福島
福島観光
首都圏からの観光客も多く観光施設が充実

会津鉄道「お座トロ展望列車」乗車体験記!沿線には芦ノ牧温泉や大内宿など見所満載

取材・写真・文:

埼玉在住
訪問エリア:35都道府県

2019年8月23日更新

1,742view

お気に入り

写真:ある通訳案内士

鉄道がとりわけ大好きでなくとも、「旅行に行ったら観光列車に乗りたい!」と思う人も少なくないのでは? 福島県には「会津鉄道」という第三セクター方式の鉄道が走っており、車窓から風光明媚な会津の大自然を楽しむことができます。そんな会津鉄道の観光列車で、会津若松城や白虎隊ゆかりの地などで有名な会津若松と会津田島間を運航している「お座トロ展望列車」と、その沿線のおすすめスポットをご紹介します!

この記事の目次表示

会津鉄道とは?

  • 写真:ある通訳案内士かわいい車両

会津鉄道は、福島県の西若松駅と会津高原尾瀬口駅を結ぶ第三セクター方式の鉄道です。沿線には観光名所が多く、地元の方の足としてだけではなく、観光客にも人気な鉄道です。野岩鉄道及び東武鉄道と直通運転しており、東武浅草駅と会津田島駅間を特急リバティ会津が片道3時間30分で走っています。会津の人が都心に出る際にも、東京から会津に行く際にも便利ですね!

会津鉄道の「お座トロ展望列車」とは?

  • 写真:ある通訳案内士お座敷でのんびり鉄道旅

前述の通り、「お座トロ展望列車」は会津鉄道の観光列車で、会津若松駅と会津田島駅間(全長48km)を走っています。お座敷席が32席、トロッコ席が56席、展望席が12席となっています。運行日には、会津若松発が1日2本、会津田島発が1日1本出ています!

  • 写真:ある通訳案内士ネコ駅長はシンボル的存在

全席指定となっており、指定席券(310円)が必要です。お座トロ展望列車車内では、各種グッズを買うこともできます。乗車中は、トンネルでアニメーションが見られたり、撮影スポットで一時停車してくれたりと、普通電車にはないサービスがあります。

会津鉄道沿線紹介

  • 写真:ある通訳案内士お座トロ展望列車は撮影スポットで一時停止してくれる

会津鉄道沿線には様々な見どころがあります! 電車の本数はあまり多くありませんが、時間に余裕があれば途中下車してみましょう。ここでは一部をご紹介します。

芦ノ牧温泉駅

ネコ駅長に会える駅

  • 写真:ある通訳案内士ネコ駅長は人気者

芦ノ牧温泉駅は、ネコ駅長がいることで有名な駅です。現在は2015年12月に2代目駅長に就任した「らぶ」が駅長を務めています。ネコ駅長には会える時と会えない時があるので、会えたらラッキーです!(撮影は禁止です) 昼間は駅舎内がカフェになっており、オリジナルドリンクを楽しんだり、ネコ駅長グッズや会津鉄道グッズを買うこともできます! 

  • 写真:ある通訳案内士恋駅

また、駅長の名前にちなんでか、カップルにぴったりな撮影スポットが駅ホームにあります。

芦ノ牧温泉駅
福島 / 駅 / 桜の名所
住所:福島県会津若松市大戸町上三寄乙 49地図で見る

行列のできる牛乳屋食堂

  • 写真:ある通訳案内士初代は牛乳の販売から始めたんだとか

お食事時には芦ノ牧温泉駅近くの牛乳屋食堂がオススメ! 行列のできる人気店で、「全国丼グランプリ」3年連続金賞のソースカツ丼やラーメンが有名です。

牛乳屋食堂
福島 / ラーメン / ご当地グルメ・名物料理 / ランチ / ソースカツ丼
住所:牛乳屋食堂地図で見る
電話:0242-92-2512
Web:http://www.gyunyuya.jp/

かつて「幻の温泉郷」と言われた美肌の湯

  • 写真:ある通訳案内士眺望が素晴らしい渓流沿いの露天風呂も

芦ノ牧温泉は、かつて「幻の温泉郷」と言われた素晴らしい温泉です。美肌の湯に浸かりながらダイナミックな渓谷美を堪能できる温泉旅館に滞在するのもオススメですし、温泉街を散策しながら足湯巡りをするのも楽しいです! 

芦ノ牧温泉
福島 / 温泉地 / 女子旅 / 冬のおすすめ観光スポット
住所:福島県会津若松市大戸町芦牧地図で見る
電話:0242-92-2336(芦ノ牧温泉観光協会)
Web:http://www.aizu-ashinomaki.jp/

湯野上温泉駅

東北の駅百選に選ばれた茅葺き屋根の駅舎

  • 写真:ある通訳案内士茅葺き屋根の趣ある駅舎

湯野上温泉駅は、駅に足湯や囲炉裏がある茅葺き屋根の駅です! 日数に余裕があれば湯野上温泉にも宿泊してみましょう。この駅舎にある囲炉裏も単なる暖房装置やインテリアではなく、茅葺き屋根が虫除けに必要だという豆知識も、その様子を見ながら知ることができます。

湯野上温泉駅
福島 / 駅 / 穴場観光スポット / 春のおすすめ観光スポット / 桜の名所
住所:福島県南会津郡下郷町大字湯野上大島乙 湯野上温泉駅地図で見る

江戸時代の雰囲気を感じられる大内宿

  • 写真:ある通訳案内士江戸時代のような景色を眺める

江戸時代にタイムスリップしたような雰囲気が人気の、大内宿に足を伸ばしてみるのもオススメ! 風情だけでなく、ねぎを箸代わりにして食べるねぎそば(ねぎは薬味にもなる)や身不知柿(みしらずがき)、栃餅など、様々なグルメがあるのも嬉しいです。

大内宿
福島 / 町・ストリート / 観光名所 / 夜景 / 紅葉 / 女子旅 / 一人旅 / 秋のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / インスタ映え / 重要伝統的建造物群保存地区 / ツーリング
住所:福島県南会津郡下郷町大内地図で見る
電話:0241-68-2657(大内宿町並み展示館)
Web:http://ouchi-juku.com/

会津田島駅

充実した駅舎

  • 写真:ある通訳案内士駅で自転車を借りて散策することもできる

お座トロ展望列車の起点・終点が会津田島駅です。東京方面から会津に来る場合も、会津から東京方面に行く場合もしばらく過ごすかもしれません。そんな時は、広いお土産屋さんや日本酒の自動販売機があるので、駅舎内でくつろぐのもいいですね!

会津田島駅
福島 / 駅・空港・ターミナル
住所:福島県南会津郡南会津町田島西番場甲 会津田島駅地図で見る
Web:http://www.aizutetsudo.jp/station/aizutajima/

800年の伝統の祭りを再現した会津田島祇園会館

  • 写真:ある通訳案内士会津田島の文化を知る

会津田島の文化に関心がある人には、「会津田島祇園会館」がオススメです! 会津田島では、800年以上の歴史を誇る祇園祭が毎年7月22日から3日間のみ開催されており、国指定重要無形民族文化財に指定されています。

会津田島祇園会館では、リアルな実物大の人形や人形劇で祇園祭について学ぶこともできますし、里山バイキングで郷土料理を楽しむこともできます。

会津田島祇園会館
福島 / 博物館 / 穴場観光スポット / 雨の日観光
住所:会津田島祇園会館地図で見る
電話:0241-62-5557
Web:http://gionkaikan.biz-web.jp/

終わりに

以上ご紹介したように、お座トロ展望列車に乗車すると、景色を眺めたりお座敷やトロッコ風の車両を楽しむだけでなく、途中下車すれば魅力的な沿線の観光地を巡ることもできます!

お座トロ展望列車は観光列車でありつつも、お座トロ展望列車に乗るためだけに回り道する必要はなく、東京-会津間の移動途中の旅程に組み込みやすいのも嬉しいです! ぜひ、賢く旅程を組んでみてくださいね。

お座トロ展望列車
福島 / 乗り物 / 女子旅 / 穴場観光スポット / 穴場デートスポット
住所:会津若松駅:福島県会津若松市駅前町地図で見る
電話:0242-28-5885
Web:http://www.aizutetsudo.jp/trip/ozatoro/

次のページを読む

福島の旅行予約はこちら


福島のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

福島のホテルを探す

福島の航空券を探す

福島の現地アクティビティを探す

福島のレンタカーを探す

福島の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024最新】全国の人気水族館TOP37!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの9万2千人の旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...


日本三大鍾乳洞【龍泉洞・秋芳洞・龍河洞】&三大鍾乳洞に負けないおすすめ鍾乳洞7選!

日本三大鍾乳洞と称される龍泉洞・秋芳洞・龍河洞。そして国内にはこの三大鍾乳洞にも負けない、見応えある鍾乳洞が他にもまだまだ存在します。この記事では日本三大鍾乳洞...

春の国内旅行におすすめの観光地43選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

食べ歩きが楽しい!東北のグルメな観光スポット15選

レトロな温泉街で食べ歩きできる「銀山温泉」や、牧場グルメが満喫できる「小岩井農場」、賑わいある雰囲気の中に多彩な味が揃う「舘鼻岸壁朝市」など、食べ歩きを楽しみた...

全国の人気鍾乳洞・洞窟TOP23!旅行者が行っている鍾乳洞・洞窟ランキング

秋芳洞やあぶくま洞、青の洞窟をはじめとする全国の鍾乳洞・洞窟を、トリップノートの8万9千人のトラベラー会員(2023年8月現在)が実際に行っている順に、ランキン...

この記事を書いたトラベルライター

インドでIT企業に勤めていたバックパッカー
タイのバンコク留学や、インドのチェンナイ駐在を経験した通訳案内士登録者です。
自分が行って良かった場所について書いてます!

ASEANは全10カ国に行きました!
それぞれの国の魅力、語れます😃
https://zipanger777.com

観光地ではない【真の中華街】池袋北口を1時間で手軽に散策!

日本の中華街(チャイナタウン)と言えば、日本三大中華街の、①横浜中華街、②神戸南京町、③長崎新地中華街、が有名ですよね? こちら、もちろんれっきとした中華街なの...


【保存版】駐在員が厳選!南インドの玄関口・チェンナイ見どころ7選

タミルナードゥ州の州都・チェンナイを玄関口とする南インド。デリーを代表とする北インドとは、言語面・文化面では外国ほどにも違います。多くの日本人は、インドへ来ると...


【川久】元・超高級会員制ホテル!和歌山・南紀白浜温泉のバブル期の名残

1989年、日本がバブル絶頂期に「世界の数奇屋」を作るという壮大なプロジェクトによって建設された「ホテル川久」。ヨーロッパ、アフリカ、アジア、そして日本各地から...

真の理想郷??南インド・オーロヴィルで人生観が変わるかも

「理想郷」と聞いて、あなたは何を思い浮かべるでしょうか? 「理想郷」での暮らしは喜びに満ち溢れ、毎日幸せな日々を送ることができそうですね。そんな「理想郷」と呼ば...

バンコクから2時間!日帰り旅行OKなカンチャナブリで外せない3つのこと

カンチャナブリという街をご存知でしょうか? タイ・バンコクから西へ車で2~3時間の、中規模の街です。タイで最も美しいと評判の滝や、第二次世界大戦中に旧日本軍がタ...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります