ヨーロッパ

古都を楽しむポーランド・チェコのおすすめ2都市!世界遺産クラクフ&クトナーホラ

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:19ヶ国

2019年6月7日更新

631view

お気に入り

写真:まきまき

東欧または中欧と呼ばれる「チェコ」と「ポーランド」ですが、ここには中世ヨーロッパを感じさせるステキな街並みが残されています。その中でも「古都」の雰囲気が楽しめる、2つのオススメ都市をご紹介します。

この記事の目次表示

ポーランド王国の都・世界遺産「クラクフ歴史地区」

ポーランド南部、チェコとの国境近くにある「クラクフ」は、かつてこの辺り一帯を支配していたポーランド王国の中心都市でした。現在も趣のある多くの建造物が並んでいるので、街歩きをしているだけでもその雰囲気を楽しむことができるでしょう。クラクフはポーランドの中でも、とても人気の高い都市のひとつです。

クラクフ
ポーランド / 町・ストリート
住所:ポーランド クラクフ地図で見る

城壁に囲まれた古い街並み

  • 写真:まきまき
  • 写真:まきまき

中世、クラクフの街は高い城壁に囲まれていたそうですが、現在ではそのほとんどが取り壊され、一部の塔や門だけが残されています。見どころはフロリアンスカ門とバルバカンという円柱の砦であり、位置は旧市街の北ゲートに当たります。古い城壁は旧市街を引き立たせる魅力的な存在なので、ここは外せないスポットではないでしょうか。

フロリアンスカ通り
ポーランド / 町・ストリート
住所:Floriańska地図で見る
バルバカン(クラクフ)
ポーランド / 建造物
住所:Basztowa, 30-547 Kraków, ポーラン地図で見る
Web:http://www.mhk.pl/oddzialy/barbakan

ヨーロッパ最大規模の「中央広場」

  • 写真:まきまき

中世の姿をそのまま残したクラクフの中央広場は、とても広々としていて規模はヨーロッパ最大といわれています。メインの建物となる織物会館では多くの民芸品が売られているので、お土産選びやポーランドの文化を楽しむのに最適です。そして周囲にはカフェやレストランもたくさんあるので、広場でのんびりくつろぎながらティータイム過ごしてみるのはいかがでしょうか。

織物会館
ポーランド / 商店街 / 博物館・美術館
住所:3W6P+JW クラクフ, ポーランド地図で見る
Web:http://mnk.pl/branch/gallery-of-the-19th-century-p...

ボヘミア王国の宝石「クトナーホラ」

チェコといえばプラハのイメージが強いですが、華やかな都とはひと味違った、個性的で魅力的な場所はたくさんあります。中でも人気があるのは、かつて「ボヘミア王国の宝石」と称えられたクトナーホラで、現在も古く美しい街並みが残されています。

クトナーホラ
チェコ / 町・ストリート
住所:Kutná Hora, チェコ地図で見る

骸骨だらけの「セドレツ納骨堂」

  • 写真:まきまき

クトナーホラの一番の見どころは、骸骨教会で知られるセドレツ納骨堂です。その名の通りここには大量の人骨が収められているのですが、それだけでなくおよそ1万人分の骨を使って、内部をゴージャスに装飾しています。

  • 写真:まきまき
  • 写真:まきまき

もしもこれが日本ならば、たちまち批判の嵐が吹き荒れるのではないかとイメージしてしまいますが、それを見事なアートにしてしまうところは、ヨーロッパならではの芸術性かもしれません。シャンデリア・紋章・柱・壁と、とにかくすべてが骨によって飾られています。

セドレツ納骨堂
チェコ / 教会
住所:Zámecká, 284 03 Kutná Hora, チェコ地図で見る

美しく優雅な世界遺産「聖バルボラ教会」

  • 写真:まきまき

クトナーホラには教会や大聖堂がいくつもありますが、中でも丘の上に佇む聖バルボラ教会は、街のシンボル的存在です。この建物は世界遺産にも登録されており、見る角度が変われば印象も変わるというとてもユニークな造りをしています。

  • 写真:まきまき

クトナーホラはプラハからの日帰り観光もじゅうぶん可能ですが、聖バルボラ教会は夜のライトアップもステキなので、できればこの街に1泊するとより充実すると思います。

聖バルボラ教会
チェコ / 教会
住所:Barborská, 284 01 Kutná Hora, チェコ地図で見る
Web:http://www.khfarnost.cz/wordpress/?page_id=15

