東北
東北観光
各地の特徴あるお祭りが有名で、アクセス至便な地域

【宮城・福島】ハズレなし!行くべき南東北の桜の名所3選

取材・写真・文:

宮城在住
訪問エリア:32都道府県

2020年3月6日更新

292view

お気に入り

写真:dory

春になれば日本各地で桜を楽しむ様子が見られますが、宮城と福島にも、絶大な人気と知名度を誇る桜の名所が何か所かあります。地元の人々も毎年行きたくなるほど見惚れる、必見の桜スポットに行ってみませんか?

この記事の目次表示

1. 樹齢1000年以上の佇まい【三春の滝桜】(福島県三春町)

福島県三春町にある三春の滝桜は、推定樹齢1000年以上と言われ、国の天然記念物に指定されています。歴史の息吹を感じる枝垂桜の姿がまるで流れる滝のようであることから、滝桜と呼ばれています。

  • 写真:dory存在感のある滝桜は圧巻

大駐車場から続く入口で観桜料300円を支払い、通行止めになっている一般住宅のあるエリアまで移動すると、一本の存在感ある滝桜がどっしりと鎮座しています。2011年の東日本大震災や大雪によって折れるなどの破損を繰り返してもなお、強く生きる姿は圧巻です。

見頃は例年4月中旬下旬ですが、三春町のウェブサイトにあるライブカメラで直前の状況を見ることができますので、予定を立てるときに役立ちます。

また、滝桜は昼間だけでなく夜のライトアップも素晴らしく、見事に咲誇る一本の大きな滝桜が闇夜に浮かび上がり、より幻想的な雰囲気を味わえます。

三春滝桜
福島 / 自然・景勝地 / 観光名所 / 絶景 / 滝 / パワースポット / 女子旅
住所:福島県田村郡三春町滝字桜久保296地図で見る
電話:0247-62-3690(みはる観光協会)
Web:http://miharukoma.com/takizakura/

2. 川沿いにどこまでも伸びる桜並木【一目千本桜】(宮城県大河原町)

宮城県南部の大河原町、柴田町を通る白石川沿い約8kmにわたって1,200本もの桜並木がずっと続く、宮城県屈指の桜の名所である一目千本桜(ひとめせんぼんざくら)。「さくら名所100選」にも選ばれており、毎年日本各地から花見客が訪れます。

  • 写真:dory川沿いに伸びる桜並木

川沿いの桜並木を眺めたり、土手でご飯を食べたり、桜並木の中間地点あたりにある船岡城址公園でトロッコに乗ったりと、楽しみ方は色々。白石川のお花見屋形船での舟下りも巡航されています。

  • 写真:dory電車の線路脇に桜のトンネルが伸びる

こちらはアクセスも良く、電車で会場まで行くことができます。大河原駅もしくは船岡駅で下車すれば、桜並木はすぐです。4月上旬に行われる「おおがわら桜まつり」の会場やお花見屋形船は大河原駅側なのでご注意ください。車の場合は渋滞が発生しますので、早朝や平日など日時を選んでいくことをお勧めします。

白石川堤一目千本桜(さくら回廊)
宮城 / 自然・景勝地 / 女子旅
住所:〒989-1201 宮城県柴田郡大河原町大谷地図で見る
Web:https://www.town.ogawara.miyagi.jp/2820.htm
おおがわら桜まつり
蔵王・白石 / イベント・祭り / 自然・景勝地 / 観光名所 / 絶景
住所:宮城県大河原町白石川右岸河川敷公園地図で見る
電話:(0224)53-2659
Web:https://www.town.ogawara.miyagi.jp/2873.htm

3. 山一面がピンク一色に染まる【花見山公園】(福島県福島市)

福島県福島市にある花見山公園は、公共の場所や団体が運営する土地ではなく、個人の私有地で無料開放されているちょっと一風変わった場所です。

  • 写真:dory山一面に咲く色とりどりの春の花々

ある農家が花栽培で生計を立てるために、ただの雑木林だった東京ドーム1個分もの敷地を開墾し、20年の歳月をかけ花を植え続けて完成させました。写真家の秋山庄太郎氏が生前毎年のように訪れた花見山公園は、持ち主方の「みんなに花を楽しんでほしい」という気持ちから無料公開されており、現在では毎年30万人もの観光客が訪れている大人気のお花見スポットになっています。

  • 写真:dory菜の花と桜のコントラストが美しい

数種類もの桜のほか、菜の花や季節の花々が敷地内に数多くの春の花を楽しめます。園内の散策にはいくつかのハイキングコースが整備されています。山一面がピンクに色づくその風景は見事です。お弁当を持って、春の山を楽しんでみてはいかがでしょうか。

花見山公園
福島 / 公園 / 観光名所 / 絶景 / パワースポット
住所:福島県福島市渡利 花見山公園地図で見る
電話:024-522-3265
Web:http://www.hanamiyamakoen.jp/

東北で桜前線を追いかけよう!

  • 写真:dory

例年ですと4月中旬~下旬が見頃の南東北の桜ですが、近年温暖化の影響で開花が早まり、見頃も一週間程度早くなっています。ライブカメラや見頃情報をもとに予定を立ててみてください。東京都内で見頃を終え見逃してしまった方も、ここなら春を感じられるかもしれません。是非東北へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

東北の旅行予約はこちら

東北のパッケージツアーを探す

東北のホテルを探す

東北の航空券を探す

東北の現地アクティビティを探す

東北のレンタカーを探す

東北の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年3月2日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...


【2021】1月の国内おすすめ旅行先35選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...

【2020】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...

【2021】2月の国内おすすめ旅行先42選!冬の旅行にぴったりな観光地特集

2月は北はまだまだ雪深く、この時期ならではの雪や氷のイベントが開催されている一方で、南は梅や早咲きの桜が開花し始める時期です。2月の週末旅行におすすめの国内旅行...

全国の人気の神社・お寺TOP60!旅行好きが行っている寺社ランキング

全国各地に数多ある神社・お寺の中から、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年9月現在)が実際に行っている順に、全国の人気寺社ランキングT...

この記事を書いたトラベルライター

まだ知らないイロドリミドリな世界へ
学生時代からふつふつとしていた旅欲を満たすため、年々フットワークが軽くなり国内外問わずあちらこちらにすぐ顔出します!元海外在住、元外資系豪華客船員が学んだ旅のこと、食べ物のこと、アートのこと、景色のこと、楽しく旅するノウハウをお伝えします!
http://irodorimidori.blogspot.jp

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...


見たい!行きたい!世界のグラフィティ・アートスポット7選

グラフィティ・アートをご存知ですか?路地裏や建物などの外壁にスプレーやペンキで書かれているストリートアートです。落書き、イタズラのように受け取られがちですが、お...


【オーストラリア】ぜ~んぶ無料のメルボルン観光スポット10

物価の高いオーストラリア。ツアーや旅行中の食事でもう既に予算がない!なんてことも。そんなときに助かる無料で楽しめるスポットがたくさんあるんです。これを見れば貧乏...

【モロッコ】人気上昇中の旅先で絶対に食べたい絶品モロッコ料理BEST5

今、女子旅人気急上昇の旅先であるモロッコは、どこを切り取ってもフォトジェニックな異文化の香り漂うエキゾチックな国です。そんなモロッコで食べられる本場のモロッコ料...

【仙台】お土産に迷ったらコレ!老舗揃いの仙台銘菓5選

東京から新幹線でたったの1時間半で行ける仙台。旅行や出張で来たら買って帰りたい手土産ですが、思い浮かぶのはやはり「萩の月」でしょうか?いやいや、仙台には歴史ある...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?