淡路島
淡路島観光
四季折々の花に豊富な温泉、そして島グルメ!

【淡路島】おったまげな絶景もグルメも満喫できる”うずの丘”

取材・写真・文:

愛知在住

2021年8月3日更新

1,692view

お気に入り

写真:mayuko

淡路島で、グルメもエンターテイメントもお土産も楽しみたい方にオススメのスポットが「うずの丘 大鳴門橋記念館」。淡路の名物、玉ねぎの巨大オブジェや玉ねぎを使ったグルメなど、淡路のいいとこ取りができる複合施設です。本記事では、こちらの施設の見どころを紹介いたします。

この記事の目次表示

うずの丘 大鳴門橋記念館とは

  • 写真:mayuko

1985年にオープンした淡路島南部の丘の上に位置する「うずの丘 大鳴門橋記念館」。巨大な玉ねぎのオブジェなど、SNSに映える撮影スポットが施設のいたるところにあり、ユニークな旅の思い出を残すことができます。

また淡路島の魅力を詰め込んだお土産や、淡路島グルメを満喫できるレストラン、さらに渦潮について学べる施設も入っており、淡路島の魅力がたっぷり詰まった施設です。

うずの丘 大鳴門橋記念館
淡路島 / その他スポット / 雨の日観光
住所:兵庫県南あわじ市福良丙936-3地図で見る
Web:http://kinen.uzunokuni.com/

うずの丘 大鳴門橋記念館の見どころ

絶景ポイント!おったまテラス

  • 写真:mayuko

大鳴門橋を眺められるテラスに出現するのは、巨大な玉ねぎのオブジェ!

その名も「おっ玉葱」。なんと高さ2.8m、直径2.5m、重さ250kgもあるのです。筆者が訪れた際には親子連れやカップルで撮影待ちの行列ができていました。玉ねぎのカツラの貸し出しもありますので、ぜひ記念にどうぞ!

  • 写真:mayuko
おっ玉葱
淡路島 / モニュメント / ドライブスポット / インスタ映え / 女子旅
住所:兵庫県南あわじ市福良丙936−3地図で見る

スリル満点! たまねぎキャッチャー

  • 写真:mayuko
  • 写真:mayuko

なんと、UFOキャッチャーの景品が玉ねぎになっています。玉ねぎを1つキャッチすると約1.5kgの玉ねぎと交換してもらえるのです。簡単そうに見えますが、玉ねぎの皮はツルツルしているし、重いのでUFOキャッチャーのツメで掴むのは至難の技となっています。コツは、玉ねぎを掴むのではなく、ツメで押して景品の落下口まで持っていくようにすることだそうです。

  • 料金:1回100円・6回500円

玉ねぎフォルムのキッチンカー

  • 写真:mayuko
  • 写真:mayuko

思わず撮影したくなりそうな、玉ねぎのフォルムのキッチンカーがテラスに鎮座しています。地元の農家さんが作ったフルーツを使用したジュースやかき氷が買えますよ。近くには、スライスした玉ねぎ型のテーブルもあり、こちらを利用することもできます。

だれでも自由に弾ける玉ねぎピアノ

  • 写真:mayuko
  • 写真:mayuko

玉ねぎ柄にラッピングされたピアノで、誰でも自由に弾けるストリートピアノです。こちらのピアノは2020年の3月に閉校した南あわじ市内の小学校で使用されていたもの。玉ねぎの1つ1つには児童達が顔を描いています。味わい深い表情は見ているだけでも飽きません。

うずしおについて学べる、うずしお科学館

  • 写真:mayuko
  • 写真:mayuko

施設内には「うずしお科学館」という、鳴門海峡の名物、渦潮について資料や展示で学べる科学館が入っています。うずしおのメカニズムを深く知ってから実物を見た方が、きっと楽しさも膨らむはず。パズルや絵本でうずしおに親しめるなど子どもはもちろん、様々な年代の方が楽しめる仕掛けが施されています。

淡路島のお土産が買えるショップ

  • 写真:mayuko

「ショップ うずの丘 味市場」には、あわじのお土産が勢ぞろいしています。新鮮な玉ねぎや、玉ねぎを使用したドレッシングやスープ、そして玉ねぎモチーフのアクセサリーまで揃います。

うずの丘 味市場
淡路島 / おみやげ屋
住所:兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館内地図で見る
Web:https://uzunokuni.com/shop/

おわりに

「うずの丘 大鳴門橋記念館」を訪れると、きっと淡路島での思い出が増えるはずです。遊びもグルメもぜひ満喫してください!

淡路島の旅行予約はこちら


淡路島のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

淡路島のホテルを探す

淡路島の航空券を探す

淡路島の現地アクティビティを探す

淡路島のレンタカーを探す

淡路島の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【関西】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット44選!

ずらっと並ぶ鳥居が神秘的な伏見稲荷大社に、2人で思いっきり楽しめるUSJ、風情あるお出かけが楽しめる嵐山の渡月橋や竹林の道など、カップル旅行で行きたい関西のおす...


兵庫デートに!カップルにおすすめのデートスポット33選

六甲ガーデンテラスや摩耶山 掬星台などの夜景スポットや、2人で散策するだけでも楽しい北野異人館街、サファリパークに遊園地も併設する姫路セントラルパークなど、カッ...

6月の国内おすすめ旅行先13選!梅雨でも楽しめる観光地特集

梅雨を迎える6月。雨が似合うアジサイ名所や苔庭など、梅雨時だからこそ楽しめるスポットが日本全国にあります。6月のお休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します。

1月の国内おすすめ旅行先33選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...

【西日本】家族旅行におすすめの観光地27選

ジンベエザメが見られる世界最大級の水族館「海遊館」や、パンダの飼育数日本一の「アドベンチャーワールド」、大迫力の観光放水が見られる「黒部ダム」など、西日本の家族...

この記事を書いたトラベルライター

路地裏あるき大好きな、自称☆台湾親善大使☆
台湾のゴハン、優しさとテキトーさを合わせもつ人たち、景色に魅了されて、1年に最低1回は台湾を訪れています。定番の観光スポットからディープな楽しみ方など、いろいろ発信したいです。
台湾以外の海外•国内のたび情報もたくさん紹介します。

【ラオス】ゆるやかわいいお土産はナイトマーケットで!オススメ10選

ラオスはニューヨーク・タイムズ紙で「世界で一番行きたい国」に選ばれています。タイや中国などアジア大国の狭間にあっても、なんともゆるやかな空気が流れる味わい深さが...


【名古屋のモーニング】地元民が選ぶおすすめ店5選

名古屋人は「おトク」が大好き。喫茶店で飲み物を注文するとトーストやゆで卵がサービスとなっているのは、もはや常識です。そんなモーニングはお店によっても特徴がありま...


【ペルー】ほっこりかわいい定番土産8選!

ペルーのお土産屋さんは民族衣装をまとった、おばあちゃん世代の女性が店番をする姿を多く見かけます。よく見てみると、彼女たちは店番の傍らでせっせと縫い物、刺繍などの...

【台北】地元民も通う漢方薬局「生元薬行」で体験するオーダーメイド漢方

「誰にでも効く」という薬は、誰にも効かない、という言葉もありますが、ここ「生元薬行」では、自分の体質に合った漢方を処方してもらえます。簡単な問診や診断の後、お医...

【台北・お土産】駆け込みでもOK!コンビニで買えるお土産Best10

観光をおもいっきり楽しんだ旅行は、家族・友人・職場へのお土産を忘れてしまいがちだったりしませんか。また、お土産はどこで何を買おうか、ということが気になって観光に...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります