アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:18ヶ国

2019年11月6日更新

58,072view

お気に入り

この記事の目次表示

アメリカ料理の中でも最も歴史が古い!【BBQ Ribs】

アメリカ料理を代表する1つにBBQ Ribs(バーベキューリブ)という豚肉のアバラを低温で長時間かけてじっくりと蒸し焼きにする料理があります。もともとカウボーイが豚の骨付き肉を柔らかく調理することから始まった料理で、アメリカでは最も歴史が古く奥の深い料理と言われています。

カウボーイといえばテキサス州などアメリカ南部のイメージですが、実はシカゴには「Hog Butcher For The World」=「世界の豚肉屋」というニックネームがあるほど。以前は全米で最大の豚の屠殺場があり、全米だけではなく世界中にも豚肉を捌いて売っていたそうです。

今でも豚肉を使ったBBQレストランが多く、南部に劣らずレベルの高いBBQ Ribsを食べることができます。

美味しいクラフトビールも飲める!【Miller's Pub】

そんなBBQ Ribsが食べられるお店として今回紹介したいのは、1935年創業の老舗Miller's Pub。Pubとはいわゆるアメリカ的な“居酒屋”で、ここではBBQ Ribsがウリなんだそう。

店内は老舗らしい年季の入った雰囲気。Pubとして“お決まり”のカウンターとスポーツ中継をしているテレビがありますが、テーブル席もたくさんあり広々としています。

平日の昼間なのに、常連のようなお客さんがカウンターにずらり。サラリーマンらしき人も(笑)。

Miller's Pubの素晴らしい点はクラフトビールの種類が豊富なこと!旬の美味しいビールがカウンター前の黒板に書かれているので、要チェックです。

メニューを見ると、オールドアメリカンな料理は一通り揃っていますが、やはり BBQ Ribs のメニューは冊子の中央に大きく「Miller's World Famous BBQ Ribs」と書かれていて、イチオシのようです。

定番のCanadian Baby Back Ribは$23.25(約2,600円)。ビールが進むスパイシーな味付けです。ナイフで骨と骨の間をカットしたら、遠慮なく手でかぶりつくのが一番良い食べ方です。しっかり蒸されているようで、ほろほろと骨から身が取れます。

ちなみにBaby Back Ribというのは、「子豚のアバラ」ではありません。「小さなアバラ」という意味で、豚のお尻の方の小さいアバラのことで、その周辺は特にお肉が柔らかいのが特徴です。

地元に愛されているお店なんだなぁと感じたのは、カウンターに女子大生が一人座って、教科書にマーカーを引きながらBBQ Ribsを食べていた光景。値段も高くなくビールも美味しく、店員さんもとってもフレンドリー。人気店であるのがわかります。

Miller's Pub
アメリカ / 洋食・西洋料理 / 居酒屋・バー
住所:134 S.Wabash Ave地図で見る
Web:http://millerspub.com/

シカゴの代表的なお菓子といえば【ポップコーン】

シカゴには様々なポップコーン屋さんがあります。「なんでシカゴでポップコーン?!」と不思議に思うかもしれませんが、シカゴのあるイリノイ州の郊外をちょっと車で走るだけでその理由がわかるかもしれません。

それはただただひたすら広がるトウモロコシ畑。アメリカの広さを実感してしまうほど、トウモロコシ畑が延々とあり、「なるほど…」と思ってしまいます。

1949年創業の老舗!【Garrett Popcorn Shops】

近年、日本ではキャラメルを始めフレーバーに拘ったポップコーン屋さんが続々とできていますが、その先駆けはシカゴの老舗ポップコーンのお店Garrett Popcorn Shopsではないでしょうか?!

Garrett Popcorn Shopsは、創業1949年と長い歴史があり、創業以来「キャラメルクリスプ」をはじめ、秘密のファミリーレシピを厳格に守り続けているそうです。ポップコーンに使用するトウモロコシは、専属契約農園の大粒のトウモロコシだけだとか。

また、ここのウリは「Tin menu」。Tinとはブリキ缶のことで、センスの良いデザイン缶が色々選べます。お土産に持ち帰りたいのですが、いかんせん量が半端ない!2サイズあり、1Quart(約1リットル)と1Gallon(約4リットル)です。

「ちょっとの量だけでも食べてみたい」と言う方もご安心ください。「Bag Menu」でSmall, Medium, Largeと3サイズあります。しかし、ここはアメリカ。Smallでもこのボリューム!

確かにポップコーンも一粒一粒大きい!キャラメルでコーティングされているのでカリッカリで、食べ応え、噛み応えもあります。

フレーバーによって値段は異なりますが、筆者が購入したCaramel Crispの値段は下記を参考にしてください。

【Tin Menu】

・1Quart $12.95(約1,450円)

・1Gallon $33(約3,690円)

【Bag Menu】

・Small $4.85(約540円)

・Medium $7.05(約790円)

・Large $9.10(約1,020円)

Garrett Popcorn Shopsは日本にも進出して来ており、東京、名古屋、大阪で買うことができますが、やはり一度は本場のシカゴで食べてみるのがオススメです。

ギャレット・ポップコーン・ショップス
アメリカ / スイーツ
住所:Millenium Park Plaza 151 North Michigan Avenue Chicago, IL 60601地図で見る
Web:https://www.garrettpopcorn.com

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【アメリカ】In-N-Out Burgerの裏メニュー、一挙にご紹介!

In-N-Out Burger(イナウトバーガー)は、アメリカ、カリフォルニア生まれの人気ハンバーガーチェーン店。フレッシュな商品を提供することにこだわった日本...


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

アメリカ最強のメキシカンファストフードチェーン「チポトレ」(ボストンより)

2019年時点でアメリカで最も有名なファストフードチェーンの一つ「チポトレ・メキシカン・グリル(Chipotle Mexican Grill)」。アメリカ東海岸...

サンフランシスコ在住者がおすすめする名物グルメ・レストラン10選

人口比に対してレストランの軒数が世界一ともいわれる美食の街・サンフランシスコ。サンフランシスコ在住の筆者が、お財布への負担も考慮しながら、サンフランシスコで食べ...

【アメリカ】これぞ本場!アメリカンダイナーとしてのデニーズ

日本でもおなじみのファミリーレストラン「デニーズ(Denny's)」ですが、本場アメリカでは様子が少し違います。アメリカ人が愛する「アメリカのごはん」を提供する...

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

【岡山県・西粟倉村】ただの田舎じゃないその魅力とは?!

かつて市町村合併が進んだ中、あえて「村」として生きる道を選んだ岡山県の「西粟倉村」。今、ここには若く発想力も豊かでエネルギッシュな人たち、ローカルベンチャーを目...


日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...


車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...

【新神戸駅】新幹線の真下を流れる「生田川」で大人も子供も楽しく水遊び♪

山陽新幹線・新神戸駅のプラットフォームの真下には、びっくりするほど澄んでキレイな「生田川」という清流が流れていて、小さなお子様から大人まで水遊びができる一帯があ...

グランドサークルを効率よく巡る!一生に一度は見たい6ヶ所の大自然

日本にはない地球規模の大自然を一度にたくさん楽しめるのが、アメリカ合衆国のユタ州、アリゾナ州、コロラド州、ニューメキシコ州の4州にまたがる【グランドサークル】と...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります