大谷石資料館に行く前に、大谷観光一日乗車券で入場できる大谷寺(おおやじ)に寄ります。大谷寺は「大谷観音前」から徒歩3分程の所にある洞窟に包まれたようなお寺で、弘法大師が作ったとされる高さ4mの日本最古の石窟仏の千手観音(大谷観音)があります。通常、大人400円の拝観料がかかりますが、大谷観光一日乗車券にはこの拝観券も付いているので拝観料を支払わずに見ることができます。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

境内には弁財天が祀られている赤い弁天堂があり、その横には頭をさするとご利益があると言われている白へびもいるので、是非参拝後に頭を軽くさすってみて下さい。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

近くには戦没者の慰霊と世界平和を祈念する為に、大谷石採石場跡の壁面に昭和23年から6年の歳月をかけて総手彫りで彫られた、高さ27mの平和観音があります。平和観音の横には階段があり、観音様の顔を間近に見る事もできますので、是非、平和観音にも寄ってみてはどうでしょうか。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本
大谷寺
宇都宮市 / 寺 / 観光名所 / パワースポット / 磨崖仏
住所:栃木県宇都宮市大谷町1198地図で見る
電話:028-652-0128
大谷平和観音
宇都宮市 / 遺跡・史跡 / 一人旅
住所:栃木県宇都宮市大谷町1174地図で見る
電話:028-652-0128
次の目的地「大谷資料館」まで
徒歩8~10分またはバス「資料館入口」より徒歩5分

次のページを読む

宇都宮市の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


7月の国内おすすめ旅行先22選!夏休みに行きたい観光地特集

7月ともなると暑さも本格的!涼しい避暑地や、海にひまわり畑・ラベンダー畑など夏らしい景色を求めて旅行に出かけたくなる季節ですね。7月の連休や夏休みにおすすめの国...


全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。

8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

夏でも涼しい国内の観光スポット27選!真夏の旅行・お出かけにおすすめ

夏休みやお盆休みなど、旅行・お出かけの機会も増える夏。爽やかな高原やいつでも気温が低い鍾乳洞、高所の雲海スポットなど、暑さから逃れたいときにもぴったりな、夏でも...

関東のデートスポット32選!カップルのお出かけにおすすめ

スクランブル交差点を一望できるルーフトップラウンジや、台湾旅行気分を味わえる法水寺、カップルでのドレス体験も人気のロックハート城など、カップルで行きたいデートに...

この記事を書いたトラベルライター

駆け出しのトラベルライター
アラフォー男子
新宿、小田原、川崎を起点に
お得なフリー切符を活用して
都内近郊を中心に大切な人と出掛けています

それぞれの時期に咲く花を見に行き、
それぞれの土地で美味しいものを食べ、
それぞれの季節の風景を楽しむ

そんな気持ちが記事から伝わり、
読んでくれた方の参考になれば幸いです

写真は大切な人です☆
https://zekkei-japan.com/

【神奈川】江戸情緒溢れる「小田原新城下町」も注目の駅前新スポット「ミナカ小田原」

城下町や東海道の宿場町として栄えていた小田原。この小田原駅前に2020年12月、飲食店を中心とした商業施設「ミナカ小田原」が誕生しました。今回は、この新スポット...


【みさきまぐろきっぷ】で楽しめる、おすすめ食事処3選

京急電鉄には、まぐろ料理が楽しめる「みさきまぐろきっぷ」がありますが、今回はこの「みさきまぐろきっぷ」で利用できる32店舗の中で、実際に筆者が訪れてお勧めする3...


お得な【みさきまぐろきっぷ】で巡る三浦海岸の河津桜と三崎のマグロ

例年2月になると、花が咲いている期間が約1ヶ月と比較的長い特徴を持つ、早咲きの河津桜が開花します。河津桜と言うと伊豆の河津町が有名ですが、春に咲く桜と同じように...

夏涼しく、冬暖かい!都内にある秘境「日原鍾乳洞」

日本各地に秘境と呼ばれるスポットはいくつもありますが、石灰岩が地表水や地下水などによって浸食されてできた洞窟(鍾乳洞)が奥多摩にあります。今回は奥多摩にある「日...

【ゆばすくい体験】日光で変わった体験はいかがですか?

日光には、社寺の1つとして世界遺産にも登録された日光東照宮を始め、三大名瀑の1つである華厳の滝、日本三大奇橋の1つとも言われている神橋など数多くの観光スポットが...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります