島根
島根観光
全国から信仰を集める出雲大社や、世界遺産・石見銀山が有名

【島根】えびす・だいこく両参りでご利益倍増!出雲大社と美保神社を合わせて参ろう!

取材・写真・文:

香川在住
訪問エリア:21都道府県

2020年12月18日更新

7,903view

お気に入り

島根県の島根半島の西に出雲大社、東に美保神社があります。出雲大社には良縁をいただけるダイコク様が、美保神社には商売繁盛の神エビス様が祀られており、実はこのお二人は親子。この親子の神様を「両参り」する事で、更なるご利益が得られると言われています。両参りで大きなパワー、ご利益を授かる旅へ出かけましょう!

この記事の目次表示

えびす・だいこく両参りでご利益倍増!

両参りって何?

  • 写真:粒あんこ出雲大社拝殿
  • 写真:粒あんこ美保神社拝殿と本殿

「両参り」とは島根半島の西に位置する出雲大社と、同じ島根半島の東に位置する美保神社を合わせてお参りする事です。えびす・だいこく両参りとも言われ、江戸時代に盛んに行われるようになった風習で、今でも両参りをすると更なるパワーや、ご縁がいただけると言われています。

  • エビス様とダイコク様

美保神社の神様、事代主神(ことしろぬしのかみ)は商売繁盛の神としてえびす様、出雲大社の神様で縁結びの神として有名な大国主神(おおくにぬしのかみ)は、だいこく様として親しまれている神様です。えびす様は鯛を抱え、だいこく様は打ち出の小槌を持ち、どちらも日本では縁起の良いものとされています。えびす様とだいこく様が付いた正月飾なども見かけますね!

そして、この両神様は親子神で、神話の国譲りではとても重要な役割を担っています。

大国主大神(だいこく様)と事代主神(えびす様)の国譲り神話

昔々、大国主神(おおくにぬしのかみ)が出雲の国を治めていた頃、天照大神(あまてらすおおかみ)は栄え賑わっている出雲の国を欲し、大国主神の元へ国を譲るよう、使者を送りますが失敗します。そこで天照大神は、力自慢の建御雷神(たけみかづち)と足の速い天野船神(あめのとりふね)を遣わします。

  • エビス様

国を譲るよう迫られた大国主大神は自分の息子である、事代主神(ことしろぬしのかみ)と建御名方神(たけみなかたのかみ)に判断をゆだねる事にしました。

美保の海で魚釣りをしていた事代主神は、建御雷神と天野船神に国譲りを詰め寄られ、承諾。一方、建御名方神は力比べを持ちかけましたが、勝負に負けて降伏してしまいます。

  • ダイコク様

国譲りを行う事になった大国主神は2つの条件を出します。1つは、高天原の御殿のような大きな宮殿を建てること。2つめは、目に見える「現世(目に見える現実世界)」は天照大神が、目に見えない「幽世(人の目には見えない神の世界)」は大国主神が治めるということでした。

「幽世(人の目には見えない神の世界)」と言うのは、目に見えない「縁」や「運命」の事を言います。そのため、大国主神が鎮座する出雲大社が「縁結び」のスポットとして有名なのです。

  • 写真:粒あんこ美保神社鳥居

そして出雲大社だけでなく、大国主神の妻、三穂津姫命(みほつひめ)と大国主神の息子、事代主神を祀る美保神社も合わせて「両参り」する事で、より一層大きなご利益が得られると言われているのです。

お参りの順序は、まずは親神様の出雲大社から

  • 写真:粒あんこ出雲大社

その昔、出雲大社だけのお参りは「片参り」と言われていました。まずは父神である大国主神が祀られている出雲大社へ参拝し、息子である事代主神が祀られている美保神社へ参拝すると良いとされているそうです。

両参りで更なる良縁をいただきましょう!

縁結びの神様 大国主神が鎮座する「出雲大社」

  • 出雲大社

誰でも一度は耳にした事がある縁結びで有名な出雲大社。毎年10月には、幽世を治める出雲大社の大国主神の元へ、全国の神様が会議のために集まります。

その会議とは縁結び!

男女の縁ももちろんですが、あらゆる縁を神様がここで決められているそうです。

  • 写真:粒あんこ神様が縁結びを行う様子

この出雲大社の歴史は古く、日本最古の歴史書『古事記』に記されているほど歴史があり、境内には荘厳な建物が存在感を放っています。

  • 写真:粒あんこ神様が宿泊する社「十九社」
  • 写真:粒あんこ大国主神の父神が鎮座する素鵞社(そがのやしろ)

あまり知られていないのですが、境内には全国から集まった神様が宿泊するお宿「十九社」や、大国主神の父神である素戔嗚尊(すさのおのみこと)が祀られている、「素鵞社(そがのやしろ)」などがあります。実は、素鵞社は出雲大社の中で一番のパワースポットとも言われています。

知れば、とても興味深く面白い出雲大社。最大限にご利益を授かるにはいくつかポイントがありますので、以下記事を参考にして下さい。

出雲大社
島根 / 神社 / 観光名所 / パワースポット / 桜の名所 / 縁結びスポット
住所:島根県出雲市大社町杵築東195地図で見る
電話:0853-53-3100
Web:http://www.izumooyashiro.or.jp/

訪れる人がにっこりえびす顔になる「美保神社」

  • 美保神社

小さく美しい港の前にある美保神社。ご祭神は商売繁盛の神様で有名な事代主神(えびすさま)ですが、その他にも海上安全・大漁満足・商売繁盛・学業・歌舞音曲(音楽)に関するご利益を授かれることでも知られています。

  • 写真:粒あんこ福種銭

美保神社とネットで検索すると合わせて出てくるのが、このえびす様の「福種銭(ふくたねせん)」。拝殿に置かれているこの袋の中にはピカピカの10円玉が入っていて、この10円玉を大切に持ち歩くのではなく、支払いの時に使います。使うことによって世の中に福の種を循環させ、巡りに巡って大きな実りとして自分の所に帰ってくるそうですよ!

