北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

5・6・7月が見頃!札幌近郊の穴場の花名所&景勝地10選

取材・写真・文:

北海道在住
訪問エリア:47都道府県

2019年4月11日更新

2,106view

お気に入り

長く厳しい冬を越えた北海道の春は格別!待ちに待った新緑の季節に心躍らせ、ドライブの計画に余念のない人もたくさんいるのではないでしょうか。せっかく行くなら、まだ訪れたことのない穴場の花の名所や景勝地でのんびりと春を満喫してみませんか?札幌や新千歳空港からもアクセス良好のスポット10選をご紹介します!

この記事の目次表示

①三笠あすか梅の杜【三笠(みかさ)市】

三笠市内約10haの丘陵地を利用して造園された三笠あすか梅の杜(旧みかさ邦梅園)。紅梅や豊後梅などの品種が植林されており、梅園としては道内最大級の規模を誇ります。

紅・桃・白など、約1万本の梅の花が一斉に咲き乱れる様は圧巻。桜とはまた違った春の風情を楽しませてくれます。ここで採れた梅は「純三笠産手作り梅干し」として道の駅三笠などで販売しています。

穴場度★★★★☆ 
見ごたえ度★★★☆☆
見頃時期/5月上旬〜5月下旬(満開時期/5月中旬)
みかさ梅まつり/5月12日(日)10:00〜16:00
三笠あすか梅の杜
北海道 / 公園・動植物園
住所:北海道三笠市幾春別山手町63地図で見る
電話:01267-2-3997(三笠市商工観光係)
Web:http://www.city.mikasa.hokkaido.jp/sightseeing/det...

②東明公園【美唄(びばい)市】

広大な敷地の公園内に桜が点在している空知(そらち)管内随一の花名所。春には約2,000本の桜と5,000本を超えるツツジが楽しめます。桜まつりの開催時期には出店もあり、ビールやバーベキューなどを楽しむ家族連れで賑わいます。

5月1日〜中旬の18:00〜22:00には、園内の行燈約60基の点灯により夜桜を観賞することが可能。道内で夜桜が楽しめるスポットは貴重なので、ぜひ北限のソメイヨシノの美しさを満喫してください!

穴場度★★☆☆☆
見ごたえ度★★★★☆
桜:見頃時期/5月上旬〜5月中旬(満開時期/5月上旬頃)
ツツジ:見頃時期5月下旬〜6月上旬(満開時期/6月上旬頃)
びばいさくら(桜まつり)/5月上旬のいずれかの土日(2日間)
ライトアップ/5月1日(水)〜中旬(園内行燈の点灯は10月末まで)18:00〜22:00
東明公園
北海道 / 公園・動植物園
住所:北海道美唄市東明町2地図で見る
電話:0126-63-0138(美唄市都市整備課)
Web:http://www.city.bibai.hokkaido.jp/photoex05.html

③滝川市の菜の花畑【滝川市】

のどかな田園風景の中に広がる黄色い絨毯が美しい滝川市の菜の花畑。連作を避けるために毎年異なる畑に作付けされ、市内に点在しているのですが、その面積が日本一だということは意外と知られていません。

毎年菜の花まつりのイベント会場となっている丸加高原伝習館のほか、毎年変わる市内の菜の花畑会場を周遊してくれる菜の花タクシーや菜の花バスが運行しているので、市内各地の菜の花畑を便利に巡ることができます。

菜の花は菜種生産農家にとっては大切な農産物。勝手に畑に入ることは御法度ですが、丸加高原伝習館の周辺にある3カ所の畑のみ、菜の花の中に入って撮影することが許されています。花に包まれるようなフォトジェニックな写真が撮れるのはここならでは!ルールを守った上で、ぜひ素敵な写真を撮ってください!

ちなみに、畑の中に入っていくと花粉が服に付いてしまうことがあるので、Tシャツなど気軽に洗濯できる素材を選んだり、汚れても良い上着を一枚羽織って行くのがおすすめです。

穴場度★★☆☆☆
見ごたえ度★★★★★
見頃時期/5月中旬〜6月上旬(満開時期/5月中旬〜下旬)
たきかわ菜の花まつり/5月18日(土)・5月19日(日)
滝川市の菜の花畑(丸加高原伝習館)
北海道 / 公園・動植物園
住所:北海道滝川市江部乙町3949−14地図で見る
電話:0125-23-0030(たきかわ菜の花まつり実行委員会事務局)
Web:https://www.takikawa-nanohana.com/

④樽前ガロー【苫小牧市】

ビロードのようにびっしりと苔むした岩肌の間を流れる清流が美しい樽前(たるまえ)ガロー。陽が当たるのは新緑の季節のわずかな時間のみ。木立のすき間から垣間見せるキラキラとした日差しも美しいですが、陽の当たらない時間帯の凜として澄んだ空気も気持ちの良いスポットです。

夏でもひんやりとした冷涼な空気が流れる樽前ガローは、カメラマンが密かに通う絶好のフォトスポット。自然林をそのまま利用しており、階段などは整備されていないので、足下にはくれぐれもご注意を。また、周辺の山林はヒグマなど野生動物の生息地となっていますので、万が一に備え朝夕の入林は控えましょう。

穴場度★★★★★
見ごたえ度★★★☆☆
見頃時期/6〜10月
苔の美しい時期/6月
樽前ガロー
北海道 / 自然・景勝地
住所:北海道苫小牧市樽前地図で見る
電話:0144-32-6448(苫小牧市産業経済部産業振興室観光振興課)
Web:http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/kankojoho/ka...

⑤安平町の菜の花畑【安平町】

安平(あびら)町にある一面の菜の花畑は、新千歳空港から車で約30分。空港に一番近い絶景として、観光客の目を楽しませてくれています。

緩やかな丘陵に広がる花畑は、これぞ北海道!という絶景です。農作物として栽培されている花畑は16カ所(2018年)もあり、安平町のあちこちで見られます。毎年作付け場所も変わるので、あなただけのお気に入りの風景を探してみてはいかがでしょうか。

毎年開花のピーク頃にはイベントも開催されています。毎年の開花の状況や畑の場所は北のなのはな会のHPでもチェックできますので、参考にしてみてください!

穴場度★★★☆☆
見ごたえ度★★★★☆
見頃時期/5月下旬〜6月上旬(満開時期/5月下旬)
菜の花さんぽ/5月下旬〜6月上旬のいずれかの土日(2日間)
北のなのはな会・安平町の菜の花畑
北海道 / 公園・動植物園
住所:北海道勇払郡安平町追分美園534地図で見る
電話:090-2810-1438(お客様窓口)
Web:http://k-nanohana.com/index.html

次のページを読む

北海道の旅行予約はこちら

北海道のパッケージツアーを探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年4月11日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

2019夏の旅行に!6月・7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地36選

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にぴったりな旅先がきっと見つかります...

6月のイベント・行事44選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

6月はあじさいに花しょうぶなど花のお祭りのほか、初夏の風物詩であるホタルの鑑賞イベントに、梅雨の空を彩るアンブレラスカイなどのイベントが行われる時期です。6月に...


2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

【2019】5月の国内おすすめ旅行先13選!お出かけシーズンにぴったりな観光地特集

5月は初夏を迎えて気温も上昇し、咲き誇る花々やみずみずしい新緑が全国各地で楽しめる、お出かけにぴったりの季節。ゴールデンウィークや週末旅行など、5月のお休みにお...


全国のおすすめ花畑85選!一面に絶景が広がる花の名所ガイド

チューリップにバラ、ひまわりに菜の花など、季節ごとにカラフルな花畑が広がる、全国のおすすめの花の名所をご紹介!カメラ片手に、全国の花の絶景を見に出かけませんか?

この記事を書いたトラベルライター

毎日が旅の途中。写真と言葉とデザインと。
旅行情報誌の編集者(エディター)を皮切りに、コピーライター、ディレクター、デザイナーなどのカタカナ職種を歴任。旅行や観光とは切っても切れない関係で、カメラマンの夫とともに年間100泊近い出張&プライベート旅行をしながら、旅するように暮らしています。

撮影のための年間総走行距離は7〜10万km。年間総撮影枚数もおそらくそれくらい。SAFARI Graphicsの屋号でふたりで活動しております。SAFARIのクレジットが入っている写真はおもに主人が撮影したものですが、月夜野が撮影したものやディレクションのみ月夜野というものもあります。

取材やロケも含め、実体験に基づいた旅レポをどんどんお伝えしていきたいと思います。
撮影・旅レポ・食レポ・泊レポなどお仕事のご依頼もお待ちしています!
https://www.youtube.com/channel/UCqVpkCVUMwSNW2XQZbSrAhQ?view_as=subscriber

【ハワイ・オアフ島】ALL10ドル以下!ハワイのプチプラお土産大集合!

アロハ〜!ハワイでの楽しみの1つと言えば、免税店やセレクトショップでのショッピング!日本未上陸のコスメやMADE IN HAWAIIのハワイアンジュエリーなどに...

混雑も回避!ひたち海浜公園のネモフィラ&あしかがフラワーパークの藤を一日で攻略する方法!【茨城・栃木】

茨城県の「国営ひたち海浜公園」といえば、一面のネモフィラを目当てに多くの人が訪れる大人気スポット。ネモフィラは4月中旬〜5月上旬に見頃を迎えることから「GW中も...


【札幌】絶対オススメ!日本屈指の夜景が見えるご褒美レストラン3選!

札幌市は「日本新三大夜景」に選ばれるなど、夜景がとても美しい街です。ここでは、そんな日本屈指の夜景を見ながら食事ができるオススメのレストランを3軒ご紹介。窓から...

札幌女子旅にもオススメ♪かわいくて美味しいインスタ映え抜群の一品グルメ専門店8選!

近年流行の「女子旅」「インスタ映え」というキーワード。これらのキーワードにぴったりな札幌のかわいくておいしい一品グルメの専門店を札幌在住の筆者がご紹介します。見...


【ハワイ・オアフ島】滞在時間を徹底的に充実させるための知っ得情報5選!

ダイヤモンド社の『地球の歩き方』調べによると、「今行きたい海外旅行先ランキング」や「行ってよかった海外旅行先ランキング」などで、毎年ぶっちぎりの1位を独走してい...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?