シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

【シドニー】シティ近郊の穴場ビーチ「マレー・ローズ・プール」

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:28ヶ国

2018年12月24日更新

258view

お気に入り

写真:mayumi

シティと自然が共存している街・シドニーには、シティ近郊にボンダイ・ビーチなど人気ビーチが点在していますが、その中でも地元民に人気のアクセス抜群の穴場ビーチ「Murray Rose Pool(マレー・ローズ・プール)」をご紹介します。

この記事の目次表示

ローカルに人気の「Murray Rose Pool(マレー・ローズ・プール)」

  • 写真:mayumi

マレー・ローズ・プールはシドニー東部の高級住宅街「Double Bay(ダブルベイ)」にある小さなビーチです。シティからWatsons Bay(ワトソンズ・ベイ)行きのバス通りであるNew South Head Road(ニュー・サウス・ヘッド・ロード)沿いにあります。

  • 写真:mayumi

以前オシャレな図書館としてご紹介した「Woollahra Library(ウラーラ図書館)」を通り過ぎて、そのまま坂を上がって行くと左側にある「Woollahra Council(ウラーラ市民会館)」の奥にあります。

  • 写真:mayumi

元々はRedleaf Pool(レッドリーフ・プール)という名前でしたが、2012年に亡くなったオリンピック水泳選手のMurray Rose(マレー・ローズ)の功績を讃えて、「マレー・ローズ・プール」に改名されました。

桟橋に囲まれたフォトジェニックなビーチ

  • 写真:mayumi

入り口を入って奥に進んでくと、眼下に桟橋とゲートで囲まれたビーチが広がっています。この独特の形状からPool(プール)と呼ばれていますが、正真正銘のビーチです。

  • 写真:mayumi

ゲートに囲まれているので、シドニーでは不安要素の1つであるサメの心配もありません。常駐のライフガードはいませんが、入江にあるので波も穏やか。お子さんでも安心して遊べます。

  • 写真:mayumi

90m×60mの楕円のプール内には2箇所のFloating Pontoon(浮台)があるので、そこまで泳いで行ってプカプカ浮かぶのも楽しいです。

  • 写真:mayumi

ぐるっと回ったデッキの桟橋でのんびり日向ぼっこしたり、ヨガをしている人もいます。ヨットやボートが停泊しているその奥にシティのスカイラインを眺められるのは、まさにシドニーの都市型ビーチならではの風景です。

  • 写真:mayumi
  • 写真:mayumi

やっぱり一番面白いのは桟橋からのダイブでしょうか。カップルで、友達同士で、家族で、皆思い思いのフォームで豪快に飛び込んで行きます。

  • 写真:mayumi

パラソルの貸し出しなどはありませんが、傾斜している芝生のスペースには木が生えているので、日差しを避けるスペースはたくさんあります。


ビーチが見渡せる「Redleaf Cafe(レッドリーフ・カフェ)」

  • 写真:mayumi

ビーチから階段を上った高台にあるのがレッドリーフ・カフェです。コールド・ドリンクやアイス・キャンディはもちろん、ミートパイなどのペイストリー系、サンドウィッチ系などを購入できますし、更にはアンガス牛のハンバーガーやチキンサラダボウルなど本格的なカフェ・メニューも楽しめます。

  • 写真:mayumi

席はビーチを見渡せるテラス席や、屋根のある日陰の席があり、プールで泳ぎ疲れた後はこちらでのんびりランチするには絶好のスポットです。

  • 写真:mayumi
レッドリーフ・カフェ
シドニー / カフェ・喫茶店
住所:Redleaf Cafe, 536 New South Head Rd, Double Bay NSW 2028地図で見る
電話:02-9327-8813

長閑な庭園 Blackburn Gardens(ブラックバーン・ガーデンズ)

  • 写真:mayumi

ウラーラ市民会館(カウンシル)と反対側にあるブラックバーン・ガーデンも、小ぢんまりした隠れ家的な庭園です。木が生い茂っていますが、海風が抜けるので夏でも木陰は冷んやりして気持ちいいです。家族連れなどがピクニックをしていたり、読書をしている人がいたりと長閑な雰囲気が漂っています。

ブラックバーン・ガーデンズ
シドニー / 公園・動植物園
住所:542 New South Head Road, Double Bay NSW 2028地図で見る
電話:02-9391-7000
Web:https://www.woollahra.nsw.gov.au/recreation/parks,...

シティからアクセス抜群の都会派ビーチ

  • 写真:mayumi

都市の近くにあるビーチだけあって、シティを眺めるロケーションは最高です。TOWN HALLやQVB脇のバス停Stand Aから324、325のバスに乗れば、Woollahra Councilのすぐ目の前のバス停に20分ほどで到着します。

  • 写真:mayumi

シティに戻るのも簡単なので、午前中にビーチで泳いで、ランチをレッドリーフ・カフェや近くのダブルベイのカフェで食べて、午後はシティに戻ってお買い物した後にディナー・・・なんていうスケジュールも無理なくできてしまいます。設備はそこまでキレイではありませんが、一応更衣室、トイレ、シャワーも完備しています。

  • 写真:mayumi

桟橋にのんびり座って、行き交うボートを眺めているだけでも癒されます。ボンダイ・ビーチやマンリー・ビーチほどメジャーで華やかではありませんが、ローカルっぽさを満喫したい方、人とは違うシドニーを体験したい方にはかなりオススメのビーチですよ。

マレー・ローズ・プール
シドニー / ビーチ
住所:Murray Rose Pool, 536 New South Head Rd, Double Bay NSW 2028地図で見る
Web:https://www.woollahra.nsw.gov.au/recreation/parks,...

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーのパッケージツアーを探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...


オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...

シドニーに来たら絶対行って欲しい!美しすぎるショッピング街QVB

イギリスの植民地だったオーストラリアには、イギリス文化を色濃く残す建物が今なお残っています。現在絶賛開発ラッシュ中で近代的なイメージのあるシドニーにも、歴史を感...


【シドニー】セレブな街モスマンのバルモラルビーチとグルメスポット

シドニーのビーチといえばボンダイビーチやマンリービーチが有名ですが、素敵なビーチはその二つだけではありません。高級住宅地モスマンにあるバルモラルビーチは観光客に...

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住。インテリアデザイナー&フォトグラファー、時々ライター。
東京生まれ、メキシコ~イギリス経由、東京育ち、現在はオーストラリア・シドニー在住のMayumiです。 初めてシドニーに訪れた際の街の雰囲気、人、空気感が忘れられず、遂には夫婦で移住してしまいました。
旅行が大好きで、訪れた国は北米やアジア、ヨーロッパなど合わせて28ヶ国。
シティとビーチや自然が隣接し、様々な国籍の人々が暮らすマルチカルチュラルな街・シドニー。在住者だからこそお伝えできる、ライフスタイル、美味しいものや素敵なお店、専門のインテリア・建築・アートなどデザインインスピレーションを刺激するものやフォトジェニックな風景などシドニーの愛すべきものについてご紹介していきます。
http://sydneytales.com/

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...

【閉店】オーストラリア発のオーガニックスーパー「ABOUT LIFE」でショッピング!

※こちらの記事で紹介しているABOUT LIFEは2018年末に全店舗閉店しました※ オーストラリアはオーガニック意識が高く、普通のスーパーでもオーガニックの野...


【閉店】女性が喜ぶ♪ABOUT LIFEで買うヘルシーなオーストラリア土産

※こちらの記事で紹介しているABOUT LIFEは2018年末に全店舗閉店しました※ オーガニック先進国のオーストラリアではオーガニックフードはもちろん、生活用...

在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...


シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?