浅草・上野・谷根千
浅草・上野・谷根千観光
浅草寺・東京スカイツリー・上野恩賜公園が集まる下町エリア

漱石や子規、かつての文豪達が愛した「羽二重団子」【東京・日暮里】

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2021年1月15日更新

45view

お気に入り

写真:SaoRi

東京都荒川区にある、創業200年以上の老舗和菓子店「羽二重団子」。江戸時代から続く長い歴史のなかでは、漱石や子規をはじめ、多くの文豪達の文学作品にも登場しています。今回は、伝統の味が引き継がれ、今も変わらずに愛され続けている「羽二重団子」についてご紹介します。

この記事の目次表示

かつての文豪達が愛した「羽二重団子」とは?

創業180年以上を誇る「羽二重団子」は、江戸時代の頃から街道往来の人々に親しまれてきた老舗のお団子屋さんです。

  • 写真:SaoRi

江戸・明治期の名店番付である『維新の頃より明治のはじめ 大江戸趣味風流名物くらべ』にも羽二重団子は載っており、当時から美味しいと評判だったことが伺えます。

  • 写真:SaoRi1番上の段、左から3つ目に「芋坂 羽二重だんご」が載っています

その後も愛され続けた羽二重団子は、数多くの有名文学作品にも登場し、夏目漱石の『吾輩は猫である』や、正岡子規の『道灌山』や『仰臥漫録』など、様々な文豪達に取り上げられてきました。

江戸時代からの風味と面影が受け継がれた羽二重団子を、さっそく食べに行ってみましょう!

羽二重団子はどこで食べられるの?

羽二重団子の店舗は全部で4店舗あり、日暮里駅周辺に3店舗、西日暮里駅構内(改札前)に1店舗あります。

  • 写真:SaoRi

そのうち、「羽二重団子 本店」と「HABUTAE1819 羽二重団子 日暮里駅前店」にはイートインスペースがあり、羽二重だんごをはじめ、様々なドリンクやランチを店内でゆっくりと頂いていくことができます。

  • 写真:SaoRi羽二重団子 本店
  • 写真:SaoRiHABUTAE1819 羽二重団子 日暮里駅前店

今回は多くの文豪達の作品にも登場している、音無川のほとりの芋坂に建つ「羽二重団子 本店」で食べたいオススメのメニューを3つご紹介します!

羽二重団子 本店で食べたいオススメのメニュー

①羽二重だんご(煎茶付)560円

まず始めにご紹介するのは、羽二重団子を訪れたら、やはり絶対に食べておきたい「羽二重だんご」!

  • 写真:SaoRi

餡・焼とそれぞれ1本ずつ付きますが、お好みでどちらも1本280円で希望の本数を頼むことができます。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

どちらもしこしこした歯ざわりで、焼き団子は生醤油の絶妙なしょっぱさが、餡団子は飽きのこない上品な甘さが味わえます。何本でもおかわりしたくなる、昔から愛され続けてきたのが納得の逸品です!

②漱石セット(煎茶付)630円

2つ目にご紹介するのは、その名も「漱石セット」!

  • 写真:SaoRi

焼き団子が1本と漱石もなかが1個、それに煎茶が付いています。羽二重団子は夏目漱石著の『吾輩は猫である』にも登場していて、作品中には「…芋坂へ行って團子を食いましょうか…」という一文があります。

作品内の猫を想起させるもなかは、可愛い見た目もたまりません!

  • 写真:SaoRi

もなかの中には、餡と生地種を滴に見立てた「しずくあん」が3粒も入っていて、ぱりぱりとしたもなかともっちりとしたしずくあんのハーモニーが楽しめます。

漱石セット以外にも、正岡子規の子規セット(1,120円)や岡倉天心の天心セット(1,200円)などがあり、かつての文豪や文学作品に思いを馳せながら味わうことができます。

③いちご団子 1本300円

最後にご紹介するのは、冬から春先にかけて期間限定で登場する「いちご団子」!

  • 写真:SaoRi

こし餡の上品な甘さといちごの爽やかな酸味は、相性抜群!ほっぺが落ちそうになる美味しさです♪

いちご団子をお求めの際は、「HABUTAE1819 羽二重団子 日暮里駅前店」がおすすめ!他の店舗でも販売はされているのですが、取扱期間が駅前店より短かく、置いていなこともあるので、ホームページなどで確認してから行かれることをおすすめします。

HABUTAE1819 羽二重団子 日暮里駅前
浅草・上野・谷根千 / カフェ・喫茶店 / スイーツ / 和菓子 / 一人旅
住所:東京都荒川区東日暮里6-60-6地図で見る
電話:03-5850-3451
Web:https://habutae.jp/

おわりに

かつての文豪達の有名作品に数多く登場した、歴史ある「羽二重団子」のご紹介はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

江戸時代から続く伝統の味が現在にまで引き継がれ、美味しさと共に深い歴史が感じられる、味わい深いお団子です。音無川のほとり、芋坂のすぐ横に建つ本店でぜひその味を堪能してみて下さいね。

羽二重団子 本店
浅草・上野・谷根千 / カフェ・喫茶店 / スイーツ / 和菓子
住所:東京都荒川区東日暮里5-54-3地図で見る
電話:03-3891-2924
Web:https://habutae.jp/

浅草・上野・谷根千の旅行予約はこちら

浅草・上野・谷根千のパッケージツアーを探す

浅草・上野・谷根千のホテルを探す

(浅草)

(上野)

浅草・上野・谷根千の航空券を探す

(羽田空港)

浅草・上野・谷根千の現地アクティビティを探す

浅草・上野・谷根千のレンタカーを探す

浅草・上野・谷根千の高速バスを探す

(上野)

(浅草)

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2021年1月13日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店16選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


【東京】チンチン電車で満喫♪一日乗車券でめぐる「都電荒川線」下町旅

「都電荒川線」は東京に残る唯一の都電。一日乗車券を使ってレトロな一両編成の路面電車に揺られながら、東京の下町をのんびりとめぐる旅はいかがですか?

【上野】コンビニスイーツがアウトレット価格に❤「ドンレミーアウトレット」

コンビニに行くと、ついついスイーツコーナーに立ち寄ってしまう・・・そんな甘党の方は必見!コンビニスイーツがアウトレット価格で購入できる、お得なショップがあるんで...

パンダブーム到来!大人気のパンダのお土産20選【上野】スイーツ編

上野は、2017年6月12日に生まれたパンダの「シャンシャン」人気で、大変な賑わいとなっています。今回は、上野周辺で買える、お土産にもオススメできる、可愛いパン...

浅草寺とあわせて行きたい!奥浅草のおすすめスポット・お店7選

東京を代表する下町・浅草。浅草寺をはじめ、仲見世や雷門など、人気の観光スポットが集まっていますが、それだけではありません!浅草寺の北側「奥浅草」と呼ばれるエリア...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...

【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります