タイ
タイ観光
多彩な魅力をもつタイには世界中から多くの旅行者が訪れる

タイの定番・観光スポットならココ!20選

取材・写真・文:

2019年6月17日更新

2,152view

お気に入り

安くておいしいタイ料理、キッチュでカラフルな雑貨、世界一気持ちいいと言われるタイマッサージ、数多くの美しい寺院たち、そしてビーチリゾート!観光もビーチもショッピングもグルメも、そしてリラクゼーションも欲張りに楽しめるタイは、日本人に大変人気の観光地です。この記事では、とくにはじめてのタイ旅行で抑えておきたい、定番のスポットをご紹介しています。

この記事の目次表示

タイのおすすめツアー
◇アジアの赤い翼エアアジア直行便受託手荷物20kgまで無料◇スタッフイチオシホテル!女子旅におすすめ♪お部屋から望むワットアルンの景色は旅の思い出に・・口コミ評価の高いブティックホテル『サララタナコーシン』ご宿泊[朝食&送迎付き]バンコク2泊4日
55,800円~65,800円
oo○○~タイの歴史に触れる3都市周遊旅~チェンマイ×アユタヤ×バンコク~○○oo人気3つ星ホテルに宿泊ナイトバザールまで徒歩で行ける『チェンマイプラザ』2泊+BTSナーナ駅から徒歩10分『ロイヤルベンジャ』2泊往復送迎×朝食つき≪成田発タイ航空ご利用4泊6日≫
91,800円~215,800円
◇アジアの赤い翼エアアジア直行便受託手荷物20kgまで無料◇スタッフイチオシホテル!女子旅におすすめ♪お部屋から望むワットアルンの景色は旅の思い出に・・口コミ評価の高いブティックホテル『サララタナコーシン』ご宿泊[朝食&送迎付き]バンコク2泊4日
55,800円~65,800円

【1】アジアティーク・ザ・リバーフロント

買い物もグルメも楽しめる巨大なナイトマーケット

チャオプラヤー川沿いの倉庫跡地を利用して2012年にオープンした、巨大なナイトマーケット。東京ドーム約2.5個分の広大な敷地は4つに区分されており、お土産屋さんやアクセサリー、家具、ファッションなど1,500店舗ほどのショップと、40店舗ほどのレストランが軒を連ねています。

またキャバレーショー「カリプソ」や伝統人形劇「ジョー・ルイス・シアター」などエンターテイメント施設も。

アジアティーク・ザ・リバーフロント
チャルーン・クルン通り / 市場・朝市
住所:2194 Charoenkrung Rd., Wat Prayakai, Bangkoleam, Bangkok地図で見る
電話:02-108-4488

【2】パトンビーチ

3kmに渡って砂浜がつづくプーケットのメインビーチ

世界的にも名前が知られている、プーケット最大のビーチ。約3kmに渡って長い砂浜がつづき、周りにはプーケット随一の繁華街であるバングラ通りが広がります。

海水浴はもちろん、ジェットスキーやパラセイリングをはじめとするアクティビティも楽しめますが、とくにサンセットが素晴らしく、繁華街での食事を楽しみながらパトンビーチの夕日を眺めるのもおすすめ。

パトンビーチ
プーケット / ビーチ
住所:Patong Beach, パトンビーチ カトゥー プーケット 83150 タイ地図で見る

【3】ターミナル21

空港のターミナルをテーマにした駅直結ショッピングセンター

2011年にオープンした、BTSアソーク駅・MTRスクンビット駅直結の大型ショッピングセンター。空港のターミナルをテーマにており、各フロアは、東京、ロンドン、イスタンブールなど世界の都市をテーマにしたデザインになっています。

9階建てのモール内には、ファッションやコスメ、雑貨などのショップのほか、5階には大きなフードコートがあり旅行中のランチなどにもおすすめ。

ターミナル21
スクンビット通り / ショッピングモール・デパート
住所:2.88 Sukhumvit Soi 19 Sukhumvit Rd North Klongtoei Wattana bangkok 10110地図で見る
電話:+66 2 108 0888
Web:http://www.terminal21.co.th/

【4】チャトゥチャック・ウイークエンドマーケット

土日限定で開催される巨大なマーケット

英語ではJatujakと書くため、地元の人からは「JJマーケット」の通称で親しまれています。バンコク市内北部、BTSモーチット(Mochit)駅を降りるとすぐの場所に広がる、土日限定で開催される巨大なマーケットで、30年以上前にはじまった歴史あるマーケット。

なんと15,000店以上のショップが入居しており、お土産さがしに事欠きません。レストランや屋台もあり、食べたり飲んだりしながら楽しめるのも醍醐味。

チャトゥチャック・ウイークエンドマーケット
チャトゥチャック / 市場・朝市 / お土産
住所:Kampaengphet 3 Rd., Ladyao , Chatuchak district , Bangkok地図で見る
電話:02-272-4440
Web:http://www.chatuchakmarket.org/

【5】ジム・トンプソンの家

タイシルクの最高級ブランド「ジムトンプソン」創業者の邸宅

タイのお土産として人気のタイシルクブランド「ジムトンプソン」。実はジムトンプソンというのは創業者の名前で、第二次世界大戦中にタイに派遣され、タイシルクを再興させたとして知られるアメリカ人です。

彼が生前過ごした住居跡が現在博物館として一般公開されており、古美術コレクションなどを展示。敷地内にはタイ料理レストランも併設しています。

ジム・トンプソンの家
サイアム / 博物館・美術館
住所:6 Soi Kasemsan 2 Rama 1 Rd., Wangmai, Pathumwan Bangkok 10330地図で見る
電話:02-216-7368
Web:http://www.jimthompsonhouse.com/

【6】エラワンの祠

”願いが叶う”と言われるバンコク最大のパワースポット

グランド・ハイアット・エラワンのすぐ近くにあるヒンドゥー教の祠。とにかく願いが叶うと言われるパワースポットで、一年中参拝する人が多く訪れます。願いをより強力なものにする時や、願いが叶った時に捧げるための、タイ舞踊のダンサーたちが待機しています。

エラワンの祠
サイアム / 社寺・教会
住所:Rachaprasong, Lumpini, Pathumwan, Bangkok地図で見る

【7】ワット・アルン

夜にはライトアップされた姿が水面に反射し幻想的

チャオプラヤー川の畔に悠然と佇む、美しいお寺。三島由紀夫の小説『暁の寺』の舞台でも知られ、また10バーツコインにも描かれています。

バンコクのその他の、黄金に輝く寺院とは大きく異なるデザインで、高さ81mの大仏塔がシンボル。夜になるとライトアップされた姿がとても美しく、対岸のレストランやバーから眺めるのがおすすめ。

ワット・アルン
王宮周辺 / 社寺・教会
住所:34 Arunamarin Rd., Wat Arun, BangkokYai, Bangkok地図で見る
電話:02-891-2978

【8】ワット・ポー

タイ・マッサージの総本山であり、バンコク最古にして最大のお寺

黄金に輝く、長さ46m、高さ15mの巨大な寝釈迦仏が有名な寺院。200年以上前にラマ1世によって建てられたバンコク最古の寺院で、バンコク最大の敷地面積を誇ります。タイ・マッサージの総本山でもあり、寺院内でマッサージを受けたり、マッサージを学ぶこともできます。

ワット・ポー
王宮周辺 / 社寺・教会
住所:2 Sanamchai Road, Grand Palace Subdistrict, Pranakorn District, Bangkok地図で見る
電話:02-226-0335
Web:http://www.watpho.com/intro.php

【9】カオサン通り

バックパッカーの聖地でグルメ・買い物・マッサージを満喫!

お手頃なホテルやゲストハウス、レストラン、旅行代理店などが集まっており、旅の拠点として訪れる人が多いことから”バックパッカーの聖地”と呼ばれる、300mほどのストリートです。

訪れるなら、歩行者天国になる夜!一気に人通りが多くなり、タイ料理の屋台が軒を連ねます。ショッピングをしながら食べ歩きを楽しんだり、激安マッサージを受けたり、バンコクの夜を楽しめるスポットです。

カオサン通り
カオサン / 町・ストリート
住所:Khaosan Rd.地図で見る

【10】ワット・プラ・マハタート

菩薩樹に囲まれた石仏の頭が有名な遺跡

第2代のラーメスアン王が建てたとも、第3代のボロム・ラチャシラット1世が建てたとも言われる寺院で、歴史的に重要な寺院のひとつです。

かつてあった頂上が黄金に輝いていた仏塔などは、ビルマ軍によって破壊され跡形もなくなり、現在は壊された仏像や崩れ落ちたレンガの壁、礼拝堂の土台が残るのみ。菩薩樹に囲まれた石仏の頭が、戦争の悲惨さを物語っています。

ワット・プラ・マハタート
アユタヤ / 社寺・教会
住所:Phra Nakhon Si Ayutthaya District, Phra Nakhon Si Ayutthaya地図で見る

次のページを読む

タイの旅行予約はこちら

タイのパッケージツアーを探す

タイのホテルを探す

タイの航空券を探す

タイの現地アクティビティを探す

タイのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年2月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


2019-2020年末年始の海外旅行におすすめの国・都市16選!お正月は海外で年越ししよう

2019〜2020年の年末年始は9連休!お正月休みに海外旅行へ出かけたいという方に、冬にベストシーズンを迎える国や、年越しのカウントダウンイベントが魅力の旅行先...


美味しい!可愛い!バンコクのお洒落カフェ「Iwane goes nature」!

バンコクの中心ともいえる、BTSアソーク駅から徒歩数分の「Iwane goes nature」というお洒落で可愛いカフェを紹介します。海外は初めてで心配…そんな...

常夏の楽園!プーケットで訪れておきたい観光地ベスト4!

アジア有数のリゾート地プーケット。ダイビングやパラセイリングなどのマリンアクティビティやスパ・マッサージが有名な常夏の楽園ですが、実はそれ以外にも見所と呼ばれ...

2泊でも大満足!なバンコク女子旅モデルプラン

タイのバンコクは歴史的な寺院、おしゃれなカフェ、おいしいローカルフード、リーズナブルに受けられるマッサージなど、女子旅にオススメな都市です。そんなバンコクを2泊...

秋はチェンマイのベストシーズン!その魅力を徹底解剖!

タイの第二の都市、またタイの古都としても知られているチェンマイ。チェンマイはタイの首都バンコクと同じく雨季・暑季・乾季の3つの季節を有します。そんなチェンマイを...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2019】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

2019夏休み旅行に!7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地24選

夏(7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にもぴったりな旅先がきっと見つかります!

温泉街が楽しい温泉15選!風情のあるおすすめ温泉街特集

せっかく温泉に泊まるなら、風情のある温泉街のそぞろ歩きを楽しみたいもの。国内の有名温泉地の中から、温泉街の散策も楽しめる温泉を厳選してご紹介します。

【関東】春のおすすめ花畑24選!3月・4月・5月に見頃を迎える花の名所ガイド

あちらこちらで花の便りが聞かれる”春”。芝桜、ポピー、チューリップなど、春の花が一面に咲く花畑を見にお出かけしませんか?3月・4月・5月に見頃を迎える、関東の花...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でタイの音声ガイドを聴く

タイの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?