この福種銭は、ご利益があった!と言われる声が多いのだとか。筆者も漏れず、多少ですがご利益を得られた気がします。

福種銭の奉納料は50円ですので、ぜひ、お参りの際はこの福種銭をもらって下さいね。お土産にされても喜ばれると思います。

  • 写真:粒あんこ美保関灯台

そして、近くには江戸時代にタイムスリップした様な石畳が約250メートル続く「青石畳通り」や、車で10分ほど走ると絶景スポット「美保関灯台」もありますので、合わせて立ち寄ってみて下さいね。

美保神社についても詳しく書いた記事がありますので、合わせて読んで下さいね。

美保神社
島根 / パワースポット / 神社 / 縁結びスポット
住所:島根県松江市 美保関町美保関608地図で見る
電話:0852-73-0506
Web:http://www.mihojinja.or.jp/

おわりに

えびす・だいこく両参りはいかがでしたでしょうか。両参りを行うことで、さらなるご利益を得られると、江戸時代には盛んに行われていたお参り方法です。

  • 写真:粒あんこ有名な出雲そば

出雲大社と美保神社の距離は約70㎞あり、車で1時間ほどかかります、そして、島根には出雲大社をはじめ、神話の舞台となった場所や、パワースポットがたくさんあります。1日で回るのもいいのですが、有名な温泉も多いので1泊でゆったりと巡るのをお勧めします。

次のページを読む

島根の旅行予約はこちら


島根のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

島根のホテルを探す

島根の航空券を探す

(出雲縁結び空港)

(萩・石見空港)

島根の現地アクティビティを探す

島根のレンタカーを探す

島根の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


諸説あり!「日本三大稲荷」に数えられる有名稲荷を一挙紹介

日本三大稲荷といえば総本宮の伏見稲荷大社は必ずその1つに挙げられますが、残り2社は諸説あり、比較的知られた説の中だけでもなんと計13もの神社が候補に挙がっていま...


日本のおすすめパワースポット24選!全国の最強パワースポット特集

日本の総氏神のように信仰される天照大御神をお祀りする伊勢神宮や、”願いが叶うパワースポット”として有名な来宮神社、全体が最強パワースポットと言われる皇居など、日...

【2023年版】全国の人気神社・お寺TOP52!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2023年の1年間にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2023年...

【島根】出雲・松江1泊2日王道モデルコース!2泊3日もOK!

縁結びで有名な「出雲大社」を始め、島根県の主要観光地を巡るモデルプラン。女子旅や週末旅におすすめです。さらに2泊3日できる方に向けて、近郊の島根・鳥取県おすすめ...

【西日本】家族旅行におすすめの観光地27選

ジンベエザメが見られる世界最大級の水族館「海遊館」や、パンダの飼育数日本一の「アドベンチャーワールド」、大迫力の観光放水が見られる「黒部ダム」など、西日本の家族...

この記事を書いたトラベルライター

温泉大好き!神社仏閣、史跡巡りが大好き!
温泉と神社仏閣巡りが大好きです。
各地(主に西日本)へ車で出かけ、温泉やその土地の史跡、歴史を見て巡っています。
温泉旅館で、美しい庭を愛で、美味しい料理をいただき、そして、まったりと温泉に浸かる・・・まさに至福の時間。
たくさんの所へ出かけ、その土地の歴史を感じていきたいと思います。
https://tabitabiand.com/

絶景!天空の鳥居【香川】高屋神社までハイキング!

高屋神社は瀬戸内海に面した、香川県観音寺市にあります。天空の鳥居から見る景色が絶景すぎる!と、人気スポットに。本宮まで車で行けますが、今回はハイキング気分で天空...


初心者でもリフトで楽らく登山♪徳島の剣山で絶景天空散歩

徳島県の中央に位置し、四国で2番目に高い名峰「剣山(つるぎざん)」。中腹まではロープウェイで登る事が出来るため、初心者の方でも挑戦しやすい山です。そしてがんばっ...


【兵庫】日本の神々の聖地おのころ島神社は縁結びのパワースポット!

兵庫県淡路島にある「おのころ島神社」。このおのころ島神社は、淡路島でも屈指の縁結びパワースポットとして有名な神社で、「お守りを買って持っていると願いが叶う」と言...

悪縁を切って良縁を引き寄せる「両参り」岡山のパワースポット最上稲荷

岡山県岡山市にある最上稲荷。正式名称は「最上稲荷山妙教寺」と言われ、神様と仏様が両方祀られている珍しいお寺です。敷地は広く、多くの見どころがありますが、中でも「...

渡るだけではもったいない!瀬戸大橋を見上げる 香川・与島パーキングエリア

瀬戸大橋のほぼ中央に位置し、四国への玄関口である与島パーキングエリア。瀬戸大橋を間近に見る事ができ、展望台からは瀬戸内海の美しい景色を眺められます。橋をただ渡る...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります