恵比寿・代官山・中目黒
恵比寿・代官山・中目黒観光
個性あふれるショップが集まるハイセンスな街

東京・中目黒でもう一つのお花見【郷さくら美術館】

取材・写真・文:

福島在住
訪問エリア:30都道府県

2019年3月22日更新

432view

お気に入り

写真:Olive

東京一とも言われ、毎年大人気の目黒川沿いの桜。世代も国籍も超え、多くの花見客で賑わいます。今回は、川沿いのお花見と合わせて楽しめる場所、春に限らず真冬でも、お花見が楽しめる東京・中目黒の「郷さくら美術館」をご紹介します。

この記事の目次表示

目黒川沿いのお花見は大人気

  • 写真:Olive

目黒川の桜は、各種の見に行きたい桜の名所やお花見スポットランキングなどで常に上位に入ります。ここの桜は、目黒川沿い両側4kmにわたり、約800本のソメイヨシノが続き、大勢の花見客でにぎわいます。例年、3月下旬から開花し、4月上旬までお花見が楽しめます。

シーズン中、目黒川の天神橋から宝来橋までの約700メートルの区間は、日没~21:00までライトアップされ、昼間とはまた違った幻想的な風景が見られると人気です。

目黒川は新緑も素敵

  • 写真:Olive

目黒川沿いは、新緑の季節なども、お散歩に最適な場所です。川沿いには、おしゃれなショップやカフェも点在し、冬にはイルミネーションも楽しめるので季節を問わず楽しめるスポットです。

目黒川の桜並木
恵比寿・代官山・中目黒 / 自然・景勝地
住所:東京都目黒区大橋1丁目地図で見る
 
目黒川みんなのイルミネーション
恵比寿・代官山・中目黒 / イベント・祭り
住所:〒141-0022 東京都品川区東五反田2丁目9−11地図で見る
電話:03-5330-7675
Web:http://www.minna-no-illumi.com/

中目黒で立ち寄りたい郷さくら美術館

  • 写真:Olive

桜を見ると、どうしてこうも心震わせてしまうのでしょう。長い冬を越え、春の訪れを肌で感じられるところや、満開時の息をのむような美しさの中に、潔いまでに散りゆく儚さを秘めているからでしょうか。日本人がお花見をするようになったのは、平安時代とも奈良時代とも伝えられています。

  • 写真:Olive

最近では海外からの観光客が、お花見を目当てに来日することも珍しくなくなりました。国籍も超え、人々の心をとらえて離さない桜の魅力は、数々ありますが、桜の魅力をまた違った視点から楽しむことができる美術館が、今回ご紹介する郷さくら美術館です。外観はシックですが、館内は絵画の桜が満開という素敵な空間が広がります。

1年を通してお花見ができる場所

満開の桜の作品だけを展示する「桜百景」は、全国の桜の名所や、名木を描いた作品を中心に展示されています。「本物より本物らしく描く」といわれる日本画家・中島千波氏や、花鳥画の名手として名高い齋藤満栄氏など、圧巻の絵画が並びます。

  • 写真:Olive「中島千波《櫻雲の目黒川》2013年」郷さくら美術館提供

また例年、桜の開花時期と合わせて開催される郷さくら美術館主催の桜花賞展では、気鋭の現代日本画家たちによって描かれた桜の絵が、コンペティション形式で展示されます。これほどまでに、人の視点とは違うものかと感動してしまうほど、多種多様な桜の絵に新鮮な驚きを感じることでしょう。

他にも、季節ごとに特別展が開催されますので、お出かけの際は公式HPをご確認ください。

郷さくら美術館の概要

アクセス

東急東横線、東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩5分

入館料

  • 一般:500円 
  • シニア(70歳以上):400円
  • 大学生・高校生:300円
  • 中学生:100円
  • 小学生:無料(保護者の同伴が必要)

開館時間

10:00 ~ 18:00(最終入館17:30)

休館日

  • 月曜日(祝日/振替休日の場合は翌日・又は直後の平日)
  • 年末年始、展示替え期間
郷さくら美術館
恵比寿・代官山・中目黒 / 博物館・美術館
住所:東京都目黒区上目黒1-7-13地図で見る
電話:03-3496-1771
Web:http://satosakura.jp/tokyo/information.html
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

恵比寿・代官山・中目黒の旅行予約はこちら

恵比寿・代官山・中目黒のパッケージツアーを探す

恵比寿・代官山・中目黒のホテルを探す

恵比寿・代官山・中目黒の航空券を探す

(羽田空港)

恵比寿・代官山・中目黒の現地アクティビティを探す

恵比寿・代官山・中目黒のレンタカーを探す

恵比寿・代官山・中目黒の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...


きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...

これで完璧!【広島・宮島】の観光スポット10選と名物グルメ5選

海に浮かぶ社殿で有名な嚴島神社は、広島県にある世界遺産の一つ。本州の宮島口から10分ほどのプチ船旅で、神秘の島「宮島」に到着します。古より神の島として崇められ、...

伊勢&鳥羽で楽しい!とっておきのお土産探し14選

歴史をさかのぼってみると、江戸時代より伊勢参拝の土産物として、お団子などが売られていたことがわかっています。帰りを待つ人達に、土産話と一緒にお土産を配る。そんな...

岐阜「リスの森飛騨山野草自然庭園」のリスが可愛すぎてメロメロ

歴史的建造物が多く残る町並みや温泉郷など、見どころが多い飛騨高山観光で、ぜひ加えて頂きたいのが「リスの森飛騨山野草自然庭園」。放し飼いになっているリスたちと触れ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?