アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

カリフォルニア・サンタバーバラを満喫する1日観光モデルコース♪

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2020年5月15日更新

119view

お気に入り

写真:KatieM

ロサンゼルスから約140km北に位置するサンタバーバラ 。南に面した海岸線を持つ地形は、朝日を望むにも夕陽を眺めるにも適した場所であり、高級リゾート地としても知られています。1日でもしっかり観光名所を制覇できる12のおすすめプランをご紹介します♪

この記事の目次表示

【1】7:00AM スターンズ・ワーフで朝日鑑賞

  • 写真:KatieM

まず早朝のおすすめは、街の南端にある埠頭「スターンズワーフ(Sterns Wharf)」から見る朝日です。前日からサンタバーバラに宿泊している場合には、訪れてみてはいかがでしょうか。

  • 写真:KatieM

スタンズワーフは街のメイン通りである「State Street(ステート通り)」の南端にあり、ダウンタウンから簡単に徒歩での行き来が可能です。

  • 写真:KatieMビーチ沿いに続く遊歩道から見る景色

海岸沿いに沿って遊歩道があり、好きな場所から朝日が水平線の彼方から昇ってくる様子を見ることができますよ。

スターンズ・ワーフ
アメリカ / 町・ストリート
住所:217 Stearns Wharf, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 564-5530
Web:http://stearnswharf.org/

【2】7:30AM 海岸沿いの遊歩道を散歩→レインボーゲートで記念撮影

  • 写真:KatieM早朝の遊歩道

せっかく早起きをして朝日鑑賞をしたのなら、このままのんびりと海岸沿いの遊歩道を散策してみましょう。遊歩道はスタンズワーフから両サイドに続きますが、北方面に歩くとレインボーゲートまでの散歩にもってこいのコースとなります。

  • 写真:KatieM日中の遊歩道の様子

日中は暑くなる海岸沿いも、清々しい早朝であれば心地良い潮風を感じながらゆったりと散策ができますよ。

  • 写真:KatieM

歩いて約18分ほどで到着するのがレインボーゲート。正確には「Chromatic Gate(クロマティック・ゲート)」と呼ばれ、オーストラリア生まれのアーティスト、ハーバート・バイヤーによって1991年に設立された人気アートオブジェです。

  • 写真:KatieMインスタ映え抜群のレインボーゲート

存在感抜群のカラフルなゲートは、青い海と海岸線に連なるヤシの木を背景にした抜群の映えスポット。早朝だとまだ人も少ないため、ゆっくりと写真撮影ができますよ♪

クロマティックゲート
アメリカ / その他スポット
住所:Santa Barbara's Chromatic Gate地図で見る

【2】9:00AM ヘレナ・アベニューベーカリーで朝ごはん

  • 写真:KatieMカフェの外観

朝日を鑑賞したあとは、ホテルに戻ってひと休みをしつつ、身支度を整えて行動開始です!朝ごはんスポットとしておすすめなのが、近年開発が進む「ファンクゾーン」にお店を構える「ヘレナ・アベニューベーカリー(Helena Avenue Bakery)」。ダウンタウンやスターンズワーフから徒歩圏内にあるため、アクセスも便利です。

  • 写真:KatieMカフェの内観

2016年にできたばかりのおしゃれなカフェは、オープンキッチンの大きな工房と広々としたイートインスペースがあり、明るく開放的な雰囲気。店頭には南カリフォルニアらしくパティオ席もあり、ゆったりとした気分で朝ごはんを楽しめます

  • 写真:KatieM

ここでは、毎朝次々と焼かれる新鮮なパンを使った朝食メニューがおすすめ。ペーストリー類もおいしいので、ぜひ試してみてくださいね。

  • 写真:KatieMドゥーン・コーヒーロースターのカプチーノ(USD3.5≒372円)

朝食前においしいコーヒーを飲みたい方は、焙煎所とカフェが一緒になった「ハンドルバー・コーヒーロースター」や「ロービジョン・コーヒーロースター」「ドゥーン・コーヒーロースター」などがおすすめ!ヘレナ・アベニューベーカリーを含め、どこもダウンタウンにあるため徒歩での移動が可能ですよ。

ヘレナ・アベニューベーカリー
アメリカ / カフェ・喫茶店 / パン・サンドイッチ
住所:131 Anacapa St c, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 880-3383
Web:https://www.helenaavenuebakery.com/
ハンドルバー・コーヒーロースター(ダウンタウン店)
アメリカ / カフェ・喫茶店
住所:128 E Canon Perdido St, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(719) 201-3931
Web:https://www.handlebarcoffee.com/
ロー・ピジョン・コーヒーロースター
アメリカ / カフェ・喫茶店
住所:401 E Haley St, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 280-9380
Web:https://www.lowpigeon.com/
ドゥーン・コーヒーロースター
アメリカ / カフェ・喫茶店
住所:528 Anacapa St, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 962-7733
Web:https://www.dunecoffee.com/

【4】11:00AM ビジターセンターで最新情報を入手♪

  • 写真:KatieMメイン通りにあるビジターセンター

朝ごはんを楽しんだら街の目抜き通り「ステート通り」にあるビジターセンターで、地図や最新情報を入手しましょう。

  • 写真:KatieMビジターセンターの内観

ここはヘレナ・アベニューベーカリーから徒歩僅か約3分ほどの距離なので、立ち寄るにもぴったりです。中はゆったりとした居心地の良い雰囲気で、サンタバーバラの特産品を販売するギフトショップも併設されています。

  • 写真:KatieM観光マガジンやパンフレットの観覧も可能

奥にはトイレやソファーもあるため、休憩しながら雑誌や地図の観覧もできますよ。

サンタバーバラ・ビジターセンター(ステート通り)
アメリカ / 観光案内所・ビジターセンター
住所:120 State St, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 869-2632
Web:https://www.sbchamber.org/visitor-center

【5】11:15AM ステート通り散策

  • 写真:KatieM歩道が広く歩きやすいステート通り

ビジターセンターを出たらそのままステート通りを北に向かって街の散策を始めましょう。ステート通りはたくさんのカフェやレストラン・店舗が立ち並ぶ街随一の目抜き通りです。

  • 写真:KatieM70もの店舗があるパセオ・ヌエボ

通りの両脇に立ち並ぶ建物は、全て白壁に赤レンガ屋根とスペイン統治時代の建築様式に統一されています。大型モール「Paseo Nuevo(パセオヌエボ)」などもあり、ショッピングを楽しむにもぴったりの場所です。

  • 写真:KatieM

ぜひ時間に余裕を持ってゆっくり街散策を楽しんでください。

ステート通り
アメリカ / 町・ストリート
住所:アメリカ合衆国 CA, Santa Barbara, ステート・ストリート地図で見る
パセオ・ヌエボ
アメリカ / ショッピングモール・デパート
住所:651 Paseo Nuevo, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 963-7147
Web:https://paseonuevoshopping.com/

【6】12:00PM 無料展望台で街並みを一望

  • 写真:KatieM

ビジターセンターから徒歩約20分の距離にあるのが、「Santa Barbara Courthouse(サンタバーバラ郡裁判所)」。

  • 写真:KatieM中庭の様子

ここの見所は、一般に開放されている広い中庭と時計台。時計台の4階部分には無料展望台があり、ここからサンタバーバラ特有の美しい街並みを見下ろすことができます。

  • 写真:KatieM展望台の様子

吹き抜けの展望台では海からの心地よい潮風を感じながら、街の背後にそびえるサンタイネス山脈やヤシの木が並ぶ海岸線、同じ建築様式で統一された街の景観を一望できます。

  • 写真:KatieM展望台からの眺め

赤い煉瓦屋根と白壁のコントラストが映える街並みは、アメリカのどの街とも異なる魅力に満ちていますよ。

サンタバーバラ郡裁判所
アメリカ / 展望・景観
住所:118 E Figueroa St, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 882-4735
Web:https://sbcourts.org/

次のページを読む

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年5月13日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


アメリカの人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

タイムズスクエアやディズニーランドなど、アメリカの数ある観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行っ...


【アメリカ】誰でも訪問可能!アップル本社のApple Park Visitor Center

使いやすさとデザイン性を重視した製品に定評のあるアップル社。カリフォルニア州にある本社キャンパス(通称Apple Park)のビジターセンターも近未来的でありな...

あの名曲が作詞された?!NYの癒し系カフェ「カフェ・ランターナ」

NYのグリニッジビレッジ、ワシントン・スクエアにある「カフェ・ランターナ」。居心地がよくて人にはあまり教えたくないカフェの一つです。実は、作詞家の秋元康さんが『...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

【アメリカ】In-N-Out Burgerの裏メニュー、一挙にご紹介!

In-N-Out Burger(イナウトバーガー)は、アメリカ、カリフォルニア生まれの人気ハンバーガーチェーン店。フレッシュな商品を提供することにこだわった日本...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆
http://sfbliss.com

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...


【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...

【ハワイ島】コナコースト周辺のおすすめレストラン&カフェ10選

大自然を満喫できるハワイ島旅行。アクティビティーはもちろん、ハワイ島ならではのごはんも楽しみのひとつ。今回はコナコースト付近に滞在する際に役立つ、ローカルにも人...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?