シンガポール
シンガポール観光
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

シンガポールのおすすめ展望スポット5選!

取材・写真・文:

2019年12月3日更新

6,556view

お気に入り

出典:tripnote.jp

地上200mのスカイパーク・展望デッキや、公営団地の50階にあるピナクル・アット・ダクストン、海抜115mのマウント・フェーバーなど、シンガポールの景色を一望できる展望スポットを定番から変わり種までご紹介します。

この記事の目次表示

【1】スカイパーク・展望デッキ

マリーナベイサンズホテルの上に広がる屋上庭園「サンズ・スカイパーク」。そこには宿泊客じゃなくても入場できる展望デッキがあるんです。高さはなんと地上200mで、シンガポールの絶景が見渡せるのは言うまでもありません。昼間は日差しが厳しいのでオススメは夜景です。

  • 展望デッキからの夜景
  • 巨大な観覧車「シンガポールフライヤー」も見えます
入場料金:
・大人(13歳以上):23SGドル
・子ども(2歳以上):17SGドル
・シニア(65歳以上):20SGドル

【2】ピナクル・アット・ダクストン

タンジョンパガー駅から歩いて7分ぐらいの場所にある「ピナクル・アット・ダクストン」は、高層HDB(公営団地)。実はこのHDBの50階を展望スペースとして一般開放しているんです。なお、安全のため1度の入場は1,000名までに制限されています。

入場料金:
・大人:6SGドル
ピナクル・アット・ダクストン
チャイナタウン / 展望・景観
住所:Cantonment Road, Singapore地図で見る
電話:6272-6415
Web:http://www.pinnacleduxton.com.sg/

【3】マウント・フェーバー

  • 出典:www.flickr.comphoto by Sergei Gussev CC BY-SA 2.0 from flickr

海抜115mの丘「マウント・フェーバー」もおすすめの展望スポット。とくにマーライオンが佇む「フェーバーポイント」からは360度のパノラマビューが楽しめます。また、展望ダイニング「ジュエル・ボックス」のテラス席からはセントーサ島も見渡せます。

入場料金:無料
マウント・フェーバー
ハーバーフロント / 展望・景観
住所:Mt. Faber, Singapore地図で見る

【4】シンガポール・フライヤー

高さ165メートル、28人乗りの、世界最大規模の観覧車「シンガポール・フライヤー」は、一周を30分かけてゆっくりとまわります。ベイエリアや市内はもちろんのこと、天気が良ければセントーサ島、マレーシアやインドネシアの島々までも見渡すことができます。

乗車料金:
・大人(13歳以上):33SGドル
・子ども(3歳~12歳):21SGドル
・シニア(60歳以上):24SGドル
シンガポール・フライヤー
マリーナ / 乗り物
住所:30 Raffles Ave, Singapore地図で見る
電話:6333-3311
Web:http://www.singaporeflyer.com/

【5】OCBC スカイウェイ

ちょっぴり変わり種は、ガーデンズバイザベイ内の「OCBC スカイウェイ」。高さ22mの吊り橋は、細い上に床が金網状になっていて、思った以上にスリリング!ほかの展望スポットに比べて高さはありませんが、スリルと一緒に、マリーナの景色を楽しめるなんて貴重な体験です。

  • シンガポールフライヤーが見えます
  • マリナーベイサンズが真正面!
入場料金:
・大人(13歳以上):8SGドル
・子ども(3歳~12歳):5SGドル
OCBC スカイウェイ
マリーナ / 展望・景観
住所:18 Marina Gardens Drive, Singapore地図で見る
Web:http://www.gardensbythebay.com.sg/en/the-gardens/a...

シンガポールの旅行予約はこちら

シンガポールのパッケージツアーを探す

シンガポールのホテルを探す

シンガポールの航空券を探す

シンガポールの現地アクティビティを探す

シンガポールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


近未来型植物園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの見どころ7選

一部施設をのぞいては無料で楽しめる、近未来型ハイテク植物園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。2012年にオープンして以来、シンガポールの観光スポットのひとつとして名前...


名所だけ厳選!シンガポールのマスト観光スポット14選

シンガポールの数ある観光名所のなかから、マリーナ・ベイ・サンズやチャイナタウン、マーライオン・パークにナイトサファリなど、これだけは絶対外せない!というマスト観...

【セントーサ島】ユニバーサル・スタジオ・シンガポールを半日で遊び尽くせ!

シンガポールのセントーサ島は、島自体がテーマパークとなっています。入島方法も、徒歩、タクシー、モノレール、ケーブルカーと様々で、金額も入島の仕方で違います。その...

シンガポールのマーライオンは全部で6体!その居場所は?

シンガポールのシンボル・マーライオン。政府公認のマーライオンの数はかつては5体と言われていましたが、実はもう1体いて、合計6体いるんだとか!6体のマーライオンと...

年末年始の海外旅行におすすめの国・都市16選!お正月は海外で年越ししよう

お正月休みに海外旅行へ出かけたいという方に、冬にベストシーズンを迎える国や、年越しのカウントダウンイベントが魅力の旅行先など、年末年始の海外旅行におすすめの国・...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2022】京都のおすすめお土産48選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産を厳選してご紹...


【2022】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


東京のおすすめデートスポット44選!人気の話題スポットに穴場スポットも

話題の街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの話題のスポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップルでのお出かけにおすすめの、東...

東京女子旅のおすすめ観光スポット31選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...

【2022】仙台で買うべきお土産19選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります