シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

シドニー人気No.1【ボンダイビーチ】で海を感じるカフェ5選

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:28ヶ国

2020年10月6日更新

361view

お気に入り

写真:mayumi

シドニーだけでなくオーストラリアで一番有名と言っても過言ではない「ボンダイビーチ」。世界中の人を魅了する独特のグラデーションがある青い海と白い砂浜を持つ美しいビーチ近くには、海を感じながら美味しいコーヒーとフードが楽しめるカフェがたくさんあります。

この記事の目次表示

シドニー1番人気のボンダイビーチ

シティ近郊に美しいビーチが点在する海の街「シドニー」。中でも人気No.1の「Bondi Beach(ボンダイ・ビーチ)」は、シドニーCBD(中央ビジネス区域)からわずか7.5km、車で20分ほどで到着するアクセス抜群のビーチです。

  • 写真:mayumi

世界で初めてライフガードが設立された場所としても有名かつ、サーフィンのメッカとも言われており、サーファーにも人気の場所。初代iMacのカラー「ボンダイブルー」の名称にも使われたほど青く美しい海は、地元民や世界中の観光客も魅了するシドニー人気No.1ビーチです。

  • 写真:mayumi

今回はそんな美しいボンダイ・ビーチの近くに林立するカフェの中で、個性的で美味しいフードメニューがあり、お店の雰囲気も素敵で、ボンダイらしい「海を感じる」カフェを5軒ご紹介します。

ボンダイビーチ
シドニー / ビーチ
住所:Bondi Beach, NSW 2006 Australia地図で見る

【1】世界一の朝食&パンケーキの「billis(ビルズ)」

  • 写真:mayumi

最初にご紹介するのはオーストラリア・シドニー発祥のカフェ&レストラン「bills(ビルズ)」。現在はオーストラリアを始め世界各国に店舗を構え、日本でも「パンケーキ・ブームの火付け役」とも言われる大人気のお店です。

  • 写真:mayumi

本店はシティ近郊のDarlinghurst(ダーリングハースト)にありますが、ボンダイ店はビーチのほど近く、カフェやレストランが軒を連ねるHall Street(ホール・ストリート)沿いにあります。

  • 写真:mayumiトロトロのスクランブルエッグが入った「full ausie(フル・オージー)」($26.00 / ¥1,980)

世界一の朝食」を誇るbillsの人気メニューの一つ「full aussie(フル・オージー)」は、billsの代名詞とも言えるトロトロのスクランブルエッグにサワードウのトースト、ローストトマトやマッシュルーム、ソーセージとベーコンがのった、まさに「オーストラリア風の朝食」が満喫できる一品。

  • 写真:mayumiパンケーキ・ブームの火付け役「ricotta hotcakes(リコッタ・ホットケーキ)」($23.50 / ¥1,790))

もう一つの人気メニュー「ricotta hotcakes(リコッタ・ホットケーキ)」も外せません。雑誌などの「パンケーキ・ランキング」でも常連の一品は、リコッタチーズの程よい酸味とハニカムバターの甘み、スフレ風のふわふわ感で、しっかり食べ応えもありながらペロッと完食できる軽さです。

  • 写真:mayumi

店内の雰囲気はボンダイらしさを感じる、明るく洗練された開放的なイメージ。セレブもシドニーを訪れた際にわざわざ訪れるという「世界一の朝食」を、是非発祥の地シドニー、更に海を感じるボンダイ店で味わってみましょう。

ビルズ・ボンダイビーチ
シドニー / 朝ごはん・モーニング / カフェ・喫茶店
住所:79 Hall Street, Bondi Beach NSW 2026地図で見る
電話:02-8412-0700
Web:https://www.bills.com.au/bondi-beach

【2】ヘルシー&オーガニックな「Harry's Bondi(ハリーズ・ボンダイ)」

  • 写真:mayumi

ローカルが多く少しのどかで落ち着いたエリア「North Bondi(ノース・ボンダイ)」にある「Harry's Bondi(ハリーズ・ボンダイ)」は、ヘルシーでオーガニックな食材を使ったメニューに定評があり、健康意識の高いボンダイの地元ローカルに人気のカフェです。

  • 写真:mayumi

場所は週末にBondi Market(ボンダイ・マーケット)が行われる小学校の斜め前にあり、煉瓦積みのビルの1F、青い屋根と外に並んだテラス席が目印。ビーチには面していませんが、大きな窓のある店内には気持ちのいい風が吹き抜け、ビーチエリアらしい開放感が感じられます。

  • 写真:mayumi左から「Golden ‘Flower($18.50 / ¥1,400)」「Warm Elixir Buckwheat Porridge($17.50 / ¥1,330)」「Flamingo Smoothie($9.50 / ¥720)」

1997年のオープン以来、ローカルの食材とナチュラルでオーガニックな材料にこだわったヘルシー料理で、地元ファンを魅了し続けています。メニューにはGF(グルテンフリー)、 VG(ヴィーガン)、 DF(乳製品フリー)などが細かく記載され、選択肢も多くバラエティ豊富です。

  • 写真:mayumiエンドウ豆とキヌアのコロッケ、ファラフェルが入ったサラダは食べ応え抜群($22.50 / ¥1,720)

フレッシュなスムージーや野菜やフルーツをたっぷり使った色鮮やかなフードは、目にも美味しいですが味も申し分なく美味しいです。ビーフバーガーやグリルチキンなど肉料理もありますが、ヴィーガン料理でも量・味共にかなりの満足感なので、ここに訪れると不思議と野菜たっぷりのヘルシーなメニューをオーダーしたくなります。

  • 写真:mayumi

店内はスッキリとしたモダンな中に、ビーチを彷彿とさせるエメラルド・グリーンやブルーをアクセントに使用した爽やかなインテリア。ボンダイ・ビーチは建物の角を曲がってすぐ。海は見えませんが、料理も美味しくてビーチ沿い独特の開放感も味わえるカフェです。

ハリーズ・ボンダイ
シドニー / カフェ・喫茶店
住所:2/136 Wairoa Avenue, Bondi Beach, NSW地図で見る
Web:http://www.harrysbondi.com.au/

【3】シャビーシック&フォトジェニックな「Porch and Parlour(ポーチ・アンド・パーラー)」

  • 写真:mayumi

同じくノース・ボンダイにある「Porch and Parlour(ポーチ・アンド・パーラー)」は、ビーチ目の前のCampbell Palade(キャンベル・パレード)沿いにあるカフェ。道路を挟んですぐビーチというロケーションにあり、店内の大きな窓からは爽やかな海風を感じながらビーチを眺めることができます。

  • 写真:mayumiグリルした香ばしい野菜がたっぷり楽しめるサラダボウル「Veggie Patch($25.00 / ¥1,905)

シンプルだけど美味しい、彩り豊かで見た目も美しいメニューが充実。季節ごとに厳選した地元産の食材を積極的に使用するなど、サスティナブルな活動にも力を入れています。

  • 写真:mayumiバナナの甘さとヨーグルトの爽やかな酸味が美味しい「banana yoghurt smoothie($10.00 / ¥760)」

野菜がふんだんに使われたメニューは、どれも美味しくボリュームたっぷり。他にもフレッシュなスムージーやコールドプレス・ジュース、お肉をしっかり食べたい人にはステーキサンドなどのガッツリ系メニューもあります。

  • 写真:mayumi

ラスティックで味のあるインテリアも見所の一つ。シャビーシックな雰囲気が、ボンダイらしいナチュラルなリラックス感にマッチしています。ペンキの剥がれた壁やセンス良く飾られた小物など、ただスマホのシャッターを切るだけで絵画のような写真が撮影できてしまう、フォトジェニックなインテリアです。

  • 写真:mayumi

海に向かって大きく開いた窓から見えるビーチと、心地良い風を感じることができる居心地の良い空間。ボンダイ・ビーチらしい適度に力の抜けた空間のヘルシーなブランチスポットです。

ポーチ&パーラー
シドニー / カフェ・喫茶店 / インスタ映え
住所:17-18/110 Ramsgate Ave, North Bondi NSW 2026地図で見る
電話:9300 0111
Web:https://www.porchandparlour.com/

次のページを読む

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのパッケージツアーを探す

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年9月22日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


シドニーの人気観光スポットTOP25!旅行好きが行っている観光地ランキング

オペラハウスやハーバーブリッジなどをはじめとするシドニーの観光スポットの中で、トリップノートの4万5千人の旅行好きトラベラー会員(2019年9月現在)が実際に行...


シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

【シドニー】セレブな街モスマンのバルモラルビーチとグルメスポット

シドニーのビーチといえばボンダイビーチやマンリービーチが有名ですが、素敵なビーチはその二つだけではありません。高級住宅地モスマンにあるバルモラルビーチは観光客に...

シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...

オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住 / 建築好きフォトグラファー&ライター
東京生まれ、子供時代をメキシコやイギリスで過ごした後、現在は都市と自然が隣接するマルチカルチュラルな街、オーストラリア・シドニー在住。
元「建築士&インテリアデザイナー」で、現在は「フォトグラファー&ライター」のmayumiです。

旅が大好きで、訪れた国は北米やアジア、ヨーロッパなど合わせて28ヶ国60都市以上に及びます。

専門のインテリアや建築、アートなど、デザインインスピレーションを刺激するものを始め、在住者だからこそお伝えできるシドニーのライフスタイル、美味しいもの、素敵なお店やフォトジェニックな風景などをご紹介します。
http://sydneytales.com/

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...


在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...


シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...

シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

【シドニー】チャイナタウンで食べ歩き&お買い物♪

オーストラリアに来たらオージービーフやフィッシュ&チップスもいいけど、アジアンフードでホッとしたい時もありますよね。シドニーのチャイナタウンは小さいながらも美味...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります