横浜
横浜
海のある風景から西洋の町並みまで魅力いっぱいの港町

大人の横浜デートの大定番【ホテルニューグランド、イル・ジャルディーノ】で映画のワンシーンのようなデートを

2018年7月13日更新

255view

お気に入り

異国情緒ただよう港町、神奈川県横浜市。そんな横浜での大人デートでの大定番が「ホテル ニューグランド」内にあるイタリアンレストラン「イル・ジャルディーノ」です。横浜の主要な観光スポットが集中しているエリアのみなとみらい線「元町・中華街駅」から歩いて1分の好立地にあります。ホテル ニューグランドは、横浜の中で最も格式がある老舗ホテル。見目よし!味よし!雰囲気よし!で、絶対に後悔しないレストランをご紹介します。

この記事の目次表示

ホテルニューグランドとイル・ジャルディーノ

筆者はわりと横浜の近くに住んでいるので、横浜に遊びに来る友達から「デートでどこのレストランにいったら後悔しない?」と聞かれることがあるのですが、まずお勧めするのが、今回ご紹介するホテルニューグランド内の「イル・ジャルディーノ」。なぜお勧めするのかその理由からご紹介しましょう。

立地がいい

何といっても立地の良さ。横浜と言えば、中華街、山下公園、マリンタワー・・・と挙げたらきりがない程の見どころがあります。

  • 山下公園

そんな横浜でも観光スポットが集中しているのが、みなとみらい線「元町・中華街駅」。ホテルニューグランドはそこから歩いて約1分の場所に位置しています。横浜を観光して、ちょっと一休みというのにちょうどいい立地なんです。

横浜でダントツの老舗ホテル

ホテルニューグランドの何が素敵かと言えば、異国情緒のただようクラッシックな建物。異国からの風を日本でどこよりも敏感にとりいれ、それを形にしてきた横浜ならではの老舗ホテルともいえます。

  • 外観

1927年開業の老舗で、経済産業省が選ぶ近代化産業遺産の認定も受けているこちらのホテル。外国のお客様にも誇れるホテルを、という想いから地域の人の協力を受けながら、外国風のデザインで建造されました。

  • 近代化産業遺産の認定

当時は外国人専用ホテルとしてスタート。さまざまな著名人が宿泊していますが、マッカーサーも公私両方で宿泊しています。お付きの人達は目の前の山下公園に野営したので、このホテルがとても立派に、そして手の届かないホテルに思われたそうですよ。それはお付きの方が20歳くらいの出来事だったそうですが、のちにだいぶお年を召してからここに訪れ、ようやく宿泊できたと、感激されたそうです。

気さくな隠れ家的雰囲気のレストラン

お食事がとれるところはホテル内にいくつかありますが、今回推すのはイタリアンレストラン「イル・ジャルディーノ」。観光客だけでなく、横浜在住の方々にもファンが多く、家族数代で通い続けている人も少なくありません。

  • イル・ジャルディーノ

愛される理由はいくつかあります。ホテルニューグランドは、横浜市民が株主となり、市民の出資によりホテル建設やこれまでの増築・改修を行ってきた地域と一体化した珍しいホテルなのです。

そんな老舗なのに、気軽な雰囲気でランチをいただけるので、頑張りすぎない・でも外さない大人のランチにはちょうどいいんです。ディナーももちろん素敵ですが、明るい時間に来ていただきたい理由があるのです。

雰囲気がいい秘密

さて、それでは早速レストランに。ホテルの奥まったところにあります。

  • ニューグランド入口
  • ホテル廊下

イル・ジャルディーノはすごく過ごしやすいんです。そこにはお店のコンセプトと造りの秘密が。

  • イル・ジャルディーノ入口

中庭に面した位置にレストランがあり、噴水を眺めながら、まるで外国に旅したかのような、優雅でしっとりした時間を過ごせます。噴水のまわりには宿泊客、またホテルニューグランドを見学にきた観光客が写真撮影にしばしば訪れます。そんな風景も、観光地のそばにたたずむレストランという感じで素敵です。

  • 中庭

実はどちらかといえばホテルニューグランドの食事処で有名なのは「コーヒーハウス ザ・カフェ」。こちらは、横浜から全国へと広まった「シーフードドリア」「スパゲッティ・ナポリタン」 「プリン・ア・ラ・モード」の発祥のカフェ。てっきり外国の料理かと思っていましたが、まさか日本生まれだったとは!そういうこともあって、その発祥の味を求めて、いつも行列ができています。大人のランチはそこまで頑張りすぎない、肩の力を抜いて楽しみたいもの。

  • 店内

イル・ジャルディーノのコンセプトは、「イタリアの郷土料理を、旅をするように味わう」。中庭とのつながりを意識した店内のつくりで、まさにそんな旅の一日にふと立ち寄った雰囲気になります。「イル・ジャルディーノ」とはイタリア語で「庭」という意味だそうですよ。ニューグランドの中でもちょっと奥まったところにあるので、隠れ家的な雰囲気もただよい、知る人ぞ知るという感じです。

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月20日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

チーズ食べ放題ランチが人気!「グッドスプーンみなとみらい店」

横浜みなとみらいにあるチーズ専門レストラン【good spoon(グッドスプーン)】。2018年3月のオープン以来、なかなか予約が取れない人気ぶり!今回は、でき...

【横浜ランチ】ランドマークタワー周辺のキッズメニュー提供レストラン6選

こどもと一緒にお出かけすると、ランチの場所って結構気を遣いますよね。こどもと大人、食べたいものが違うこともしばしば。そこで今回は、横浜・みなとみらいにあるランド...

横浜中華街でもトップクラス!ほっぺが落ちる飲茶なら【菜香新館】

横浜中華街では、広東料理をはじめ、北京、上海、四川、台湾料理と様々な地方の本格中華がいただけます。店舗数も多いので、正直なところ当たり外れがあるのも否めないです...

横浜で贅沢なランチタイムを過ごすなら♪元町・魅惑のフレンチ3選

横浜・元町といえば、中華料理のイメージが強いかもしれません。しかし実は、フレンチの激戦区でもあるんです。カジュアルフレンチからミシュラン掲載店まで、チョイスはさ...

挽きたて本格コーヒーが飲める横浜のおすすめイタリアン、トラットリア・トレセッテ

神奈川県の玄関口である新横浜。そこから電車でもう10分ほど移動した場所に、こだわりのコーヒーがいただけるイタリアンレストランがあります。毎日のように口にしている...



この記事を書いたトラベルライター

旅はいつも心のまんなかに
知らない土地、知らない文化、知らない人。知らない何かがいつも自分の心を広げてくれます。広がったその先を見てみたい。その探求心や好奇心はそのまま「旅」として、いつも心のまんなかにあります。

えいぶゆう(文)とTossyPhoto(写真)の2人で、心のまんなかにある「旅」を切り取っていきます。

あなたの心にも旅の灯がともりますように。

本当は教えたくない!鎌倉の隠れ寺「寿福寺」

沢山の寺院が並ぶ鎌倉の中で、鎌倉幕府が定めた鎌倉五山に名を連ねる「寿福寺」。鎌倉幕府の中核を担った北条政子のお墓があるなど、鎌倉を興した人々に多くのゆかりがある...

鎌倉の恋の神様にご縁を願おう「葛原岡神社」

鎌倉の縁結びの神様として女性参拝者に人気なのが、「葛原岡神社」。縁結びのご利益を持つ神様はたくさんいらっしゃいますが、女性に人気なのは、至る所に女子力を高めてく...

お金を水で洗って収入UP!?鎌倉「銭洗弁天」

数々の有名な神社仏閣が密集する武家の古都・鎌倉。様々なご利益のスポットがありますが、中でも異彩を放つのが「銭洗弁天」。読んで字のごとく、ここでは「銭を洗う」ので...

どメジャーなのに謎だらけ?鎌倉大仏の謎に迫る旅

「鎌倉」と言えば多くの人が連想するのが、青銅色の巨大な大仏様ではないでしょうか?そんな鎌倉のシンボル的な存在でありながら、実はいつ誰が何のために建造したものなの...

鎌倉で脅威の出世運を願うならココ!「佐助稲荷神社」

数々の有名な神社仏閣が密集する武家の古都・鎌倉。そんな鎌倉の中でも最強の出世運を誇る「佐助稲荷神社」。歴史上の超有名人をメキメキと出世させた実力を持つ神社です。...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?