タイ
タイ観光
多彩な魅力をもつタイには世界中から多くの旅行者が訪れる

【完全ガイド】タイ旅行の必須アプリGrabの使い方

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:27ヶ国

2019年9月13日更新

575view

お気に入り

旅行の際、最も気になる問題の一つが"移動手段"。どこに何で向かうのがベストなのか、旅行者にとってはなかなかすぐに理解し難いものです。タイのバンコクでは電車や地下鉄を始め、バスやタクシー、トゥクトゥク、ロットゥなどの交通手段がありますが、近年移動手段として定着をしているのが、配車アプリであるGrab。実はこれタイ旅行では欠かせない必須アプリなんです。今回はそんなGrabの使い方をご紹介していきます。

この記事の目次表示

タイのおすすめツアー
◇アジアの赤い翼エアアジア直行便受託手荷物20kgまで無料◇パタヤ地区中心部に位置する4つ星ホテル『サンビームパタヤ』宿泊<朝食・送迎付き>パタヤ2泊4日
49,800円~53,800円
oo○○~タイの歴史に触れる3都市周遊旅~チェンマイ×アユタヤ×バンコク~○○oo人気3つ星ホテルに宿泊ナイトバザールまで徒歩で行ける『チェンマイプラザ』2泊+BTSナーナ駅から徒歩10分『ロイヤルベンジャ』2泊往復送迎×朝食つき≪成田発タイ航空ご利用4泊6日≫
93,800円~243,800円
.*☆タイの二大マーケットを満喫♪水上マーケット+メークロン線路市場観光付きプラン☆*.◇アジアの赤い翼エアアジア直行便受託手荷物20kgまで無料◇シーロムの中心にある老舗『ナライホテル』ご宿泊//往復送迎+朝食付き【3泊5日】
46,800円~50,800円

Grabの基本情報

Grabとは?

Grabとは、タイで利用できる配車アプリ。欧米などで有名なUber(ウーバー)やLyft(リフト)と似ているアプリですが、特に東南アジアでサービス展開し利用されているアプリです。ちなみにタイではUberやLyftはサービス展開をしていないため、使用できる配車アプリはGrabのみとなります。

このアプリを使うことでタクシーやハイヤーを呼ぶことができ、また行き先の指定やあらかじめ登録をしたクレジットカードでのキャッシュレス決済ができることから、旅行者の間でも便利と人気を呼んでいるアプリです。

  • iOS用のGrabアプリダウンロードはこちら
  • Android用のGrabアプリダウンロードはこちら

Grabを使う利点

主に筆者が考えるGrabを使う利点は以下です。

  • 行き先を伝えなくても良いので言語の壁が無い
  • 支払いはクレジットカードでキャッシュレス
  • 現金払いにも対応!
  • アプリに表示された金額のみを支払う明瞭会計
  • チップなどの支払いも不要
  • ドライバーはGrab社の審査を通った人のみなので安心

タイでは様々な交通手段があり、特に首都のバンコクは交通網が発達しているため、旅行者が移動で困ることは少ないと言われています。ただし今でもメーターを使ってくれないボッタクリタクシーや、英語表記のないバスなどが存在しているのも事実です。

そんな時に便利なのがGrab。行き先はあらかじめ設定しておくため改めて伝える必要がなく、また支払いもあらかじめ登録をしたクレジットカードから、アプリに表示された金額が引き落とされるシステム。もちろんチップの支払いも必要ないため、金額交渉で揉めることもありません。

ちなみにGrabはUberなどとは異なり、現金での支払いにも対応しています。こちらは通常のタクシーと同様に降車時に現金で指定金額を支払う仕組みですが、タイではお釣りの現金を揃えていないドライバーもよく見かけるため、クレジットカードの登録をお勧めします(ちなみにドライバーにお釣りがない場合は、乗客がコンビニなどでお金を崩したうえでドライバーへお金を支払うのが一般的です)。

またドライバーの質もある程度担保されており、全てのドライバーがGrab社の審査を通過した人物となっています。何か違反をするとすぐにアプリから通報ができることもあり、みなさん規定を守った紳士的な対応をされる方が多いイメージです。

まずは登録をしよう

Grabの登録には以下の2点が必要です。

【1】登録・ログインのための情報

こちらのアプリへ登録をするために、以下のいずれかの情報が必要です。

  • Facebookアカウント
  • Googleアカウント
  • SMSを受信できる電話番号

電話番号の場合は現地で入手したSIMカードからでも登録ができますが、日本で使用している携帯電話の番号で登録をする方が無難。日本の電話番号を入力する際には、国番号+81を選択し、頭の0を抜いて入力をしましょう(例:080-○△○△-xxxxなら、+81-80-○△○△-xxxxと入力)。

また、登録した電話番号にSMS(ショートメッセージ)が送られてき、そこに記載されている認証番号を入力して登録を進める必要があります。なので、日本で使用している携帯電話番号での登録でOKですが、SMSで送付される認証番号を受信できる環境にあることが条件となります。

タイで現地のSIMカード購入して利用する際には、日本の番号に送られてきたSMSを確認することができないかと思いますので、タイに着いてからGrabアプリをダウンロード・登録する場合には、その時にSMSを受信できる番号で登録しましょう。また状況に合わせて、旅行前にGrabアプリのダウンロードと登録を日本の番号で済ませておくのもおすすめです。

【2】料金支払いのためのクレジットカード

  • 写真:sosuke

先ほども述べたようにGrabは現金の支払いができるため、必ず必要になる訳ではありません。しかしながら、降車時に支払いをする手間がなく、また慣れない外国の通貨で支払いをする必要もないため、クレジットカードの登録をお勧めします。

ちなみにクレジットカードは本人認証システムのついたクレジットカードが必要となるため、認証システムのパスワードを事前に確認しておきましょう。また、カードを登録するにはGrabがサービスを展開しているエリア(国)にいる必要があります。日本での事前登録はできないのでご注意ください。

次のページを読む

タイの旅行予約はこちら

タイのパッケージツアーを探す

タイのホテルを探す

タイの航空券を探す

タイの現地アクティビティを探す

タイのWi-Fiレンタルを探す

関連するキーワード

※この記事は2019年9月13日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


チェンマイの天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

チェンマイ旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、チェンマイ旅行...


バンコクから2時間!日帰り旅行OKなカンチャナブリで外せない3つのこと

カンチャナブリという街をご存知でしょうか? タイ・バンコクから西へ車で2~3時間の、中規模の街です。タイで最も美しいと評判の滝や、第二次世界大戦中に旧日本軍がタ...

【タイ】寝台列車で行く首都「バンコク」⇒古都「チェンマイ」への旅

東南アジアで人気の旅行先と言えば、微笑みの国と言われる「タイ」。特に首都のバンコクは、観光地化が進んでいるためかなり居心地がよく、何週間も居座ってしまう旅行者も...

タイの天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

タイ旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、タイ旅行のベストシー...

【バンコク・スワンナプーム空港】プライオリティパスで利用できる2つの航空会社VIPラウンジ!

ファーストクラスやビジネスクラスに搭乗する際に利用できる、航空会社のVIPラウンジ。そんなちょっと敷居の高そうなラウンジが「プライオリティパス」を使うとお手軽に...

この記事を書いたトラベルライター

旅するマーケター
兵庫県生まれ/ニューヨーク・千葉育ち/旅するウェブマーケター兼時々フォトグラファー
都内でファッションECのマーケターをしながら、年に4~5回海外旅行、時々出張をし、現在25カ国以上を制覇。
バックパッカースタイルも、ちょっと贅沢なラグジュアリー旅行もどちらも好き。

旅の醍醐味は食べること、歩くこと、人と会うこと。
世界中に"お気に入りの場所"と"会いに行ける友人"を持つことがよろこび。
夢は198カ国、全世界制覇!
普通のガイドブックでは得られない情報を皆さんとシェアできればと思います。

本当は教えたくない...台湾リピーターの筆者が厳選する台北の必食グルメ5選!

美食の国台湾!日本からもほど近く、行かれたことがある方も多いはず。そんな台湾の首都台北には、ガイドブックには載っていないものの何度でもリピートしたくなる絶品のお...


現役アパレルマンの筆者が教える、ロンドンで必訪な古着屋3選!

世界でも有数のファッション都市として知られているロンドン。東京やニューヨークなどと並んで流行の発信地としても名高い場所ですが、実はロンドンは他のファッション先進...

【決定版】お土産にも最適!現地人も太鼓判のタイのソープ&シャンプーブランド3選!!

タイの土産といえば、皆さん何を想像しますか?ドライマンゴーやタイパンツなどタイならではのお土産はたくさんありますが、実はソープやシャンプーを買って帰られる方も多...

リピーター続出!秩父の大自然を体感できる巴川オートキャンプ場へ行こう!

いよいよキャンプシーズンが到来!道具を揃えたのはいいけれども、実際どこのキャンプ場がいいんだろう?とお思いの方はきっと多いはず。キャンプに行くなら、BBQやキャ...

足つぼマッサージの元祖!台湾で極上マッサージが体験できる十足健康へ!

台湾旅行の醍醐味と言えば、やはり足つぼマッサージ。今や世界に広がりを見せた台湾式足つぼマッサージですが、もちろん台北市内には観光客向けのものからローカル向けまで...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でタイの音声ガイドを聴く

タイの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?