クラクフからチェコへ移動するには

クラクフからチェコへの移動は「LEO EXPRESS」を使うのが便利です。LEO EXPRESSは主にチェコをメインに運行している会社で、バスと電車の両方を取り扱っています。クラクフのバスターミナルで問い合わせたところ、チケットはオンライン予約のみで、窓口での購入はできないそうです。

行き方はクラクフのバスターミナルを出発し、ボフミーン駅で一旦下車します。降りた場所は列車駅になっているので、そのあとは電車でチェコの各街へ移動します。観光客はプラハを目指すケースが多いですが、もしもクトナーホラで宿泊するならば、手前のコリーン駅で降りてローカル線に乗り換えるといいでしょう。

クラクフからプラハへ行く際の所要時間は、合計約6時間とけっこうかかりますが、LEO EXPRESSのはバスも列車もきれいであり、列車内は食事などの注文もできるので過ごしやすいと思います。車内での充電も可能です。

クラクフバスターミナル
ポーランド / 駅・空港・ターミナル
住所:Bosacka 18, 31-505 Kraków, ポーランド地図で見る
ボフミーン駅
チェコ / 駅・空港・ターミナル
住所:735 81 Bohumín地図で見る
コリーン駅
チェコ / 駅・空港・ターミナル
住所:チェコ 〒280 02 コリーン地図で見る

ヨーロッパの旅行予約はこちら


ヨーロッパのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

ヨーロッパのホテルを探す

ヨーロッパの航空券を探す

ヨーロッパの現地アクティビティを探す

ヨーロッパのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024】ヨーロッパの人気観光スポットTOP56!旅行好きが行っている観光地ランキング

ローマのコロッセオやトレビの泉、パリのエッフェル塔などヨーロッパの観光名所を、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実...


【2024】イギリスの人気観光スポットTOP35!旅行好きが行っている観光地ランキング

バッキンガム宮殿やビッグ・ベンなどをはじめとするイギリスの観光スポットを、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...

【2024】オランダの人気観光スポットTOP24!旅行者が行っている観光地ランキング

アムステルダム中央駅や国立美術館をはじめとするオランダの観光スポットを、トリップノートの9万2千人を超えるトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に行っている...

【2024】スペインの人気観光スポットTOP44!旅行好きが行っている観光地ランキング

サグラダ・ファミリアやカサ・バトリョなどをはじめとするスペインの観光スポットを、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が...

南仏プロヴァンス・訪れてほしい美しい村9選と体験したい3つのこと

「365日中、300日晴れる」と言われる南仏プロヴァンスは、ぜひ訪れてほしいオススメの場所。小さな村1つ1つが可愛らしく、どこを見てもフォトスポット。水車のある...

この記事を書いたトラベルライター

トラベルフォトグラファー
カメラを片手に一人旅をしています。行ったことのある場所を再び訪れても、旅にはふたつとして同じ経験はなく、世界はミラクルの連続です。感動からハプニングまで、様々な出会いの中にたくさんの面白さがあり、出発してから帰るまですべての場所が目的地ですね。

それらを旅好きな仲間達と共有していけたらと思っています。みなさんの旅がHappyでありますように。
http://makimomo.com

スーツケースDIY修理!セルフでキャスターを交換する方法

スーツケースのキャスター部分を修理に出すと、1ヶ所数千円もかかるため買い替えた方が早いです。でも部品そのものは安価であるため、自力で直せたら助かりますね。今回は...


スーツケースのキャスターゴムの自力でかんたん修理方法

スーツケースのキャスターを保護する表面のゴム部分。ここが取れてしまったら大ピンチです。壊れる前に対処をしなければなりませんが、修理に出したり買いかえるのはちょっ...


日本三大パワースポット!長野県の分杭峠でゼロ磁場を体感しよう

長野県の分杭峠(ぶんぐいとうげ)は標高1,424mの静かな山の中に位置しています。そこはゼロ磁場と呼ばれる特殊な状態が生み出されていて、世界有数のパワースポット...

【神奈川】みさきまぐろきっぷでお得に!三浦半島日帰り旅行モデルコース

京急線の終点「三崎口」を降りると、都会の景色とは一変したのどかな世界が広がっています。マグロ料理を堪能したり潮風に吹かれたりと、リフレッシュするには最高の場所で...

【神奈川】箱根フリーパスで巡る日帰り定番モデルコース

日帰り旅行におすすめな神奈川県の箱根は、豊かな自然に囲まれた温泉地で、東京近郊からのアクセスも良く手軽に訪れることができます。そんな箱根をめぐる、定番の日帰り観...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります