山梨
山梨観光
周囲を山に囲まれた、国産ワインの有名産地

【山梨】窓一面に富士山の絶景「富士山ビュー特急」

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:35都道府県

2018年9月3日更新

762view

お気に入り

写真:ポムラぽむ

日本最高峰、富士山。その美しさは見る人を魅了する力がありますよね。その富士山の麓から出発する観光列車があります。それが「富士山ビュー特急」。始発駅から終着駅までの標高差は約500m。「富士山に一番近い列車」として知られ、窓一面に富士山を眺めることができます。今回は、「富士山ビュー特急」から見られる絶景と列車の楽しみ方、それに加えて、河口湖駅周辺の富士山を見られるおすすめスポットを紹介していきます♩

この記事の目次表示

「富士山ビュー特急」とは?

  • 写真:ポムラぽむ
  • 写真:ポムラぽむ1号車の様子

「富士山ビュー特急」は、富士急行創立90周年事業として2016年4月23日に運行開始された、大月駅~河口湖駅を結ぶ観光列車です。外観は朱く、周りの景色によく映えるようなデザインになっています。

3両編成の車両は、水戸岡鋭治氏がデザインを手掛けています。水戸岡鋭治氏は、JR九州の観光特急「ななつ星in九州」などをデザインしていることでも有名な方です。内装には木材を多用し、中でも指定席の1号車は、座席の数を減らし「ゆったりとしたホテルのような空間」を演出しています。

どのくらい運行するの?料金は?

運行本数は平日が1日2往復、土・日・祝日が1日3往復になります。このうち土日祝日の2往復は「スイーツプラン設定列車」として運行し、極上のスイーツをお召しいただけます。

運賃は、乗車した場所から下車した場所までの料金+特急料金(400円)です。2~3号車は自由席ですが、1号車は指定席なので、1号車に乗る場合は、それに加えて900円がかかります。スイーツ設定車両の場合は、1号車利用となり、一律4,000円(小人3,000円)になります。

料金・時刻表の詳細はこちらをご覧ください。

予約の仕方は?

富士山ビュー特急の1号車の予約は、富士急行公式ホームページから行えます。または電話での予約や旅行代理店にて購入、もしくは当日駅の窓口に直接行き購入することもできます。

※通常の指定席予約は「富士急コールセンター」、スイーツプラン設定車両への予約は「富士急トラベル」と、別々の会社が行っていますので、ご注意ください。

「富士山ビュー特急」の楽しみ方

窓一面に広がる富士山

  • 写真:ポムラぽむ

富士山ビュー特急に乗ると見られるのが、富士山の絶景です。緑の風景と富士山が窓一面にあるため、写真に収めるのも一苦労です。途中、富士山駅にてスイッチバック運転(列車の進行方向を変え運転すること)をするので、左右の窓どちらからでも富士山を臨むことができます。

「スイーツプラン専用車両」のみで味わえる極上スイーツ

  • 写真:ポムラぽむ

スイーツプランを選択した場合には、さらにお楽しみが。蓋を開けた瞬間に広がるスイーツの数々!甘いもの好きにはたまらない絶景がここでも味わえます。スイーツは、富士急ハイランドオフィシャルホテルのパティシエ橋本道郎氏が手掛けたもので、全部で4種類あり、ペロリと食べられちゃいます♩

宝石箱のような車内販売のお土産

  • 写真:ポムラぽむ

車内にいるスタッフの方が持ってきてくださる車内販売ですが、富士山ビュー特急オリジナルグッズなど、どれにするか時間をかけて選びたくなるようなお土産ばかりです。

富士山が見える!河口湖周辺の観光地

大月駅から出発し河口湖駅で降りた後、まだ富士山を見たいという方にオススメの絶景が見られる有名な観光地があります。すべて河口湖駅から車で1時間以内で行けますので、ご参考までに、どうぞ。

新倉富士浅間神社(あらくらふじせんげんじんじゃ)

  • 写真:ポムラぽむ
  • 写真:ポムラぽむ
  • 河口湖駅からの所要時間:約20〜30分

こちらの神社のある公園内に、赤い大鳥居と戦没者慰霊の五重塔「忠霊塔」があります。この五重塔「忠霊塔」からの眺望が外国人に大変人気を呼んでいます。その理由が、桜、神社、富士山の三拍子が揃っており、日本を感じることができるからだそうです。

しかしこの絶景を見るためには、とても長い階段を上る必要があります。その数397段。体力を使いますが、階段を登りきった後に見る絶景は、まさに息をのむ美しさです。

新倉富士浅間神社
山梨 / 神社
住所:〒403-0011 山梨県富士吉田市新倉3353地図で見る
電話:0555-23-2001
Web:https://www.arakurafujisengen.com/
新倉山浅間公園
山梨 / 公園 / インスタ映え / 夜景 / 紅葉 / 女子旅 / 一人旅 / 春のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット / 桜の名所
住所:山梨県富士吉田市新倉3353−1地図で見る
Web:https://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_491...

忍野八海

  • 河口湖駅からの所要時間:30〜40分

忍野(おしの)村に「出口池」「お釜池」「底抜池(そこなしいけ)」「銚子池」「湧池(わくいけ)」「濁池(にごりいけ)」「鏡池」「菖蒲池」の8つの湧水池があるため、忍野八海といわれています。江戸時代には、富士山信仰の巡礼地だったそうで、富士山を水源とする8つの池が神聖すぎて名前に池とつけるのはもったいないということから忍野八「海」となっているそうです。

こちらのおすすめ絶景は、「鏡池」で見られる逆さ富士。富士山が鏡のように見えることからその名前がつけられており、運が良ければ見ることができます。

忍野八海
山梨 / 自然・景勝地 / 観光名所 / 女子旅 / 一人旅 / 夏のおすすめ観光スポット / ツーリング / 世界遺産 / 名水 / 名水百選
住所:山梨県南都留郡忍野村忍草地図で見る
電話:0555-84-3111
Web:http://www.vill.oshino.yamanashi.jp/8lake.html

富士急ハイランド

  • 河口湖駅からの所要時間:約10〜15分

12種類あるアトラクションのうち、ギネス記録を保持しているものが3つもある(2018年8月現在)という、全国の遊園地の中でも数多くの世界一のアトラクションを備えている遊園地富士急ハイランド。それだけではなく、富士急ハイランドの乗り物は他の遊園地にはない特徴があります。それが、どのアトラクションからでも富士山が眺められること。叫びながら富士山を眺められるのは、ここだけなのではないでしょうか?笑

富士急ハイランド
山梨 / テーマパーク / 遊園地 / 子供が喜ぶ / 遊び場
住所:山梨県富士吉田市新西原5丁目6−1地図で見る
電話:0555-23-2111
Web:https://www.fujiq.jp/

まとめ

いかがでしたか?山梨県へ観光に行く際は、観光列車を組み込むことによって、一味違った旅行になると思います♩ぜひ、参考にしてみてください。

富士山ビュー特急
山梨 / 乗り物
住所:大月駅:山梨県大月市大月一丁目地図で見る
電話:0555‐73‐8181
Web:http://www.fujikyu-railway.jp/fujisan-view-express...

山梨の旅行予約はこちら

山梨のパッケージツアーを探す

山梨のホテルを探す

山梨の航空券を探す

山梨の現地アクティビティを探す

山梨のレンタカーを探す

山梨の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2022】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...


【2021年版】全国の人気神社・お寺TOP55!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2021年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2021年版】をご...

夏でも涼しい国内の観光スポット27選!真夏の旅行・お出かけにおすすめ

夏休みやお盆休みなど、旅行・お出かけの機会も増える夏。爽やかな高原やいつでも気温が低い鍾乳洞、高所の雲海スポットなど、暑さから逃れたいときにもぴったりな、夏でも...

【2022】7月の国内おすすめ旅行先22選!夏休みに行きたい観光地特集

7月ともなると暑さも本格的!涼しい避暑地や、海にひまわり畑・ラベンダー畑など夏らしい景色を求めて旅行に出かけたくなる季節ですね。7月の連休や夏休みにおすすめの国...

【2022】10月の国内おすすめ旅行先31選!秋の連休に行きたい観光地特集

10月は、北日本や標高の高い場所を中心に紅葉が各地で見頃を迎え、早いところではイルミネーションイベントも始まる時期です。10月の連休や週末におすすめの国内旅行先...

この記事を書いたトラベルライター

生まれたときから旅人
旅っていいですよね。
計画立てる時、実際に行った時、写真や動画などで振り返る時‥3段階で楽しめますもん。
そして、ハプニングも付き物だったりする。だけど、それが楽しめるのも、旅の醍醐味♫
そんな感じで、生まれた時から旅をしていて、旅をこよなく愛する私なりの記事を書いていけたらいいなあ。なんて思っております◎
ぜひとも読んでいって下さいませ〜〜。
https://note.com/b10t4025u

【兵庫】「日本のマチュピチュ」竹田城跡の雲海を見る方法

兵庫県朝来(あさご)市にたたずむ、竹田城跡。秋が深まるにつれて、雲海に包まれる絶景を見られるチャンスも増えてきます。その雲海を見る方法として、竹田城跡の中まで行...


【大阪・高槻】森林浴でリラックス!摂津峡ハイキング

大都会として知られる大阪ですが、実は府内には美しい公園がいくつもあり、遠出せずともアウトドアを楽しむことができるんです!今回はその中でも、北摂にある「摂津峡」に...


【滋賀】何度も登りたくなる近江富士「三上山」

琵琶湖を周遊していると、どこからでもキレイな三角形の山が見えます。これは「近江富士」と言われる「三上山(みかみやま)」。御上という神様が宿っている神聖な山です。...

【三重】月に1度しか味わえない!伊勢神宮朔日参りに行ってみよう

毎月1日の早朝に神社へお参りすることを「朔日(ついたち)参り」と呼びます。伊勢神宮にも多くの人が朔日参りに訪れ、近くにある赤福では、その日限定の「朔日餅」を食べ...

【大阪】最強のパワースポット「住吉大社」を徹底解説!ご利益・初辰まいり・周辺グルメまで

「大阪の初詣といえば、すみよっさん」。と言われるほど、全国各地から参拝客が訪れる住吉大社。年間参拝者数は、約230万人!そんな住吉大社は、大阪随一のパワースポッ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります