アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

【カリフォルニア】在住者厳選!サンタバーバラのおすすめレストラン16選☆

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2020年3月9日更新

391view

お気に入り

この記事の目次表示

【12】観光に便利なスポット「ハビット・バーガー」 

値段:★★☆☆☆
カジュアル度: ★★★★★
雰囲気:★★★☆☆
インスタ映え:★★☆☆☆

メイン通りのほぼ中央にあり北からでも南からでもアクセスに便利なのが「Habit Burger Grill(ハビット・バーガー)」。

  • 写真:KatieMレストランの外観

南カリフォルニアを中心に数多く展開する人気のハンバーガーのチェーン店ですが、発祥はここサンタバーバラとなります!

  • 写真:KatieM揚げたてのフライもおすすめ!

このレストランはパティの部分がしっかり焼かれた「Charburger(焦がしバーガー)」が名物

  • 写真:KatieM人気のサンタバーバラ・コブサラダ(USD8.99≒976円)

ハンバーガー だけでなく、サラダも大きく食べ応えがあります。常に行列のある人気のお店ですが、回転率も速いため食事に時間をそれほど取りたくないときなどにも便利ですよ。

ハビット・バーガー 628ステート通り店
アメリカ / ハンバーガー
住所:628 State St, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 892-5400
Web:https://www.habitburger.com/

【13】カリフォルニア料理を楽しめる「リトル・キッチン」

値段:★★★☆☆
カジュアル度: ★★★☆☆
雰囲気:★★★★☆
インスタ映え:★★★☆☆

ローカルに愛される小さなレストランが「Little Kitchen(リトル・キッチン)」。メイン通りから半ブロック先にあるレストランでは、新鮮な食材を使ったカリフォルニア料理を提供しています。

  • 写真:KatieMレストランの外観

サラダやタコスなど典型的なメニューはもちろん、インドやタイの創作メニューがあるのも特徴です。

  • 写真:KatieMレストランの内観

またここは週末であれば午前2時半まで営業しています。時間を気にせずゆっくりと時間をかけて食事をしたいときにもおすすめですよ!

  • 写真:KatieMチキン&ケールサラダ(USD14≒1,520円)
リトル・キッチン
アメリカ
住所:17 W Ortega St, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 770-2299
Web:https://www.littlekitchensb.com/

【14】特別な夜にぴったり「ラーク」

値段:★★★★☆
カジュアル度: ★☆☆☆☆
雰囲気:★★★★☆
インスタ映え:★★★★☆

ちょっとした特別な記念日などにおすすめなのが「Lark(ラーク)」。僅か1年前にファンク・ゾーンにオープンしたばかりですが、既に地元ではおいしいと評判の人気レストランです。

  • 写真:KatieMレストランの内観(バーエリア)

店内はバーとレストランに分かれており、地元の食材をふんだんに使った季節限定のカリフォルニア料理を楽しめます。

  • 写真:KatieMテーブル席の様子

どのメニューも複数で取り分けして食べるスタイルで、味も盛り付けも非常に繊細なのが特徴。

  • 写真:KatieMビーツとブラタチーズのサラダ(USD15≒1,629円)

カリフォルニア産のワインセレクションも多く、ゆったりとお酒を飲みながら食事と会話を楽しみたいときにもぴったりです。

  • 写真:KatieMえのきパッパルデッレ(USD34≒3,692円)
  • 写真:KatieM炒め芽キャベツ(USD12≒1,303円)

アップスケールのレストランとなるため、旅行中に特別なお祝いをしたいときや、ちょっとだけおしゃれをしてお出かけしたいときなどにおすすめですよ。

ラーク
アメリカ / 洋食・西洋料理
住所:131 Anacapa St, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 284-0370
Web:http://www.thelarksb.com/

【15】ミシュラン ビブグルマン獲得!「サマサマ・キッチン」

値段:★★★★☆
カジュアル度: ★★☆☆☆
雰囲気:★★★★☆
インスタ映え:★★★★☆

2019年のミシュラン ビブグルマンを獲得したことで知名度が上がったのが「Sama Sama Kitchen(サマサマ・キッチン)」。インドネシア料理をメインとした創作東南アジア料理を提供しています。

  • 写真:KatieMレストランの外観

このレストランもメイン通りに位置し、アクセスに大変便利です。店内には一番奥に大変雰囲気の良いコートヤードがあり、屋外での食事をしたいときにぴったりです。

  • 写真:KatieMレストランの内観

予約必須となる人気のレストランで、一応ドレスコードも存在します。ただし店内はリラックスした雰囲気なので、かしこまらずに食事を楽しめますよ。ちょっとだけ凝ったアジアごはんを食べたいときにおすすめです。

  • 写真:KatieM上:チャナマサラ(USD15≒1,629円)下:ガボガボ(USD9≒977円)
サマサマ・キッチン
アメリカ / アジア料理
住所:1208 State St, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 965-4566
Web:http://samasamakitchen.com/

【16】格安メニューが大人気!「リリーズ・タケリア」

値段:★☆☆☆☆
カジュアル度: ★★★★★
雰囲気:★☆☆☆☆
インスタ映え:★☆☆☆☆

最後にご紹介するのが、サンタバーバラでも、特にメキシコ系のローカルに人気な「Lilly's Taqueria(リリーズ・タケリア)」。ここも小さい店舗ながら、ランチタイムは行列ができる人気店です。

  • 写真:KatieMレストランの外観

ここの魅力はとにかく値段が安いこと。タコスはひとつUSD2.5≒271円から提供しており、USD10もあればお腹いっぱいになれます。

  • 写真:KatieMタコス(各USD2.5≒271円)

カリフォルニアのレストランにありがちなエコでヘルシーな要素は少なく、見栄えも意識しない昔ながらのお店ですが、とにかく味は絶品です!アメリカ系タコスのように、チーズを多用していないのもおすすめポイントと言えます。

  • 写真:KatieMいろんなトッピングができるサルサバー

店内には多種類の手作りサルサが置かれたサルサバーもあります。お好きな味付けをカスタマイズできますよ。

  • 写真:KatieMレストランの内観
リリーズ・タケリア
アメリカ / 洋食・西洋料理
住所:310 Chapala St #3408, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 966-9180
Web:http://lillystacos.com/

最後に

  • 写真:KatieM

サンタバーバラでおすすめしたいレストランを16つご紹介しました!全米で最も美しい街とも呼ばれるこの街は、観光名所やインスタ映えスポットもたくさん!興味のある方はこちらの記事も参考にしてください☆

※記事内のUSDから日本円への換算はUSD1≒約109円で計算しています。

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年12月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


バイソンって美味しい!【Ted’s Montana Grill】(アメリカ)

アメリカバイソンといえば、広大な自然で生息する、体のいかつい、野生の動物というイメージですよね。そんなバイソンは実はとっても美味しいんです!その上、牛肉に比べる...


SF名物料理ダンジネスクラブは老舗Crustaceanで♪

サンフランシスコの名物料理といえば様々ありますが、日本人から大人気なのがダンジネスクラブ。当記事では日本では馴染みのないダンジネスクラブを存分に楽しめるレストラ...

サンフランシスコ在住者がおすすめする名物グルメ・レストラン10選

人口比に対してレストランの軒数が世界一ともいわれる美食の街・サンフランシスコ。サンフランシスコ在住の筆者が、お財布への負担も考慮しながら、サンフランシスコで食べ...

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...

美味しさには秘密があります! サンフランシスコで味わえるミルクシェイク3選

アメリカでは1885年から楽しまれているミルクシェイク。日本でもファストフード店などでは定番のメニューです。しかし、アメリカで飲んだミルクシェイクの美味しさに、...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...


【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...

【ハワイ島】コナコースト周辺のおすすめレストラン&カフェ10選

大自然を満喫できるハワイ島旅行。アクティビティーはもちろん、ハワイ島ならではのごはんも楽しみのひとつ。今回はコナコースト付近に滞在する際に役立つ、ローカルにも人...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?