アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

【ニューアーク空港】朝食におすすめ!イタリア系アメリカンレストラン「アブルッツォ」

取材・写真・文:

イスラエル在住
訪問エリア:15ヶ国

2018年12月20日更新

496view

お気に入り

写真:がぅちゃん@イスラエル

1億2千万ドルかけたリノベーションが行われたアメリカ、ニューアーク・リバティー国際空港のターミナルCにある、充電設備も完璧なイタリア系アメリカ料理のレストラン「Abruzzo(アブルッツォ)」を紹介します!

この記事の目次表示

アメリカのおすすめツアー
《とにかく安く!》~スローライフの街&大都市を巡る~【ポートランド2泊×N.Y.3泊周遊7日間】クラシカルな歴史あるホテル『ザ・ベンソンホテル』&タイムズスクエアに建つ老舗ホテル『エジソンホテル』【デルタ航空指定】
156,000円~364,000円
《とにかく安く!》~スローライフの街&大都市を巡る~【ポートランド2泊×N.Y.3泊周遊7日間】クラシカルな歴史あるホテル『ザ・ベンソンホテル』&タイムズスクエアに建つ老舗ホテル『エジソンホテル』【デルタ航空指定】
156,000円~364,000円
【夏売り】《旅工房イチオシ》★ミッドタウンまでわずか2駅!マンハッタンに宿泊するのと大差ないアクセスの良さが特徴★《ホリディインL.I.シティマンハッタンビュー》に泊まる6日間│航空会社未定
97,800円~288,800円

レストラン「Abruzzo」の概要

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

レストラン「Abruzzo」はイタリアンステーキハウスという名目のレストランです。イタリア料理の一品やステーキが楽しめるアメリカの典型的なレストランと言えます。空港ということもあり、朝食のメニューも充実しています。

余談:「Abruzzo」という名前

レストランの名前にもなっている「Abruzzo(アブルッツォ)」はイタリアの州の名前でもあります。キタッラ(Spaghetti alla chitarra)という種類のパスタで作った料理が有名な州だそうです。なお、 アメリカの イタリアンレストランには「Abruzzo(アブルッツォ)」 と名前のついたレストランが複数存在します。


レストラン「Abruzzo」の様子

外観

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

黒の壁紙が重厚感を感じさせるシックなイメージです。 外からも見えていますが、エントランスにはワインセラーがずらりと並んでおり、空港であることを忘れさせてくれるような雰囲気です。

中の様子

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

中は明るく、大人な雰囲気といった様子です。スーツケースを持ち運んでも余裕のある、十分なスペースがあります。

空港らしいテーブル

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

ニューアーク・リバティー国際空港ターミナルCのレストランの特徴ではありますが、 全てのテーブルに iPad と充電器が備え付けられています。グループ席でも個人の席でも同じ環境なので、旅行者にとってはありがたいレストランです。


レストラン「Abruzzo」のメニュー

コーヒー

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

コーヒーはおかわりが自由です。 これはアメリカのデニーズと同様、アメリカのレストランならではのサービスとも言えます。

  • 一杯約3ドル/330円

チーズオムレツ

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

アメリカのレストランで注文できる一般的なオムレツと言えます。 アメリカのレストランではオムレツがしっかり焼かれており、半熟ではありません。 同じくアメリカの定番料理である、ホームフライと共に提供されます。

  • 14.50ドル/1,595円

アボカドトースト

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

朝食を提供するレストランではよくあるメニューの一つです。 トーストの上にアボカドと目玉焼き、そしてスライスされたラディッシュが乗っています。

  • 11ドル/1,210円

余談:ナイフはプラスチック

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

「Abruzzo」はニューアーク・リバティー国際空港のセキュリティチェックを通過したターミナルCという搭乗エリアにあるのですが、ナイフがプラスチックでできています。空港ならではといった様子です。プラスチックとはいえ、トーストごとしっかり切ることができるので、食べやすさに問題ありません 。


レストラン「Abruzzo」のおすすめポイント

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

「Abruzzo」にはアメリカの朝食らしい定番メニューが揃っているので、 せっかくなのでアメリカの朝ごはんや軽食を食べたいという人にオススメのレストランです。

これはニューアーク・リバティー国際空港ターミナルCのレストラン全てに言えることですが、どのテーブルにも充電器が複数備え付けられているので、電子機器を充電して次の旅に備えたいという人にもオススメです。

たくさん荷物があっても問題なく利用できるので是非トライしてみてください。

アブルッツォ
アメリカ / 洋食・西洋料理
住所:Newark Liberty International Airport, Newark, NJ 07114 アメリカ合衆国地図で見る

※記事内のアメリカドルから日本円への換算は、1ドル=110円で計算しています。

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...

NY・ひとり旅におすすめの気軽に入れる美味しいレストラン4選♪

NYへのひとり旅、食事は自分の好きなものを気ままに楽しめますが、一人では入りにくいレストランがあったりして、ついつい簡単に食事を済ませてしまうこともあるのでは?...


SF名物料理ダンジネスクラブは老舗Crustaceanで♪

サンフランシスコの名物料理といえば様々ありますが、日本人から大人気なのがダンジネスクラブ。当記事では日本では馴染みのないダンジネスクラブを存分に楽しめるレストラ...

絶対行きたい!NY・ブルックリンの穴場ランチスポット4選

NY・ブルックリンの朝食カフェとして有名な「egg」という卵料理専門店が、2017年4月に東京についに上陸。この「egg」本家があるブルックリンのウィリアムズバ...


『Country Road』を歌いながらドライブしたい♪【シェナンドー国立公園(アメリカ)】

アメリカ国立公園というとグランドキャニオンなど地球規模の壮大な自然が有名ですが、なんと!ワシントンD.C.から車でたった1時間半で行けるところにも国立公園がある...

この記事を書いたトラベルライター

テルアビブ在住のゲイライター
日本、イギリス、カナダ、ドイツに住んでいたことがあります。詳細はブログにて。
http://gauchan.xyz/profile/

【東京】日本最大級の変態イベント「デパートメントH」の詳細と参加方法

東京・鶯谷にある「東京キネマ倶楽部」で毎月開催される日本屈指のアングライベント「デパートメントH」。「変態の夜会」「デパH」「デパチ」とも呼ばれるその詳細につい...

【ドイツ】今やハンブルグの観光名物!伝説の風俗街「レーパーバーン」

ドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区に存在する巨大歓楽街レーパーバーン(Reeperbahn)は、今やB級スポットとして大人気の観光地。「飾り窓」や「ビートル...


【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!

【イタリア】ベネチアに現存する世界最古のカフェ「フローリアン」

イタリア・ベネチアのサンマルコ広場にある名所「カフェ・フローリアン」は、「世界最古のカフェ」「カフェラテの発祥地」としても有名です。お店や料理はどうなっているの...


日本語メニュー有!バルセロナを代表するピンチョスバルのチェーン店「チャペラ」

スペイン・バルセロナに3店舗、マドリードに1店舗を展開する人気ピンチョスバル「チャペラ(Txapela)」。店内の様子やおすすめメニューなど、チェーン店とは思え...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?