イギリス
イギリス観光
アフタヌーンティーやパブ文化も楽しみたい

【イギリス・エルズミーア】北シュロップシャーにある美しい湖「The Mere」おすすめ散策プラン!

取材・写真・文:

千葉在住

2019年8月6日更新

139view

お気に入り

写真:Noz

イギリスの北シュロップシャー(Shropshire)にある街・エルズミーア(Ellesmere)近郊には、大小異なる9つの湖が点在しています。その中でも一番大きな湖「The Mere(ザ・ミーア)」には散策路やレストランなどがあり、日帰りのお出かけスポットとしても人気のある観光エリアです。この記事では、そんなザ・ミーアの魅力を存分に味わえるおすすめの散策プランをご紹介します。自然豊かな水辺を散策して湖畔を満喫しつつ、地元のグルメも堪能できるプランのアイデアが満載です!

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

エルズミーアと湖 「The Mere(ザ・ミーア)」について

  • 写真:Noz

どこにあるの?

エルズミーア(Ellesmere)は、イギリスのシュロップシャー州(Shropshire)の北側にある街です。シュロップシャー州はイギリス中央の西よりに位置し、州所在地(county town)のシュルーズベリー(Shrewsbury)まで、ロンドンから電車で約2時間半ほどの場所にあります。エルズミーアは、シュルーズベリーから北へ向かって車で約35分ほど行った場所にあります。

シュロップシャーは、ストークセイ城などの建造物が残る歴史深いエリアです。「シュロップシャー・ブルー」と呼ばれるブルーチーズの産地としても有名で、広大な放牧地や農地が広がる、自然豊かで長閑な場所です。

元々は氷河だった!湖 ザ・ミーアとは?

  • 写真:Noz

エルズミーアの近郊には、大小異なる9つの湖が点在しています。その中でも一番大きな湖ザ・ミーアはエルズミーアの街から徒歩15分程の場所にあり、利便性の良さや、湖周辺の散策路やレストランなどの設備が整っていることから、休暇を過ごすリゾート地としても人気の場所となっています。

ザ・ミーアのユニークなところは、川や湧き水など、湖の水位を保つための水の流入がない点です。ザ・ミーアは、最後の氷河期にあたる1万2千年前に、氷河が溶けて無くなった跡に形成されたと言われています。湖の大きさは46ヘクタール、一番深い所では19メートルかそれ以上あるといわれています。

  • 写真:Noz

ザ・ミーアの人工島 「Moscow Island」

  • 写真:Noz写真の中央に見えるのが、ザ・ミーアの人工島「Moscow Island」です

ザ・ミーアには、1812年に人工的に作られた小さな島があります。当初はHeron Island(鷺(サギ)島)と呼ばれていたこの島は、誕生した年にナポレオンがモスクワから退去を余儀なくされたことにちなみ、後にMoscow Islandと呼ばれるようになりました。

湖の中に孤立しているMoscow Islandは人が立ち入ることがないので、アオサギやシラサギをはじめとするたくさんの水鳥が巣を作り生息しています。陸からそれほど離れていないので、島を行き来する親鳥や、周りを泳ぎ回る雛の様子を肉眼でも見ることができます。

The Mere(ザ・ミーア)のおすすめ散策プラン

そんな湖 ザ・ミーアは、湖畔を散策しながらイギリスの自然やグルメを堪能することができる、素晴らしい観光スポットです。それでは、ザ・ミーアを代表する楽しみ方を、5つに分けてご紹介します。これらを参考にして、当日の天候や気分にあわせてプランをたててみてください。

散策プラン1. 湖畔を散策

  • 写真:Noz犬の散歩や、子供連れの家族も多く見かけます

ザ・ミーアの散策路は、水辺を沿うように湖畔の約2/3の範囲に渡って通っています。窓からMoscow Islandを眺められるレストラン「The Boathouse」や、陸地に上がり羽を休めるカモやガチョウなどの水鳥がいるプロムナード、芝生が広がる広場などを通るエリアの散策路は綺麗に整備されていて、湖畔を眺めながら、ゆっくり気ままに散策することができます。

  • 写真:Nozプロムナード
  • 写真:Nozプロムナードは親水性が高く、アヒルやガチョウが近くで見れます
  • 写真:Noz
  • 写真:Noz

これらエリアの散策路にはベンチが多く設置されていて、シート無しでピクニックを楽しむ方に最適なエリアです。また、道も平らに整備されていますので、車椅子やベビーカー、杖を使用する方でも安心して歩けます。

散策プラン2. 森林を散策

  • 写真:Noz

ザ・ミーアの湖畔には、大木が生い茂る森林エリアがあります。この森林エリアにも散策路が通っていて、木々の間から時折見える湖を眺めつつ、大木を見上げたり、野鳥の声に耳をすましたりと、ちょっとしたトレッキング気分を味わいながら散策を楽しむことができます。

  • 写真:Noz
  • 写真:Noz湖畔からは、対岸を望むことができます
  • 写真:Noz
  • 写真:Nozオスのキジを発見!

森林エリアの散策路には、木の根の凹凸やぬかるみがある場所がありますので、歩きやすい靴や服装で行くことをおすすめします。

  • 写真:Noz山道のような高低差はありませんが、凸凹やぬかるむ場所があります

散策プラン3. 遊ぶ(アスレチック、野鳥観察や餌やり、釣り)

  • 写真:Nozアスレチック付近には、アイスクリームの販売車も!

ザ・ミーアには、大人から子供まで楽しめる様々な遊びスポットがあります。森林エリアの入り口付近にあるアスレチックは、子どもたちに人気のエリアです。そして、レストラン「The Boathouse」近くにあるプロムナードは湖に沿って広がっていて、湖に浮かぶ水鳥に餌を与えたり、ベンチに座ってのんびり湖畔の風景を楽しむ事ができます。

ザ・ミーアには、サギやカモ、カモメを中心に多くの野鳥が生息しており、双眼鏡やカメラを手に散策する人を多く見かけます。季節によっては、アオアシシギやチュウシャクシギ、ショウドウツバメ、カワセミなども観察できます。そして、森林エリアにはfishing pegと呼ばれる釣台が点在していて、チケットを購入すれば釣りを楽しむ事ができます。

  • 写真:Noz水鳥には、穀物や鳥の餌を与えましょう

次のページを読む

Booking.com

イギリスの旅行予約はこちら

イギリスのパッケージツアーを探す

イギリスのホテルを探す

イギリスの航空券を探す

イギリスの現地アクティビティを探す

イギリスのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年8月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...

英国最古の大学の街!「オックスフォード」おすすめ観光スポット16選

ロンドンからの日帰り観光地として人気オックスフォード!『ハリー・ポッター』のロケ地や、『不思議の国のアリス』の可愛いショップは必見!歴史ある街並みを展望できるス...

ヨーロッパの人気観光スポットTOP50!旅行好きが行っている観光地ランキング

ローマのコロッセオやパリのエッフェル塔などのヨーロッパの観光名所の中で、トリップノートの4万7千人の旅行好きトラベラー会員(2019年10月現在)が実際に行って...

この記事を書いたトラベルライター

何でも見たい知りたい食べたい、そして伝えたい!
東京生まれ、東京育ち、なのにイギリスと縁がある、関東在住のトラベルライターです。動物好きが高じて英語を習得し、イギリスを訪れるようになりました。今では旅行人と地元人の両方の視点で情報を集めています。一方で、下町情緒あふれる門前仲町、新旧の文化が入り混じる麻布など、近場を日帰りで散策するのも好きです。最近になり運転免許を取得してからは、六甲山や那須塩原など散策の範囲が大きく広がりました。^ ^ 新しいこと、美味しいもの、楽しいこと、、何でも知りたい、そして伝えたい!旅の計画から週末の予定まで、役立つ情報を発信していきます。

外国人に喜ばれる!日本のお土産の選び方&おすすめの品14選!

海外に住む外国人の友人や家族には、どのような日本のお土産をあげると喜んでもらえると思いますか?外国人観光客が増え、今や空港のみならず街中でも日本のお土産ショップ...


店舗総数は1,000軒超え!ロンドンのカムデン・マーケットで外せない厳選ショップ21選

ロンドンでは、街中の通りや倉庫など様々な場所でマーケットが行われています。その中でも上位の人気を保つカムデン・マーケットには、ヴィンテージやオリジナルデザインの...


下町情緒あふれる!【東京】月島&佃エリアのおすすめ観光スポット

月島を訪れたら食べたいのが、もんじゃ焼き。50店舗以上が集まるもんじゃストリートはいつも活気と笑い声に溢れています。そして近代化した街中に未だ江戸情緒が残る佃は...

イギリス随一の城郭都市「チェスター」のおすすめ観光スポット10選

チェスター(Chester)は、イギリス北西部にあるチェシャー州の州都で、ウェールズとの境に位置しています。街の中心部には中世の雰囲気漂う城壁や円形劇場があり、...

ロンドンから日帰りで行ける!イギリスの歴史や王室の魅力が溢れる街・ウィンザー

イギリスに旅行で訪れる方の多くは、ロンドンを拠点に1週間前後の滞在日数で観光の計画を立てます。異なる文化は発見と驚きの連続で、旅行の醍醐味とも言えますが、一方で...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でイギリスの音声ガイドを聴く

イギリスの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?